6

カバラ数秘術

【カバラ数秘術(運命数)6】を持つ人の性格・使命・相性・有名人・恋愛・適職!

こんにちは、管理人の凛です。

生年月日から個人の持つ「運命数」を割り出し、運勢を占う「カバラ数秘術」は、自分の人生に起こる重要な出来事、運命や未来を予測してくれる、最強のユダヤ占術です。的中率が非常に高いことから、ユダヤ民族のみならず、ヨーロッパやアメリカを中心として世界中に広まっています。

今回は、そんなカバラ数秘術において、運命数「6」を持つ人の特徴・性格、使命、他の運命数との相性や、主な有名人などについて詳しく見てみましょう。

目次

カバラ数秘術「6」を持つ人は人の心に敏感で安定もスリルも求める人

運命数「6」を表すキーワードは、独創性、忍耐力、温厚、親切、献身的、感受性などです。そんなカバラ数秘術「6」を持つ人は、大きく言えば人の心に敏感で、安定もスリルも求める人です。以下で特徴や性格を詳しく見ていきましょう。

人の心を大切にする穏やかで美に拘りを持つ感受性豊かなタイプ

友人付き合い

「6」の人は、とても親切に周囲の人々の世話を焼くのが特徴です。また、運命数「6」はユダヤ教のダビデの星(2つの三角形が重なる六芒星)の形から、「結び付き」や「バランス」を意味する数字です。同じく「美」の性質も秘めており、美しいものに対する拘りもあります。

運命数「6」を持つ人は、人の心を重視しています。人との結びつきを大切にし、常に愛情深く、人の心を癒すことを好みます。感情と現実のバランス感覚にも優れているため、周囲から相談役として頼られる事も多いでしょう。とても親身になって相手の相談に乗るため、周りの人々の人望を集め、人から慕われる人生となります。

特に自分より弱い者、小さな者に対する愛情は周囲を感動させるでしょう。子供などに対する面倒見の良さは、「6」の素晴らしい長所です。

運命数「6」の人は落ち着いて見えるため、大人っぽく見られたり、おっとりしたタイプだと思われたりします。しかし、それは自分の気持ちを表現するのが苦手なためです。本当はマイペースで、感情表現に強い拘りを持っており、自分の心の機微を豊かに表したいと思っています。

少し優柔不断なところがありますが、人生に大きな波乱はなく、安定して穏やかな一生を送れる運勢の持ち主です。しかしその分、波乱万丈なドラマへの密かな憧れがあるでしょう。

不公平や理不尽を許せない正義感の強い一面も

落ち着いた印象を与える「6」の人ですが、醜い駆け引きや人として間違っている事を嫌い、そのような人物に対しては厳しくなる事もあります。運命数「6」の人は、人との信頼関係を大切にすることを信条としています。そのため、不公平な事や理不尽な事を許すことが出来ないのです。

現実的な反面夢とスリルを追い求めてしまう事もある

物質的な安定を求める反面、何かが完全に自分のものになってしまうと、冷めてしまう一面もあります。手が届きそうで届かない、何かを追いかけている状況に一番充実感を得るでしょう。個性や独自の感覚を大切にするので、平凡な事を嫌い、ドラマのような人生や、波乱万丈な出来事を求めてしまいがちです。

過保護・押しつけがましいと思われないよう注意

運命数「6」の人は思いやりのある世話好きタイプで、多くの人を優しくケアする事に長けていますが、ともすれば過保護で押しつけがましく思われる事もあります。頼まれていない事に過干渉になる事のないよう、気をつけましょう。他人にありがた迷惑と感じさせてしまう事があるので、持ち前のバランス感覚を忘れないよう注意して下さい。

カバラ数秘術「6」を持つ人の使命は「安心感を与えること」「正義感で周囲を導くこと」

運命数「6」を持つ人の使命は、「安心感を与えること」と「正義感で周囲を導くこと」です。

運命数「6」を持つ人は、とにかく人の心に対して優しく、相談相手としては最適です。現実的・常識的でありながら感情の動きにも敏感なので、そのバランス感覚を持って様々な悩みを持つ人を助けるでしょう。非常に気配り上手で、人の世話を焼くことが好きな「6」は、母性に溢れる存在です。温かみを持って人の心を癒し、安心感を与える事がその使命です。

また、「6」はとても現実的で、周囲の状況を常にさりげなく把握しています。正義感がとても強いので、曲がった事や人として正しくない事を嫌います。人がうやむやにしようとする後ろ暗い事にも鋭い観察眼を持って本質を突き、物事を正常に戻す役割を担うことが多いでしょう。こうして周囲に正義感の大切さを感じさせるのも、運命数「6」の使命と言えます。

カバラ数秘術「6」を持つ人と相性が良い運命数は「6」「1」

献身的な女性

カバラ数秘術「6」の人と相性が良い運命数は「6」と「1」です。以下でどんな関係を築けるのかを見ていきましょう。

カバラ数秘術「6」を持つ人同士は最も相性が良く個性的な感覚を共有し合える

運命数「6」と一番相性が良いのは、同じ運命数「6」を持つ人です。温和で現実的、同時に人生にスリルを求めるという個性的な感覚を共有し合って、相性の良い関係性を築いていけるでしょう。

カバラ数秘術「1」を持つ人のサポート役となれば充実を感じられる

生まれつきのリーダータイプである「1」と、奉仕を喜びとする「6」の相性もとても良いものとなっています。「1」は自己主張がはっきりしていて行動力があるので、「6」は一緒にいるとサポート役として力を発揮できます。「人の役に立つ」ことが生き甲斐の「6」は、「1」の人と一緒にいると充実を感じるでしょう。

カバラ数秘術「6」を持つ人と相性が悪い運命数は性格が正反対の「7」

カバラ数秘術「6」の人と「7」の人の相性は、残念ながらいまいちです。というのも、性格が正反対だからです。

優しく世話を焼きたい「6」に対して「7」は自分の世界を大切にしたいタイプで、距離を置きたがります。奉仕の精神を発揮できない「6」はストレスを感じ、なかなか意見が合わず、ケンカが絶えない間柄になってしまいそうです。

カバラ数秘術「6」を持つ主な有名人一覧

カバラ数秘術「6」を持つ有名人の例をご紹介します。自身の感覚を活かし、独創的な活動を行っている方の名前が見られますね。

  • 福山雅治
  • 米津玄師
  • 石原さとみ
  • 佐藤健
  • 柏木由紀
  • 小泉孝太郎
  • 市川海老蔵
  • マイケル・ジャクソン
  • 黒柳徹子
  • アインシュタイン

など

カバラ数秘術「6」を持つ人の恋愛傾向と結婚運

男女の恋愛の道

カバラ数秘術「6」を持つ人は、恋愛・結婚において安定を求める一面もあれば刺激を求める一面もあります。詳しくは以下の通りです。

献身的な恋愛が出来るものの相手に振り回されやすい

運命数「6」を持つ人は、愛する人に献身的に尽くすため、素晴らしい恋人となります。しかし同時に、異性に振り回され、波乱万丈な恋愛をしがちです。

誰かを「守ってあげたい」「助けてあげたい」と思う気持ちから、恋愛に発展する事が多いでしょう。好きになりやすいタイプは、「6」の惜しみない愛情を受け止め、同じように愛情を返してくれる人です。

しかし、「6」はその面倒見の良さと愛情の深さから、ともするとストーカー的な傾向が出る事があります。恋愛においても、持ち前のバランス感覚を忘れない事が大切です。

障害がある恋愛を好む傾向がある

夢や理想を追いかける状態を好む「6」は、恋愛でも追いかける立場になることを好みます。波乱万丈なドラマのような恋愛にも憧れてしまうでしょう。

独占欲が強く嫉妬深い面も持っていますが、相手が完全に自分のものになると冷めてしまう面もあります。相手が優しく尽くしてくれると退屈だと感じ、反対に冷たくされると必死になって追いかけたくなってしまうので、振り回されるような恋に惹かれていってしまうのです。

恋に障害があると燃え上がり、周りに反対されると恋しさが募るので、困った恋愛に陥ってしまう可能性もあります。少々決断力に欠ける性格で、人に対して優しすぎるため、問題があると分かっていても相手に尽くしてしまうところがあるのです。誰かのために何かをしたいという感覚は素晴らしい事ですが、行き過ぎた状態にならないよう要注意です。

結婚して落ち着くと刺激を求めてしまう事がある

恋愛では波乱万丈な印象を受ける運命数「6」の人ですが、同時に現実的な面を持ち合わせており、安定を求めるので、結婚すると落ち着きます。しかし、家庭が安定するほど退屈したり、惰性を感じたりする困った一面もあります。家事を嫌う人も多いでしょう。

心はいつも刺激を追い求め、たとえ人生で苦労が多くても“生きている実感”を感じられる事を常に求めているのが特徴です。モテる異性と結婚し、結婚生活に危機感やある程度のスリルがあった方が、必死に家庭を守ります。自分が相手を追いかけている状況では、至れり尽くせり何でもしてあげられるでしょう。

親になると子煩悩なタイプになる

刺激を求める運命数「6」は、意外と子煩悩なタイプです。自分の思い通りにならない相手である子供が可愛く、生命の神秘を感じるのです。そのため、配偶者よりも子供の方を大事にする傾向があります。子供に徹底して尽くし、大切に育てる良き親となるでしょう。

カバラ数秘術「6」を持つ人の適職は人の心に関わる仕事

カウンセリング

カバラ数秘術「6」を持つ人が就くと成功しやすい仕事は、一言で言えば人の心に関わる仕事。具体的には以下の仕事が向いています。

人の心に関わるカウンセラーやセラピスト・教育関係・医療関係の仕事

人の心に興味を持ち、精神世界に強い運命数「6」は、自然と周囲のセラピストのような役割を担う事が多いものです。その特性を活かし、カウンセラーやセラピストの職に就くと、やりがいをもって働けるでしょう。

安定を求めつつも刺激を追いかけてしまう「6」にとっては、人の感情の動きや問題を共に見つめるのは非常に充実感が高い事で、困っている人には親身になって寄り添えます。地に足のついた性格でバランスを保ちつつも、相手の問題解決まで一生懸命サポートしてあげられる事でしょう。

教育関係や医療関係の仕事にも向いています。

感情表現の豊かさやユニークさを活かせる役者

運命数「6」は、人の心や感情の動きに興味があるため、自分の感情表現にも拘ります。積極的に自分を表現する人もいますが、多くは上手く自分の心や考えを表現できずに悩むでしょう。しかし、その葛藤が「6」のキャラクターに深みを与え、演技の才能が磨かれます。役者の道に進むと大成するでしょう。

歌が上手い人が多いのも特徴です。ユニークさを大切にし、人と同じ事をすることや平凡であることを嫌うので、ドラマのような人生に憧れてしまう面が芸能界にぴったりです。

経済に関わる仕事や理想を追いかけ続ける経営者

実は経済的な才能にも恵まれている運命数「6」の人は、経済関係の仕事でも成功します。その現実的な感覚から市場経済を読むのが得意で、人のお金を動かすことにも長けているため、トレーダーにも向いています。常に理想を追いかけ続けることを望むため、挑戦にも積極的で、経営者にも適性があるでしょう。経営者になった場合は、人の心を大切にする良きリーダーになれます。

まとめ

カバラ数秘術「6」を持つ人は、常に非凡を追い求めながらも、同時に地に足がついた考え方の出来るバランス感覚に優れた人物です。人の心や感情に敏感で、人との繋がりを大切にし、周囲の良き相談役として頼られる人生を送るでしょう。

仕事面では、その感情表現の豊かさを活かして、カウンセラーやセラピスト、役者といった職業で活躍できます。恋愛では、相手を追い求める恋が好きで、平凡な状況を嫌うことから、波乱万丈な恋に身を焦がす可能性も。ですが、結婚すると持ち前のバランス感覚を活かして家庭を維持します。子供が出来ると、非常に子供に尽くす一面も持ち合わせています。

このような運命数「6」の特性を活かし、人の心と心を繋ぐことを使命に活躍を広げていけば、実り豊かな人生があなたを待っている事でしょう。

関連記事

  1. 7

    カバラ数秘術

    【カバラ数秘術(運命数)7】を持つ人の性格・使命・相性・有名人・恋愛・適職!

    こんにちは、管理人の凛です。「カバラ数秘術」は、秘めら…

  2. カバラ数秘術

    【カバラ数秘術(運命数)2】を持つ人の性格・使命・相性・有名人・恋愛・適職!

    こんにちは、管理人の凛です。生年月日から導き出される運…

  3. 4
  4. カバラ数秘術(運命数)1

    カバラ数秘術

    【カバラ数秘術(運命数)1】を持つ人の性格・使命・相性・有名人・恋愛・適職!

    こんにちは、管理人の凛です。数ある占術の中でも高い的中…

  5. 33
  6. 11

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. pregnant
  2. 霊気(レイキ)
  1. 波動 恋愛

    縁結びのおまじない

    【恋愛成就】好きな片想い相手への告白が成功する強力な縁結びのおまじない4選!!
  2. その他のおまじない知識

    【男性必見】好きな女性を虜にする超強力なおまじない!!【悪用厳禁】
  3. 瞑想する女性

    精神安定のおまじない

    【緊張をほぐす!】面接や試験前にオススメな心が落ち着く精神安定のおまじない!
  4. スピリチュアリスト

    その他のおまじない知識

    【スピリチュアル(精神世界)って何?宗教?嘘?】5分で分かる本当の意味!!
  5. 金縛り

    浄化

    金縛りは怖い霊の仕業?科学的な原因?知っておきたい知識と対処法
PAGE TOP