White magic

白魔術

願いが叶う呪い【白魔術】その歴史と概念、注意点など

こんにちは、管理人の凛です。

皆さんは「白魔術」と聞いて、どんなイメージをお持ちになられますか?
怪しい、怖い…はたまた、ゲームの回復呪文のことじゃないの?なんて意見もあるかもしれませんね(笑)。

今回は、私が学生時代に出会い虜になった白魔術について、少しだけ皆様にご紹介します。
白魔術は誰かを貶めたり不幸にするものではなく、好意的な願いにしか効力を発揮しない魔術です。
もちろん、このブログでご紹介しているおまじないも白魔術の力をベースとしていますので、その起源を知り造詣を深めることによって、より皆さんの力になってくれるでしょう。

これから歴史を辿る深い旅へと突入しますが、知っておいて損はないはず。
気になる方はぜひ白魔術の世界に足を踏み入れてみてくださいね。

白魔術の歴史

白魔術は紀元前から現代まで続く、幸運を呼び込む呪術である

白魔術は紀元前6世紀頃の古代ペルシャにはすでにあったと言われています。
具体的には恋愛成就や雨乞い、豊作祈願や病気の治療など…現在でも身近な目的で白魔術が使われていたようです。

古代文明の王族などは白魔術と黒魔術の双方を用いて、己の目的に応じ魔術を使い分けたと言われています。
つまり、黒魔術の呪いで敵を撃退し、白魔術の力で幸運を呼び込んでいたということですね。

白魔術に論理的な基礎をもたらした「ヘルメス文書」

14〜16世紀、ルネッサンス期のヨーロッパを中心に全世界に広まり始めた白魔術。その勢いをさらに加速させたのが、白魔術に自然科学や哲学を取り込んだ「ヘルメス文書」です。

これはヘルメス・トリスメギストスという錬金術の祖とされる人物が記したという神秘主義的な古代思想文献の総称で、白魔術に論理的かつ系統的な基礎をもたらしたとされています。

「万物はひとつのものから出来ていて、全ては同じ自然現象によって関連している」…というのは、前述のヘルメス・トリスメギストスの言葉。

こういった思想に影響を受け、白魔術は「自然魔術」と呼ばれるようになり、幸運や富を呼び込む魔術として現代まで愛されるようになったのです。

あのクレオパトラも恋愛成就を目的とした白魔術を用いていた?

Cleopatra

恋愛成就を目的とした白魔術を重要視してきた人物として最も有名なのは、世界三大美女の1人であるクレオパトラでしょう。

クレオパトラは白魔術の力を宿したワインを意中の相手に飲ませることによって、自分のものにしたという言い伝えがあります。

この白魔術の力によって彼女は次々に男性を自分の虜にし、多くの国々の運命をその掌に掴んできたのです。
彼女が残してきた数々の逸話を思えば、白魔術の力がいかに強力で、その後に影響を及ぼすものであるかがわかるはずです。

白魔術の概念

悪魔・悪霊の力を借りて相手を呪う黒魔術に対して、白魔術は神や天使、妖精の力を借りてその者の願いを叶えるものとされています。

そしてその幸運を呼び込む白魔術に使用する素材は、実はとても身近にあるものだったりします。

魔女に学ぶ、幸せになれる魔術に必要な3つの素材

アメリカの小説家・魔術家であるドラジャ・ミッカーリックが著した「A century of spells(100年の呪文の歴史)」をもとに、白魔術において魔女が扱う3つの素材とその用途を少しだけご紹介します。

白魔術に興味が出てきた!という方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

愛する人と情熱的な関係が築ける「生姜」
生姜には白魔術の効果を早め、恋の炎を燃え上がらせる力があります。
愛するパートナーともう一度出会った頃のような恋をしたい…という方は、ぜひ生姜を入れた料理をお相手と共に楽しんでみてください。

きっと情熱的な関係を取り戻すことが出来るでしょう。

成功を呼び寄せる「バジル」
多種多様な使用方法で知られているバジルですが、最も有名なのはお金や愛を呼び寄せる幸運の力を秘めていることでしょう。
バジルを入れたお湯で家の床を拭いたり、バジルの粉末を振りかけてから床掃除をすることで幸運は訪れると言われています。

甘く人を惹き付ける「砂糖」
suger

白魔術の世界において、砂糖は「惹き付ける力」を持つと言われています。
そのお相手が恋人であれ、ビジネスパートナーであれ、その甘い味に様々な人が惹き付けられるのです。
幸運を運んでくるとされているシナモンを混ぜて小瓶に詰め、身につけることによって、さらにその効力は高まるそう。

人間関係に恵まれない方は是非試してみて下さい。

白魔術の注意点

いくら他に害を与えない白魔術といえども、魔術は魔術です。
その力を借りる際は様々な点に注意しなければいけません。
簡単に手が出せるがゆえに、軽い気持ちやお遊びのつもりで取り組むと、効果が薄まってしまう可能性や自分の身に危険を及ぼすことも…。

以下で注意点をご紹介しますので、白魔術をやってみよう、という方は是非参考にしてみて下さい。

白魔術を用いる際は自分の幸せを優先しないようにすること

白魔術とは「利他主義」がベースにあるため、自分だけでなく相手の幸せを願うことで最大限に効果が発揮されます。

その上で、自分の幸せだけを優先しないことを常に頭に置いて白魔術に向き合って下さい。
自分だけが幸せになるのではなく、自分が幸せになることで周りの人間にも良い影響があらわれる…という基本を忘れないようにしましょう。

「誰にも知られない」ことによって願いは実現する

白魔術に取り組む際は「誰にも知られない」ことが重要です。
他人に白魔術を実践していることが知られてしまうと、他人の邪念が入り込んできてしまうからです。

例えば、「Aさんと両思いになれるように白魔術を実践している」と誰かに言ったとしましょう。もしその相手もAさんに対して好意を抱いていたとすると、Aさんの潜在意識下では「上手くいかなければいいのに」という気持ちが生まれます。

この意識が邪念となって、白魔術の成功を妨げてしまうのです。
要するに、あなたが白魔術を行なうことを知っている人物の邪念が、その効果に影響してくる…ということですね。

なので、白魔術を行なう際は絶対に誰にも教えない・知られない…ということが前提となります。

白魔術の持つ優しい力で、日々の生活をより良いものに

冒頭で少しだけ触れた「白魔術=ゲームの回復呪文」というイメージ。
これも間違いではないということが、今回の記事で分かって頂けたのではないでしょうか?

「魔術」という言葉には少し怖いイメージがあるかもしれません。
ですが、注意点だけをしっかりと守れば、白魔術は願いを叶えてくれる神秘的で優しい力にあふれているのです。

使い方をしっかりと学んで、日々の生活の向上に役立ててみてくださいね。

【関連記事】

★黒魔術についての記事はコチラ★→願いが叶う呪い【黒魔術】その歴史と概念、注意点など

★風水術についての記事はコチラ★→願いが叶う呪い【風水術】その歴史と概念、注意点など

★陰陽道についての記事はコチラ★→願いが叶う呪い【陰陽道】その歴史と概念、注意点など

★おまじないを行う前にコチラの記事をどうぞ★→【必読】おまじないをする前に絶対に知っておくべき事と注意点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 開運 生活習慣
  2. Cheating
  3. 恋愛運 結婚運
  4. fukuen
  5. 出雲大社本殿
  1. ポーズをとる女性

    未分類

    チャネリングは嘘?その効果と実態。講座費用や学び方などをご紹介
  2. 大願成就のおまじない

    【夢実現】自分の目標や願いが叶う強力なおまじないの方法
  3. トイレ

    風水術

    【風水】鬼門対策で開運・運気アップ!玄関やトイレ等に最適な置物一覧!
  4. 縁切りのおまじない

    【縁切り】苦手な相手と人間関係を断ち切る効果絶大のおまじない
  5. Fog in the forest

    守護霊

    弱い守護霊を強くする!加護(守り)の力を高めるおまじないの方法
PAGE TOP