パイライト1Pyrite-5-min

パワーストーン

【パイライト】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、パイライトというパワーストーン(天然石・加工石)の意味や効果、浄化方法や見分け方などについて解説します。

パイライトは、見た目や質感も金属に非常に似ているパワーストーンです。

強力な保護力を持つ石として知られており、持ち主をあらゆる危険から守護して、ネガティブなエネルギーや攻撃も跳ね返してくれるため、危険回避のお守りとしても最適な石です。

また、その黄金色の見た目から金運をアップさせる石としても近年人気が上昇しており、精神力を高めてくれる効果もありますので、駆け引きが必要な場面でも大いに役立ってくれるでしょう。

実際に有名な公営ギャンブルの選手や、関係者の方も、自分の部屋や仕事場などに置いて、お守りとして使用されているそうです。

火山活動によって生成されたパイライトについて、早速説明していきますね。

【パイライトとは】

パイライトは、一見すると金に見間違いそうに見える、鉄と硫黄から形成されている、硫化鉱物の一種です。

パイライトを鉄で打つと、火花が飛び散ることから、ギリシャ語で火を意味するpyrが由来となってこの名前が名付けられました。また、和名は黄鉄鉱と呼ばれています。

また、若干黄色がかっているため、ゴールドと間違えられることから、愚者の黄金を意味するフールズゴールドと呼ばれることもあります。

パイライトは、黄金色や銀色に輝き、原石の結晶表面に条線と呼ばれる美しい筋がみられる特徴を持ったパワーストーンです。

パイライトはさまざまな地域で産出されている鉱物ですが、産出時には1面が五角形の形状をした12面体やキューブ型などのとてもユニークな形をしていることから、原石のままで鑑賞用に楽しむコレクターも多いそうです。

まるで人工的にカットされたかのような美しさを持つパイライトは、芸術的な形状をしたものが多いことから、いずれにも高い評価を得ている石です。

押し潰された円盤状のパイライトは、「パイライトサン」と呼ばれており、水分による酸化によって、表面が虹色に変化したタイプのパイライトは、「レインボーパイライト」と呼ばれています。

さらに化石の主成分が長い年月を経て、黄鉄鉱に置き換わっている場合もあり、一番有名なものは、パイライト化したアンモナイトがあります。

石の硬さを示すモース硬度は6という数値ですから、決して脆い石ではありませんが、水や紫外線に弱い性質の石ですから、指で触れたりするとその部分だけがくっきりと跡になってしまいます。

このようにパイライトは人間の油や水に反応してしまいますので、取り扱いには十分に注意してください。

【パイライトの意味】

パイライトは、持ち主の意志を強化するといった意味を持つパワーストーンです。

古くから、さまざまな誘惑に打ち勝つ力が授けられると信じられてきた石で、悪い習慣を改善させる効果があると信じられてきました。

ですから、生活のリズムを正したい人や、堕落から復活したい人などにもオススメの石です。

また、パイライトの内部には、火のエネルギーが宿っていると言われており、持ち主の生命エネルギーを燃焼させる効果があるため、健康運アップの意味も持ち合わせているパワーストーンです。

元気が欲しいときなどは、パイライトの効果をぜひ試してみてくださいね。

さらに火のエネルギーが宿っているパイライトには、未来を明るくするといった意味も含まれていますので、将来への不安を解消したい人や、自分の可能性を広げたい人にもオススメの石です。

自分が進む先を明るく照らしてくれますので、スムーズに前進出来るようになるでしょう。

男女の関係を発展させる守護石としても知られているパイライトは、愛情に火を点けるといった意味も持ち合わせていますから、愛情を育てたいときにも有効的な効果を発揮してくれます。

火のエネルギーが2人の関係を温めて、お互いの欲求を十分に満たしてくれるに違いありません。

【パイライトの効果】

パイライトは、火山活動から生まれた石ですから、火のエネルギーを持つ石と言われています。

火のような勢いのある上昇エネルギーがパイライトには秘められていますから、持ち主の向上心を高める効果に優れていると言えるでしょう。

向上心が高まることによって、意志や信念も強固なものへと変わり、より上のポジションを目指せるに違いありません。

また、強い保護力を発揮する石とも言われており、持ち主をあらゆるマイナスエネルギーから防御する効果を発揮してくれます。

とても危険回避能力が高い石なので、古くから魔除けのお守りとしても愛用されてきました。

特に怨念や嫉妬、憎悪といった人から発せられる悪意から持ち主を守ってくれる効果が高い石ですから、外部からのストレスも受けなくなり、精神状態も安定したものへと変わっていくでしょう。

さらに金色に光輝くパイライトは、ポジティブさを生み出す効果があるとも言われています。

ポジティブなエネルギーを与えられることで、思考が活発になって、斬新なアイデアがどんどん閃くようになるでしょう。

同時に分析力も高まりますので、より多くのビジネスチャンスを掴めるようになるはずです。

金色の見た目通り、金運をアップさせてくれる効果も期待出来ますので、無心に勝負へと挑めるように導いてくれます。

集中力も同時に高めてくれますので、自分の力を最大限に発揮出来るようになるに違いありません。

さらにそこに積極性も加わりますから、相手に強気で攻めることも出来るようになりますので、勢いに乗って駆け引きを優位に進められるようになるでしょう。

【パイライトの石言葉】

パイライトの石言葉には、「金運」・「厄除け」・「集中」・「積極性」などがあります。

どれも金と間違えるほどの見た目をしたパイライトにぴったりな力強い石言葉ばかりが並んでいます。

パイライトは非常にパワーが強い石ですから、持ち主の現在の運気を変えてしまうほどのエネルギーを与えてくれるかもしれません。

持ち主に降りかかるあらゆる危険から守ってくれる効果を持っていますので、積極的に目標に向かって突き進めるようになるでしょう。

勝負する際の集中力も高めてくれますので、余計なことに気をとられずに勝負へとのめり込めるはずです。

その結果、持ち主にとって大きなプラスとなるような成果を手に入れられるでしょう。

【パイライトの主要原産地】

パイライトの主な原産地は、スペインや中国、ペルーやアメリカなどになります。

特にスペインのナバフン鉱山は、サイコロのように見事に整ったキューブ型のパイライトが産出されることで有名です。

また、ペルー産のパイライトは、繊細なきらめきが特徴的で、他の鉱物と絡み合うような姿のものが特に人気が高いと言えるでしょう。

アメリカでは、パイライトナゲットと呼ばれるボール状に結晶したユニークな形のものが採れることでも知られています。

かつては、日本国内の宮城県や秋田県、石川県などでも採掘されていましたが、現在はほとんど産出されていないようです。

【パイライトと相性の良い石】

■トップの座を掴みたい

パイライト×オブシディアン

オブシディアンは、リーダーに必要なパワーや判断力を授けてくれるパワーストーンです。

この石に勝負運を高めてくれるパイライトを組み合わせることで、自分だけではなく、周囲にも影響を与えて、組織全体にパワーがもたらされます。

また、持ち主の功績が組織内で認められるように促してくれますから、周囲の中でもトップの座を勝ち取れるように導いてくれるでしょう。

■チャンスを手に入れたい

パイライト×シトリン

パイライトもシトリンも金運を高める効果を持ったパワーストーンです。

この2つの石が持つ力の相乗効果によって、持ち主の金運がどんどん上昇するでしょう。

巨額な富を手にするチャンスが次々に舞い込んでくるように促してくれますので、同時に仕事運もアップして、収入がみるみるアップするかもしれません。

■幸福な人間関係を築きたい

パイライト×エメラルド

エメラルドは、家庭の繁栄と幸福な人間関係を守護するパワーストーンです。

この石に金運をアップさせる効果を持ったパイライトを組み合わせることで、仕事のパートナーに恵まれて、永続的な富を手に入れられるようになるでしょう。

仕事だけではなく私生活も充実しますので、金運とともに幸福な人間関係を築けるようになるに違いありません。

■自分のエネルギーを高めたい

パイライト×水晶

水晶は、浄化力に優れたパワーストーンです。

この石に厄除けの意味を持ったパイライトを組み合わせることで、悪い運気をなくして、持ち主のエネルギーを高めてくれる効果を発揮します。

運気が悪いと感じている人や、最近良くないことが続いていると感じる人は、ぜひこの組み合わせを試してみてくださいね。

■運気を最高の状態で維持させたい

パイライト×アズライト

アズライトは、霊的なエネルギーを持つパワーストーンです。

この石に持ち主の意志を高める効果を持ったパイライトを組み合わせることで、自分自身のパワーを最高の状態で維持出来るように促してくれます。

アズライトの持つ霊的なパワーによって、周囲からのマイナスなエネルギーを完全に防御してくれますので、運気を最高の状態で維持できるように導いてくれるでしょう。

非常に強力な組み合わせとなりますので、精神的に安定した状態のときに試してみてくださいね。

【パイライトと相性の悪い石】

パイライトは、非常に強力なエネルギーを持ったパワーストーンですが、特に他の石を拒絶するようなタイプの石ではありません。

ただし、優しいエネルギーを持った石と一緒に持つと、稀にその石の効果を弱めてしまう可能性がありますので、一緒に持った際に何か違和感を感じた場合は、それぞれ単体で持つようにしてくださいね。

また、非常に強力な火のエネルギーを持ったパイライトは、石同士の相性よりも石と人との相性が重要となります。

とても危険回避力に優れた石で、特に怨念や嫉妬、憎悪といった人から発せられる悪意から持ち主を守ってくれる効果が高いですから、職場や私生活においてさまざまな人と接する機会が多いときには、その効果が強過ぎると感じてしまう場面があるかもしれません。

その場合は、他の石の力を調和させる力を持った水晶と一緒に持つことを試してみてくださいね。

パイライトの持つ強力な保護力を持ち主に合った力へと変えてくれるはずですから、違和感も次第に落ち着いてくるでしょう。

さらに、金銭トラブルを避けたいときには、指輪として小指にはめると良いとされていますが、パイライトの成分である硫酸鉄が肌を刺激してしまうため、敏感肌の人は特に注意が必要です。

【パイライトの浄化とお手入れ方法】

水晶さざれ

パイライトは、水や塩に触れると鉄分が錆びてしまう恐れがあるため、浴水による浄化方法や、塩を使用した浄化方法はオススメできません。

また、日光浴による浄化方法も石の色が退色してしまう可能性があるので避けた方がよいでしょう。

■さざれ水晶による浄化方法。

パイライトは水晶と非常に相性が良いため、さざれ水晶による浄化方法がオススメです。

小皿などの上にさざれ水晶を1センチ程度敷きます。

その上にパイライトを1時間程度置いておけば、浄化とパワーチャージが完了します。

特に石が疲れていると感じるときは、いつもより多めにさざれ水晶を小皿などの上に盛って、その中に石を埋めるような形で浄化をおこなってみてくださいね。

■月光浴による浄化方法。

石の種類を選ばない月光浴による浄化方法もパイライトにはオススメです。

月の光が当たる窓際などにパイライトを2~3時間置いておくだけで、浄化と月の光が持つ強力なムーンパワーをチャージできます。

ただし、パイライトは水に濡れると鉄分が錆びてしまう可能性がありますので、突然の雨や朝露などに濡れないように注意してくださいね。

■ホワイトセージによる浄化方法。

浄化力の高いホワイトセージによる浄化方法もパイライトにオススメと言えるでしょう。

ホワイトセージの葉に火をつけて、ある程度燃えたら手で扇いで火を消します。

その直後に発生する煙の中にパイライトを2~3回くぐらせます。

特に煙が石に纏わりつくような部分には、マイナスエネルギーが溜まっていますので、念入りに煙を当ててください。

全体的に煙が石から離れたと感じたら浄化も完了です。

【パイライトの偽物との見分け方】

パワーストーン

パイライトは、産出量も安定している鉱物となりますので、比較的手に入りやすいパワーストーンと言えるでしょう。

しかし、チャルコパイライトとマーカサイトは、パイライトに酷似している鉱物ですから、購入の際に間違えないように注意してください。

チャルコパイライトは、パイライトに銅が混入したもので、色はパイライトよりも鮮やかなイエローゴールド色をしています。

マーカサイトは、主成分がほとんどパイライトと同じですが、結晶構造が異なる同質異像の鉱物です。

パイライトよりもかなり薄い色をしているのが大きな特徴です。

どちらもパイライトとして販売されるケースが多い石ですから、必要な場合は実際に自分の目で見て触って、本物のパイライトを購入するようにしてくださいね。

18世紀頃には、ダイヤモンドの代用品のジュエリーとして非常に人気がありましたが、現在でも良質なコンディションのパイライトは希少価値が高く、アンティークジュエリーとして、高い値段が付けられています。

近年では加工品のアクセサリーよりも、この完璧に見える原石の結晶状態を楽しむ石として、人気も急上昇しているパワーストーンです。

【パイライトの伝説、石物語や言い伝え】

鏡

パイライトは、古代ギリシャやローマ、アメリカ大陸などで、装飾品としてはもちろんのこと、ヘマタイトと同様に丁寧に磨いて鏡として使用されていたそうです。

また、インカ帝国では巨大なパイライトを磨いて、呪術用の鏡が作られていたとされており、ネイティブアメリカンのシャーマンも再生の護符として用いていたと言われています。

18世紀~20世紀頃には、パイライトを「マルカジット」と呼んで、ダイヤモンドの代用のジュエリーとして愛用されていました。

さらにパイライトは、鉄で叩くと火花が出る性質を持っているため、火打ち石として使用されていた歴史もあります。

まとめ

パイライトは、持ち主の邪気を払って、金運や成功をもたらしてくれる、とても強力なエネルギーを持ったパワーストーンです。

パイライトのお守りの効果によって、悪意を持った想念や悪い環境から持ち主を守って、さまざまなトラブルを回避してくれるでしょう。

また、持ち主が持つ本来の力を引き出してくれる効果も持ち合わせていますので、強い信念や行動力を与えてくれるに違いありません。

目標達成や厄除けのお守りだけでなく、お仕事でのキャリアを高めるお守りとしてもオススメの石です。

意味や効果を知って興味を持たれた方は、パイライトを手元に置いておくだけで、持ち主の生命エネルギーを燃焼させて、夢に向かって突き進む活力へと変換してくれるでしょう。

生きる根源を目覚めさせてくれると言われているパイライトのファイヤーエネルギーをぜひ試してみてくださいね。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. アパタイト

    パワーストーン

    【アパタイト(燐灰石)】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回はアパタイト(燐灰石)というパ…

  2. 石・オブシディアン3-min

    パワーストーン

    【オブシディアン(黒曜石)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、オブシディアン(黒曜石)と…

  3. レインボーオーラ1

    パワーストーン

    【レインボーオーラ】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、レインボーオーラと…

  4. ラブラドライト1labradorite-min

    パワーストーン

    【ラブラドライト】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、ラブラドライトとい…

  5. リビアングラス1-min

    パワーストーン

    【リビアングラス】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、リビアングラスとい…

  6. エンジェライト1-min

    パワーストーン

    【エンジェライト(硬石膏)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、エンジェライト(硬石膏)と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. チャクラ
  2. 現象・仕事のチーム2595_01
  3. 二重の虹
  4. 手相を見る
  5. 金・黄色の財布
  1. 6

    カバラ数秘術

    【カバラ数秘術(運命数)6】を持つ人の性格・使命・相性・有名人・恋愛・適職!
  2. 愛・tenero abbraccio

    不倫・禁断の恋のおまじない

    【略奪愛】不倫相手と奥さんを離婚させる強力なおまじないと待受画像
  3. 運気 言霊

    言霊

    【必見】運気を上げる言霊や日々の習慣や行動等、今すぐ運気を改善出来る方法!
  4. リビングでくつろぐ女性

    風水術

    【風水】リビングのカーテンの色や観葉植物の配置を変えるだけで運気をアップさせる方…
  5. 愛・ふられるOmission

    縁切りのおまじない

    縁切りに効果抜群!苦手な相手との縁を断ち切る悪縁切りが叶うおまじない
PAGE TOP