レインボームーンストーン1-min

パワーストーン

【レインボームーンストーン】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、レインボームーンストーンというパワーストーン(天然石)の意味や効果、浄化方法、見分け方などについて解説します。

奇跡としか思えないようなステキな出来事や、運命だと言わざるを得ないような出会いをもたらしてくれる石、レインボームーンストーン(ホワイトラブラドライト)。

虹色に美しく輝き、マニアやコレクター達から愛されている希少な石です。

女性性の象徴と言われていることもあって、特に女性にオススメしたいパワーストーンと言えるでしょう。

奇跡のような出来事や、運命的な出会いを望まれている方には、レインボームーンストーンの持つ意味や効果を詳しく知り、この素晴らしい石のパワーを是非その身で体感して頂きたいです。

【レインボームーンストーンとは】

レインボームーンストーンという名前で流通していますが、正式な鉱物名は「ホワイトラブラドライト」になります。

「ムーンストーンなのかラブラドライトなのか、一体どっちなんだ」と思われる方もおられるかも知れませんが、鉱物的に言えば同じ長石グループに属しているとは言え、ムーンストーン(正長石)ではなくラブラドライト(斜長石)です。

ただ、パワーストーンだけで見てみると、レインボームーンストーンの持つ色(虹色)が、月の性質による影響を受けやすいとされており、この月の性質を表しているといったことから、レインボームーンストーンと表現されるようになったのだとか。

また、「見た目がどことなくムーンストーンっぽいから」といった説や、ただ単純にホワイトラブラドライトよりもレインボームーンストーンの方が名前の響きが良いからといった理由だけで流通名が付けられた…という説もあると言います。

岩石にも見える形をしていながら、岩石では見ることの出来ない輝きを持っており、光の当たる角度によって様々な輝き方をすることから、レインボームーンストーンは少し複雑な石だと言った見解もあるようです。

石には属性というものが存在しており、有名どころで言えば火属性はルビー・ガーネット・アメジスト、水属性はサファイア・アクアマリン・オパール、土属性はシトリン・オニキス・タイガーアイ、風属性はエメラルド・ペリドット・翡翠、金属性はムーンライト・ゴールドルチルクォーツ・アンバーといったように、それぞれの属性によって意味が異なってきます。

そんな中レインボームーンストーンは物凄く特殊な石で、これら属性の複数を持っているそうです。

結晶内に光が入り込み、層状になっている境界面で干渉し、それによって神秘的とも言える虹色が見られることが理由となっているのでしょう。

兎にも角にもレインボームーンストーンはとても美しく、見ているだけでも飽きない魅力たっぷりの石なのです。

【レインボームーンストーンの意味】

レインボームーンストーンには、「未来を見通す」といった意味があるようです。

人生における分岐点や大きな選択を要する場面で答えに迷ったときにこそ、直感力と洞察力を高めてくれるレインボームーンストーンが、持つ者をサポートして力を貸してくれるでしょう。

未来に危険が迫っているとき、良くない方向へ向かおうとしているときなどに、直感力が働いてそれが起きてしまう前に察知する能力が身に付くと言われています。

それによって、不安な未来や希望が持てない人生に光が差し込み、不安や恐怖や心配といった思いを感じることなく、楽しい日々が過ごせるようになるはずです。

【レインボームーンストーンの効果】

レインボームーンストーンは、無意識の内に受け取っている宇宙からのメッセージに、気付く力を与えてくれるとされています。

インスピレーションの向上と感受性を高めるといった効果も持っており、更には感情を上手くコントロールする力も授けてくれるそうなので、冷静な気持ちであらゆる問題に対処出来るようになり、不安・恐怖・怒り・嫉妬などといった負の感情による影響を受けなくなるでしょう。

第六感に働きかけ、直感力・洞察力が研ぎ澄まされると言いますので、生きて行く上で大きな選択を課せられたときや、直感が必要な場面などでも持つ者をサポートしてくれるはずです。

また、「こんなこと起こるはずがない」とか、「まさかあり得ないでしょ」なんて思うような奇跡の出来事が起こったり、普通に暮らしていれば出会うはずのない相手と奇跡や運命のようなステキな出会いを果たせたり、これまでの固定概念を取り除いて広い視野で物事を見れるようになるといった効果も持っていると言います。

レインボームーンストーンの持つ効果として主に認識されているのは、未来の予知能力・直感力と洞察力のアップ・魂の回復・インスピレーションの向上・奇跡を呼ぶ・感受性を高める・宇宙意識と繋げてくれる・感情のコントロール・第六感が研ぎ澄まされる…といったものになります。

これらの効果から、人に何かを教える立場の方や、クリエイティブな仕事に就かれている方、アーティスト関係の方などには特にオススメのパワーストーンと言えるでしょう。

【レインボームーンストーンの石言葉】

レインボームーンストーンの石言葉は、「創造」・「愛」・「美」・「超越」・「品性」・「洞察力」・「閃き」・「集中」といったものになります。

【レインボームーンストーンの主要原産地】

レインボームーンストーンは主に、インド・アフリカ・マダガスカル・カナダ・フィンランドなどで産出されています。

【レインボームーンストーンと相性の良い石】

■高いヒーリング効果

レインボームーンストーン×ラリマー

ラリマーもレインボームーンストーンも、共に高いヒーリング効果を持っており、相乗効果によって更に高レベルなヒーリング効果が期待出来るでしょう。

また、レインボームーンストーンの感情を上手くコントロールする力が相まって、イライラや怒りを鎮めて冷静さを取り戻させ、更には蓄積されたストレスや疲労を緩和してくれるそうです。

イライラしがち、人に当たってしまう、精神的なストレスを感じている人などは、レインボームーンストーン×ラリマーを組み合わせて身に着けてみて下さい。

■ステキな出会い

レインボームーンストーン×アクアマリン

アクアマリンは深い癒しを与えてくれる石で、幸せをもたらしてくれると言われています。

そこへレインボームーンストーンの持つ、奇跡のような出会いという効果が加わることで、恋愛運をアップさせて持つ者にとって良縁となるステキな出会いが期待出来るはずです。

恋愛運がアップするため、片想い中の人や「あの人と自分が付き合えるはずがない」なんて諦めている人、奇跡のような出会いを望まれている人には、是非こちらの組み合わせをオススメします。

■仕事での成功

レインボームーンストーン×カイヤナイト

カイヤナイトは冷静さと明晰さを与え、直面している問題を解決するための原因を知り、探究心と継続を意味する石です。

更には、レインボームーンストーンと同じくインスピレーションを高めるといった効果も持っており、仕事運もアップさせてくれることが期待出来ますので、仕事で成功を収めることが出来るでしょう。

■愛情を深める

レインボームーンストーン×ローズクォーツ

こちらの組み合わせは、自身に対する愛情の力を高めてくれる効果があるとされています。

自分自身を愛し、人に対しても深い愛情で接することが出来るようになるでしょう。

また、夫婦間や恋人間の愛情も深めることが出来ると言われていますので、パートナーと今以上に愛情や絆を深めたい人は、レインボームーンストーンとローズクォーツの組み合わせを試して下さい。

【レインボームーンストーンと相性の悪い石】

・シルキークォーツ

大抵のパワーストーンは月光浴による浄化が効果的で、月のエネルギーが石に良い影響を与えてくれます。

しかし、シルキークォーツはパワーストーンの中でも非常に珍しい、月との相性があまり良くない石なのです。

ですから、月のエネルギーを秘めていると言われているレインボームーンストーンとの組み合わせは、あまりオススメ出来ません。

どうしてもレインボームーンストーンとシルキークォーツを組み合わせたいといった強い思いがない限りは、一緒に身に着けるのは止めておきましょう。その場合は、必ず間に石同士の調和や強すぎるエネルギーを抑えてくれる水晶を挟んで、3つを組み合わせて持つようにして下さい。

パワーストーンの組み合わせももちろん大切なのですが、持つ者とパワーストーンの相性というのも非常に大切になってきます。

相性の悪いパワーストーンを身に着けていると、石が持つ効果を得られないだけならまだしも、体調や気分が悪くなってしまったり、不幸が続いてしまったりと、デメリットばかりでメリットなんて何ひとつないのです。

なので実際にレインボームーンストーンを手に持ってみて、少しでも違和感や不快感を覚えるようなことがあれば、レインボームーンストーンを購入するのは止めておいた方が良いかも知れません。

無論、ただの石酔いである可能性も考えられるのですが、レインボームーンストーンはクセのある石ではないことと、石酔いの場合は少しづつ石に慣れてきたり、石の方から持つ者に馴染もうとしてくれます。

しかしいつまで経っても違和感や不快感が消えず、一向に気分や体調が良くならないようなときには、例え既にレインボームーンストーンを購入して持っていたとしても、手放すことを視野に入れた方が良いでしょう。

他にもパワーストーンはいくらでもありますので、自身の望まれる効果に見合ったものを探し、相性の良いものを身に着けて下さいね。

【レインボームーンストーンの浄化とお手入れ方法】

満月

長い時間、紫外線・水・煙に当て続けていると変質や曇りの原因になってしまいますが、基本的には浄化方法のタブーというものはありませんので、どの方法でも浄化は行えます。こまめに浄化をしてあげて下さい。

ただし、レインボームーンストーンのモース硬度は6~6.5となっていますが、「へき開性」といって一定の方向に衝撃を与えると割れてしまう性質を持っているため、雑に扱ったり強い衝撃などを与えないようにだけ注意しましょう。

以下、レインボームーンストーンにオススメの浄化方法となりますので、是非参考にしてみて下さいね。

■月光浴による浄化方法。

レインボームーンストーンは月のエネルギーを持つとされており、月とは非常に相性が良いのです。

特に満月はとても強力なエネルギーを持っていて、レインボームーンストーンと相性バッチリとなります。ですからカレンダーなどを見て次回の満月がいつなのかを知り、晴れていれば月の光が当たる場所へレインボームーンストーンを置いて、一晩そのままにしておきましょう。

とは言え、レインボームーンストーンはこまめに浄化を行ってあげた方が良いパワーストーンなので、満月の夜だけに限らず月が出ている日はなるべく毎晩月光浴をさせてあげて下さい。

この月光浴による浄化方法は、石の種類を問わずにほとんどのパワーストーンの浄化が行えるとされているため、他の石と組み合わせていても一緒に浄化を行うことが出来る上に、お金が一切かからなくてカンタンな方法なのでオススメですよ。

寝る前などに月の光が当たる窓際へセットしてから眠りにつけば、翌日にはパワーチャージが完了しているはずです。

【レインボームーンストーンの偽物との見分け方】

ムーンストーン

たまに販売しているものの中に、『レインボームーンストーン(ブルームーンストーン)』と記載されているものがあるようですが、レインボームーンストーンとブルームーンストーンは全く別の鉱物となります。

恐らく、レインボームーンストーン(ホワイトラブラドライト)といった感じで、名前は違うけれど同じ鉱物だと勘違いされているからでしょう。

レインボームーンストーンが斜長石なのに対し、ブルームーンストーンはアルカリ長石に属します。どちらも「長石」に属しているといった点では同じですが、別物なので購入する際にはしっかりとその辺りの記載も確認してみて下さい。

また、何度か名前を挙げているムーンストーンとラブラドライトですが、レインボームーンストーンはムーンストーンではなくラブラドライトです。

少しややこしいですがこの二つの違いは、青色や虹色といった多彩な光が見られるものはラブラドライト、優しい雰囲気を持っていて白色~青色の光を放っているものがムーンストーンとなります。

しかし、正確にムーンストーンなのかラブラドライトなのかを調べるには、きちんとした機器を用いて屈折率などを詳しく調べなければ分からないこともあるため、少しでも怪しいと思ったものは鑑定に出すなりして、プロの目で確かめてもらって下さいね。

偽物を掴まされて、損だけはしないように気を付けましょう。

【レインボームーンストーンの伝説、石物語や言い伝え】

自然・虹

古い時代よりレインボームーンストーンは、虹色という美しい輝きを持つことで、「幸運の象徴」とされてきたと言います。

ムーンストーンは内部が青色に輝くものに対して付けられた名前で、レインボームーンストーンも青色に光ることから、「ラブラドライトよりもムーンストーンと呼んだ方が良い」と仰る人達もいれば、シラー効果によって光り輝くムーンストーンに対し、ラブラドル効果によって輝くレインボームーンストーンは、「ムーンストーンの偽物」だと仰る人達もいて、今でも意見が真っ二つに分かれているそうです。

どちらも決して間違っているというわけではないので、どう捉えるかはあなた次第…と言うことなのでしょう。

まとめ

以上が、女性性の象徴と言われ、奇跡的な出来事や運命的な出会いをもたらすとされている、レインボームーンストーン(ホワイトラブラドライト)の解説となります。

とてもロマンチックなパワーストーンで、一目見ただけでレインボームーンストーンに魅了される方も多いそうです。

ムーンストーンという名前が付いているように、月(ムーン)との相性が非常に良く、月のエネルギーを秘めた石だと言われています。なので浄化を行う際も、月さえ出ていればいつでも行えてお金もかからない、月光浴による浄化を試してみて下さい。

直感力や洞察力をアップさせたい人、精神的なストレスや不安を感じている人、感情を上手くコントロールしたい人、感受性を高めたい人、奇跡的な出来事を体験したい人などには、特にオススメしたいパワーストーンです。

冒頭でも記載したように、女性性の象徴と言われている石ですから、女性が持つと更に高い効果が期待出来るかと思います。

このロマンチックなレインボームーンストーン(ホワイトラブラドライト)に少しでも興味を持たれて、購入する機会が訪れたときには、是非ご購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. フリントストーン1Flint-stone--min

    パワーストーン

    【フリントストーン】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、フリントストーンと…

  2. アフリカンストロベリークォーツ

    パワーストーン

    【アフリカンストロベリークォーツ】意味や効果、浄化方法&見分け方!

    こんにちは、管理人の凛です。今回はアフリカンストロベリークォー…

  3. 石・シトリンCitrine1-min

    パワーストーン

    【シトリン】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、シトリンというパワ…

  4. レインボークリスタル1-min

    パワーストーン

    【レインボークリスタル】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、レインボークリスタ…

  5. 石・ラピスラズリBeads from blue lazurite stone isolated

    パワーストーン

    【アジュライト(藍銅鉱)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回はアジュライト(藍銅鉱)という…

  6. レムリアンシードクリスタル1Polished_Lemurian-min

    パワーストーン

    【レムリアンシードクリスタル】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、レムリアンシードク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 歯を見せる女性
  2. 石・Jewelry
  3. 金縛り
  4. 物・プール、浮き輪
  5. 遺失物
  1. 物・ゴミ箱

    パワーストーン

    【必読】パワーストーンやおまじないの道具の浄化と正しい処分方法
  2. 祝詞

    浄化

    【祝詞(のりと)とは?】祝詞が齎す強力なお祓い・浄化効果や本当の意味を紹介!
  3. 愛・浮気

    浮気防止

    【浮気封じ】彼氏の浮気防止に効くおまじないと待ち受け画像
  4. 現象・退屈暇taikutsu

    人生を変えるおまじない

    毎日がつまらないと感じる人へ★人生を変えるおまじないの方法★
  5. 女・スマホStandby

    浄化のおまじない

    【浄化】超簡単!見るだけで不幸や不運を断ち切る待ち受け画像14種
PAGE TOP