ローゾフィア1-min

パワーストーン

【ローゾフィア】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、ローゾフィアというパワーストーン(天然石)の意味や効果、浄化方法、見分け方などについて解説します。

愛情に満ち溢れたコミュニケーションが取れるよう、持つ者をサポートしてくれる石、ローゾフィア。

女神ソフィアと薔薇の名をとって名付けられたローゾフィアは、落ち着いた大人の女性を思わせる色気たっぷりの魅力的な石です。

まるで子を見守る母のように、全てを優しく包み込むほどの柔らかいエネルギーを持っていますので、身に着けているだけで不思議と安心感を得られるでしょう。

ただし、硬度が2~2.5とかなり脆く壊れやすいため、取り扱いの際には十分注意が必要となります。

それでは早速、魅力たっぷりのローゾフィアについて詳しくご紹介していきますね。

【ローゾフィアとは】

ローゾフィアは、岩石の種類で言うと花崗岩(かこうがん)の一種になります。2008年にパワーストーン研究家であるロバート・シモンズ氏によって発見されたばかりの新しい石で、まだ詳しい研究結果は出ていないようです。

しかし現時点では、水晶とムーンストーンが混ざり合って形成された鉱物ではないかと言われています。

成分だけで見ると、斜長石や正長石や石英が凡そ90%を占めており、残りの凡そ10%が黒雲母など有色鉱物となるようです。この凡そ10%の有色鉱物によって、様々な色合いに発色します。

薔薇から名を与えられたローゾフィアは、名前の通り落ち着きのある濃い赤色がベースとなっていて、ピンク色やオレンジ色がより強いものなど、個体によって様々な色味を持つのも特徴です。どの色味であっても共通して言えることは、どれも優しい色調であると言うことでしょう。

また、色味の違いはあっても必ず黒雲母による黒色の斑点が見られることも、ローゾフィアの大きな特徴となります。

女神ソフィアは「智慧の女神」と言われていますが、その女神の名を持つこのローゾフィアも、優しく美しい女神のように人々を虜にしているのです。

【ローゾフィアの意味】

ローゾフィアは持つ者の感情を穏やかにし、愛情に満ち溢れたコミュニケーションが取れるようにサポートしてくれます。

ローゾフィアが持つエネルギーはとても柔らかくて、まるで母親が子供を見守っているような感覚を与え、優しく包み込まれているような気持ちにさせてくれる石です。

ローゾは薔薇、ソフィアは調和と美を意味し、知恵の女神といった意味合いも持っています。

マイナス感情を取り除いて精神的に落ち着かせて、愛情に満ち溢れたコミュニケーションが取れることで、人間関係も良好になるはずです。

【ローゾフィアの効果】

この世には、善と悪、正と誤、光と闇、白と黒といったように、反発する2つの要素が存在しています。このように、1つの事象に対して2つの原理があることを「二元性」と言うのですが、ローゾフィアはその二元性という次元を超えた視点から、状況や物事を見ることが出来るようにサポートしてくれる石です。

未来に何の希望もないと感じている人や、他者に対する嫌悪感や不信感、ありのままの自分を好きになれずに周囲に流されてばかりの人など、そうしたネガティブな感情に作用して、マイナス感情を消し去ってプラス感情へと移行させてくれます。

ローゾフィアは赤色がベースとなっているのですが、この赤色は生物の体内にあるエネルギーを正常に循環させる「第一チャクラ」に対応すると言われており、ここがバランスを崩してしまうと様々な問題に直面してしまいます。

例えば家族間のいざこざ、お金での苦労、免疫機能不全といった健康面の問題、無気力、絶望感、孤独感など、あらゆる面で苦しむと言われているのです。

ローゾフィアと命名したロバート・シモンズ氏によると、「ローゾフィアはストレスを解消して感情を落ち着かせて、繰り返されるネガティブなパターンを溶かしてくれる石」だと言います。

繰り返されるネガティブと言うのは、あなたが意識的に発している言葉や行動と言うよりも、代々受け継いだDNAによって意図せず生じているものを指し、DNAに対応している第一チャクラの活動を邪魔してしまうものです。その結果、健康面の問題だけでなく、お金をはじめとする人間関係の亀裂など様々な問題事が起こり、先祖から引き継いでしまったイヤな部分をこれから先の世代にも引き継いでしまうことになります。

ローゾフィアはそんな繰り返されるネガティブを溶かして、家系特有の負のパターンを消せるようにサポートしてくれる石です。

ローゾフィアはネガティブをポジティブへと移行させてくれる他、恐怖や不安からくるストレスの解消、感情の混乱を整える、精神のバランスを安定させるなど、色々なヒーリング効果を持っています。

【ローゾフィアの石言葉】

ローゾフィアの石言葉は、「愛」・「霊性」・「目覚め」になります。

全ての人に愛を運び、目覚めのエネルギーを活性化させて心を覚醒させると言われているのです。つまり、深層心理の中にあるもう1人の自分、自分自身も知らない『本当の自分』を目覚めさせてくれます。

心を開かせた上で、未来に対する不安、自己価値の低さ、自他共に対する不信感といった負の感情を乗り越えるために、力を貸してくれるはずです。

霊性といった石言葉を持つことから、スピリチュアルな面で敏感になり、直観力や潜在意識が大きく働き、自分らしい生き方が出来るようになるとも言われています。

自分の本質を知りたい人や、人生の意味を知りたい人、ストレスを発散したい人、霊性を高めたい人などに、特にオススメのパワーストーンと言えるでしょう。

【ローゾフィアの主要原産地】

ローゾフィアは主に、アメリカ(ロッキー山脈・コロラド州)などで産出されています。

【ローゾフィアと相性の良い石】

■能力の開花

ローゾフィア×アゼツライト

パワーストーン研究家の話によると、ローゾフィアとアゼツライトは相性が抜群だと言います。

組み合わせて持つことで互いの力がパワーアップされて、持つ者の未だ見ぬ能力を引き出して本当の自分を目覚めさせてくれるそうです。

潜在能力だったり予知能力といった霊的な力を開花させ、良いエネルギーで満たしてくれます。

■決断力が身に付く

ローゾフィア×オーラライト23

オーラライト23はその名の通り、23種類もの色々な鉱物が混ざり合って出来た石です。

そのエネルギーは凄まじく、魂レベルにまで働きかけて浄化してくれると言われています。こうした強力な浄化作用を持つことから、石自体が砕けてしまうなんてこともあるのだとか。

そんなオーラライト23は真実を見極める力を与えてくれる石で、ローゾフィアと組み合わせることによって決断力が身に付くとされています。

ここぞと言うときに決断力が欲しい人は、是非このローゾフィア×オーラライト23の組み合わせを試してみて下さい。

■ネガティブをポジティブへと変換してくれる

ローゾフィア×ペリドット

古い時代より太陽神として崇められていたペリドットは、夜でも輝きを失わないことから恐怖や不安といったマイナス思考に作用し、自信や勇気といったプラス思考へと変換してくれると言われているパワーストーンです。

ローゾフィア自体もマイナスをプラスへと移行させてくれる石ではあるのですが、ペリドットと組み合わせて持つことで更にその力が強まると言われています。

不安で眠れないとき、心配事を抱えているとき、自分に自信がないとき、自分の未来に希望が持てないときなど、マイナスな感情をプラスへと変えてくれるのでオススメです。

【ローゾフィアと相性の悪い石】

ローゾフィアは水晶(クォーツ)の一つであると考えられていることと、近年発見されたばかりのまだ新しい石であることから、現時点では鉱物名を挙げて紹介するほど相性の悪い石と言うのはありません。

これから長い歴史の中で相性があまり良くない石も発見されるかも知れないですが、水晶自体が石の種類を選ばずにほとんどの石と相性が良いため、その水晶の一つと言われているこのローゾフィアもまた、どの石とも相性が良いはずです。

まだまだ解明されていないことが多いローゾフィアですから、他の石との相性よりもまずはあなた自身との相性を知った方が良いでしょう。

実際にローゾフィアを目にしたときにイヤな雰囲気を感じたり、手に取ってみたときに不快感や嫌悪感を覚えたり、具合が悪くなるようなことがあればそれはあなたとローゾフィアとの相性が悪いと考えられます。

こうした相性の悪いパワーストーンを身に着けていると、効果を得られないどころか返って悪いものを引き寄せてしまう原因にもなりますので、購入は踏み止まるべきでしょう。

反対に相性の良いパワーストーンを身に着けていれば、それだけ得られる効果も大きくなってきますし、メリットだらけと言えるのです。

ただし先にも申した通り、水晶の一つとされているローゾフィアですから、大抵の人と相性が良いと考えられます。こればかりは実際に手に持ってみたり身に着けてみたりしなければ何とも言えないので、あなた自身とローゾフィアとの相性を知り、相性が悪い場合は他のパワーストーンを選ぶようにして下さいね。

【ローゾフィアの浄化とお手入れ方法】

ソルフェジオ周波数

ローゾフィアは紫外線に弱い性質を持つため、日光浴による浄化方法は避けた方が良いでしょう。

以下、ローゾフィアにオススメの浄化方法を記載しておきますので、参考にしてみて下さいね。

■月光浴による浄化方法。

ローゾフィアは紫外線に弱いため、日光浴による浄化はオススメ出来ませんが、この月光浴による浄化には向いています。

月の中でも特に満月は強力なパワーを宿していると言われていますので、次の満月に合わせて浄化を行うと効果的です。

無論、月自体が強力なエネルギーを持っていることは間違いないですし、満月の日限定と言うわけではありません。新月~満月の間も効果が高いのですが、正直月さえ出ていればいつでも行えます。

月の光が当たる場所へローゾフィアを一晩置いておけば、朝起きたときにはパワーチャージが完了しているはずです。

この月光浴による浄化は種類を問わず、ほとんどの石に対応していてお金もかからないのでオススメですよ。

■水晶クラスターによる浄化方法。

水晶(クォーツ)は強力な浄化作用を持っていて、こちらも月光浴による浄化と同じく石の種類を選ばない方法になります。

月光浴とは違って水晶クラスターやさざれ水晶を購入しなくてはいけないですが、ひとつ持っているだけで色々なパワーストーンの浄化を行ってくれる優れものです。

水晶クラスターの上にローゾフィアを乗せたり、水晶クラスターとローゾフィアを隣同士に置いたり、さざれ水晶を敷き詰めた入れ物の中へローゾフィアを一緒に入れておいたりと、好きな方法で浄化が行えます。

上記に記載したいずれかの方法でセットしたら、半日~1日程度そのままの状態にしておきましょう。

寝る前などにセットしておけば、翌日にはローゾフィアにパワーがチャージされているはずです。

■ホワイトセージによる浄化方法。

火をつけたホワイトセージの煙に、ローゾフィアを数回くぐらせるといった浄化方法になります。

例え熱に強いパワーストーンであっても、長時間いぶし続けるのは止めておきましょう。曇りの原因となり、せっかくの輝きを失ってしまうことも考えられます。

同じ個所に煙を当て続けると言うよりも、ローゾフィア全体にホワイトセージの煙が行き渡るようにいぶすことがポイントです。

人工的に作られたお香でも浄化自体は行えるのですが、天然ハーブを乾燥させたホワイトセージなら、部屋全体の浄化も同時に行ってくれます。なので部屋も浄化したいと仰る方は、ホワイトセージを使うようにしましょう。

■音による浄化方法。

4096hzの清浄な音と言われる周波数によって、パワーストーンを浄化する方法です。ヒーリングミュージック・ベル・民族楽器・音叉などがそれに値する音を発しますので、好きなものを使って浄化を行って下さい。

石は特定の波長で振動しているのですが、清浄な音となる周波数(4096hz)を聞かせてあげることによって、互いに共鳴反応を起こして石が浄化されます。

清浄な音を発するものであれば、発信源は何でも構いません。

また、「音叉」と「クリスタル」がセットになっている「クリスタルチューナー」というものが売られていて、これはクリスタルで音叉を叩いて清浄な音を出すものです。

音による浄化は月光浴や水晶クラスターほどの威力はないものの、このクリスタルチューナーを使えば「空間の浄化」・「ヒーリング効果」・「悪霊の除霊」など、様々な効果を同時に得ることが出来ます。

【ローゾフィアの偽物との見分け方】

パワーストーン

ローゾフィアは近年発見されたばかりの鉱物で、厳密に言うと新しい鉱物としてはまだ認められていません。しかしローゾフィアが持つスピリチュアルなパワーの強さから、パワーストーン研究家が運営しているお店でのみ販売されているようです。

ですからそこの商標がないものは、ローゾフィアとして販売することは出来ません。それを知らない素人を狙った悪質な偽物も出回っていますので、必ず認められた商標が付いているかどうかを確認しましょう。

また、黒雲母による黒色の斑点もローゾフィアが持つ大きな特徴となるため、そういった点も本物か偽物かを見分ける際の判断基準にして下さい。

とは言えやはり、パワーストーン初心者の方は見分けるのが難しいかも知れないので、プロの鑑定士に確かめてもらうのもひとつの方法です。

【ローゾフィアの伝説、石物語や言い伝え】

現象・母親、生命

パワーストン研究の第一人者であるロバート・シモンズ氏によって、薔薇を意味する「ローズ」と、ギリシャ語で「知恵・叡智」を意味する「ソフィア」を組み合わせて、ローゾフィアと命名されました。

このソフィアは女神の名前でもあり、母親が我が子を見守るような優しいエネルギーを持つローゾフィアにとって、これ以外にないと言っても良いほどピッタリな鉱物名だと思います。

ローゾフィアはロッキー山脈で最近発見されたばかりのまだ新しい鉱物で、「進化を加速させるために地球上に出現した」と言われています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、ローゾフィアに関する意味や効果、浄化方法や見分け方などについて解説させて頂きました。

身に着けていると、まるで母親の腕の中で眠っているような安らぎや安心感を覚え、持つ者自身にも包容力や寛大な心を与えてくれると言われているローゾフィア。

主に心に作用し、人としての魅力を高めて『本当の自分』を呼び覚ましてくれるはずです。

ローゾフィアは高いヒーリング効果も持っているため、精神的なストレスの解消や、眠れない夜に握り締めているとぐっすり眠ることが出来たりと、とにかくローゾフィアに守られているといった感覚を覚えるでしょう。

こんなにもステキなパワーストーンですが、硬度が物凄く低いので取り扱いには十分注意し、素晴らしいパワーストーンライフを送って下さいね。

関連記事

  1. 石・スモーキークォーツSmokey quartz1-min

    パワーストーン

    【スモーキークォーツ】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、スモーキークォーツ…

  2. 赤水晶1Red-Quartz-Crystal

    パワーストーン

    【赤水晶】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、赤水晶というパワー…

  3. ハーキマーダイヤモンド1Herkimer-Diamond-P1430641-min

    パワーストーン

    【ハーキマーダイヤモンド】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、ハーキマーダイヤモ…

  4. ピンクオパール1pink-opal-

    パワーストーン

    【ピンクオパール】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、ピンクオパールとい…

  5. パワーストーン

    【カコクセナイト】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、カコクセナイトというパワー…

  6. アンモライトammo1-min

    パワーストーン

    【アンモライト】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、アンモライトというパワース…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 藁人形
  2. 夢
  3. 白魔術White magic
  4. 愛・物・love4
  5. サブリミナル効果
  1. 超・スクリーンショット 2017-08-17 15.39.00

    健康運アップのおまじない

    【健康回復】不調続きの体調を回復させ、健康を取り戻すおまじない
  2. 女・woman

    精神安定のおまじない

    自殺や死にたい、消えてしまいたいと悩む人がするべきおまじないの方法
  3. 部屋・壁紙 アイボリー

    風水術

    【風水】運気がアップする壁紙の選び方!色や柄などを部屋別にご紹介!
  4. 髪を切った女性

    開運

    【開運】簡単に運気アップ!髪を切ると運気が上がる理由3つを簡単に解説!
  5. 耳打ちする女性、内緒話3695_01

    言霊

    言霊とは?人生を変える力を持つ言霊のパワーや意味・効果を徹底解説
PAGE TOP