石・サルファーSulfur1-min

パワーストーン

【サルファー】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、サルファーというパワーストーン(天然石)の意味や効果、浄化方法や見分け方などについて解説します。

サルファーは、硫黄(いおう)が結晶化して出来た鉱物のことです。火山の多い日本人にとって、馴染みのある石と言っても良いかも知れません。

火山の火口だったり、温泉の噴出孔辺りで産出されており、温泉の成分としても知られる元素鉱物の代表と言われています。

サルファーは硫黄なので温泉独特の匂いはしますが、温泉の効果にもあるような疲労回復などのヒーリング効果も持つ素晴らしい石です。

蛍光色に近い黄色を持つ美しい石ですが、「サルファー」という名前だけを聞いてもいまいちピンとこない人も多いのではないでしょうか。しかし硫黄のことですから、実は身近に多く存在しているのです。

元素鉱物ですがクリスタルに引けを取らないほどのパワーを持ち、強力なエネルギーで持つ者をサポートしてくれます。

そんな身近にある神秘的で美しい色味を持つサルファーについて、早速ご紹介していきますね。

【サルファーとは】

サルファーは鉱物学で言えば、元素鉱物と呼ばれています。これはダイアモンドと同じ単一の元素のみで構成されている数少ない鉱物で、他の元素と統合することはありません。

石英成分が混ざっている半透明のものは、レモンクォーツとなります。自然銅・モリブデナイト・ヘマタイト・ビスマス結晶・パイライト・金属系の鉱物などを一緒にしてしまうと、サルファーによって他の鉱物が変色してしまうことがあると言いますので、注意が必要です。

硬度が2とかなり低く、化学物質も安定していないとても繊細な石なので、初心者の方には少し扱いづらいかも知れません。

サルファーは昔から火薬の原料や温泉の成分、洗剤やゴムなどの工業用に使われるなど、私達の生活には欠かせない存在と言えます。

日本は火山が多い国なので、他の国に比べるとサルファーは身近なパワーストーンです。温泉に行かれたことのある人であれば一度は嗅いだことのある、あの独特な硫黄の匂いを放つことも特徴のひとつと言って良いでしょう。本来、硫黄というのは匂いを発生させることはないのですが、火山の噴火口だったり温泉地帯の硫黄化合物が原因だと言われています。

蛍光色のような黄色をしていて、まるで光の反射を映し出したかのように鮮やかな色味を持つ美しい石です。

【サルファーの意味】

サルファーは火のエネルギーを宿す石とされており、持つ者の行く末を照らす光のような意味があると言われています。

未来を照らして希望と活力を与えてくれる意味も持っているため、経営者の方や指導する立場にある方達から支持されている石です。

サルファーの持つ鮮やかな黄色は元気カラーだと言われていて、持ち主である本人はもちろんのこと、周囲の人達にも元気を分けてくれます。

自分自身の元気がないとき、周囲の人達の元気がないときにサルファーを身に着けているだけで、ムードメーカーとなり周りが一気に明るくなるでしょう。

また、サルファーは知性と深い繋がりがありますので、勉強に集中したいときや何か資格を取ろうと思っているとき、新しいことを学びたいときなどに身に着けていると、物事を吸収するパワーがアップするそうです。

【サルファーの効果】

サルファーには、悩みを解決したり精神的な乱れを正常に戻してくれたり、ネガティブなエネルギーを吸収してくれるといった効果があります。

未来を照らす光となり、持つ者に希望を与えてくれるため、自分ではどうしても解決出来ない悩みや、処理しきれない問題に対し、解決する糸口を見つけ出せるようサポートしてくれるのです。

不安、心配事、恐怖心、怒りといったネガティブエネルギーを吸収し、精神的な安定をもたらした上で、混乱している頭の中を整理させてくれるといった役割もあります。

また、ただネガティブを吸収してくれるだけでなく、ポジティブなエネルギーへと変換してくれる効果もありますので、いつでも明るく前向きでポジティブな気持ちでいられるはずです。

こうしたポジティブな気持ちは周囲にも効果があり、周りの人達にも元気を与えると言います。自身を含め周りの人達に、最近元気がない人、ちょっとしたことで落ち込んでネガティブになってしまう人、頑固な人、否定的な人がいるのであれば、それらのマイナス要素を取り除いてプラスへと変換してくれますので、オススメです。

他にもサルファーは、身に着けていると理想通りの現実を得られると言い伝えられてきたと言います。努力したことが決して無駄にならぬよう、その努力に応えるかのように結果を残させてくれると信じられてきたのです。勇気や自信を高める目的としても使われていたと言いますし、昔から様々な場面で人々のサポートとなり大活躍してきたのでしょう。

お金を引き寄せる力もアップすると言われており、更には幸運を呼んでくれるとまで言われています。金運と幸運に効果があるわけですから、身に着けていれば何かお金に関係する嬉しい出来事が起こるかも知れませんね。

【サルファーの石言葉】

サルファーの石言葉には、「安定」・「明るさ」・「癒し」・「輝き」といったものがあります。

火のエネルギーを宿す石と言われている通り、どれも前向きな石言葉ばかりです。

【サルファーの主要原産地】

サルファーは世界中のあちこちで産出されています。日本国内でも温泉が出る場所であれば、ほぼサルファーが採掘されていると言っても過言ではありません。

ただし、日本では美しい色味を持つサルファーは産出出来ないと言われていて、最も美しい黄金色のものは、イタリアのシチリア島で採掘されるものだと言います。

19世紀頃までは硫黄の一大産出地と言われていましたが、1950年頃から徐々に産出量が低下し、現在では鉱山自体が閉山になっているそうです。今市場に出回っているものは全て、以前産出されたサルファーで希少価値が高くなっています。

【サルファーと相性の良い石】

■心身の調和

サルファー×ダイオプテーズ

ダイオプテーズで毒素を排出し、サルファーでネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーへと変えて、心身共に調和をもたらしてくれます。

頭では分かっているけれど行動が追い付かない人、ネガティブ思考になりがちな人は、サルファーとダイオプテーズの組み合わせを試してみて下さい。

■魅力的な人になれる

サルファー×ジルコン

サルファーが与えるポジティブさに加えて、ジルコンが持つ粘り強さによって、精神面の強化と持久力が身に付くとされています。

何か力を入れて頑張りたい目標がある人、自身の可能性をもっと引き出したい人などが身に着けると、人として輝くことが出来るはずです。

その輝きは周囲から見ても分かるほどだと言いますから、魅力的な人として周りからの評価も高くなるでしょう。

■対人関係や恋愛に効果的

サルファー×ブルーレースアゲート

こちらの組み合わせは、対人関係に効果があります。中でも特に恋愛面での人間関係に効果的だと言われていますので、恋愛で悩んでいる人の強い味方となってくれるでしょう。

ブルーレースアゲートは人間関係の緊張を解き、サルファーは自身だけでなく周囲の人にも元気を与えてくれる効果を持ちます。

好きな人の前でこの組み合わせを持っていると、良い印象を与えることが出来るようです。二人の関係性をより深いものにしたい人や、恋愛面で一歩前に進みたい人にこそ、特にオススメしたい組み合わせとなります。

【サルファーと相性の悪い石】

・アラゴナイト

アラゴナイトは周囲をリラックスさせて和ませる力を与え、物事を穏便に解決してくれる効果を持ちます。

サルファーも人間関係の改善に効果的な石となるのですが、この2つを組み合わせてしまうと計算高い人と思われてしまう可能性があり、人に与える印象が悪くなってしまうのです。

なのでアラゴナイトとサルファーの組み合わせには、注意する必要があります。

また、石同士の相性も大切ですが、人と石との相性というものも大切です。

サルファーを手にしてみたときにイヤなものを感じたり、体調が優れなかったり気分が悪くなってしまったときは、サルファーを諦めて他のパワーストーンを選ばれた方が良いでしょう。

ただの石酔いであれば段々馴染んできてくれるのですが、相性が悪い場合はいつまで経ってもイヤな気分のままです。

既にサルファーをお持ちの方で体調が優れなかったり効果を全く感じられないのであれば、相性が悪いことも考えられますので手放すことをオススメします。

【サルファーの浄化とお手入れ方法】

水晶クラスター

サルファーはとても繊細で壊れやすく、匂いもありますので取り扱いには注意が必要です。

使用しないときは容器の中に乾燥剤を一緒に入れて、密封状態で保管すると良いでしょう。

また、硬度が2とかなり低くて安定しない石なので、紫外線や水や塩による浄化方法は避けるべきです。熱にも弱く、炎に当てると直ぐに変形してしまいます。

湿気に触れただけでも匂いを発することがあり、温度が低い場所から急に高い場所へ行っただけでもヒビ割れを起こすと言いますし、衝撃にも注意して下さいね。

サルファーは他のパワーストーンを元気にしてくれる力もあるようなので、他にパワーストーンをお持ちの方はサルファーの隣に置いておくだけでも効果的です。ただし、他の石によってサルファーにキズが付かないようにだけ気を付けましょう。

以下、サルファーにオススメの浄化方法となりますので、参考にしてみて下さい。

■月光浴による浄化方法。

月光浴による浄化は、石の種類を問わずにほとんどの石に適しています。そして方法も、月の光が当たる場所へサルファーを置いて一晩そのままにしておくだけと、物凄くカンタンです。

サルファーは繊細な石で非常に扱いにくいので、カンタンに行える月光浴による浄化は特にオススメの方法となります。

月は凄まじいエネルギーを宿しており、月の光に当てておくだけで浄化とパワーチャージの両方が行えるため、出来るだけ月が出ている日は毎晩行うようにしましょう。

■水晶クラスターによる浄化方法。

水晶は強力な浄化作用を持ち、こちらもほとんどの石に対応している浄化方法です。

水晶クラスターの上に乗せたり、隣同士に置いたり、さざれ水晶を敷き詰めた入れ物の中へ一緒に入れたりといった方法があるのですが、サルファーは物凄く脆い石なので隣り合わせに置いておくのが良いでしょう。

水晶クラスターは尖っていますし、さざれ水晶を敷き詰めた中に入れると割れてしまう可能性があります。

水晶クラスターとサルファーを隣同士に置いたまま、半日~一日程度そのままにしておいて下さい。ピタッとくっ付けて置くよりも、少しだけ隙間を開けておくようにしましょう。それだけサルファーは慎重に扱うべき石だからです。

こちらも月光浴による浄化方法と同じく、毎日行うようにして下さいね。

■音による浄化方法。

清浄な音(4096hz)によって、パワーストーンを浄化する方法があります。ヒーリングミュージック・ベル・民族楽器・音叉などがその清浄な音と言われる周波数を出していて、月光浴や水晶クラスターほど強力な力はないものの、頻繁に行えば十分な浄化効果を得られるはずです。

石というのは特定の波長で振動しており、そこへ清浄な音となる周波数を聞かせてあげることで、互いに共鳴反応を起こして浄化されます。

清浄な音であれば浄化は行えるので、特に発信源は問いません。「音叉」と「クリスタル」がセットになっていて、クリスタルで叩いて音を出す「クリスタルチューナー」というものも売られています。

音による浄化は効果が薄いと言いましたが、クリスタルチューナーは空間の浄化・ヒーリング効果・悪霊の除霊といった色々な効果を同時に得ることが出来るため、強くオススメしたいです。

【サルファーの偽物との見分け方】

匂いに敏感

サルファーに似ている石として、レモンクォーツが挙げられます。元々サルファーが持っている色は、レモンのような鮮やかな黄色です。レモンクォーツもこのサルファーが混ざり、同じようにレモンのような鮮やかな黄色をしています。

サルファーの偽物よりも、レモンクォーツの偽物の方が多く出回っていると言いますが、少しキズを付けただけで独特な匂いがするので、本物か偽物かを見分けるのは容易いでしょう。

サルファーは手で触った際に出た汗によっても匂いを発してしまうこともありますので、あまり素手で触ることはオススメ出来ません。

ただし、サルファーは基本的に原石で売られていることが多く、アクセサリーとして出回っているものはほぼ無いに等しいと言って良いです。置き物やインテリアとして売られているものはありますが、本来は硫黄自体に匂いはなく、他の化合物が混ざることで独特な匂いを発しています。ですから一般的に売られている原石であれば匂いの心配もありません。

かなり繊細な石なので売り物をベタベタと触って壊してしまうわけにはいかないですし、ここはやはり信頼のおけるお店で購入するか、鑑定に出してプロの目で確かめてもらうのが一番確実です。

【サルファーの伝説、石物語や言い伝え】

炎

サルファーという名前の語源は、サンスクリット語の「燃える」や「火の源」を意味する言葉からきていると言います。

サルファーの発見者は分かっていないとのことですが、明治時代では火薬やマッチの原料として使われていたり、現代ではゴムや農薬や洗剤の材料として使われているなど、幅広く使用されています。

火山地帯で発見される石の多くが、持つ者に活力を与えてくれるとされ、火のエネルギーを宿す石だと言い伝えられてきました。

まとめ

今回は、サルファーという元素鉱物についてご紹介させて頂きました。

サルファーという名前だけを聞いても、知らない、聞いたこともない、何それ?状態の人がほとんどだったのではないでしょうか。しかし実は私達の身近にある、温泉に行くと独特な匂いを放っているあの「硫黄(いおう)」なのです。

クリスタルにも負けないほどの強力なエネルギーとパワーを持ち、ネガティブで落ち込んだ気持ちをポジティブで前向きなものへと変えてくれます。

硫黄なので温泉と同じ疲労回復の効果も併せ持っていて、自身だけでなく自身の周りの人達にも元気を与えるステキな石です。

仕事や家事や学業で疲れが溜まっている人、中々疲れが取れない人、落ち込んでしまい元気がない人などの助けになってくれるでしょう。

サルファーの持つ色味は黄色といった元気カラーですから、眺めているだけでも元気をもらえるはずです。繊細で取り扱いの際には少し注意が必要なことも多いですが、お守りとして持ち歩くだけでも効果的だと言います。

パワーストーンとして身に着けたり、お守りとして持ち歩いたり、お部屋に飾ったりするなどして、サルファーの魅力を存分に堪能して下さい。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. ジェムシリカ1GemSilica-2

    パワーストーン

    【ジェムシリカ】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、ジェムシリカという…

  2. 石・ゴシュナイトGoshenite1-min

    パワーストーン

    【ゴシュナイト】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、ゴシュナイトという…

  3. インカローズ1-min

    パワーストーン

    【インカローズ(ロードクロサイト)】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、インカローズ(ロードクロサ…

  4. レムリアンシードクリスタル1Polished_Lemurian-min

    パワーストーン

    【レムリアンシードクリスタル】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、レムリアンシードク…

  5. 石・ゴールデンスキャポライトGolden scapolite1-min

    パワーストーン

    【ゴールデンスキャポライト】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、ゴールデンスキャポ…

  6. ピンクトルマリン1

    パワーストーン

    【ピンクトルマリン】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、ピンクトルマリンと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 愛・抱き合う男女
  2. 愛・浮気Cheating
  3. パイライト1Pyrite-5-min
  4. 金・kinun
  1. 術・大天使ミカエル

    天使と悪魔

    大天使ミカエルの役割や方位・色・伝説・特徴・意味を解説
  2. ソルフェジオ周波数

    ヒーリング音楽

    ソルフェジオ周波数は危険なの!?本当の効果と実際の体験談をご紹介
  3. サブリミナル効果

    ヒーリング音楽

    【サブリミナル音楽】危険?洗脳?恋愛にも効果がある?実体験から詳しく説明
  4. 自然・愛・バラとハートroses

    縁結びのおまじない

    芸能人とも付き合える!高嶺の花的存在と縁を結ぶ強力なおまじないの方法
  5. 愛・夫婦

    復活愛のおまじない

    パートナーの愛情を復活させ絆を深めて離婚を回避するおまじない
PAGE TOP