パワーストーン

【グリーンガーネット(ツァボライト)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、グリーンガーネット(ツァボライト)というパワーストーン(天然石)の意味や効果、浄化方法や見分け方などについて解説します。

霊的なマイナスエネルギーを遠ざけてくれる、美しく緑色に輝く石です。根強い人気を誇っていて、アクセサリーとして身に着けている人も多いと言います。しかし人気があって身に着けている人も多いはずなのに、その詳しい意味や効果を知らないという人も同じくらい多いのが現状です。

美しく緑色に輝き、「指導者の石」と呼ばれている石。元々ガーネットが持っている忍耐強さに緑色のグリーンガーネットが交わることで、冷静さと落ち着きが加わります。

精神面の高さを授けると言われていて、霊的なマイナスエネルギーを遠ざけ、襲いかかる災難を退け、緑色のパワーストーンが持つ癒しを与えてくれるのです。守護石としても知られていて、持つ者を良い方向へと導いてくれる力もあります。

【グリーンガーネットとは】

グリーンガーネットの正式な宝石名は、「グリーングロッシュラーガーネット」です。しかしほとんどの人が、「グリーンガーネット」や「ツァボライト」の名前で呼んでいます。

ガーネットが持つ色味の違いは成分によって変わってくるのですが、鉱物学的に言うと14種類もの鉱物に分けられます。

アンドラダイト・グロッシュラーライト・ウバロバイト・パイロープ・スペサルタイト・アルマンディンなどがそれに値し、ガーネットと言えば黒みを帯びた赤色のものを想像される方も多いかと思いますが、あのガーネットはアルマンディンに属します。

グリーンガーネットは「灰礬柘榴石(かいばんざくろいし)」というグループの、「グロッシュラーライト」に属している石です。

グロッシュラーライトとはカルシウムを含む柘榴石となり、鉄・クロム・バナジウムが黄緑色になるのは、このグロッシュラーライトが原因だとされています。

条痕色(鉱物を粉末にした際、現れる色のこと)は白色で、蛇紋岩(じゃもんがん)の中や石灰岩(せっかいがん)の接触変質地帯(近年では接触変成帯と呼ばれている)から産出されるそうです。この接触変質地帯とは、マグマの貫入で加熱され、元の岩石に変成作用が起こることを言います。

こうしたグロッシュラーライトの中でも、緑色を持つものを「グリーンガーネット」と呼んでいるそうです。

別名の「ツァボライト」は、産出地のツァボ公園から付けられた名前となるのですが、こちらは同じ緑色のガーネットでも、含まれているバナジウムとクロムの影響で一際明るい緑色をしています。

硬度は水晶と同等の7.25~7.5もあって丈夫な石で、屈折率はサファイアと近いために、研磨したときに美しい輝きを見せてくれるのも魅力のひとつです。

また、エメラルドと比較されることが多いのですが、グリーンガーネットはインクルージョンが少なく透明感もあり、先にもお伝えした通り屈折率も高いので、 エメラルドに負けないくらい美しい石と言えます。

【グリーンガーネットの意味】

グリーンガーネットは「指導者の石」と言われていて、持つ者に人生の経験や知恵、高い精神力を授けてくれる意味合いを持ち、この石の産出地であるツァボ国立公園近くを拠点としている部族のリーダーが、必ずこのグリーンガーネットを身に着けていたと言います。

また、心と身体のバランスを整えて生命力を高めてくれる力もあるため、災いから身を守って持ち主の鎧代わりとなり、防御してくれるといった意味合いも持つそうです。

心と身体のバランスを整えてくれますので、不安を抱えている人には安心感を与え、ネガティブな感情を抱えている人にはポジティブな気持ちを与え、何をするにしても自信を持って前に進める勇気を授けてくれる意味も併せ持っています。

グリーンガーネットを身に付ければ自然と相手の気持ちが理解出来るようになり、「この人はきちんと理解してくれる」、「この人は気持ちを分かってくれる」、「この人なら信頼出来るし何でも話せる」といったように、他者からの評価も上がるはずです。

指導者の石と呼ばれているだけあって、グリーンガーネットは指導者としての感性や素質や決断力などを、持つ者に与えてくれることでしょう。

【グリーンガーネットの効果】

グリーンガーネットは、生きて行く上でどうしても避けられない恐怖心や不安感や心配事といった、あらゆるネガティブな感情に働きかけて、気持ちをポジティブに保てるよう促してくれます。

マイナスエネルギーをプラスエネルギーへと変換してくれるわけですから、豊で寛大な心を持てる他、実行力や決断力をアップさせてくれるという効果も期待出来るとされているのです。

持つ者にとって苦しい現実や与えられた試練を乗り越えるために力を貸してくれますので、人生における転機などでも正しい決断が出来るよう、サポートしてくれます。こうしたことから、何か新しいことにチャレンジしようと考えている人にとって、お守りにもなる心強いパワーストーンです。

更には他者を愛する心を育むといった効果もあるため、新しい出会いが欲しいと感じているときや、誰かを愛したり誰かから愛されたいと思っている人などにもオススメの石と言えます。

愛する心を育むことによって人間関係が上手くいくようになり、持つ者の人生で必要不可欠となるようなステキな人達が自然と周りに集まってくるようになるはずです。

緑色をした石の多くが、高いヒーリング効果を持つとされているのですが、このグリーンガーネットももちろん、高いヒーリング効果を持っています。マイナスエネルギーを引き寄せず、プラスエネルギーで満たしてくれるのです。

自分がいくら気を付けていても、他者からもたらされるマイナスエネルギーというのは、避けられない場合がほとんどでしょう。しかしそんなときにグリーンガーネットが持つ者の身を守り、それらを寄せ付けないようにしてくれます。

こうしたことからグリーンガーネットには、魔除けの効果もあると言われてきました。

この他にもグリーンガーネットが持つヒーリング効果として、生命力を高める・情緒を安定させる・肉体と精神と感情の調和などがあります。

【グリーンガーネットの石言葉】

グリーンガーネットの石言葉には、「勝利」・「導き」・「知恵」・「真実」・「友愛」・「不変の愛」・「寛容」・「実り」「冷静」・「落ち着き」・「忍耐力」・「愛情」といったものがあります。

恋を実らせる力を持ち、恋が実った際には変わらぬ愛情を維持するといった意味で、「不変の愛」・「愛情」といった石言葉が与えられました。

そして仕事や夢や目標を達成させる意味から、「勝利」・「実り」の石言葉が与えられ、精神面に働きかけるといった意味で、「寛容」・「冷静」・「落ち着き」・「忍耐力」といった石言葉が与えられたのでしょう。

基本的には、持つ者の内面に変化をもたらす石言葉が多く並んでいます。

【グリーンガーネットの主要原産地】

グリーンガーネットは主に、メキシコ・ジンバブエ・ブラジル・パキスタン・インド・カナダ・スリランカ・ケニアで産出されています。

【グリーンガーネットと相性の良い石】

■新しいことへ挑戦するときの強い味方

グリーンガーネット×パイライト

グリーンガーネットは、人生における転機で正しい決断力が出来るよう力を貸してくれるパワーストーンです。

そこへ危機回避の意味を持つパイライトを合わせることによって、何か新しいことをはじめようとする際の不安感や恐怖心を取り除き、例え危機的状況に迫られたとしても、持つ者の身を守ってくれます。

また、パイライトが勇気を与えてグリーンガーネットがステキな仲間を引き寄せてくれますので、新しく会社を立ち上げようと考えている人などにオススメの組み合わせです。

■集中力を高めたい

グリーンガーネット×カイヤナイト

この組み合わせはマイナスエネルギーを浄化して、心身共にバランスが取れた状態を保たせてくれます。

更には心と魂の強化もしてくれると言いますので、精神統一に力を貸して、集中力を大幅にアップさせてくれるでしょう。

心身共にバランスを整えたいとき、集中力を高めたいときにオススメです。

■夢の実現

グリーンガーネット×クロムダイオプサイト

クロムダイオプサイトは、夢を実現させるためのチャンスを引き寄せてくれる石です。

そこへ勝利と実りと導きの意味を持つグリーンガーネットを組み合わせることで、モチベーションを上げて強い意志を持たせ、自信を付けさせた上で引き寄せたチャンスを実現するためのサポートをしてくれます。

【グリーンガーネットと相性の悪い石】

・オパール

グリーンガーネットとオパールの相性が特別悪いというよりも、元となるガーネットとオパールの相性があまり良くありません。

パワーストーンには色んな種類の石が存在していますので、敢えてガーネットと相性の悪いオパールを、グリーンガーネットと組み合わせる必要はないと言って良いでしょう。それならもっと他に相性の良い石がありますので、そちらと組み合わせるべきです。

ガーネットとオパールの組み合わせは、せっかくの効果がボヤけてしまう可能性がありますので、注意して下さい。

また、グリーンガーネットとあなた自身との相性を見ることも大切です。実際にグリーンガーネットを身に着けてみて気分が悪くなったり、体調が優れなかったりした場合は、少し様子を見て下さい。

暫く経ってもパワーストーンに慣れないようであれば、それはあなたとグリーンガーネットの相性が悪いということも考えられます。

効果を期待してパワーストーンを身に着けているにも関わらず、その効果が発揮されないどころか、返って悪いものを引き寄せていては元も子もありませんよね。

相性が悪いパワーストーンを持ち続けていても、良いことなんて何もないのです。相性が悪い石とは決別する意味でも、手放すことを考えた方が賢明でしょう。

【グリーンガーネットの浄化とお手入れ方法】

グリーンガーネットは硬度も高くて丈夫な石で、紫外線による退色や塩や水分による変質などの心配もないとされています。

基本的にどの浄化方法も適していますので、ご自身が気に入った方法や、やり易い方法で浄化を行うと良いでしょう。

以下、数ある浄化方法の中で、特にグリーンガーネットにオススメのものを記載しておきますので、参考にしてみて下さいね。

■日光浴による浄化方法。

晴れた日に、太陽の光が当たる場所へグリーンガーネットを置き、3時間ほどそのままの状態にしておいて下さい。

グリーンガーネットは紫外線による退色の心配はないのですが、日光浴によるパワーストーンの浄化は、3時間程度がちょうど良いとされています。短すぎても長すぎても、あまり高い浄化効果は得られないので、3時間を目安に日光浴させてあげましょう。

太陽は大きなプラスエネルギーを持っており、プラスエネルギーで満たしてポジティブな気持ちを与えてくれるグリーンガーネットにとって、この日光浴による浄化方法は最適と言えます。

■水による浄化方法。

出来る限り、人によって汚染されていない天然の水を使いましょう。

流れの全くない川の中へグリーンガーネットを沈めておくよりも、少しでも流れのある川で浄化を行う方が効果的です。常に新鮮な水に触れさせることで、更に効果の高い浄化が期待出来るからです。

ただし川の流れが早すぎる場合は、グリーンガーネットを紛失してしまわないようにだけ注意して下さいね。

グリーンガーネットがひんやりと冷たくなったのを感じ取ったら、浄化は完了です。水の中から取り出して、キレイな布やタオルで水分を拭き取って下さい。

【グリーンガーネットの偽物との見分け方】

Jewelry

グリーンガーネットは同じガーネットの中でも、高額な石になります。しかし知名度の低さや歴史が浅いこともあってか、グリーンガーネット(ツァボライト)としての偽物はあまり出回っていないようです。

それでも価格が安すぎるものや、相場とかなりかけ離れているようなものは、偽物の可能性があります。

便利な時代になったが故に、近年では色々なパワーストーンの偽物が出回っているのは確かです。意図的ではなかったとしても、お店の人自体も偽物だと知らずに入荷してしまっていることもあります。

色味などは写真と実物とでは見え方が違ってくる場合もありますが、明らかに違うと感じたものや、明らかな価格の違いには、気を付けた方が良いでしょう。

自身が本当に信頼出来るお店で買うか、パワーストーンに詳しい人と一緒に買いに行くかして、偽物を掴まされないようにして下さいね。

どうしても本物か偽物か区別が付かない場合は、鑑定に出してプロの目で確かめてもらうしかありません。

【グリーンガーネットの伝説、石物語や言い伝え】

ティファニー

1967年、イギリスの鉱物(宝石)学者のキャンベル・ブリッジズ氏によって、タンザニアの北東に位置する山の中で、グリーン・グロッシュラー鉱山を発見したことがはじまりだとされています。

当時発見した原石は、透明感があって鮮やかな緑色を持つものでした。これが愛好家の目に留まり、注目する人が増えていったのですが、タンザニアの政府が国外への輸出を禁じたため、あまり知れ渡ることはありませんでした。

しかしその後、キャンベル・ブリッジズ氏がケニアまで鉱山が繋がっているという見解を出し、苦労に苦労を重ねてようやく原石を見つけ出し、何とか採掘の許可を得たと言われています。

グリーンガーネットの別名となるツァボライトですが、これはタンザニアとケニアのちょうど国境付近にある「ツァボ東国立公園」から取られた名前で、あの有名なティファニー社が付けたそうです。

現在では色んな天然石に、加熱や染色といった人の手が加えられているものが多い中、ガーネットは無加工の状態でも美しいのが特徴となります。これはダイヤモンド・ペリドット・キャッツアイにも引けを取らないほどです。

まとめ

グリーンガーネットはパワーストーンとして比較的新しい石ですが、赤色のガーネットが大きな結晶で見つかるのとは反対に、緑色をしたグリーンガーネットは小さな結晶で見つかることが多いと言います。

別名ツァボライトが出回るようになってからは、まだ数十年ほどになりますが、宝石として優れていてパワーストーンとして強力な力を持つこの石が、重宝されてもっと人気の高いものになるにはそう時間はかからないでしょう。

充実した末永い愛情関係の維持、相手にしっかりと誠意や熱意を伝えたい、自身の才能を開花させたい、何事にも耐え抜く忍耐力が欲しい、精神面に落ち着きが欲しい、知恵を付けたいなど、あらゆる場面で持つ者に力を貸してくれるパワーストーンです。

今後もっと価値が上がるかも知れないので、これを機に興味を持たれた方は、是非手に入れてみて下さいね。

関連記事

  1. パワーストーン

    【クロムダイオプサイド(透輝石)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、クロムダイオプサイド(透輝…

  2. フリントストーン1Flint-stone--min

    パワーストーン

    【フリントストーン】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、フリントストーンと…

  3. 石・オブシディアン3-min

    パワーストーン

    【オブシディアン(黒曜石)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、オブシディアン(黒曜石)と…

  4. 石・タンジェリンクォーツTangerine quartz1-min

    パワーストーン

    【タンジェリンクォーツ】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、タンジェリンクォー…

  5. 石・サンストーンSunstone1-min

    パワーストーン

    【サンストーン】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、サンストーンという…

  6. 本翡翠ジェダイト1jadeite-

    パワーストーン

    【本翡翠(ジェダイト)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、本翡翠(ジェダイト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 青い光
  2. 仏陀と本
  3. 術・物・数珠
  4. パイライト1Pyrite-5-min
  5. 貴船神社
  1. 現象・試験勉強をする中学生の手

    その他のおまじない知識

    【必勝】面接や試験、試合など勝負事に勝つ!超強力な勝負運を上げるおまじない10選…
  2. 金・福笹、恵比寿、大黒、おかめ

    全体運上昇のおまじない

    【開運】金運・恋愛運・健康運の3大運気劇的上昇のおまじない!
  3. 術・神様 仏様、光と手

    未分類

    神様と仏様の違いを分かりやすく解説【永久保存版】
  4. 人生が上手く行かない

    人生を変えるおまじない

    人生が上手く行かない、人生を変えたいと感じる人へ贈る人生好転のおまじない
  5. 縁切りenkiri

    縁切りのおまじない

    【強力な縁切り】嫌いな人が自分の周りからいなくなる悪縁切りのおまじない!!
PAGE TOP