潜在意識(アファーメーション)

《潜在意識》ダイエットに効くアファメーションのやり方と例文9選!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、ダイエット中の人に向けたアファメーションのやり方と例文をご紹介していこうかと思います。

アファメーションは一言で言えば、言葉ひとつで理想通りの自分を手に入れるといった奇跡を引き寄せるものです。

奇跡と言われてもいまいちピンとこない方もおられるでしょうが、「私は凄く幸せです」などといった自身を肯定するような言葉で文章を作り、その作った文章を毎日繰り返し唱えるだけで、潜在意識に刻み込まれて実現化するために働いてくれます。

一概にダイエットと言っても、食事制限・運動・〇〇ダイエットなど、実に様々な方法がありますよね。しかしこのアファメーションを活用したダイエットは、食事制限無し・運動無しで言葉のみを使って痩せることが出来るのです。

ダイエットを成功させるためには、あなた自身の潜在意識に植え付けられている「私はポッチャリ体型だ」とか、「私は太い」といったマイナス思考を書き換えて、「私はスタイル抜群だ」とか、「私は痩せている」といった理想通りのあなたに上書きする必要があります。

人間の身体というのは、潜在意識に刻み込まれた体型に応じて脳が働き、臓器を動かしてバランスを保っているため、今のあなたの体型はあなた自身の潜在意識の影響を受けて作り出された現実となるのです。

そんなときこそ、これからお話するアファメーションを試してみて下さい。潜在意識を上書きし、ダイエットを成功させて理想通りの体型を手に入れましょう。

アファメーションを唱えるだけでダイエットを成功させるには

young woman and question marks.

アファメーションを毎日の日課として自然に出来ている人からすれば、「アファメーションを唱えてダイエットが成功するのは当然のこと」と思っています。

それだけアファメーションは、理想通りの自分になるためのとっておきの方法と言えるからです。

「コーチング」という言葉を耳にしたことはありますか?「コーチ(Coach)」の言葉が初めて登場したのが1500年代頃。語源は「馬車」だと言われています。馬車は「大事な人が望む場所まできちんと送り届ける」という意味があり、そこから派生して「人が目的を果たすための支援をする」といった意味で使用されるようになりました。

そのコーチングの元祖と言われるルー・タイスにより発見されたのが、アファメーションです。

私達人間の言葉というのは思考で成り立っており、例えばあなたが「叶えたい夢があるのに一歩踏み出せない」とか、「今の最悪な人生を変えたい」と考えていたとします。しかし心の底からそう望んでいても、いつまでも挑戦出来ない。

これはあなた自身が思考に縛られているからだと言えるのです。

つまり、「私は夢を叶えられるはずがない」とか、「私は最悪な人生を歩むことしか出来ないんだ」などといったネガティブな思考を、無意識の内に潜在意識に植え付けてしまっているからだと言えます。

こうしたネガティブな思考をポジティブに変えて、言葉にして毎日繰り返して唱え続けることで、潜在意識をポジティブな思考で上書きし、あなたが望む通りの「理想の自分」を手に入れるのです。

ダイエットを成功させて理想通りのあなたになるため、理想ピッタリの体型を手に入れるためにも、『内側』から変えていく必要があります。

潜在意識に植え付けて内側を変え、理想通りの外見になり、そこから更に周りの人間に影響を及ぼす…といった具合です。

仮にあなたが、「理想通りの体型を手に入れて異性からモテモテの自分になる」といった目標を持っているとします。

内容だけ見ると外見のことのみを指していますが、こうした変化も潜在意識という内側から変えていく必要があるということ。

例えるならば、「私は理想通りの体型を手に入れて、異性からモテモテです。私がいるだけで周りが笑顔になります。」などといった、ポジティブな言葉と自身を肯定する言葉を入れて作成することが、アファメーションを作成するポイントとなります。

既に自分はそうなっているんだといった、現在進行形の言葉で作成することが大切です。

言葉を繰り返し唱えただけでダイエットに効果があるなんて、まるで嘘のように聞こえる方もおられるかも知れないですが、これは様々な実験で効果があるとされており、脳科学や認知科学に基づいた方法と言えます。

目標を正確に捉えることがダイエットを成功させるコツ

メジャーでウエストをはかる女性

 

コーチングやアファメーションだけに限ったことではないのですが、目標の終わりを正確に捉えることはとても重要なことです。謂わば、ゴールや終着点や目的地といったところ。

ただ「痩せる」という目標をアバウトに決めるのではなく、「痩せてどうなりたいのか」とか、「何キロ痩せたいのか」など、もっと明確にするということです。

現実から離れて目標地点に辿り着くためには、こうした正確な設定が大切となります。

実際に目標を達成するために動いてはみたけれど、結局は中途半端な形で終わってしまったり、ふりだしに戻ってしまったりといった例は良くあることです。

目標のゴール地点をしっかりと決めている人とそうでない人とでは、やはり結果が大きく違ってきます。

なので目標を正確に捉えて終着点を決めることが最も大切だと言っても、過言ではないのです。アファメーションの文章を作成する上で、こうした部分も意識してみましょう。

終着点を決める上で大切なポイントは、大きく言って2つあります。

・あなたが本当に心の底から、そうなりたいと願っていること

・現在のあなたとは違う自分であること

例えるならば、ただ3キロ痩せたいという願いは、上記のポイントを満たしてはいません。3キロ痩せたいというだけで、痩せてどんなあなたになりたいのかといったビジョンがハッキリしていないからです。

更には、現在のあなたと違う自分であるというポイントも満たしていないことになります。3キロ痩せるのは大変だと思われるかも知れないですが、3キロ痩せただけでは見た目に変化はなく、本当に痩せたいと思っている人が3キロだけで満足するはずがないですよね。無理だと思うような行き過ぎた目標設定も良くないですが、直ぐにでも手が届きそうな簡単過ぎるものもまた、オススメ出来ません。

・痩せてどうなりたいのか(痩せてモテたいなど)

・どのように痩せたいのか(7号サイズの洋服が着れるくらい痩せたいなど)

・痩せてやりたいことは何か(痩せて水着を着て海へ行きたいなど)

こうしたポイントを抑えて目標を設定し、アファメーションの文章を作成しましょう。

なりたいモデルさんや芸能人の写真を壁に貼り、それを目標にダイエットをされている方が多いと聞きます。これもまた情報量の多い有効的な方法となり、やる気にも繋がりますよ。

ダイエットに効くアファメーションを作成してみよう

 

上記に記載したポイントを抑えつつ、目標の終着点をハッキリと決めることが出来たら、早速あなただけのアファメーションの文章を作成してみましょう。

紙などにメモしても良いですし、携帯電話のメモ帳などに記入しても構いません。

しかしただ言葉を並べればいいというわけではなく、アファメーションを作る上で重要な決まり事があります。全てを完璧に行わなければいけないということもないですし、全部を盛り込んで文章を作る必要もありません。アファメーションの効果を実感して頂くためにも、是非覚えておいて頂きたいです。

アファメーションを作成する上での決まり事

1.あなたの願いであることが大前提

「私は」・「僕は」・「自分は」・「〇〇は(あなたが自分のことを呼ぶ時の名前)」など、必ず一人称を入れてアファメーションを作成します。内容ももちろん、あなた自身が心から願う理想や希望にしましょう。

2.肯定的・ポジティブな言葉を使う

アファメーションを作成するにあたり、「~にはなりたくない」とか、「~はイヤだ」などといった、ネガティブな言葉を使ってはいけません。また、その対象にあたるものを入れるのも止めておきましょう。

例えるならば、「〇〇さん以上に太りたくない」とか、「お気に入りのスカートが入らないくらい体重が増えるのはイヤだ」など、なりたくないことやその対象を入れて作成するのはNGです。

3.既に達成しているかのような言い回しにする

アファメーションを唱えて潜在意識を書き換えるためには、まだ達成していないかのような言い方よりも、既に達成しているような文章にする方が効果的です。

「私のスタイルは抜群だ」とか、「私は痩せている」といった感じで、まだダイエットが成功していないという現実や、痩せたいといった未来形ではなく、現在進行形で文章を作るようにしましょう。

4.他者と比べない

「あの人の体型になりたい」と、理想を思い描くことは決して悪いことではありません。しかしアファメーションの文章の中に、「あの人はこうだから、私もこうなりたい」などといった、他者と比べるような言葉を入れるのは良くありません。他者と比較した上での目標の終着点は、本当の意味でゴールだとは言えないからです。

5.あなた自身のスキルを向上させる言葉を入れる

アファメーションの文章の中に、あなた自身のスキルを向上させるような言葉を使ってみて下さい。例えるならば、「私は理想通りの体型を手に入れ、どんどん魅力が上がっています」とか、「私はスタイルが良くて異性からモテモテで、誰とでも笑顔で接することが出来ます」など、人としてレベルアップしたあなたを入れてみるのも効果的なアファメーションです。

6.感情・感動を入れる

「嬉しい」・「幸せ」・「楽しい」・「充実している」・「最高」・「心地良い」など、アファメーションを唱えて痩せたことによって、どのような感情や感動が起こるかを想像して作成してみましょう。

「私は痩せてすごく楽しい毎日を過ごしている」とか、「私はスタイル抜群で最高に幸せだ」などといった感じで、潜在意識をポジティブな思考でいっぱいにしましょう。

7.完成度を高める

アファメーションの文章を一度作成したからといって、そこで終わりではありません。毎日の日課として唱え続けるわけですから、「こっちの言葉の方がしっくりくるなぁ」とか、「ここはこうした方がいいかも」と気付いた点があれば、修正を加えて完成度を高めることも大切です。

8.現実離れし過ぎていないものにする

アファメーションは、きちんと目標を達成出来ている自分を頭の中でイメージ出来る程度のものにして下さい。あまりにも現実とかけ離れ過ぎていると、「どうせ叶いっこない」といったネガティブな思考が生まれてしまうため、どうしてもアファメーションの効果を得ることが出来ません。

今直ぐにでも叶いそうな簡単過ぎるものも良くないですが、現実離れし過ぎている目標もNGと言えます。

9.アファメーションの内容はあなただけの秘密

あなた自身が作成したアファメーションの内容は、いくら仲の良い家族や兄弟や姉妹や親友や友達であっても、聞かせたり見せたりするのは良くありません。あなたの目標を邪魔するようなネガティブ発言が他者から出てしまうかも知れないですし、否定的な言葉をかけられてしまう可能性だって十分有り得ます。

ですからアファメーションの内容は、あなただけの秘密にしておきましょう。

理想や目標を設定する際は、謙虚な気持ちを持たないこと!

先のお話で、現実離れし過ぎた目標設定はNGと申しましたが、謙虚や遠慮は必要ありません。

「明日までに-10キロ!」は、どう考えても現実離れしているので効果はありませんが、「今私の体重は70キロだから、-10キロくらいにしておいた方がいいかな…」などといった、謙虚な気持ちを持つのは止めておきましょう。

あなたが本気でなりたい体重、目標としている体重があるのであれば、それを目標に設定すれば良いのです。

・目標を達成したとき、あなたはどんなスタイルを手にしていますか?

・痩せた姿を、誰に見せたいですか?

・あなたがアファメーションを唱えてダイエットに成功したとき、誰に話を聞かせたいですか?

・理想通りの体型を手に入れたら、何をしたいですか?

・あなたが痩せたことで、一緒に喜んでくれる人は誰ですか?

・ダイエットに成功したあなたは、どんな顔をしていますか?

こうしたことを頭の中でイメージしながら、アファメーションを作成すれば、良い文章が仕上がるかと思います。

アファメーションを決めてメモに書き、実際に一度声に出して読んでみましょう。慣れない内は照れが入ってしまうかと思いますが、慣れて自然とアファメーションが出てくるようになれば、潜在意識は自ずと上書きされているはずです。

もう一度言いますが、今のあなたの体重や体系は関係ないと思って下さい。今日、明日で目に見える変化はなかったとしても、唱え続けることで必ず結果は付いてくるでしょう。

自分を甘やかし過ぎて暴飲暴食するのは健康面でも良くないですが、アファメーションを唱えたあとは自分自身を褒めてあげたり、甘やかしてあげて下さい。

アファメーションを忘れずに毎日繰り返し唱え続ければ、食事制限無し、運動無しでもダイエットに効果があります。

ダイエットに効くアファメーションの例文

□「私は健康的な身体で、理想のスタイルを手に入れました」

□「私は最高のスタイルを維持し、毎日楽しく生活しています」

□「私は〇〇キロという、理想の体重になりました」

□「私はどんな洋服も似合うほど、美しいスタイルです」

□「私はこの素晴らしい体型に感謝し、いつも笑顔で過ごせています」

□「私は日に日にキレイになっていて、体型を維持することがすごく楽しいです」

□「私はダイエットに成功し、周りの異性からモテモテの日々を送っています」

□「私はキレイで最高なスタイルと言える自分の身体が大好きです」

□「私は理想通りの体型を手に入れ、オシャレをするだけでワクワクします」

まとめ

以上が、ダイエットに効くアファメーションのやり方と例文になります。

これまで色んなダイエットを試してみたけれど、効果がなかった人

アファメーションの存在を知らなかった人

アファメーションを試したことがあるけれど、効果がなかった人

本当に心の底から痩せたいと望んでいる人

など、様々な人に試して頂きたいのが、ダイエットに効くアファメーションです。

ダイエットは見た目の変化なので、言葉だけで本当に痩せるのかと思われがちですが、アファメーションで大切なポイントや注意点をしっかりと把握して毎日繰り返し唱えれば、理想通りの自分を手に入れることが出来るでしょう。

痩せたいと思っている人や見た目を変えたいと思っている人の多くが、自身にネガティブな感情を植え付け否定しています。しかしそのままでは、どれだけアファメーションを繰り返し唱えても、意味がありません。

ポジティブな思考を持ってアファメーションを唱え、潜在意識を上書きして理想の自分を手に入れて下さいね。

関連記事

  1. 理想 イメージ 言葉
  2. 願う 男女
  3. 人望のある男性

    潜在意識(アファーメーション)

    《潜在意識》人間関係を良くするアファメーションのやり方と例文21選!

    こんにちは、管理人の凛です。良い出会いが欲しい。学校での友…

  4. 部屋の窓際に座っている寂しい女性
  5. 潜在意識と宇宙

    潜在意識(アファーメーション)

    【正しいアファメーションの方法】意味や潜在意識に及ぼす効果も解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回はアファメーションの意味や効果…

  6. 復縁

    潜在意識(アファーメーション)

    《潜在意識》復縁を叶えるアファメーションのやり方と例文9選!!

    こんにちは、管理人の凛です。今回お話する内容は、潜在意識を活か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. woman4
  2. young couple kissing at sunset on beach
  3. プロポーズ
  4. スマホケースの色
  1. 呪い

    呪い

    【呪いのかけ方】簡単!今すぐ自分で出来る呪いの強力な呪文10選!
  2. 元気

    精神力強化のおまじない

    【精神力アップ】不安解消!ポジティブかつ心が強くなる強力なおまじない2選!
  3. 縁切りのおまじない

    【縁切り】最短24時間でパートナーと浮気相手を別れさせる強力なおまじない
  4. schwules Paar umarmt sich im Schlafzimmer

    縁結びのおまじない

    同性愛の片思いを実らせ両思いになるおまじない【LGBT・GLBTの方用】
  5. 愛される 女性

    縁結びのおまじない

    彼氏や彼女・恋人にもっと愛される!愛情を高める強力な待受画像!
PAGE TOP