リーディング

アカシックレコード

【アカシックレコード講座】1番簡単!誰でも出来る4つのリーディング方法!

こんにちは、管理人の凛です。

「アカシックレコード」という言葉をご存知でしょうか?スピリチュアルの世界に多少なりとも興味がある方は、もしかしたら名前だけは聞いた事があるかもしれません。

アカシック(アカシャ)とは、地球や宇宙、そして人類史で起きた全ての出来事が記録されているエネルギーの構造体で、「宇宙のインターネット」と呼ばれています。

アカシックレコードは、アカシャにおける個人の過去から未来までの情報の全てが記録されている部分の事をいいます。

自分の転生、魂の情報、ソウルメイト、出生の星等が分かるといわれています。

アカシックレコードは、なにも特別で選ばれた人だけがリーディング出来るわけではありません。

どんな人でも、正しいやり方を知ればリーディングする事が可能です。

アカシックレコードをリーディングして、人生をもっと豊かなものにしてみませんか?

アカシックレコードの瞑想によるリーディング方法

アカシックレコードをリーディングする方法はいくつかありますが、手軽に出来るのが瞑想によるリーディングです。

アカシックレコードの瞑想によるリーディングは、一度目から上手に行える人もいれば、何度も何度も訓練して出来るようになる人もいます。

また、その日の体調や心のコンディションによっても上手にリーディング出来るかは変化します。

はじめからうまくやる事だけを考えると挫折してしまいますので、まずはリラックスして、瞑想に集中出来るようにしましょう。

瞑想のやり方(基本編)

瞑想

まず、アカシックレコードの瞑想による基本的なリーディング方法をご紹介します。はじめてアカシックレコードをリーディングする際は、この方法で行いましょう。

【準備】

 

  • 瞑想を行う服装は、出来るだけ締め付けのない、ゆったりとした服装にしましょう。
  • 部屋の温度は快適だと感じる温度に保ちます。(寒い、暑いというストレスが感じない温度)
  • 好きなアロマオイルをたいてもOKです。
  • 瞑想用の音楽をかけてリラックスするのもオススメです。
  • 姿勢は、リラックス出来る椅子にゆったりと腰掛けるか、あおむけに寝た状態がベストですが、それ以外でも自分がリラックス出来ると感じられる姿勢であればOKです。

 

【瞑想の方法】

1. 筋肉を緩める

足の先、脚、手、腕等全身に「力を入れて、緩める」という動作を繰り返し、体全体の筋肉を緩めていきます。

2. 腹式呼吸を行う

吸った時にお腹を膨らませ、吐く時にお腹をへこませる腹式呼吸を行います。うまく出来なくても、呼吸を意識して、ゆっくりと行います。

3. 黒くて大きな鏡が目の前にあるとイメージする

黒くて大きな姿見をイメージして、そこに飛び込むような、吸い込まれるような感覚を感じて下さい。無重力の宇宙にいるような心地よい感覚になれれば成功です。

4. 自分が気になっている事を質問する

「前世はどんな人物だったのか」「今の悩みはどうやって解決すればいいのか」「あの人はソウルメイトなのか」「これから自分の人生はどうなっていくのか」等、自分の人生において聞きたい事を質問しましょう。

頭にパッと答えが浮かんだり、声が聞こえたりしたら、アカシックレコードのリーディングが成功したという事です。

最初に行う時、黒くて大きな鏡をイメージして少しでも「怖い」という感覚になったら、目を開けて下さい。

いつでも、現実世界に戻ってこられるので、怖がる事はありません。

うまくいかなくても、また日を改めて行えば、良い結果が得られる事もあります。

焦らずに、リラックスした状態でリーディングする事が大切です。

答え欲しさに焦ってしまうと、間違った情報が送られてしまう事がありますので、正しく瞑想出来るようになるまで、何度か練習してみましょう。

瞑想のやり方(上級編)

瞑想に慣れてきて、自分が欲しいと思う答えが順調にもらえるようになってきたら、もう少しステップアップしてみましょう。

瞑想の基本的なやり方である腹式呼吸まで行ったら、今度は目を瞑って真っ黒な鏡ではなく、階段があるとイメージします。

階段を1段ずつゆっくりと下りていきます。

そうすると、一番下にはドアがあります。

ドアを開けて下さい。

ドアの向こうはどんな世界が広がっているでしょうか?

どんなにおいがするでしょうか?

どんな人(あるいは動物)がいるでしょうか?

ドアの向こうの世界は「潜在意識」を表しています。

実際に、現実世界で味わうのと同じように、体の全ての感覚を使って体験してみて下さい。

そして、そこでの体験がある程度済んだら、こちらの世界に戻ってきましょう。

戻る時は、突然目を開けるのではなく、ドアに戻り、階段を1段ずつゆっくりと上って帰ってきます。

そこで、ゆっくりと目を開けましょう。

ドアの向こう(潜在意識)での出来事がどんなものであったか、箇条書きでもいいのでノート等に書き記しておきましょう。

その他のアカシックレコードリーディング方法

分かれ道

アカシックレコードをリーディングする方法は瞑想だけではありません。ヒプノセラピーと夢診断でリーディングする方法もあるので、詳しく解説します。

ヒプノセラピーによるリーディング方法

ヒプノセラピーとは、催眠療法の事です。

ヒプノセラピストと呼ばれる人に指導してもらいながら、アカシックレコードをリーディングしていきます。

催眠療法というのは、寝ている時と起きている時の中間のような状態で潜在意識に働きかけ、答えを導き出す方法です。

アカシックレコードをリーディングするのに長けているセラピストにお任せするので、自分で行うよりも正確に、そして最適な答えを得られる事が多いです。

テレビ等でよく見る催眠術のように答えを聞き出していくのではなく、自分の頭の中に映像になって潜在意識が浮かび上がってきます。

それを読み取る手助けを、セラピストがしてくれるというものです。

【ヒプノセラピストの選び方】

ヒプノセラピストの選び方はとても重要です。

自分の価値観を押し付けてきたり、催眠療法の枠を超えた助言を行ったりするヒプノセラピストはあまりいいとはいえません。

きちんとした知識を持ち、潜在意識に上手にアクセス出来る技術を持つヒプノセラピストを選ぶようにしましょう。

ヒプノセラピストも人間ですので、相性の良し悪しがあります。

はじめからあまり好感が持てないという人は、信頼して任せられないので、そういう人はどんなに評判がよくても避けるようにしましょう。

反対に、まだ駆け出しのヒプノセラピストでも、話していて心地よいと感じたり、フィーリングが合うと感じたりしたらお任せしてみましょう。

はじめのうちは上手に出来なくても、回を重ねるごとにスムーズにリーディング出来るようになる場合があります。

はじめの数回は様子を見て、ヒプノセラピストを出来るだけ信頼し、リラックスするように心がけましょう。

夢診断によるリーディング方法

普段何気なく見ている「夢」。実は夢からもアカシックレコードをリーディング出来るのです。

見た夢の内容によって、潜在意識が自分にどんな事を語り掛けているのかが分かります。

【夢診断の方法】

 

  1. 自分が見た夢にどんな人物、モノ、動物が出てきたかを思い出す。
  2. 夢を見て、どんな気分だったのかを思い出す。
  3. ノートに書き出しておく。

夢診断、夢占いで調べると多くの事例や、夢から分かるメッセージ等が出てきます。

吉夢だと思っていても、実はよくない暗示だったりするものもあります。

夢から潜在意識のメッセージを読み取るには、「気分がいいか、悪いか」に絞って考えましょう。

その夢を見た時の自分の気持ちで、潜在意識が伝えようとしているメッセージや今後の自分に与える影響が分かってきます。

夢の内容で潜在意識からのメッセージを詳しく知りたい場合は、専門家にお願いするのが一番です。

どうしても気になる内容の夢を見てしまったら、専門家に相談してみましょう。

占いによるリーディング方法

占いというとアカシックレコードとはちょっと違うイメージですが、占い師の中には、アカシックレコードのリーディングが出来る人もいます。

占術のスキルだけでなく、リーディングも行える占い師を選んでお願いするのも1つの方法です。

占い師にアカシックレコードのリーディングをお願いすれば、リーディングの結果、潜在意識がどのようなメッセージを送ってきているのかを読み解いてくれます。

占い初心者や、アカシックレコードについてあまりよく知らないという人は、アカシックレコードのリーディングが出来る占い師にお願いしてみましょう。

【占い師の選び方】

占い師は、本当に三者三様です。

こればかりは相性もあるので、「この人がいい」という勧め方は出来ません。

洗脳を目的としていたり、自分の力を過信したりしている人も中にはいますので、慎重に選ぶようにしましょう。

占い師のプロフィールをしっかり読み、得意分野をチェックします。

自分が悩んでいる事柄が得意な占い師を選ぶ事が大切です。

また、写真を見て「この人合いそう」と思った人は、だいたいフィーリングが合う傾向にあります。

直感を信じて選ぶ方法もオススメです。

アカシックレコードリーディングが生き方を変える

アカシックレコードをリーディング出来るようになるとどんな変化があらわれるのでしょうか?

人生において、アカシックレコードリーディングがもたらす影響についてご紹介します。

自分の人生の目的が分かる

アカシックレコードを読み取る事で、「自分という人間」の事がだんだんとわかってきます。そうする事で、人生の目的が分かります。

「ただ何となく毎日生きていただけ」という人も、自分の人生の目的が分かるとやる気が出てきます。

それは、「この大学に絶対に入りたい!」と思って夢中になって受験勉強を始める時と同じような感覚です。

自分の人生の目的を知ると、人生がもっと楽しくなり、輝いてくるのです。

自分の人生で起きている物事の意味が分かる

生きていると、日々良い事や悪い事が起こるものです。

  • 満員電車で足を踏まれた
  • 財布を無くした
  • 彼女にふられた
  • 宝くじに当たった
  • プロポーズされた

このように、自分の力ではどうにもならないような出来事というのは繰り返し起こります。

良い事、悪い事は何も考えなければ通り過ぎてしまいますが、その一つひとつに意味があるとしたらどうでしょうか?

潜在意識が、何かのメッセージを伝えようとしているかもしれません。

例えば、悪い事だと思った出来事も、あとから考えたら良い事だった…なんて経験はありませんか?

一つひとつの出来事がメッセージだという事が分かれば、自分に起こる物事が何を意味しているのかが分かってきます。

自分の現世においての使命が分かる

アカシックレコードをリーディングすると、自分の前世が見えてきます。

そして、現世でどんな事を行う為に生まれてきたのか、潜在意識が教えてくれます。

現世において、自分がどんな使命を持って生まれてきたのか分かるので、人生がより良いものとなるのです。

現世で正しく生きる事で、来世に志を繋げる事も出来ます。

現世で出会った人とどのような繋がりがあるか分かる

夫婦

現世で出会った人、両親やパートナー、子供、友達等がスピリチュアルな観点から見てどんな関係なのか、前世でどんな繋がりがあったのかが分かります。

例えば、前世で夫婦だった、姉妹だった等繋がりが強かった人や、ライバルだった、恋敵だった等のマイナスな繋がりがあった人といった具合に、どんな繋がりがあった人なのかが良い意味でも、悪い意味でも分かってきます。

今、どうしても仲良く出来ない人物がいたとします。

その人と、前世に憎み合っていたという事が分かると、「現世で仲良くすれば来世では良い関係で生まれ変われるかもしれない」と思い、接し方も変わってくるでしょう。

現世で出会った人と、前世でどのような繋がりがあったかが分かると、付き合い方やその人への見方が変わってきます。

これも、アカシックレコードリーディングによるメリットといえます。

まとめ

アカシックレコードリーディングは、特別な人だけが出来るものではありません。

瞑想や夢診断等で、どんなメッセージが自分に届けられているのかを知る事は可能です。

しかし、何度やっても瞑想がうまくいかなかったり、夢診断の情報がマッチしていないと感じたりした場合は、ヒプノセラピストや占い師に直接リーディングしてもらう事をオススメします。

プロのヒプノセラピストや占い師にやってもらう事で、繋がりやすくなり、自分でもリーディング出来るようになる場合もあります。

もし、本格的にアカシックレコードリーディングをしたいという方は、信頼出来るヒプノセラピストや占い師に相談してみましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 現象・絶望、顔を覆う女性
  2. スマートフォンを持つ女性
  3. 愛・love3
  4. 愛・物・トランプ・fukuen7
  5. 仏滅
  1. 現象・Office conflict between man and woman

    復讐・仕返しのおまじない

    ムカつく!許せない上司や同僚に仕返し!バレずに復讐するおまじない!
  2. 金魚

    風水術

    【風水】金魚で金運が上がる風水術!金運アップの正しい金魚の数と金魚鉢の選び方!
  3. 玄関マット

    風水術

    【風水学】正しい玄関マットの色と形の選び方で運気アップ!玄関の方角(方位)別に紹…
  4. 物・金色 開運

    風水術

    【風水色】金色(ゴールド)の意味や効果、開運に相性の良い組み合わせ!
  5. 女性 落胆

    全体運上昇のおまじない

    【運が悪い人必見!】アナタの運気が悪い原因と絶対に避けるべき運気を下げる行動11…
PAGE TOP