amazonite

パワーストーン

【アマゾナイト(天河石)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、アマゾナイト(天河石)というパワーストーン(天然石)の意味や効果、浄化方法や見分け方などについて解説します。

落ち着きのある緑色や水色をした、どこか清涼感のある色合いを持ったアマゾナイトは、迷いや悩みを持った人達に、明るく希望のある未来を抱かせると言われています。落ち込んだときや、イライラして自分自身を見失ってしまいそうなときにこそ、是非身に付けて頂きたいパワーストーンのひとつと言えるでしょう。

【アマゾナイトとは】

young woman and question marks.

アマゾナイトの和名は「天河石」となり、天の川のきらめきをイメージさせます。

アマゾナイトには、大きく分けて2種類のタイプが存在しています。緑色っぽい柔らかい印象の水色が一般的なアマゾナイトとなり、もう1つは濃い青緑色の中に白色の模様が入ったタイプの、ロシアンアマゾナイトと呼ばれているものです。この2つのアマゾナイトは、まるで別の石であるかのように、全く違った表情を見せます。

最近ではペルー産の、色鮮やかなアマゾナイトも出回っていて、産出された場所によって模様や色味に違いがあるというのも、アマゾナイトが持つ魅力のひとつです。こうした色味の違いは、含まれている僅かな量の鉛(なまり)によって変わってくるみたいです。

アマゾナイトが持つ柔らかい印象から、イヤなイメージを抱く方は少ないかと思います。見ているだけでも心が癒された気分になり、肩の力が抜けて穏やかな気持ちになれる…そんな雰囲気を持った石です。

凄く優しい印象を持った石ではありますが、ただ優しいだけでなく、大きな河のように壮大で落ち着いた雰囲気を感じることが出来ます。人間関係を上手く築いていくには、広い心を持って他人と接して、自身の心にゆとりを持つことが大切と言えます。そんなときにもアマゾナイトが持つ沈静の波動の力を借りて、コミュニケーション能力を高める事が出来るでしょう。

【アマゾナイトの意味】

アマゾナイトは別の名を、「ホープストーン(希望の石)」と言います。とても明るく前向きな、希望に満ちたエネルギーを持っているからです。

持つ者に希望を与えてくれる石だと言われているため、夢や目標に向かって頑張っている人へのプレゼントなどにも好まれます。

鉱物としては、長石のグループに属しているために、「ムーンストーン(月長石)」の仲間だと言われています。稀に見つかる高品質なアマゾナイトは、ムーンストーンと同じ輝きが見られることもあるそうです。

【アマゾナイトの効果】

希望の石や行動の石などと言われることから、アマゾナイトは迷いを消し去り未来への希望をもたらすと言われてきました。

アマゾナイトは特に、精神が病んだ人への効果が高いとされています。精神面に強く働きかけて、心と身体のバランスを前向きな安定した状態に整えたのち、目標・希望・願望・夢を叶えるために必要な積極性を強めるようにサポートしてくれます。

大きな夢や目標といった成し遂げるのが難しいことほど、挫折してしまいがちですよね。夢や目標に向けて努力してはいるけれど、迷う気持ちや障害があって中々思うように前に進むことが出来ないという場合もあるでしょう。そんなときこそ、アマゾナイトを身に付けて下さい。魂を導く役目となり、進むべき道を示してくれます。何が必要で何が不必要なのかを見極め、やるべきことと、やらなくてもいいことの判断力を明確にしてくれるはずです。

心に立ち込める霧を晴らし、まるで太陽の光が差し込むかのように性格が明るくなったり、精神面で柔軟性が強まるため、ネガティブ思考がちな人やストレスを抱えている人達にオススメしたい石です。

また、健康面に関しても、精神的ストレスを緩和させることで、ストレスからくる様々な病を改善へと導いてくれます。

朝日を連想させるアマゾナイトが持つクリーンなエネルギーが、頭の中をスッキリとさせて思考をクリアにしてくれるのです。そうしたことで、何に対しても良い決断をすることが可能となり、インスピレーションを高めるのにも役立ちます。

更にはイライラした気持ちを静めて冷静さを取り戻し、落ち込んだ気持ちを解消してあらゆるマイナスエネルギーから、持つ者の身を守ってくれる効果もあるとされているのです。

森で迷った人を出口へと導き、林業に関わる方達や山登りを趣味とされている方達からも、お守りとして高い人気を集めています。

幸運を呼び込んで希望を授けるパワーストーンですから、これから何かをはじめようというときにもピッタリの石です。

人というのは自分の可能性を勝手に決め付けてしまいがちですが、自身が思っている以上の自身の可能性と能力を、引き出してくれる石と言って良いでしょう。

【アマゾナイトの石言葉】

アマゾナイトの石言葉には、「夢と希望」・「才能開花」・「表現力の向上」・「心の強化」・「精神を癒す」・「迷いから導く」といったものがあります。

先にも記載した通り、アマゾナイトは「希望の石」や「行動の石」と言われていて、迷いや不安を取り除き、明るい未来を切り拓いてくれるのです。自身の進むべき道を示し、未来に対する希望をもたらします。

精神が不安定なときに持っていると、アマゾナイトが持つ癒しの波動に促されて、沈静心を取り戻すことが出来るでしょう。落ち込む出来事があったり、イライラしてしまいがちなときに、そっとアマゾナイトに手をかざしてみて下さい。

常に身に付けていなくても、部屋の中へ置いておくだけでも部屋全体の雰囲気が健やかになりますので、その変化を実感出来るはずです。

アマゾナイトは、「東」・「東南」と相性が良いので、部屋に置いておくときは方角も意識してみて下さい。

【アマゾナイトの主要原産地】

地球

主な原産地は、ペルー・南アフリカ・北アメリカ・ブラジル・インド・ロシアなどです。

アマゾン川に由来する名前を持った石ではありますが、アマゾン川流域で産出されるというわけではありません。

ロシア産のアマゾナイトはロシアアマゾナイトといったように区別されていますが、数あるアマゾナイトの中でもペルー産のものは、色鮮やかなその見た目から、特に人気のある石です。

【アマゾナイトと相性の良い石】

アマゾナイトが自然と相性が良いということから、同じように自然と関わりのある石との組み合わせが最適です。

■周囲からの悪影響を受けやすい人にオススメの組み合わせ

アマゾナイト×アベンチュリン

この組み合わせは、高い保護力を持っています。マイナスエネルギーを強力に浄化してくれて、あらゆる負から持ち主を守るとされているのです。周囲からの悪影響をうけやすい人や、他人のちょっとした言動に振り回されたり傷付いたりする人を、ネガティブな感情から保護して守ってくれるでしょう。

■社交性の向上

アマゾナイト×ロードナイト

こちらは、社交性を養ってくれる組み合わせです。消極的な人であっても、他人と触れ合うことに積極的になれるよう促してくれると言われています。積極性を高めてくれるロードナイトと、コミュニケーション能力を高めてくれるアマゾナイトの組み合わせは、相性バッチリと言って良いでしょう。

人間関係だけでなく、異性との恋愛に対する社交性も高めてくれます。

■穏やかな心になりたい

アマゾナイト×ブルーレースアゲート

持ち主に穏やかな気持ちをもたらし、他人に対して優しくなれる大らかな心を持つことが出来る組み合わせです。良好な人間関係を築きたい人や、上辺だけでなく心から信頼出来る人達と関わりを持ちたいという人は、こちらの組み合わせを試してみて下さい。他人を思いやる言動がとれるようになり、周囲から信頼される人になれるでしょう。

■心に負ったキズを癒したい

アマゾナイト×クリソコラ

持つ者の心を強くし、心に負ったキズを癒してくれるのがこちらの組み合わせです。キズを癒すだけでなく、人間関係のトラブルから身を守り、他者からの悪影響を受けにくくなるとも言われています。

■ストレスを緩和したい

アマゾナイト×グリーンアメジスト

日々の生活で、心や身体にストレスを感じている人にオススメしたい組み合わせです。心身共に安定感をもたらし、何事も自分のペースで行動出来るようになるため、この組み合わせを身に付けているだけでも、次第にストレスフリーになっていくでしょう。

■夢を実現させたい

アマゾナイト×サンストーン

夢を叶える石として有名なサンストーンと、希望の石であるアマゾナイトの組み合わせは、夢を実現させたいときに最強の組み合わせと言えます。サンストーンはアマゾナイトと同じ長石グループに属するため、相性は抜群です。

【アマゾナイトと相性の悪い石】

・コーラル(珊瑚)

海の石と言われるコーラルとアマゾナイトの組み合わせは、あまりオススメ出来ません。効果が反発し合って、積極性を失ってしまうからです。バランスを取ろうと働きかけはするものの、その力が反作用してしまって元も子もなくなってしまうといった状態になるため、注意しましょう。

【アマゾナイトの浄化とお手入れ方法】

手からレイキが流れる

アマゾナイトは、特にこれはダメだといった浄化方法はありません。基本的にどの浄化方法でも大丈夫ですので、お好きな方法で浄化しましょう。

丈夫な石となりますので、特に気を付けることもありません。

■水による浄化方法。

水による浄化方法は、マイナスエネルギーを洗い流してキレイにしてくれます。

使用する水は、人によって汚されていない川などの湧き水や、キレイな天然水が好ましいです。

手のひらの上にアマゾナイトを乗せて、水の中へくぐらせましょう。キレイな水であればあるほど、浄化時間は短くてOKです。

スッキリした感覚を覚えたら水から取り出し、水気を取って丁寧に拭いてあげましょう。

■日光浴による浄化方法。

こちらは非常にシンプルな方法で、ただ太陽の光に当てて日光浴をさせるといった方法です。

太陽が持つ高エネルギーをアマゾナイトに送り込み、パワーをチャージさせます。

最もパワフルで強力なエネルギーを放つとされる、日の出の時間~午前中に出ている太陽に当てれば、更に浄化効果がアップするでしょう。

人によって生活リズムもバラバラだと思いますので、日の出~午前中に太陽の光を見ることは難しいと仰る場合は、窓際にアマゾナイトを置いておいて下さい。

■月光浴による浄化方法。

こちらも日光浴と同じで非常にシンプルな方法となり、月の光を当てておくだけです。

月の光が持つエネルギーでアマゾナイトを清めつつ、エネルギーチャージも同時に行うといった、まさに一石二鳥の浄化方法と言えるでしょう。

月は生き物の生理的な部分に強力な影響を与えることから、日光浴による浄化よりも天体的なエネルギーが強いと言われています。

最も理想的なのは満月の夜ですが、新月から満月に向かって満ちて行く月も高エネルギーを放っているため、オススメです。

■水晶クラスターを使った浄化方法。

水晶クラスターの上に、アマゾナイトを乗せておく方法です。ただ乗せておくといった点から、毎日の浄化にはもってこいの方法となります。

自宅に帰って身に付けていたアマゾナイトを外し、水晶クラスターの上に乗せておけば、翌日には浄化が完了してパワーチャージされているはずです。

水晶クラスターは原石の状態ということもあって、水晶クラスター自体を頻繁に浄化する必要がないというのも良いですね。

■塩を使った浄化方法。

小さなお皿などに天然ものの塩を盛って、中にアマゾナイトを30分程度埋めておく方法です。塩に埋めたあとは10分程度、水道水などにさらしましょう。

ただし塩を使った浄化方法は、良いエネルギーまでをも弱めてしまう可能性がありますので、日光浴や月光浴などでアマゾナイトに良いエネルギーを戻してあげて下さい。

塩による浄化で悪いエネルギーを消し去る⇒太陽や月に当てて良いエネルギーを吸収させるといった感じです。

■セージを使った浄化方法。

セージに火をつけたら、立ち込める煙にアマゾナイトを数回くぐらせるだけでOKです。

セージではなくお香を使う場合も、煙にくぐらせるだけで浄化が出来るので代用可能ではあるのですが、セージを使った場合は部屋全体の浄化も同時に行えることから、一般的にお香よりもセージを使った浄化方法が主流となっています。

【アマゾナイトの偽物との見分け方】

アマゾナイトの偽物として多いのは、グリーンクォーツァイトと言われる石です。色もすごく良く似ていて、一目見ただけでは見分けが付かないですし、見間違えることもあります。見分けが付いているのにも関わらず、わざと販売している悪い業者もいますので、注意が必要です。

中国産やアメリカ産のものに偽物が多く出回っているといった話もあり、クォーツァイトを染色してそれっぽくしたものを流出させている場合もありますので、気を付けましょう。

クォーツァイトは石英の一種となり、染色しやすいことから偽物を作り出しやすいです。

本物と偽物の見分け方としては、アマゾナイトは長石のグループに属するために、キラキラとした輝きが浮かび上がるシラーがあります。もちろん、ものによってはシラーが薄いものもあるのですが、長石グループにはどれだけ品質の低い石でも多少のシラーが見られるはずです。

それに比べて偽物であるグリーンクォーツァイトは石英となるため、シラーがない時点で決定的な証拠となります。シラーがあるかどうかで、判断して下さい。

【アマゾナイトの伝説、石物語や言い伝え】

自然

アマゾナイトは古くから、希望を象徴する石であるとして、多くの方に親しまれてきました。

緑色のアマゾナイトがヒスイに似ていることから、過去にはアマゾンヒスイと呼ばれ、ヒスイとして流通していた時代もあったそうです。

アマゾナイトの歴史は古く、古代エジプトや古代メソポタミアの遺跡から発見されたものもあります。古い時代より人々を魅了してきたアマゾナイトは、祭祀でも欠かせない石として良く使われていたとか。

アマゾン川流域で発見されたことでアマゾナイトと付けられ、和名もアマゾン川をイメージした「天河石(てんがせき)」ではあるのですが、実際にはアマゾン川でこの石は産出されないということが分かり、当時は非常に見た目の似ていた別の鉱物と取り違えて名前を付けられたと言われています。

アマゾン川から遠く離れた鉱山で、アマゾナイトと同じ結晶体の石を買い入れた商人が、その石がどこで取れたものなのかを知るためにアマゾン川周辺を探索したとの記録もあるそうです。現代ではその石が、石英(水晶の仲間)だったのではないかと考えられています。

現代でもパワーストーンとして多く出回っていて、値段もお手頃といったことから、安定の人気を誇っています。

まとめ

希望の石と呼ばれているほど、アマゾナイトは古くから人々に親しまれてきました。

その爽やかな印象から万人受けする石でもありますし、お値段も手の届くものばかりとなっているはずですので、1つくらいは持っていても良いのかも知れません。

正しい浄化方法や組み合わせを知り、グリーンクォーツァイトと間違えて偽物を掴まされてしまわないようにだけ、注意して下さいね。

関連記事

  1. パワーストーン

    【インカローズ(ロードクロサイト)】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、インカローズ(ロードクロサ…

  2. Beads from blue lazurite stone isolated

    パワーストーン

    【アジュライト(藍銅鉱)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回はアジュライト(藍銅鉱)という…

  3. amethyst

    パワーストーン

    【アメジスト(紫水晶)】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、アメジスト(紫水晶)という…

  4. ゴミ箱

    パワーストーン

    【必読】パワーストーンやおまじないの道具の浄化と正しい処分方法

    こんにちは、管理人の凜です。「叶いますように」という思…

  5. 勾玉

    パワーストーン

    勾玉(まがたま)とは?身に付ける事で得られる意味や効果を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。勾玉(まがたま)は、くの字に型…

  6. パワーストーン

    【イエローオパール】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、イエローオパールというパワ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. カップル
  2. 復縁
  3. たたずむ
  1. 閻魔大王

    その他のおまじない知識

    【地獄とは】人は死んだらどうなる?5分で分かる地獄の階層と種類
  2. 子供の長靴と泥

    その他のおまじない知識

    【強力】雨が降る!雨を降らせるおまじないの呪文【当日用と明日用】
  3. お清め 塩

    浄化

    【お清めとは?】意味や効果、塩やお酒を使った正しいお清めの方法!
  4. 出会い

    出会いのおまじない

    【効果抜群】自分好みの年上彼氏・彼女ができる強力なおまじない(その2)
  5. 縁切りのおまじない

    【効果抜群】嫌いな相手や苦手な人を遠くへ引っ越しさせる強力なおまじない!
PAGE TOP