石・エンジェルシリカ1-min

パワーストーン

【エンジェルシリカ】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方を解説!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、エンジェルシリカというパワーストーン(天然石)の意味や効果、浄化方法や見分け方などについて解説します。

天使をイメージさせる、優しいラベンダーカラーを持つパワーストーン、エンジェルシリカ。

2つの鉱物が混ざり合った珍しい石で、希少価値も非常に高いです。

エンジェルシリカという名前だけ聞いても、ご存知ない方がほとんどだとは思うのですが、魅力満載なとても優れた石と言えますので、これを機にエンジェルシリカについて知って頂ければと思います。

【エンジェルシリカとは】

エンジェルシリカは正式な鉱物名ではなく、流通名です。

あの世界三大ヒーリングストーンのひとつと言われる「チャロアイト」に、水晶の成分が混ざり合って出来た鉱物で、別名「チャロアイトクォーツ」や「チャロアイトシリカ」などと呼ばれています。

チャロアイトは、マイクロクリン・エジリン・ティクナクサイトなど、多くの不純物が混ざりやすい石ではあるのですが、水晶の成分が混ざること自体珍しいようで、エンジェルシリカは非常に貴重なレアストーンと言われています。

チャロアイトに透明の水晶が混ざることで、優しいラベンダー色に見えることから、チャロアイトとはまた違った美しさを持つ石として、「エンジェルシリカ」といった固有の名前で呼ばれるようになりました。

エンジェルシリカは上質なチャロアイトと同じくらい高額となるため、ワンポイントなどでアクセサリーに用いられることが多いです。

硬度は水晶の混入具合などで変わってくるので、柔らかく脆いものもあれば、硬度が高めのものもあり、4.5~6.0と幅広くなっています。

【エンジェルシリカの意味】

エンジェルシリカが持つ色味は、チャロアイトよりも優しいラベンダー色となるのですが、エンジェルシリカの波動はチャロアイトにも引けを取らないほど強力なものだと言われています。

チャロアイトが「天使(エンジェル)」と関わりの深い石であることと、水晶の成分である「シリカ」という二酸化珪素が混ざり合っていることから、「エンジェルシリカ」の愛称で呼ばれるようになりました。

本来チャロアイトが持っている、平和・愛・癒しといった天使のような優しい意味合いと、水晶が持つ魔除けといった霊的な意味合いが相まって、優しさと強さの二面性を秘めたパワーストーンです。

こうした2つの石の意味を共に持っているエンジェルシリカは、世界三大ヒーリングストーンと言われるスギライト・ラリマー・チャロアイトにも負けないほどのパワーを兼ね備えているとされています。激レアストーンですから、見かけた際は是非ひとつは手元に置いておきたい石と言えるでしょう。

ただ癒しといった優しい顔だけでなく、悪しき邪念や思念などを跳ね返してくれるといった力強い顔も持っていますので、持つ者を守護しつつ癒しを与えてくれる、素晴らしい石です。

【エンジェルシリカの効果】

エンジェルシリカの元となるチャロアイトが、世界三大ヒーリングストーンのひとつであることはお伝えしましたが、もちろんエンジェルシリカも同等のヒーリング効果を持っています。

エンジェルシリカが持つヒーリング効果は主に、精神面に有効です。荒ぶる感情や怒りや憎しみ、悲しみなどを抑えて精神の安定を促してくれます。

更には、過去の失恋やイジメや他人からの誹謗中傷によって傷付けられた心を癒し、トラウマを解消してくれるといった効果もあるとされているのです。精神面に癒しを必要とされているならば、エンジェルシリカが大活躍してくれることでしょう。

また、癒しといった効果だけでなく、破邪の効果も持ち合わせています。怨念や他者から受けた悪意や憎悪など、良くないものから守ってくれる効果が期待出来ます。外部からのマイナスエネルギーによって精神が不安定にならないよう、エンジェルシリカが支えてくれるはずです。

一度失敗していて、再挑戦することを恐れていたり、裏切られたから人を信じることが怖くなっていたり、大失恋によって恋に対して臆病になっている人などが、恐怖心を克服出来るようにサポートしてくれます。

ただ克服させてくれるだけでなく、他者からのマイナスエネルギーに耐えられる強い精神も与えてくれます。

例えば上司から怒られてばかりで仕事への意欲を失くしていたり、見た目や中身について他人から辛口評価を受けて消極的になっている場合、明るく前向きに人生を楽しめるように導いてくれるのです。

エンジェルシリカは、持つ者がどれだけ他者からヒドイ言葉や行動を受けようが、それに負けない精神面の強化を行い、心の平安と精神安定を全力でサポートしてくれる石と言えます。

【エンジェルシリカの石言葉】

エンジェルシリカの石言葉には、「最高の癒し」・「インスピレーション」・「トラウマの浄化」・「純粋」・「感情の波を安定させる」といったものがあります。

石言葉を見る限りでも、チャロアイトの影響が強いことが分かります。

【エンジェルシリカの主要原産地】

エンジェルシリカはチャロアイト同様、ロシアの一部の地域でしか産出されていません。

【エンジェルシリカと相性の良い石】

■心の浄化

エンジェルシリカ×ラリマー

愛と平和の象徴であるラリマーと、感情を鎮めてくれるエンジェルシリカを組み合わせることで、何か大きな壁にぶち当たってしまったとき、一度心を浄化して新たな気持ちで考えて見つめ直せるようにサポートしてくれます。

■癒しが欲しい

エンジェルシリカ×ラベンダーアメジスト

この2つの癒し効果が相まって、傷付いた心やストレスを癒してくれます。

ストレスでどうにかなりそうなとき、何をしても心が満たされないときは、この組み合わせを試してみて下さい。きっとあなたに安らぎを与えてくれるでしょう。

■どちらに進むべきか、答えが欲しい

エンジェルシリカ×アメジスト

アメジストはキリスト教で「司教の石」と言われていて、古くから愛されてきました。

エンジェルシリカと組み合わせることによって、神からの啓示を受けることが出来るとされ、どちらに進むべきか迷った際に答えへと導いてくれるのです。

【エンジェルシリカと相性の悪い石】

エンジェルシリカと相性の悪い石は、これといって特別に鉱物名を挙げられるものはありません。比較的どんな石とも相性は悪くないのですが、石同士の相性よりもあなた自身との相性を考えた方が良いです。

どれだけエンジェルシリカが強い癒しの効果を持っているとは言っても、持つ者が体調を崩してしまったり気分が優れないと感じる場合は、エンジェルシリカとの相性が悪いと言えます。

一度身に着けてみて、「あれ?何か合わないかも…」と少しでも感じたら、同じように癒し効果を持つ石は他にもありますので、そちらを試してみた方が良いかも知れません。

【エンジェルシリカの浄化とお手入れ方法】

ホワイトセージ

エンジェルシリカは全ての浄化方法に適していると言われている説もあれば、少しだけ紫外線に弱いといった説もあります。なので、日光浴は避けた方が賢明でしょう。

以下、エンジェルシリカにオススメの浄化方法となりますので、参考にしてみて下さいね。

■水晶クラスターによる浄化方法。

水晶は強力な浄化作用を持っています。水晶クラスターの上にエンジェルシリカを置いておくか、水晶クラスターとエンジェルシリカをくっ付けるような形で隣り合わせに置いておくなどして、浄化を行って下さい。

入れ物にさざれなどを敷き詰めて、その中へエンジェルシリカを入れておくのも、同等の効果を得ることが出来ますので、こちらもオススメです。

水晶クラスターが放つ光とエンジェルシリカの持つパワーが互いに共鳴反応を起こし、MAX状態まで高まったエネルギーをエンジェルシリカに吸収させることで浄化されます。

可能であれば毎日行って頂きたい浄化方法ではあるのですが、半日~1日程度水晶クラスターの上や、さざれを敷き詰めた入れ物の中にエンジェルシリカを入れておけば、翌日にはパワーがチャージされていますので、寝る前などに行うのが良いかと思います。

■月光浴による浄化方法。

エンジェルシリカは紫外線に弱いという説があるため、日光浴による浄化方法はオススメ出来ないのですが、月光浴はオススメです。

特に満月は強力なパワーに満ち溢れていますので、次の満月がいつなのかを調べるなりして、満月に合わせて浄化を行うと良いでしょう。

無論、月のパワーが強力なのは、なにも満月の日だけに限ったことではありません。月自体がそもそも強力なエネルギーを持っていますので、月の光をエンジェルシリカに当てた状態で一晩置いておけば、パワーがチャージされます。

満月はもちろん、新月~満月の間の晩も浄化には持ってこいとなりますので、月の光を当ててエンジェルシリカを浄化してあげて下さい。

この月光浴による浄化方法は、石の種類を問わずに行えます。

■ホワイトセージによる浄化方法。

ホワイトセージに火をつけて、立ち込める煙の中にエンジェルシリカを数回くぐらせるといった浄化方法です。

熱に弱いパワーストーンでは避けるべき方法ですが、それを除いてほぼ全ての石に対応出来ます。しかしどれだけ熱に強い石だとは言っても、長時間いぶし続けていると曇りの原因になるので注意が必要です。

人工的に作られたお香なんかよりも、天然ハーブを乾燥させて作られたようなホワイトセージが最適でしょう。ホワイトセージは空間全体の浄化も同時に行ってくれるため、一石二鳥と言えるのです。

エンジェルシリカ全体にホワイトセージの煙が行き渡るように、煙の中へ数回くぐらせることがポイントとなります。

■音による浄化方法。

民族楽器・ベル・音叉・ヒーリングミュージックと、石に音を聞かせて浄化する方法はたくさんあります。石は特定の波長で振動しており、清浄な音を聞かせてあげることで互いに共鳴反応を起こして、石が放っている振動を浄化しようと清浄な音が働きかけてくれるのです。

清浄な音を放つものであれば発信源は問いませんし、迷われた方は「クリスタルチューナー」というものがありますので、そちらを使ってみて下さい。

■塩による浄化方法。

お皿などに天然塩を盛り、その中へエンジェルシリカを埋めて浄化を行うと言った方法です。

5分~10分程度経ったら天然塩の中からエンジェルシリカを取り出して、キレイに拭き取ってあげましょう。

この時使用した天然塩は、浄化を行った際に悪いものを吸い取ってくれていますので、捨てて下さい。間違っても料理などで使用しないようにしましょう。

■水による浄化方法。

出来る限り、人の手によって汚染されていない水を使うのが好ましいです。

水道水やペットボトルの水を使っても浄化は行えるのですが、キレイな川や湧き水などといった自然の水を使えば、浄化時間も短くて済みます。

川の流れが早いとエンジェルシリカを紛失してしまう恐れがありますので、その点だけ注意しましょう。

流れのない川の中へエンジェルシリカを沈めておくといった方法も悪くはないのですが、絶えず新しい水に触れさせることが最も高い浄化力を持っています。ですから水道水で浄化を行う場合も、少しだけ蛇口をひねって細い水を出し、下にお茶碗などを置いてそこへエンジェルシリカを入れ、水を流しっぱなしにして下さい。

浄化が済んだあとは、タオルなどで拭いてしっかりと水気を取ってあげて下さいね。

■土に埋める浄化方法。

先にオススメした浄化方法は、なるべく毎日行うべきだとされています。けれどこの土に埋める浄化方法は、頻繁に行う必要はありません。

エンジェルシリカの力が相当弱まってきたと感じたり、エンジェルシリカを身に着けているのに中々問題が解決されなくなってしまったり、自分に良くないものが憑いていると感じ取ったりしたときは、こちらの土に埋める浄化方法を試してみましょう。

天然石というのは自然界の贈り物で、土とは切っても切れない関係にあります。そんな石の実家とも言える土の中へ一度返してあげることで、大地に宿る壮大なパワーが石に憑いた悪いモノをキレイに浄化し、新たに強力なパワーを授けてくれると言われています。

湿気が多くてジメジメとした場所の土ではなく、なるべく日当たりの良い土の中へ埋めましょう。エンジェルシリカに土が付いてしまうことを避けたい場合は、キレイなタオルか布でくるんだ状態で埋めてもOKです。

3日間ほどそのまま土の中へ埋めておき、取りに行くのを忘れないようにだけして下さいね。

【エンジェルシリカの偽物との見分け方】

natural stone

エンジェルシリカの元となるチャロアイトに、水晶の成分が浸透して混ざり合って出来たため、謂わばチャロアイトとは姉妹のようなパワーストーンと言えます。

このチャロアイトによく似ている石として、紫色と白色のバイカラーを持つフローライトという石があるのですが、見方によってはチャロアイトに見えなくもありません。けれどチャロアイトにはほとんど白い部分がないため、紫色と白色のバイカラーを持つフローライトを、エンジェルシリカと偽って流通させている人もいるようです。

実際にこうした偽物を掴まされた人がいるらしく、エンジェルシリカは希少価値の高いレアストーンなので、実物を目にしたことがある人も少なく、騙されて購入してしまうケースがあります。

激レアストーンであるにも関わらず安価過ぎるものは、何か裏があると思うべきでしょう。本物のエンジェルシリカであれば少し透明感がありますので、そういった点もしっかりと見極めることが大切です。

【エンジェルシリカの伝説、石物語や言い伝え】

天使の人形

エンジェルシリカはチャロアイトに透明の水晶が浸透し、薄紫色のマーブル模様がとても魅力的な石です。これを天使の姿に見立てたことが、エンジェルシリカという名前で呼ばれるようになった由来だとも言われています。

しかしエンジェルシリカという名前自体は、正式な鉱物名ではなく愛称のようなものです。現在では完全に、エンジェルシリカの名前で定着しています。

良質なエンジェルシリカはチャロアイトと同じく、ロシアの一部の地域でしか産出されないこともあり、そのロシアの一部の地域においても採掘し尽くしたと言われているほどですから、超激レアで希少価値が非常に高い鉱物です。

これから益々入手が困難になると言われていますので、どうしても手に入れたいと仰る方は早めに検討されてみた方が良いのかも知れません。

まとめ

今回は、エンジェルシリカの意味や効果、浄化方法や見分け方などについてお話させて頂きました。

癒しのパワーが強く、天使のような癒しに満ち溢れたパワーを持っていることから、付けられるべくして付いた名前と言っても良いでしょう。

日頃抱えるストレスから身を守り、持つ者の精神状態を整えてくれるパワーストーン。

パワーストーンの世界というのは、自分に必要な石を見つけるまでの、終わりなき旅のようにも感じます。その中でエンジェルシリカに出会えたとき、僥倖という偶然に得る幸せを感じる人も多いはずです。

無理して周囲に合わせている人や、ストレスを感じながらも仕方ないという気持ちだけで頑張り続けている人、過去のトラウマに縛られているような人は、是非エンジェルシリカを身に着けてみて下さい。そうした人があなたの家族やお友達にいるなら、プレゼントしてみるのも良いかも知れないですね。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. 石・インペリアルトパーズ1-min

    パワーストーン

    【インペリアルトパーズ】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、インペリアルトパーズという…

  2. 石・スコロライトsukoro1-min

    パワーストーン

    【スコロライト】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、スコロライトという…

  3. 石・Ametrine

    パワーストーン

    【アメトリン(紫黄水晶)】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、アメトリン(紫黄水晶)とい…

  4. ハーキマーダイヤモンド1Herkimer-Diamond-P1430641-min

    パワーストーン

    【ハーキマーダイヤモンド】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、ハーキマーダイヤモ…

  5. アゼツライト

    パワーストーン

    【アゼツライト】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回はアゼツライトというパワースト…

  6. 石・セプタリアンSeptarian1-min

    パワーストーン

    【セプタリアン】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、セプタリアンという…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 物欲
  2. 開運 生活習慣
  3. loveluck_nail_01
  4. 赤い糸
  5. 女・enkiri
https://www.youtube.com/channel/UCGubMfhXlNIN4PRGyW6q_CA
  1. 超・夕日・女Relaxing Exercises On Beach At Sunset

    精神力強化のおまじない

    【精神安定】面接や試験の緊張感を消し去り、強い精神力を得るおまじない
  2. 術・Magic hexagon symbol spreads the shiny mystic energy in spiritual space

    五芒星と六芒星

    六芒星(ダビデの星)とは?六芒星の意味や正しい書き方・強力な魔除け効果
  3. 真言(マントラ)

    愛染明王真言(マントラ)のご利益と唱え方や意味【恋愛運アップに効果抜群】
  4. 愛・現象・怠いbeturi

    縁切りのおまじない

    【悪縁切り】苦手・嫌いな人と縁を断ち切るおまじないと待受画像
  5. 愛・ブランコsaikai-min

    復縁のおまじない

    元カレや元カノ、忘れられない人と再会し復縁出来る強力なおまじない★
PAGE TOP