石・オブシディアン3-min

パワーストーン

【オブシディアン(黒曜石)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、オブシディアン(黒曜石)というパワーストーン(天然石)の意味や効果、浄化方法や見分け方などについて解説します。

オブシディアンは正確に言うと天然石ではなく、天然ガラスです。漆黒の中に美しい輝きを持ち、持つ者を強いパワーで守ってくれると言われています。

漆黒の中に時折見える繊細さや透明感が印象で、歴史は非常に古く特別な鉱物として人々に大切にされてきました。

パワーストーンとしての効果も抜群で、日本でもファンが多いと言います。

そんなオブシディアンのことを詳しく知って興味を持たれたなら、是非ご購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

【オブシディアンとは】

オブシディアンは火山活動で生成された天然ガラスで、「グラス・ラーバ」とも呼ばれます。本来であれば地球の内側でじっくりと時間をかけて冷却されるものが、火山活動によって噴出し、地表で急激に冷却されたものになります。

形成途中で溶岩の黒に、酸化した赤色の鉄が含まれた「マホガニー・オブシディアン」というものもあります。高級木材のマホガニーの木肌に似ていることから付けられたそうです。

溶岩が冷却される際、マイクロライトと言われる光学現象を生み出すのですが、ここに部分的な差があると微粒子や気泡の大きさにも差が出て、虹色に輝きます。これを「レインボーオブシディアン」と言います。

他にも、白い紋が形成されたものを「スノーフレーク・オブシディアン」と言い、花のような形の紋が生じたものを「フラワー・オブシディアン」と言うそうです。この紋は白色だけに限らず、ピンク色や黄色などもあります。

【オブシディアンの意味】

オブシディアンの和名は、「黒曜石(こくようせき)」です。

オブシディアンは心を引き込まれてしまいそうなほど、神秘的な光を持っています。

全体的に強いエネルギーを持っていて、ネガティブな感情や衝撃を抑えて、精神的な成長のサポートをしてくれるといった意味があります。

中でも先にご紹介したレインボーオブシディアンは、特に優しい波動を持っているそうです。

オブシディアンは持つ者の潜在能力を開花させる力があり、同時に沈静化させる力もあると信じられてきました。

【オブシディアンの効果】

オブシディアンにはマイナスなエネルギーから持つ者を守り、感情のバランスを整えて積極性を引き出してくれるといった効果があります。

強力な魔除けの効果も持っていて、邪気祓いや外部から受ける様々なネガティブ要素からの影響を受けにくくしてくれるのです。

古い時代の人達は刃物などの道具として使っていたのですが、それだけでなく強力な破邪効果もあるとして、同時に護符としても使用していました。

現在たくさんあるパワーストーンの中でも特に、オブシディアンの魔除け効果は群を抜いているようです。嫉妬や憎しみといった負の感情からも守ってくれますので、ポジティブな思考で物事を考えられるようになります。

また、オブシディアンには物事の本質を見極める力を引き出してくれる効果もあり、真相を見出したいときや真意や真実を知りたいときに、オブシディアンを持っていると役立つそうです。

冷静な判断を身に着けさせてくれますので、正しい現実が見えてくるでしょう。

過去の恋愛でトラウマを抱えている人がオブシディアンを持つと、心に負った傷を癒して少しづつ解消していってくれます。

持つ者が求める結果に辿り着くスピードを大幅にアップさせてくれますので、新しいことに取り組みたいときにも大いに役立つはずです。

他にも、ストーカー・パワハラ・セクハラといった人災で悩まれている人や、三角関係・不倫など、抜け出したいのに抜け出せないといった泥沼にいる人も、オブシディアンを身に着けているだけで望み通りの生き方を取り戻せるでしょう。

【オブシディアンの石言葉】

オブシディアンは射手座と山羊座の守護石とされています。

石言葉は、「集中力」・「潜在能力の開花」・「不思議」・「悪しき習慣を絶つ」・「悪縁を切る」・「ネガティブな思考の変革」・「決断力」などです。

どれも力強い石言葉ばかりで、大きな問題にこそ効果を発揮してくれる石になります。例えば石言葉にある「悪しき習慣を絶つ」であれば、ダイエット中の食欲、禁煙や禁酒の欲、薬物依存などを断絶する効果があると言われているのです。

【オブシディアンの主要原産地】

オブシディアンの原産地は、カナダ・アイスランド・タイ・アメリカ・ニュージーランドなどで、日本でも産出されています。

【オブシディアンと相性の良い石】

オブシディアンは、どちらかと言えばクセの強いパワーストーンです。同じようにクセの強い石と合わせてしまうと、体調を崩したりする可能性もありますので、注意しましょう。

■円満な人間関係

オブシディアン×アメジスト

オブシディアンには、目標達成までのスピードを大幅にアップさせてくれる効果があります。そこにアメジストがプラスされることで、目標達成のために必要な人間関係を整え、持つ者にとって最高の状態でより早い達成の手助けをしてくれます。

■抱えている問題の解決

オブシディアン×ジャスパー

現実と向き合うための落ち着きと精神を与え、冷静さを取り戻させて今抱えている問題を解決出来るようにサポートしてくれます。

■経営者などにオススメ

オブシディアン×ガーデンクォーツ

この組み合わせはどちらも、成功と富を得るために力を貸してくれるパワーストーンです。

経営者の方やビジネスマンの方にはピッタリの組み合わせで、富を得るための道標となってくれるでしょう。

■魔除けに効果的

オブシディアン×本水晶

水晶はどの石とも相性が良いのですが、オブシディアンと組み合わせることで、魔除けの効果が増大します。

ネガティブな要素を消し去り、持つ者にとって何が必要で何が不必要なのかを見極める判断力が付き、必要ないと感じたものを取り除いてくれるのです。

■心の距離を縮めたい

オブシディアン×ブルーカルセドニ

オブシディアンには、想いを顕在化させてくれる効果があります。そこへ絆を深めてくれるブルーカルセドニが加わることで、離れ離れになってしまった心の距離を縮めてくれます。

別れてしまった相手とヨリを戻したいと思っている人、ケンカしたまま疎遠になってしまった友達と仲直りしたい人、もう何年も家族と会話をしていないという人などは、是非この組み合わせを試してみて下さい。

海のように淡く優しい青色をしたブルーカルセドニが、離れ離れになってしまったことで自分を責めている持ち主に応え、優しく包み込んでくれます。そしてオブシディアンが後悔から立ち直らせ、再び強い絆で結び付けてくれるでしょう。

【オブシディアンと相性の悪い石】

・ハイパーシーン

ハイパーシーンはリーダー性を高めてくれるといった効果を持つ石ですが、オブシディアンと組み合わせてしまうと、周囲と意見が合わなくなって独りよがりだと思われてしまいます。

そうなると「自分の意見は間違っているのだろうか…」と感じるようになり、判断力を高めてくれるオブシディアンの効果が全く意味をなさなくなります。

周囲との歩調を合わせて人間関係を悪化させないためにも、オブシディアン×ハイパーシーンの組み合わせは避けた方が良いでしょう。

【オブシディアンの浄化とお手入れ方法】

湧水

オブシディアンには自浄作用があるため、他のパワーストーンのように頻繁に浄化を行う必要はありません。

基本的にオブシディアンはどの浄化方法にも対応しているのですが、変質を防ぐためにも塩を使った浄化方法だけはなるべく避けた方が良いでしょう。また、衝撃に弱くて割れやすいことと、石の性質上鋭く尖って割れることもありますので、取り扱いには十分注意して下さい。

以下、オブシディアンにオススメの浄化方法を記載しておきます。参考にしてみて下さいね。

■水晶クラスターによる浄化方法。

水晶自体がとてつもなく強力な浄化パワーを持っています。水晶クラスターの上にオブシディアンを乗せておくか、水晶クラスターとオブシディアンを隣同士に置いておくだけでも、強力な浄化効果を得ることが可能です。

さざれなどを敷き詰めた入れ物の中にオブシディアンを入れて、一晩そのままにしておくのも、クラスターと同等の浄化効果を得ることが出来ますので、こちらもオススメとなります。

水晶クラスターから放たれる光に共鳴反応を起こして、エネルギーが最も高まったときにオブシディアンがそれを吸収して浄化が行われるのです。

他のパワーストーンでは毎日行って頂きたい浄化方法ですが、先にも記載した通りオブシディアンは自浄作用がありますので、たまにで構いません。

半日~1日程度、水晶クラスターの上かさざれを敷き詰めた入れ物の中にオブシディアンを入れておけば、翌日にはパワーチャージされているはずです。寝る前などに行うと良いでしょう。

ただし、オブシディアンは衝撃に弱く壊れやすいため、尖った水晶クラスターで浄化を行う際は気を付けて下さいね。

■月光浴による浄化方法。

オブシディアンに月の光を当てて浄化するといった方法です。こちらの方法は、石の種類を問わずに行えます。

月の中でも特に満月の夜は、壮大なパワーに満ち溢れていると言われています。次の満月を調べて、その日に合わせて浄化を行うとより効果的です。

無論、月自体が強力なエネルギーを持っていますので、浄化に適しているのは満月の夜だけに限ったことではありません。新月~満月の夜が効果的となりますので、月のパワーを借りてオブシディアンを浄化してあげましょう。

月の光が当たる場所へオブシディアンを置き、一晩そのままにしておくだけで翌日にはパワーチャージが完了しています。

■ホワイトセージによる浄化方法。

ホワイトセージに火をつけたら、立ち込める煙の中にオブシディアンを数回くぐらせて下さい。

長時間いぶし過ぎると曇りの原因になってしまいますが、火に弱いパワーストーンを除いて全ての石に対応出来る浄化方法です。

お香であれば浄化が可能となるのですが、出来れば天然ハーブを乾燥させたホワイトセージを使うことをオススメします。ホワイトセージは部屋全体の浄化も同時に行ってくれるからです。

オブシディアンを手に持って、全体に煙が行き渡るように数回くぐらせて下さい。

■音による浄化方法。

民族楽器・ベル・音叉・ヒーリングミュージックなど、パワーストーンに清浄な音を聞かせて浄化するといった方法があります。

石は特定の波長で振動しており、清浄な音を聞かせてあげることによって、共鳴反応を起こして石が放っている振動を浄化しようと働きかけてくれます。

清浄な音であれば何でも構わないのですが、迷われた方は「クリスタルチューナー」というものを試してみて下さい。

■水による浄化方法。

水道水や買ってきたペットボトルのお水なんかでも浄化は行えますが、なるべく人の手によって汚染されていないお水で浄化することをオススメします。

キレイな川や湧き水などの自然のお水を使えば、短い時間で浄化が完了するからです。

流れのある川で浄化を行う際、オブシディアンを紛失してしまわないようにだけ注意して下さいね。

流れが全くない川の中にオブシディアンを沈め、浄化を行う方法もあります。しかし絶えず新しい水に触れさせることが、強力で効果的な浄化を行う上でのポイントです。

水道水を使って浄化を行う際も、ほんの少し蛇口をひねって細い水を出し、オブシディアンが冷たくなったと感じるまで水を流しっ放しにして下さい。

浄化を終えたあとは、タオルなどでしっかりと拭き取りましょう。

■土に埋める浄化方法。

自浄作用があるオブシディアンは例外ですが、それ以外のパワーストーンは上記でご紹介した浄化方法を毎日行うべきだとされています。

持ち主であるあなた自身が、オブシディアンのパワーを感じ取れないと思ったときなどに、一度土の中へオブシディアンを返してあげましょう。大地に宿る強力なパワーが石に憑いた悪いモノをキレイに取り除いて、新たなパワーを授けると言われています。

日陰でジメジメとした場所の土ではなく、なるべく日当たりの良い土の中へオブシディアンを埋めて下さい。

3日間ほど土の中に埋めたままにしておいて、3日経ったら忘れないように取りに行きましょう。

【オブシディアンの偽物との見分け方】

オブシディアンは天然のガラスなので、ガラスであれば偽物を作り出すことは容易いのではないか…と思われがちです。しかしオブシディアンには、マイクロライトといった光学現象があるため、繊細な輝きまで再現することは出来ません。

しっかりと輝きを有しているものであれば、偽物の心配はないでしょう。

マイクロライトを再現することが難しいが故に、開き直って作られた偽物もあるようです。けれどこちらは、一目で偽物だと分かるはずです。「ブルーオブシディアン」と呼ばれているもので、マイクロライトすらない透明感があるだけの単なるガラスです。中国が原産地となっているようですが、そもそもブルーオブシディアンというもの自体が存在しないので、名前に騙されないように注意して下さいね。

中には火山灰を混ぜ合わせて作られたガラスも出回っているようで、そうなってくると素人では判断が難しい場合も多いため、鑑定に出すなどしてプロの目で見てもらいましょう。

【オブシディアンの伝説、石物語や言い伝え】

強い守護霊

オブシディアンの名前の由来は、発見者であるObsius氏の名前からきていると言われています。歴史は非常に古く、古代より世界中で様々な用途に利用されてきた、歴史上最も重要な鉱物のひとつだったようです。

ガラス質であるために、叩き割ると鋭利な刃物のように砕けます。そこを活かしてナイフや矢などの武器や、鏡などの装飾品として用いられていた時代もあり、古代メキシコではヒスイと同じくらい重要視されていました。

イースター島のモアイ像のひとつにも、オブシディアンが目に使われているものがあるのだとか。

博物館などでも大切な資料として保管や展示を行っていて、いかにオブシディアンが歴史上で重要なものだったのかが分かります。

本質を見通す力があるとも言われていて、神のお告げを聞くための道具としても使われてきました。他にもアステカ族の間では、オブシディアンを砕いて粉にした鎮痛剤は、傷口の治りが早いと信じられていました。

また、オブシディアンはアパッチ族と深い関係にあることも知られており、「アパッチ族の涙」を意味して「アバッチティアーズ」なんて呼び方をされることもあるそうです。

まとめ

かなり古い時代から、多くの人々を魅了し愛されてきた石、オブシディアン。

見ているだけで吸い込まれそうな漆黒を持ったオブシディアンは、ただ美しいだけでなく持つ者の身を守り加護を与えてくれます。

敏感な人であれば、オブシディアンを手にしただけで強力なパワーや並外れたエネルギーを感じ取ることが出来るはずです。

関連記事

  1. エンジェライト1-min

    パワーストーン

    【エンジェライト(硬石膏)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、エンジェライト(硬石膏)と…

  2. インフィナイト(蛇紋岩)

    パワーストーン

    【インフィナイト(蛇紋岩)】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、インフィナイト(蛇紋岩)と…

  3. 石・コスモオーラ1-min

    パワーストーン

    【コスモオーラ】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、コスモオーラという…

  4. パワーストーン

    【カクタスクォーツ】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、カクタスクォーツというパワ…

  5. アパタイト

    パワーストーン

    【アパタイト(燐灰石)】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回はアパタイト(燐灰石)というパ…

  6. 石・エメラルド1-min

    パワーストーン

    【エメラルド(翠玉)】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、エメラルド(翠玉)というパ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 閻魔大王
  2. 水晶
  3. ホワイトセージの葉
  4. 部屋・壁紙 アイボリー
  5. 日本の仏像
  1. 物・緑色 開運

    風水術

    【風水色】緑色(グリーン)の意味や効果、開運に相性の良い組み合わせ!
  2. 子ども部屋

    風水術

    【風水学】子供部屋に最適な壁紙のカーテンの色!風水式レイアウトと間取りで運気&成…
  3. 術・大黒天

    真言(マントラ)

    大黒天真言(マントラ)のご利益や意味・唱え方【財運・金運アップに効果絶大!】
  4. irregular_period_01

    その他のおまじない知識

    【効果抜群】生理不順や生理がこない人にオススメ!生理がくる超強力なおまじない!
  5. 現象Retaliation

    復讐・仕返しのおまじない

    復讐代行よりも確実!許せない相手に仕返し!報復出来るおまじないの方法
PAGE TOP