石・オパール-min

パワーストーン

【オパール(蛋白石)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、オパール(蛋白石)というパワーストーン(天然石)の意味や効果、浄化方法や見分け方などについて解説します。

世界中でオパールのファンは多く、幸運の石と呼ばれているほど非常に人気の高いパワーストーンのひとつです。

オパールと聞けば、キラキラと輝くイメージを想像される方が多いかと思います。

しかし中には、そんな美しい輝き(遊色効果)を持たない種類もあるのです。これを機にオパールのことを深く知り、興味を持って頂けたのであれば是非手にしてみて下さい。

【オパールとは】

オパールは、様々な種類がある石の中でも特に、明るいエネルギーを持った「幸運の石」と言われています。

水晶と同じ珪酸球をベースとした鉱物ですが、オパールは非晶質であるために水晶とは全くの別物と言って良いでしょう。水分が多いために柔らかく、硬度は5.5程度しかありません。

珪酸球が規則的に並んでいるものは、角度によって見える色が変化し、虹色の輝きを見せる遊色効果を持っています。こうしたオパールを、「プレシャスオパール」と言います。反対に輝きのないピンクオパールやホワイトオパールのことをを、「コモンオパール」と言って区別されているようです。

これ以外にも、黒色の石の中に遊色効果を持つものを「ブラックオパール」、赤色やオレンジ色で炎のように激しい遊色効果を持つものを、「ファイヤーオパール」と言います。

【オパールの意味】

オパールは物凄く明るい意味を持つ石です。希望を与えてくれる意味合いを強く持ち、数あるパワーストーンの中でも幸運や幸福といった「幸せ」を独占しているかのような石と言えます。

古い時代より、幸せを運んできてくれる石として多くの方々から愛されてきた、歴史のあるパワーストーンです。虹色に輝くその見た目から、富や愛を引き寄せてくれると言われ、持つ者が欲しいと願うものがあればそれに応え、願望成就のために全力でサポートしてくれます。

古代ローマ時代より特別扱いされてきたオパールは、中世ヨーロッパでも貴婦人達がよく身に着けていたと言います。見た目の美しさはもちろんですが、オパールを身に着けていると幸運が訪れるといった噂が、数多く広まっていたのでしょう。

ポジティブな意味を持つオパールですから、現在問題を抱えている人や日常生活に疲れてしまった人、突然舞い込んできた不幸に頭の処理が追い付かない人など、人生を楽しみたいと思っている人に強くオススメしたい石と言えます。

【オパールの効果】

オパールは独特の光を持っており、自由なエネルギーを象徴していると言われています。創造性を強めて、内側に隠された、まだ発揮されていない才能を引き出す力を持っているそうです。そのため、クリエイティブな仕事をされている方や、アーティストの方なんかにオススメの石になります。

もちろんオパールの持つ効果はこれだけでなく、お先真っ暗な人生に希望の光を灯してくれたり、憂鬱な気持ちを取り除き、いつ如何なるときでも周りに左右されない自分の軸を作り出してくれるのです。

今既に人生を楽しんでいると仰る方であっても、オパールを身に着けることで今以上にもっと楽しい人生になると言われています。固定概念を取っ払って考え方や視野や行動範囲を大きく広げ、これまで自分になかった新しい価値観を持たせてくれるでしょう。

ヨーロッパでは、眼の病気に効果があると信じられてきて、眼に病を抱えている人などがオパールをお守りとして持っていたと言います。また、循環器系にも効果があると信じられているようです。

精神面で言えば、情緒を安定させて幸福感で心の中を満たしてくれます。心にポッカリと空いた穴を埋めるかのように大きな愛で癒し、明るい光で塞いでくれると言ったイメージです。

【オパールの石言葉】

オパールは10月の誕生石です。

石言葉には、「幸運を呼ぶ」・「希望」・「純真無垢」・「歓喜」・「忍耐」・「幸せな家庭」・「人生の喜びを享受する」・「寵愛を受ける」・「自由を謳歌する」といったものがあります。

石言葉を見ても分かる通り、どれも明るく前向きなものばかりです。幸運の石や神の祝福を受けた石なんて呼び方もされているくらいですから、持っているだけで良いことが起こりそうな気がするはずです。

【オパールの主要原産地】

オパールは主に、オーストラリアとメキシコで産出されています。またここ最近(2011年頃)では、エチオピアで産出されるオパールが多く流通するようになりました。

この他にも、ブラジル・ペルー・インドネシアなどで採掘されており、数はほんの少しですが日本の福島県でも採れることがあるそうです。

【オパールと相性の良い石】

■直感力や洞察力を高める

オパール×マラカイト

この組み合わせは、ストレスの緩和・邪気祓い・直感力と洞察力を高めてくれます。

マラカイトは守護能力が強く、心と身体を癒してくれる石です。オパールと組み合わせることによって、私達が想像しているような癒しではなく、魂レベルのとてつもなく深い癒しを与えてくれます。

直感力と洞察力が高まることで、より良い未来にするための選択肢も迷うことなく決断出来るでしょう。

■人生に変化をもたらしたい

オパール×シャーマナイト

シャーマナイトは、外部からの様々なネガティブを吸収し、持つ者を守ってくれます。過去の失敗やトラウマから解き放ち、傷を癒してくれるといった効果も期待出来るため、オパールの直感力を合わせることで、自身の人生における目標や大切なものは何なのかといった点に気付かせてくれるのです。

いつまでも過去に囚われていて前に進めない人や、今ある人生を大きく変えたいと思っている人などにオススメの組み合わせとなります。

■隠れた才能を引き出す

オパール×クリソプレーズ

この二つに共通しているのが、持つ者の隠れた才能を引き出して開花させるといった点です。

中には、同じ効果を持つ石同士を組み合わせてしまうと、あまり良くない場合もあるのですが、この二つは互いの力を高めることが出来ます。

毎日同じことの繰り返しでつまらないと感じている人、人生にマンネリを感じている人、「何か変えたい!けど方法が分からない…」と思っている人は、隠れた才能を引き出し、夢や目標を叶えるためにサポートしてくれる、この組み合わせを試してみて下さい。

【オパールと相性の悪い石】

・サファイア

オパールと同じくらい有名なサファイアですが、サファイアの持つ自己実現といった力が、幸せを邪魔してしまう可能性があります。

オパールは幸運を呼んでくれる石であることはお伝えしましたが、サファイアの自己実現といった強い力が加わってしまうと、幸運を呼ぶことが苦しく困難なことであると潜在意識に刻み込んでしまうため、組み合わせるのは止めておきましょう。

【オパールの浄化とお手入れ方法】

満月

変質してしまう恐れがありますので、長時間太陽に当てておくのは止めましょう。また、オパールの内部に含まれている微量の水分を奪ってしまう可能性もあるため、塩による浄化方法もあまりオススメ出来ません。

以下、オパールにオススメの浄化方法を記載しておきますので、参考にしてみて下さい。

■水晶クラスターによる浄化方法。

水晶は非常に強い浄化能力を持っていますので、水晶クラスターの上にオパールを乗せておくだけで浄化されます。水晶クラスターとオパールをくっ付けるような形で置いておくのも、効果的です。

さざれを敷き詰めた入れ物の中へオパールを入れて、一日そのままの状態にしておくのも良いでしょう。

水晶クラスターの光とオパールのパワーが共鳴反応を起こし、エネルギーが最も高まった状態で吸収させることが出来ます。

出来るだけ毎日のように浄化を行って頂きたいのですが、半日~1日程度水晶クラスターの上にオパールを置いておくか、さざれを敷き詰めた入れ物の中にオパールを一日入れたままにしておけば、次の日にはパワーチャージが完了されています。

水晶を使った浄化方法は、ほとんど石を選ばずに行えますので、他にもパワーストーンをお持ちなら1つくらいは持っていても良いかも知れません。

■月光浴による浄化方法。

オパールの内部に含まれている微量の水分を奪ってしまうため、太陽の光を利用した日光浴による浄化方法は不向きです。しかし月の光を利用した月光浴は、オパールにとって最適な方法と言えるでしょう。

中でも特に満月の夜は、強力なパワーに満ち溢れていると言われています。出来れば満月の夜に合わせて浄化を行った方が良いのですが、月のパワーが強力なのは満月の夜だけに限ったことではありません。月そのものが凄まじいエネルギーを宿していますので、月の光がオパールに当たる場所へ一晩置いておきましょう。

満月もそうですが、新月~満月の間も強力な浄化が行えますので、是非試してみて下さい。

月光浴による浄化方法は、ほとんどどの石でも種類を問わずに行えます。

■ホワイトセージによる浄化方法。

ホワイトセージに火をつけて、オパールを煙の中に何度かくぐらせるといった浄化方法になります。

火に弱い石には不向きですが、それを除いてほぼ全ての石に対応出来る浄化方法です。ただし、いくら火に強い石でも長い時間熱に当て続けるのは曇りの原因になりますので、気を付けましょう。

お香でも浄化は行えるのですが、天然ハーブを乾燥させたホワイトセージが最も効果的です。ホワイトセージを焚くだけで部屋全体の浄化も同時に行ってくれますので、オパールと部屋の両方を浄化することが可能となります。

オパール全体にホワイトセージの煙が行き渡るようにくぐらせたら、浄化完了です。

■音による浄化方法。

石に音を聞かせて浄化する方法は色々とあり、清浄な音を聞かせてあげることで互いに共鳴反応を起こして、石の放つ振動を浄化するために清浄な音が働きかけてくれます。

清浄な音であれば発信源は問わないですし、色々あってよく分からないと仰る方は、「クリスタルチューナー」というものを使ってみて下さい。

■水による浄化方法。

出来れば人の手によって汚染されていない、キレイな水を使って浄化することをオススメします。

もちろん水道水でも浄化を行えるのですが、キレイな川の水や湧き水といった自然の水を使って浄化した方が、短い時間で済むからです。

川の流れが早すぎるとオパールを失くしてしまうことも考えられるため、なるべく穏やかな川で行った方が良いでしょう。

また、流れのない川の中にオパールを沈めて浄化する方法もあります。しかし、強力な浄化方法を望まれるのであれば、絶えず新しい水に触れさせることがポイントです。水道水を使って浄化を行う場合も、適当な入れ物を下に置いてそこへオパールを入れ、蛇口を少しひねって細い水を出しっ放しにした状態にしておいて下さい。

オパールがひんやりと冷たくなったのを感じ取ったら、浄化を終えて大丈夫です。

浄化が終わったあとは、オパールに付いた水気をしっかりと拭き取ってあげて下さいね。

■土に埋める浄化方法。

上記に記載したオススメの浄化方法は、どれもなるべく毎日行うべきだと言われています。しかしこの土に埋める浄化方法に限っては、毎日頻繁に行う必要はありません。

オパールのパワーが弱くなったと感じたときや、良くないことが起こり始めて効果が薄れてきたと感じたときなど、謂わばオパールの持つパワーが「ゼロ」になってしまったと思ったときに行って下さい。パワーは目に見えるものではないですし、持ち主であるあなたが「なんだか最近パワーが落ちてきた気がする…」と思ったときで構いません。

自然界の贈り物である天然石を一度土に帰してあげることによって、我々が想像も付かないほどの大地に宿る大きなパワーが、オパールを浄化して新たに強力なパワーを授けてくれます。

日当たりの良い場所にある土の中へオパールを埋めて、3日間ほどそのままにしておきましょう。3日ほど経過したら、忘れずにオパールを取りに行って下さいね。

【オパールの偽物との見分け方】

誕生石

 

オパールは人気の高い石のひとつで、そのために偽物が非常に多く出回っています。ガラスなどを材料に人工的な手を加えてオパールとし、販売している人もいるようです。ただのガラスを天然石と同じような値段で売りに出しているわけですから、本当にたちが悪いです。

この他にも、トリプレット・オパールというものがあります。これはオパールの破片をプラスチックと一緒に混ぜてオパールに見せかけたものです。

鉄鉱石をオパールの下に敷いて、輝きを際立たせるダブレット・オパールというものも存在しています。

ただしこれらは、本物のオパールを土台にして作られているため、完全に偽物だとは言い切れません。しかし純粋なオパールとも言えないので、気になる方は購入を控えて下さい。

本物と偽物の見分け方として、オパールを横から見たときに不自然な境目がないことです。オパールの破片を貼り付けている偽物の場合は、接着剤など何かしら手を加えられた痕跡があるはずです。

一般的にオパールの裏面に何かを貼り付けることはないのですが、例えば裏面に金属などを付けて加工されているものだったりすると、怪しんだ方が良いでしょう。

【オパールの伝説、石物語や言い伝え】

たまご

オパールの語源は、古代サンスクリット語で「宝石」を指す「Upala(ウパル)」や、ギリシア語で「目(色の変化を見る)」を意味する「Opthlmus(オパリオス)」からきているそうです。

和名である「蛋白石(たんぱくせき)」は、輝きのないオパールがゆで卵の白身のような質感をしていることから、名付けられたと言います。

遊色効果を持つオパールは、古代ローマ時代よりエメラルドの次に人気の高い石だったとか。

水の中で極僅かな珪酸球が沈殿して、岩石などの隙間に蓄積した後、形成されるのがオパールです。

水晶と同じで珪素がベースとなっている鉱物ではあるのですが、出来るまでの過程で水分を含むために、硬度が低く柔らかい石と言えます。

1892年に発売された小説の中で、オパールが不幸の石かのように登場したこともあって、かつてオパールは「不幸の石」だと言われていた時代もありました。けれどイギリスのヴィクトリア女王がこよなく愛した石で、5人の娘に結婚祝いとして美しいオパールをプレゼントしたと言われていて、現代ではオパールのもつ幸せなエネルギーに魅了される方も多く、「幸運の石」とまで言われるようになりました。

まとめ

以上が、オパールに関する意味や効果、浄化方法や見分け方になります。

オパールという名前くらいは聞いたことがあると言う人が大半だと思いますし、人気のある石であるからこそ、加工されたものや偽物も多く出回っています。絶対に偽物を掴んでしまわないようにしっかりと目を光らせ、あなただけのオパールを手にして下さいね。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. アクチノライト

    パワーストーン

    【アクチノライト(緑閃石)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、アクチノライト(緑閃石)と…

  2. ペレステライト1
  3. 水晶クラスター

    パワーストーン

    【水晶クラスター(さざれ石)の浄化効果】正しい使い方と注意点!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、水晶クラスターと水晶の…

  4. 石・エクリプスe1-min

    パワーストーン

    【エクリプス】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、エクリプスというパワースト…

  5. 石・タンザナイトTanzanite1-min

    パワーストーン

    【タンザナイト】意味や効果、浄化方法や見分け方を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、タンザナイトという…

  6. レッドアゲート1-min

    パワーストーン

    【レッドアゲート】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、レッドアゲートとい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 金・財布を持つ女性
  2. 現象・護身術
  3. ペリドット1-min
  4. 愛・抱き合う男女
  5. 超Spiritual counselor
  1. 愛・fukkatsuai

    復縁のおまじない

    【復縁】98%の人が成就!元恋人と再び付き合える復活愛のおまじない
  2. 浮気 男女

    縁切りのおまじない

    【悪用禁止】離婚させたい人にオススメ!カップルや夫婦を別れさせる黒魔術のおまじな…
  3. 金・High prize winning

    金運アップのおまじない

    【金運アップ】Loto6や宝くじの高額当選が叶う強力なおまじない!
  4. 術・大天使ラファエル

    天使と悪魔

    大天使ラファエルの役目や方位・色・伝説・特徴・意味を解説
  5. 事象・女pixta_27296924_M

    学業成就のおまじない

    【学業成就】受験に合格する人が後を絶たない、効果絶大のおまじない★
PAGE TOP