パワーストーン

【オレンジムーンストーン(月長石)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、オレンジムーンストーン(月長石)というパワーストーン(天然石)の意味や効果、浄化方法や見分け方などについて解説します。

オレンジムーンストーンは、生きることへの明るさをもたらしたり、人生の安定感を与えてくれる石です。

神秘的で優しさと美しさの両方を兼ね備えており、月の女神をイメージさせる魅力を持っています。

持つ者をポジティブな気持ちにさせてくれたり、元気にしてくれるオレンジムーンストーン。

そんなオレンジムーンストーンについて解説していきますので、意味や効果を知って興味を持たれた方は、是非お守りやアクセサリーとして手元に置いてみて下さい。きっとあなたの強い味方となってくれるはずです。

【オレンジムーンストーンとは】

オレンジムーンストーンはムーンストーンと同じ、フェルドスパー(長石)に属する石です。

オレンジムーンストーンというのは流通する上での愛称のようなもので、ムーンストーンの中でもオレンジ色やベージュっぽいオレンジ色、少しピンクがかったもののことを指します。

よって、鉱物学的に言えばムーンストーンと同じく「月長石」です。

この長石に属する石は物凄く複雑と言われていて、鉱物に含まれる成分の割合で分類され、ムーンストーン・ラブラドライト・アンデシン・サンストーンなどの種類に分けられます。

オレンジムーンストーンの特徴としましては、オレンジ色やベージュといった色合いはもちろんのこと、シラー効果という虹っぽい輝きや、細かいラメが見られることでしょう。

カーネリアンやサンストーンなどがオレンジムーンストーンとして出回っていることもあるのですが、シラー効果や細かいラメの有無で判断出来ます。

【オレンジムーンストーンの意味】

オレンジムーンストーンは、ムーンストーンが元々持っている性質と、オレンジ色に関する性質の両方を兼ね備えている石です。

ムーンストーンそのものが凄く優しい石なので、女性的な魅力やインスピレーション、共感性などといった部分を高め、自身と周囲との溝を埋めて他者との強い繋がりを持たせる意味合いがあります。

【オレンジムーンストーンの効果】

ムーンストーン自体は、その名の通り月の石と言われていて、エネルギーで言うと「陰」に当たります。しかしこのオレンジムーンストーンは、明るい時間の月や、火星のエネルギーを持っていると言われていて、エネルギーで言うと本来のムーンストーンとは真逆の「陽」も持っているのです。

そうしたことからオレンジムーンストーンは「陰陽」のバランスが取れている石で、自律神経の乱れや女性が抱える身体の不調などを改善してくれる他、女性に多い更年期なんかにも効果があると言われています。

オレンジムーンストーンは凄く優しいエネルギーに満ち溢れていますので、持つ者を希望で満たして何事にも前向きに取り組めるようになるはずです。

自分はなんてダメな人間なんだ…とか、自分が何をしてもムダだ…。なんて気持ちを全て取り除き、自分自身を肯定出来るようになります。

オレンジムーンストーンの持つ色が、あなたに近い人間に作用する第二チャクラに対応し、他者への共感性や波長を整えてくれるため、人間関係が大幅に向上するといった効果もあります。

この第二チャクラが上手く活動していないと、他者に対してイライラしてしまったり、ちょっとしたことで攻撃的になってしまったりと、人間関係を崩壊する要素を生み出してしまうのです。周囲の何気ない言動でストレスが溜まってしまう人は、オレンジムーンストーンを手にして第二チャクラの活動を正常にし、素晴らしい人間関係を築いて下さい。

また、「恋人達の石」や「愛を伝える石」などと呼ばれることもあり、男性と女性を引き合わせてくれる効果も持っています。オレンジムーンストーンの優しい光が相手を思いやる心を育んでくれるとも言われていて、恋人や夫婦間の関係が円満に長続きするお守りとしても用いられているようです。

これ以外にも、オレンジムーンストーンはムーンストーンと同じで予知や直感力においても優れた効果を発揮してくれますので、自身に舞い込む幸福を予知するといった効果も得られます。開運や幸福をもたらす石とも言われていて、瞑想なんかにもオススメの石です。

【オレンジムーンストーンの石言葉】

オレンジムーンストーンは、6月の誕生石です。

石言葉には、「自分らしく輝いて前進を促す」・「恋愛成就(実り)」・「直感」・「感受性」・「結実」・「豊潤」・「明るさを取り戻す」・「幸福な予知能力を高める」・「劣等感からの解放」といったものがあります。

それに加え、本来のムーンストーンが持っている「旅路を護る」・「女性的な魅力の向上」なんかが入ります。

ムーンストーンは瞑想する際に良いとされており、予知夢を見てお告げを聞くことが出来る石です。謂わば危険が訪れる前に予知し、逃れることが出来ます。オレンジムーンストーンはサンストーンと同じような性質を持っていますので、危険を予知するというよりも、明るい予知夢を見ることが出来るのです。

眠っている間に見る夢だけでなく、白昼夢や石言葉にもある直感などでも感じることが出来ると言います。

【オレンジムーンストーンの主要原産地】

オレンジムーンストーンの産地は主に、インド・スリランカ・タンザニア・マダガスカルです。

【オレンジムーンストーンと相性の良い石】

オレンジムーンストーンは他の石との組み合わせ方によって、癒し効果を高めるもの、活力を与えるもの、お守りになるものと、特性が変化していきます。

中でも特にオススメしたい組み合わせをご紹介していきますね。

■旅の予定がある人にオススメ

オレンジムーンストーン×ターコイズ

オレンジムーンストーンは旅人を守ってくれるお守りとして用いられてきた石で、ターコイズも同様に旅の安全を守ってくれる石だとされています。

同じ効果を組み合わせてしまうと、返って相性が悪くなってしまう場合もあるのですが、こちらの組み合わせは相性ピッタリです。

旅を守ってくれるだけでなく、オレンジムーンストーンが持つ「陽」の部分が合わさることによって、一生思い出に残るような楽しい旅になるでしょう。

■ストレスを解消してポジティブになる

オレンジムーンストーン×シトリン

オレンジムーンストーンとシトリンの組み合わせは、持つ者の気持ちを前向きにさせて何事もポジティブに受け止めて考えられるようになります。

今抱いているストレスを緩和して解消してくれるため、仕事のことや人間関係などでストレスが溜まっている人にオススメです。

オレンジムーンストーンがポジティブな気持ちを与え、シトリンがストレスを癒してくれます。身に着けているだけで、常にリラックスした状態を得られるはずです。

■正しい判断が出来る

オレンジムーンストーン×プレナイト

こちらの組み合わせは、何事においても物事の本質を見極める力が付きます。

あなたにとって本当に大切なものは何であるのかを気付かせてくれて、人間関係や仕事や恋愛などでも、正しい判断が出来るようになるのです。

直感力を高めてくれるオレンジムーンストーンと、本質を見抜く力を与えてくれるプレナイトの組み合わせは、正しい判断をしてより理想的なあなたに近付けてくれる、最高の組み合わせと言えるでしょう。

■新しい何かにチャレンジしたい人にオススメ

オレンジムーンストーン×カーネリアン

オレンジムーンストーンは、明るく前向きな気持ちにさせてくれる石です。そこへカーネリアンを組み合わせることで、相乗効果となって更なるやる気をみなぎらせてくれます。

目標を達成させるための力となり、新しい何かにチャレンジするための意欲を掻き立たせてくれたり、持つ者の背中を押してくれる組み合わせです。

【オレンジムーンストーンと相性の悪い石】

・アメジスト

オレンジムーンストーンは魅力的な石で、アメジストも同じく魅力的な石となります。この二つを組み合わせてしまうことで、時に周囲から妬みや嫉みなどの影響を受けてしまい、反感を買ってしまう恐れがあります。

オレンジムーンストーンは優しさと美しさの両方を兼ね備えた穏やかな石ですから、その穏やかさをかき消すような主張の強すぎる石と組み合わせるのは止めておきましょう。

【オレンジムーンストーンの浄化とお手入れ方法】

満月

オレンジムーンストーンの浄化方法に、タブーはありません。基本的にどの方法でも浄化は可能です。「基本的に」というのは、例えば火を使うホワイトセージであればいぶし過ぎないこと、太陽の光による日光浴であれば、長時間太陽の下に置きっぱなしにしないことを言います。

以下、オレンジムーンストーンにオススメの浄化方法となりますので、参考にしてみて下さいね。

■日光浴による浄化方法。

オレンジムーンストーンは「陽」の性質を持っているため、太陽のエネルギーがオレンジムーンストーンに良い影響を与えます。

オレンジムーンストーンを太陽の光が当たる場所に置き、3時間ほどそのままの状態にしておいて下さい。3時間くらいが浄化にはちょうど良いと言われていますので、上記にも記載した通り長時間太陽に当て続けることだけは避けましょう。

■月光浴による浄化方法。

太陽との相性もバッチリですが、オレンジムーンストーンはその名の通り、月とも相性抜群です。

特に満月の夜はとてつもなく強力なパワーで満ち溢れていますので、オレンジムーンストーンを月の光が当たる場所へ置いて下さい。

もちろん、満月の夜以外でも浄化は行えます。月そのものが強力なエネルギーを持っていますし、何しろムーンストーンは月との相性が抜群なわけですから、月が出ている夜であればいつでも構いません。

新月~満月の間の夜も浄化に向いていると言われていますので、オレンジムーンストーンに月の光を一晩当てておきましょう。翌日にはパワーがチャージされているはずです。

この月光浴による浄化方法は、石の種類を問わずにほとんどの石に対応しているのでオススメです。

■水晶クラスターによる浄化方法。

水晶自体が強力な浄化効果を持っていると言われていますので、水晶クラスターの上にオレンジムーンストーンを乗せておくか、水晶クラスターとオレンジムーンストーンをくっ付けて半日~1日ほど置いておくかすれば、浄化されて翌日にはパワーチャージが完了しています。

入れ物の中にさざれを敷き詰めて、そこへオレンジムーンストーンを入れておく方法も効果的です。

水晶クラスターの光とオレンジムーンストーンのパワーが互いに共鳴反応を起こして、一番高まった状態のエネルギーをオレンジムーンストーンに吸収させることが出来ます。

可能であれば毎日行って頂きたい浄化方法ではあるのですが、水晶クラスターやさざれを使った浄化方法は色んなパワーストーンに効果的ですので、ひとつくらい持っていても損はないかと思います。

特に色々なパワーストーンをお持ちの方は、これひとつあれば何にでも対応出来ると言って良いでしょう。

■ホワイトセージによる浄化方法。

ホワイトセージに火をつけて、オレンジムーンストーンを煙の中へ数回くぐらせて浄化する方法です。

こちらも上記で記載した通り、長時間いぶし続けるのは止めておきましょう。石が曇ってしまう恐れがあるため、オレンジムーンストーン全体にホワイトセージの煙が行き渡るようにくぐらせるだけでOKです。

お香でも浄化することは出来ますが、出来れば人工的なものではなく天然ハーブを乾燥させて作られたようなホワイトセージをオススメします。ホワイトセージは部屋全体の浄化も同時に行ってくれますので、インターネットなどで天然物を探して購入してみて下さい。

■音による浄化方法。

パワーストーンに清浄な音を聞かせて浄化する方法です。

石は特定の波長で振動しているため、清浄な音を聞かせてあげることによってお互いに共鳴反応を起こして、石が放つ振動を察知して清浄な音が浄化しようと働きかけてくれます。

民族楽器・ベル・音叉・ヒーリングミュージックなど、音を聞かせる方法は色々とありますが、清浄な音であれば発信源は何でも構いません。どれを使えば良いのか悩まれたら、「クリスタルチューナー」というものを試してみてはいかがいでしょうか。

【オレンジムーンストーンの偽物との見分け方】

カーネリアン

先にもお話しましたが、カーネリアンやサンストーンをオレンジムーンストーンとして販売している業者もいます。しかしこれは区別が付きやすいので、オレンジムーンストーンの特徴であるシラー効果があるかどうか、細かいラメが入っているかどうか、しっかりと見て確認してみて下さい。

サンストーンはオレンジムーンストーンと同じ長石に属するため、素人が一目見ただけでは区別が付かないかも知れないですが、サンストーンはレピドクロサイトといった影響で、シラー効果にウロコのような赤い雫が見られます。そこが大きな違いとなりますので、見極めが大事です。

カーネリアンに関しては、色味が似ているというだけでシラー効果が全くないと言えるため、簡単に見分けが付くかと思います。

たまにプラスチックで作られた偽物もあるようですが、ムーンストーンはそこそこの重量がありますから、プラスチックであればその軽さで判断出来るはずです。

【オレンジムーンストーンの伝説、石物語や言い伝え】

分かれ道

ムーンストーンは古くより、「月のパワーが宿っている石」や、「月の輝きが結晶化して出来た、月の化身」などと言われてきました。古代インドでは聖なる石として聖職者が身に着けていたそうで、ヨーロッパでは旅人を旅の危険から守ってくれるお守りとして持っている方が多くいたようです。

恐らく神秘的な光を持っているからだと思うのですが、「歩むべき道を示してくれる石」とか、「危機を察知してくれる」といった予知能力もあると信じられていて、儀式の際に用いられたという伝承がたくさんあります。

もちろんオレンジムーンストーンも、ムーンストーンと同じ意味を持つと信じられてきました。ムーンストーンが月の石であることに加え、オレンジムーンストーンは太陽のパワーも併せ持っていることから、お祈りやお守りとして多くの人達から大事にされてきたそうです。

オレンジムーンストーンが持つ色合いから、火星の象徴とも言われていたようです。

まとめ

ムーンストーンが元々持つ意味や効果プラス、オレンジムーンストーンが独自で持つ意味や効果が合わさって、とても魅力的なパワーストーンです。

神秘性と優しさと美しさを全て併せ持っているので、月の女神と言われるだけのことはあります。

持っているだけで明るく元気になれて、ポジティブなエネルギーで持つ者を満たしてくれるはずです。

元気が欲しい人や人間関係で悩んでいる人、ポジティブになりたい人などにオススメですよ。

関連記事

  1. 勾玉

    パワーストーン

    勾玉(まがたま)とは?身に付ける事で得られる意味や効果を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。勾玉(まがたま)は、くの字に型…

  2. fashion bracelet on black

    パワーストーン

    魔術アクセサリーとは?その効果や願いが叶う成就率の実態など

    こんにちは、管理人の凛です。魔術アクセサリーとは、黒魔…

  3. パワーストーン

    【インペリアルトパーズ】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、インペリアルトパーズという…

  4. Ametrine

    パワーストーン

    【アメトリン(紫黄水晶)】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、アメトリン(紫黄水晶)とい…

  5. amazonite

    パワーストーン

    【アマゾナイト(天河石)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、アマゾナイト(天河石)とい…

  6. 縞瑪瑙

    パワーストーン

    【アゲート(瑪瑙)】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、アゲート(瑪瑙)というパワ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. health
  2. 浄化リフレッシュ
  3. 文殊菩薩
  4. Halloween magician is preparing for a magical ritual in ancient table
  1. 占い師イメージ 女性

    霊能者

    本物の霊能者を見分ける方法★依頼・鑑定前にチェックすべき5つのポイント
  2. その他のおまじない知識

    【超強力】雨が降らない!明日天気になる雨よけに効果抜群なおまじない!!
  3. 縁結びのおまじない

    【片思いから両想いになれる】大好きな人と結ばれる強力なおまじないの方法
  4. Halloween magician is preparing for a magical ritual in ancient table

    おまじないの前にお読み下さい

    【必読】おまじないをやっても願いが叶わない,効果がない人の改善方法
  5. ゴミ箱

    パワーストーン

    【必読】パワーストーンやおまじないの道具の浄化と正しい処分方法
PAGE TOP