干支 イノシシ

四柱推命

【四柱推命】丁亥生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、丁亥生まれの性格の特徴や相性、適職、恋愛、結婚についてご紹介します。

丁亥は、全部で60ある干支の中で24番目の干支にあたります。読み方は「ていがい」、または「ひのとい」と読み、西暦を60で割って、27のあまりが出る年が丁亥の年とされています。

丁亥は、才能に恵まれているため、多方面でその才能を発揮できる干支だと言われています。しかし、その反面、派手な日常を送ることが多いので、浮き沈みが激しい干支だとも言われています。

つまり、丁亥生まれは、さまざまな事で活躍できる才能豊かな人が多く、独特なカリスマ性を持っている人が多いということが主な特徴だと言えるでしょう。ただし、気持ちの浮き沈みも激しいので、そのせいで周りに心配をかけたり、うまくいかなくなったりすることも多いと言えます。

基本的には上記のような性質を持ち合わせている丁亥生まれですが、男性なのか女性なのかによって、多少異なる点もあります。

男女によって異なる点も含めて、丁亥生まれの人の性格の特徴や相性などについて、順にご紹介しますので、ご自身が丁亥生まれの方はもちろん、周りに丁亥生まれの人がいる方も、ぜひ参考にしてみてください。

【1】丁亥生まれの年柱、月柱、日柱、時柱の特徴

白 リセット

人の一生を「年柱」、「月柱」、「日柱」、「時柱」と大きく4つに分けているのが四柱推命です。
年柱は生まれてから20歳までの期間、月柱は20歳から40歳までの期間、日柱は40歳から60歳までの期間、時柱は60歳以降の期間と定められており、それぞれの期間では干支によって異なる特徴が見られます。

それぞれの期間で自分の干支ではどのような特徴が見られるのかを知っておけば、人生の道に悩んだ時や人生設計をたてる時などに役に立つこともあるでしょう。

まずは、丁亥生まれの年柱、月柱、日柱、時柱ではどのような特徴が見られるのかをご紹介しますので、目を通してみてください。

・年柱

丁亥の年柱は、納得できない物事が増えて、モヤモヤとした気持ちを抱きやすい時期となっています。
特に両親や学校の先生に対する反抗心が強く芽生えて、何かと反抗したくなりますので、目上の人との関係が悪くなってしまうでしょう。両親や先生から注意をされても、素直に聞き入れることができずに反発してしまうので、一般的に見れば不良だと思われてしまうことも多いかもしれません。しかし、それはあくまでも自分が大人っぽく振る舞いたいのに周りが認めてくれないがゆえの反発なので、周りが認めてくれるようになれば、徐々に反抗心は消えていくでしょう。
また、部屋が散らかっていると良くない気が溜まりやすく、運気が低下する傾向にありますので、部屋の掃除や整頓はこまめに行うのが吉です。

・月柱

丁亥の月柱は、生まれ持っていた才能が次々に開花する時期となっています。
どのような才能を持っているのかは人によってさまざまですが、生まれ持った才能が次から次に開花しますので、さまざまな事で活躍できるようになるでしょう。多くのことが順調に進むようになりますので、充実した日々を送ることができるはずです。
また、新しいことにチャレンジする時期としてもベストなので、気になっていることや挑戦してみたいと思うようなことがあれば、積極的にチャレンジしてみましょう。そうすれば、開花した才能によってうまくいく可能性もありますし、眠っていた才能が開花する可能性もあります。

・日柱

丁亥の日柱は、気持ちが不安定になりやすく、センチメンタルな気持ちに陥りやすい時期となっています。
過去の栄光にしがみついてしまって、気持ちが後ろ向きになりやすい時期なので、精神的に疲れてしまったり、情緒が不安定になってしまったりすることも多くなるでしょう。情緒が不安定になって、センチメンタルな気持ちに陥ってしまった時は、過去と今と未来にしっかりと線引きをして、現実に目を向けるのがオススメです。そうすれば、少しずつ前向きな気持ちを抱くことができるようになるでしょう。
また、多くの問題を抱え込みやすい時期でもありますので、複数の問題を抱えてしまった時はひとつずつ解決を目指すのが吉です。同時に複数の問題を解決させようとすると余計に複雑になってしまう可能性が高いので、気を付けてください。

・時柱

丁亥の時柱は、著しく金運が上昇する時期となっています。
町内会のくじが当たったり、宝くじが当たったりと、お金にまつわる良い出来事が起こりやすい時期なので、お金に困るようなことはないでしょう。
家族や親戚の結婚、葬式などでお金を出費する機会も多くなるかもしれませんが、使うべきところで正しくお金を使うことを意識すると、より金運に恵まれるようになりますので、出費するべき時にはケチらないのが吉です。また、欲しいものは我慢せずに購入しましょう。そうすることによって、より良い運気が巡ってくるでしょう。
ただ、家族との関係に亀裂が生じる可能性もありますので、家族との関係には注意を払っておいた方が良いかもしれません。

【2】丁亥生まれ(女性)の性格の特徴7つ

胸に手を当てる

(1)第六感が鋭い

丁亥生まれの女性は、第六感が鋭いタイプの女性が多いということが特徴として挙げられます。
霊感が強く、摩訶不思議な現象に遭遇する機会が多い人が丁亥生まれの女性には多いと言えます。
第六感が鋭いので、そのような霊的な現象や摩訶不思議な現象が起こる予兆を察知できることもあるでしょう。
また、地震などの天災が起こる前兆を察知することもあります。
鋭い第六感によって、危機を回避することもありますので、第六感が鋭いということは、丁亥生まれの女性の強みのひとつだと言えるでしょう。

(2)寛大な心を持っている

寛大な心を持っているタイプの女性が多いということも、丁亥生まれの女性の特徴だと言えます。
丁亥生まれの女性は、他人のミスに目くじらをたてることはありませんし、ささいなことで怒るようなこともありません。寛大な心を持っていて、大らかな性格をしている人が丁亥生まれの女性には多いのです。
寛大な心を持っていて、大らかな性格をしているからこそ、丁亥生まれの女性は周りと揉めることもほとんどないでしょうし、円滑に人間関係を築いていくことができるでしょう。

(3)情緒が不安定

丁亥生まれの女性は、情緒が不安定なタイプの女性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
細かいことが気になってイライラしてしまったり、嫌な出来事や悲しい出来事が起こると凹んでしまったりと、情緒が不安定になってしまうことが多いのが、丁亥生まれの女性です。
周りの人の感情に敏感に反応してしまうこともあるので、自分に非があるわけではないのに、思い悩んでしまうこともあるでしょう。
ストレスを抱えやすいタイプの人が、丁亥生まれの女性には多いのです。

(4)魅力がある

魅力があるタイプの女性が多いということも、丁亥生まれの女性の特徴のひとつです。
丁亥生まれの女性は、控えめな性格をしているのに華やかだったり、存在感を放っていたりと、不思議な魅力を兼ね備えているタイプの女性が多いと言えます。
ただそこにいるだけで不思議な魅力を放っているタイプの女性が多いので、自然と多くの人がその魅力に引き寄せられて集まってくるでしょう。
男性からだけでなく、女性からも人気を集めて、モテるタイプの人が丁亥生まれの女性には多いと言えます。

(5)ミステリアス

丁亥生まれの女性は、ミステリアスな性格をしている女性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
自分について他人に多くを話すことがない人が丁亥生まれの女性には多いので、周りからは「何を考えているのかが分からない人」「謎が多い人」といったような印象を抱かれてしまうことも多いと言えます。
自分について多くを語ることがないのは仲の良い女友達であっても同じなので、ミステリアスな雰囲気を漂わせている人が丁亥生まれの女性には多いのです。
グループで会話をしていても、基本的には聞き役に回ることの方が多いでしょう。

(6)惚れやすい

惚れやすいタイプの女性が多いということも、丁亥生まれの女性の特徴だと言えるでしょう。
丁亥生まれの女性は、男性の意外な一面を目にしたり、優しくされたりしただけですぐに相手のことを好きになってしまうことが多いのです。
相手の良い部分に目を向けがちなので、良い部分を知れば知るほど、その相手に惹かれていくでしょう。
場合によっては、出会ったその日に相手のことを好きになってしまうこともあります。

(7)波乱万丈な生き方をしやすい

丁亥生まれの女性は、波乱万丈な生き方をしやすいタイプの女性が多いということも、特徴として挙げられます。
運命に翻弄されることが多いので、辛い状況に追い込まれてしまったり、損な役回りを担わされてしまったりと、起伏の激しい波乱万丈な人生を送りやすいのが丁亥生まれの女性です。
周りの影響を受けやすいため、良い運気の流れに影響をされることもあれば、悪い運気の流れに影響をされることもありますので、山あり谷ありの人生を送りやすいのです。

【3】丁亥生まれ(男性)の性格の特徴7つ

(1)流れに身を任せる

丁亥生まれの男性は、流れに身を任せるタイプの男性が多いということが特徴として挙げられます。
「このプランよりもあっちのプランの方がうまくいきそう」「周りの流れに合わせておいた方がうまくいくかもしれない」といったように、流れに身を任せるタイプの人が丁亥生まれの男性には多いと言えます。
流れに身を任せることができるため、その時々の状況によって最善の選択をとることができるので、何事もうまくいきやすいと言えるでしょう。
臨機応変な対応ができるということは、丁亥生まれの男性の強みのひとつです。

(2)潔い

潔い性格をしている男性が多いということも、丁亥生まれの男性の特徴だと言えるでしょう。
丁亥生まれの男性は、自分の失敗をきちんと認めることができたり、自分の非を認めることができたりと、潔い性格をしている男性が多いと言えます。
失敗をしたり、自分に非があったりする時に言い訳をしないので、周りからも素直で潔い人だといった印象を持たれることも多いでしょう。
自分の失敗や非を認めることができるということは、丁亥生まれの男性の立派な長所のひとつです。

(3)才能が豊か

丁亥生まれの男性は、才能が豊かなタイプの男性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
どのような才能を持っているのかは人によってさまざまですが、生まれながらにして何かしらの才能を持っている男性が多く、その才能を大いに発揮することができるタイプの人が丁亥生まれの男性には多いと言えます。
才能が豊かだからこそ、多くの成功を収めることができるでしょうし、意外な場面で活躍することもあるでしょう。

(4)カリスマ性がある

カリスマ性があるタイプの男性が多いということも、丁亥生まれの男性の特徴のひとつです。
丁亥生まれの男性は、どんな事でも器用に、そしてそつなくこなすことができますので、自然と周りからの注目を集めます。そのため、カリスマ的な存在になりやすく、多くの人から慕われることも多いでしょう。
また、仕事に対しても受け身ではなく、積極的に新しいことに挑戦して成功を収めていきますので、周りから厚い信頼を寄せられていることも多いと言えます。

(5)熟考する

丁亥生まれの男性は、熟考するタイプの男性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
何らかの物事に取り掛かる時に、思い付きで行動するのではなく、きちんと先を見据えて熟考したうえで行動に移すタイプの人が、丁亥生まれの男性には多いと言えます。
行動することによるメリット、デメリットをしっかりと考えてから行動に移すので、失敗をすることも比較的少ないと言えるでしょう。
考えすぎて初動が遅れてしまうこともありますが、しっかりと考えて行動できるということは、丁亥生まれの男性の強みのひとつです。

(6)自分の世界に閉じこもりやすい

自分の世界の閉じこもりやすいタイプの男性が多いということも、丁亥生まれの男性の特徴だと言えるでしょう。
丁亥生まれの男性は、できるだけ人との関わりを避けるタイプの人が多く、自分の世界に閉じこもってしまうタイプの男性が多いと言えます。
周りの人にまったく心を開いていないわけではありませんが、ある程度の距離を保って関係を築いていきますので、冷静な視点で人間関係を築いていくことができるのが丁亥生まれの男性なのです。

(7)二面性がある

丁亥生まれの男性は、二面性があるタイプの男性が多いということも、特徴として挙げられます。
裏の顔と表の顔の両方を持っていて、その二面性が非常に強いタイプの人が、丁亥生まれの男性には多いと言えます。
大勢の前では良い顔をしていたのに仲の良い友達の前では愚痴をこぼしたり、建て前の裏に本音が隠れていたりと、裏表の激しい人が多いので、それによって周りの人を傷つけてしまったり、トラブルを招いてしまったりすることもあるでしょう。

【4】丁亥生まれ(女性)の恋愛と結婚について

片思い中

丁亥生まれの女性の恋愛は、恋愛に臆病になるタイプの女性が多いことが特徴です。
男の友達を作るのは上手なのに、そこから恋愛に発展させることが非常に苦手で、恋愛を難しく考えすぎていたり、恋愛に臆病になってしまっていたりするタイプの女性が多いと言えます。
そのため、恋人を作ることに苦労してしまうことも多いでしょう。
また、好きな人の前ではありのままの自分を出せずに素直になることができない女性も多いと言えます。

結婚については、比較的良い運気の流れとなっています。
ベストなタイミングで、ベストなパートナーと結婚できる傾向にありますので、変に構えるのではなく、自然体で恋愛に向き合っていれば問題ないでしょう。
結婚後は、良い奥さんとしてパートナーを支えて、幸せな家庭を築き上げることができるはずです。

【5】丁亥生まれ(男性)の恋愛と結婚について

丁亥生まれの男性の恋愛は、奥手だけれどじっくりと愛を育んでいくタイプの男性が多いことが特徴です。
奥手な性格をしている男性が多いので、好きな人ができても積極的にアプローチできずに、気持ちを伝えるのに時間がかかってしまうことも多いでしょう。
しかし、じっくりと愛を育んでいくタイプの男性が多いので、他の女性に目移りせずに一途に一人の女性を愛することができる男性が多いと言えます。

結婚については、焦らないのが吉です。
若い頃よりも年齢を重ねてからの方が結婚がうまくいく傾向にありますので、焦って若い時に勢いで結婚をするのではなく、時が来るまでじっくりと待つのが良いでしょう。
若い時に焦って結婚をしてしまうと失敗してしまう可能性が高まりますので、気を付けてください。

【6】丁亥生まれ(女性)の適職について

女性 ヨガ

丁亥生まれの女性には、加圧トレーナーやヨガのインストラクターなどの仕事が向いています。
体を動かす仕事に縁がありますので、上記のような仕事に就けば、楽しみながらストレスフリーで仕事を行うことができるでしょう。
ただし、人間関係に難ありの傾向にありますので、同僚や上司との関係には注意が必要です。

【7】丁亥生まれ(男性)の適職について

丁亥生まれの男性には、プログラマーやゲームのクリエイターなどの仕事が向いています。
才能が豊かで、センスもある人が多いので、上記のような仕事に就けば、その真価を発揮できるでしょう。

【8】丁亥生まれ(女性)と相性の良い男性

婚姻届を書く男女

丁亥生まれの女性と相性の良い男性は、戊子生まれの男性です。
戊子生まれの男性は落ち着いている人が多いので、集中力がない丁亥生まれの女性に集中力を与えてくれます。
お互いがお互いを刺激しながら、良い関係を築いていくことができるでしょう。

【9】丁亥生まれ(男性)と相性の良い女性

丁亥生まれの男性と相性の良い女性は、壬午生まれの女性です。
壬午生まれの女性は空気を察する能力に長けていますので、言葉足らずな丁亥生まれの男性の気持ちをうまく察することができます。
相性も抜群なので、交際すれば順調に愛を育んでいくことができるでしょう。

【まとめ】

今回は、丁亥生まれの性格の特徴や相性、適職、恋愛、結婚についてご紹介しました。

四柱推命をもとにして、自分自身と向き合ってみれば今まで気付けなかったことに気付くことができたり、人生の展望が見えたりすることもあるでしょう。困った時に道標となってくれるのが四柱推命なのです。

丁亥生まれの方は、ぜひご紹介した内容を参考にして、この機に自分自身と向き合ってみてください。そうすることで、何かしら自分にとってプラスになるような発見があるかもしれません。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. 生・物・龍 置物

    四柱推命

    【四柱推命】戊辰生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、戊辰生まれの性格の…

  2. 物・龍・竜dragon

    四柱推命

    【四柱推命】壬辰生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、壬辰生まれの性格の…

  3. ウサギ

    四柱推命

    【四柱推命】辛卯生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、辛卯生まれの性格の…

  4. 干支 牛

    四柱推命

    【四柱推命】辛丑生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、辛丑生まれの性格の…

  5. 蛇

    四柱推命

    【四柱推命】癸巳生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、癸巳生まれの性格の…

  6. 干支うま

    四柱推命

    【四柱推命】壬午生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、壬午生まれの性格の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. キスkokuha
  2. 金運やギャンブル運を上げるおまじない
  1. 超・スクリーンショット 2017-08-17 15.39.00

    健康運アップのおまじない

    【健康回復】不調続きの体調を回復させ、健康を取り戻すおまじない
  2. 事象・超Human relationship

    人間関係のおまじない

    【人間関係修復】壊れた友情や人間関係を元どおりにするおまじない
  3. 物・ノートとペンfemale hands with pen writing on notebook

    人間関係のおまじない

    友達や職場の同僚など、周囲から褒められる好感度アップのおまじないの方法
  4. 超・ポーズをとる女性

    未分類

    チャネリングは嘘?その効果と実態。講座費用や学び方などをご紹介
  5. 浮気

    男性心理

    【絶句】男性が語る浮気に走ったきっかけや原因、理由などヤバイ体験談9選!
PAGE TOP