MENU

【四柱推命】庚申生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

生・術・十二支、申

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、庚申生まれの性格の特徴や相性、適職、恋愛、結婚についてご紹介します。

庚申は、合計60ある干支の57番目の干支にあたります。読み方は「こうしん」、または「かのえさる」と読み、西暦が60の倍数の年が庚申の年とされています。

庚申は、突発的な行動をしやすいタイプの人が多く、その行動にブレーキをかけることが苦手な人が多く見受けられる干支だと言われています。また、強運の持ち主が多いということも特徴だと言えるでしょう。

つまり、庚申生まれの人は、強運の持ち主ではあるけれど、突発的な行動を起こしやすく、ブレーキもうまくかけられないので、暴走しがちの人が多い干支だと言えます。

そういった性質を持ち合わせているため、周りが見えなくなってしまって、周囲の人との間でトラブルを起こしやすいので、行動を起こす前によく考えるようにした方が良いでしょう。

基本的には強運の持ち主で突発的な行動を起こしやすいタイプの人が庚申生まれには多いと言えますが、男性なのか女性なのかによって、多少の差もあります。

男女による差異も含め、早速、庚申生まれの人の性格の特徴や相性などについて、順を追ってご紹介していきますので、ご自身が庚申生まれの方はもちろん、周りに庚申生まれの人がいる方もぜひ参考にしてみてください。

目次

【1】庚申生まれの年柱、月柱、日柱、時柱の特徴

時

四柱推命では、人生を4つのゾーンに大きく分けています。この世に生を受けてから20歳までの期間を「年柱」、20代と30代の期間を「月柱」、40代と50代の期間を「日柱」、それ以降、60歳以上の期間を「時柱」と定めていて、それぞれの期間によって運気の流れが異なるとされています。

庚申生まれの人の年柱、月柱、日柱、時柱にはどのような特徴が見られるのかをまずはご紹介しますので、目を通してみてください。

・年柱

庚申の年柱は、友人関係の大切さに気付く時期となります。
トラブルが発生した時に友達が助けてくれたり、友達が困っている時には自ら助けになったりと、非常に濃い友達付き合いをしながら、友人関係の大切さを学んでいくでしょう。
何らかの困難に直面した時、一人での解決が難しそうであれば諦めて友達に助けを求めても問題ありませんし、そうするのが吉だと言えます。
また、友達と同じ異性を好きになることもあるかもしれませんが、その場合は一度冷静に考えてみましょう。基本的には一時的な気持ちを優先して愛情をとるよりも、友情をとる方が後々の幸せのためになると言われています。

・月柱

庚申の月柱は、精神が不安定になりやすい時期となります。
「周りはどんどん成長して目まぐるしく動いているのに自分は何もしていない」、「何をしたら良いのかが分からない」、「何となく不安」などと、精神が不安定になりやすく、焦りや不安に押しつぶされそうになることが多いと言えます。
精神が不安定になった時は、できる限りポジティブに考えるようにして、前向きな気持ちになれるように努力をすることが大切になってくるでしょう。
前向きな気持ちになる方法は、好きな音楽を聴く、アロマで癒やされるなど、自己流で構いません。
好きなことをしたり、好きなものに囲まれたりすることが、精神を安定させる秘訣だと言えます。

・日柱

庚申の日柱は、強運に恵まれる時期となります。
月柱の時に苦労をした経験などが、日柱の時期になってようやく報われるようになるでしょう。今までは何をやってもうまくいかなかったり、失敗に終わっていたりしたかもしれませんが、ここにきて急に強運に恵まれ、何をやってもうまくいくようになります。
成果としても目に見える形であらわれますので、仕事で出世したり、プライベートが充実したりと、社会的な地位もみるみると上がっていくでしょう。
庚申の日柱は、基本的には幸運な出来事が続くため、人生が楽しくなる時期だと言えますが、自分自身でも楽しく生きることを心がけると運気の流れが良くなりますので、さらなる強運に恵まれるようになるでしょう。

・時柱

庚申の時柱は、他人に干渉されやすい時期となります。
旧友と再会したり、昔の上司や部下と再会したり、昔の恋人と再会したりと、過去の縁が深く関わってきて、その人たちに干渉されやすい時期となりますので、場合によっては再会を懐かしむというよりもストレスを感じてしまうこともあるでしょう。
「ここまでは問題ない、これ以上はダメ」といったように、前もって自分の中で線引きをしておくと、再会した人たちとの人付き合いがうまくいきやすくなります。
できる限りマイペースに過ごすことを意識すると、充実した余生を送ることができるでしょう。

[s_ad]

【2】庚申生まれ(女性)の性格の特徴7つ

(1)繊細で傷つきやすい

庚申生まれの女性は、繊細で傷つきやすい性格をしている女性が多いということが特徴です。
突発的な行動を起こしやすく、周囲の人とトラブルを起こしやすいタイプの人が多い庚申生まれですが、庚申生まれの女性は、実は繊細な性格をしているのです。
周りの人の何気ない一言に深く傷ついてしまったり、周りの人の反応を過剰に気にしたりと、少々、生きづらい性格をしている女性が多いと言えるでしょう。
周りの人の反応を気にして敏感になることも大切ですが、少しは鈍感になって、細かいことはなるべく気にしないようにすることがストレスを軽減する秘訣だと言えます。

(2)プライドが高い

庚申生まれの女性は、プライドが高い性格の女性が多いということも特徴のひとつとして挙げられるでしょう。
繊細で傷つきやすい性格にも通ずるものがありますが、自分のプライドを傷つけないような振る舞いをする女性が多いのです。
気になる男性がいても自分からは連絡をせずに待ちの姿勢を貫いたり、好きな人がいても自分からはデートに誘わなかったりと、受け身な女性が多いことも庚申生まれの女性の特徴です。
受け身になるのは、ひとえに自分のプライドを傷つけないようにしているからだと言えるでしょう。
自分から行動して邪見にされたり、断られたりすることを恐れる女性が、庚申生まれの女性には多いのです。

(3)大人びている

大人びている性格をしている女性が多いということも、庚申生まれの女性の特徴だと言えます。
高級レストランでランチをしたり、豪華客船でディナーをしたり、生け花や茶道をたしなんだりと、同年代の女性に比べて、一般的にセレブと呼ばれるような、いかにもお金持ちが好みそうな行動に魅力を感じ、そういった行動を好んで行う女性が多いのです。
そういった行動が原因になって、同年代の女性から少し浮いていたり、周りの男性から高嶺の花だと思われていたりすることも多いでしょう。

(4)冷静で、現実的な考え方を好む

冷静で、現実的な考え方を好む性格をしている女性が多いということも、庚申生まれの女性の特徴です。
周りが笑い合って賑やかに楽しんでいるのに1人静かにその光景を見ていたり、大きな夢を見るのではなく堅実に物事を考えたりと、庚申生まれの女性には、冷静で現実的な考え方を好む人が多いのです。
冷静だからこそ、うわべだけの会話に流されにくく、しっかりと現実を見て物事を判断できます。
良い意味で、自分をしっかりと持っている女性だと言えるでしょう。

(5)周りをよく見ていて、洞察力に長けている

庚申生まれの女性には、周りをよく見ていて洞察力に長けている性格の女性が多いということも、特徴だと言えるでしょう。
庚申生まれの女性は周りをよく見ていますので、周囲のささいな変化を敏感に察知します。また、洞察力にも長けていますので、本質を見抜く力も持っています。
しっかりと周りをよく見ていて、物事の本質を見抜く力を持っているということは、庚申生まれの女性の立派な長所だと言えるでしょう。
本質を見抜く力がありますので、うまい話に惑わされたり、騙されたりしないということも大きな特徴です。

(6)頭が良く、数字に強い

庚申生まれの女性は、頭が良く、数字に強いということも特徴として挙げられます。
もともとの頭が良いので、たくさんの知識を吸収して、才色兼備の女性が多いことが庚申生まれの女性の特徴だと言えるでしょう。
特に数字に強い一面を持っていますので、買い物の会計時に素早くお釣りを計算して金額を支払うことができる女性も多いと言えます。
また、頭が良いということは、先を見通す力につながる部分もありますので、目先のことに囚われず、計画的に行動することもできるでしょう。

(7)運に味方されている

運に味方されている女性が多いということも、庚申生まれの女性の特徴だと言えるでしょう。
庚申生まれの人は、もともと強運の持ち主だという特徴がありますが、中でも庚申生まれの女性は強い運に味方されていることが多いと言えます。
雨の予報だったのに大事な日だから晴れた、くじ引きで1等が当たった、失敗しそうだった物事が一変して成功したなど、奇跡のような出来事が何度も起こるでしょう。
また、自身の強運に甘んじず謙虚にしていれば、さらなる強運に恵まれますので、強運だからといって調子に乗らずに謙虚に生きることをオススメします。

[s_ad]

【3】庚申生まれ(男性)の性格の特徴7つ

(1)自分本位

庚申生まれの男性は、自分本位な性格をしている男性が多いということが特徴として挙げられます。
「自分にとって都合の良い話はしっかりと聞くけれど、自分にとって都合の悪い話はまったく聞かない」、「注意や指摘をされると不機嫌になる」、「事実をありのまま受け止めることができない」など、少し自分勝手で子供じみた性格をしている男性が多いのです。
その原因として、庚申生まれの男性は自分の感情を言葉にするのが苦手な人が多いということが考えられるでしょう。
自分の感情をうまく言葉で表すことができないので、自分本位な態度をとってしまうことがあるのです。

(2)芸術肌

庚申生まれの男性は、芸術肌の男性が多いということも特徴のひとつだと言えるでしょう。
自分の個性を大切にし、周りの人と違うことがあっても気にしない芸術肌タイプの人が、庚申生まれの男性には多いと言えます。
新しいことを閃く力に優れていて、閃いたことを自分流に昇華する力にも長けていますので、斬新なアイデアで状況を打開したり、新しい角度からの意見を述べたりと、人とは違った視点を活かして活躍できるでしょう。
また、無から何かを作り上げることを得意とする男性が多いことも特徴です。

(3)感受性が豊か

感受性が豊かな性格をしている男性が多いということも、庚申生まれの男性の特徴のひとつです。
感受性が豊かなので、さまざまなことに感化されやすく、多くのことを吸収して成長していける男性が多いと言えます。
また、細かい部分に気付くことができる男性も多いので、ささいな変化を敏感に察知することもできるでしょう。
ただし、それが悪い方向に働いてしまうと、本来なら気にしなくても良いことを気にしてしまって、変なこだわりが生まれ、頭を抱えてしまうこともあります。

(4)警戒心が強い

庚申生まれの男性には、警戒心が強い性格の男性が多いということも特徴だと言えます。
庚申生まれの男性は警戒心が強いので、常に周りに気を張り巡らせながら日常生活を送っている男性が多いと言えるでしょう。
警戒心が強いがゆえに新しく出会った人と打ち解けるまでに時間がかかったり、物事を疑ってかかったりします。
また、目立つことを嫌う男性も多いので、どちらかといえばグループのリーダーというよりも一員であることの方が多いでしょう。
警戒心が強いため、打ち解けるまでに時間はかかるかもしれませんが、一度打ち解ければ近い距離で接することができる男性が多いということも大きな特徴です。

(5)マイペース

マイペースな性格をしている男性が多いということも、庚申生まれの男性の特徴のひとつでしょう。
庚申生まれの男性はマイペースな性格をしている人が多いので、他人に合わせることを嫌う人が多いと言えます。
他人に合わせることを嫌う人が多いので、どちらかといえば協調性に欠ける男性が多く、周りからも協調性のない人という評価をされているかもしれませんが、マイペースだからこそストレスフリーで日常生活を送ることができているという点は大きなメリットだと言えるでしょう。
また、マイペースだからこそ、庚申生まれの男性の周りには和やかな空気が漂っていると言えます。

(6)気分に大きく左右される

庚申生まれの男性は、気分に大きく左右される性格の男性が多いということも特徴です。
いわゆる気分屋と呼ばれるような性格をしていて、テンションが高い時もあれば低い時もあります。また、気分によって意見や好みが大きく変わり、感情も気分に大きく左右されますので、喜怒哀楽が激しく、態度や行動にも一貫性がないことが、庚申生まれの男性の特徴です。
そのような性格をしているので、周りの人を困らせてしまうことも多々あるでしょう。

(7)自由を好む

自由を好む性格をしているということも、庚申生まれの男性の特徴のひとつだと言えます。
自分が納得できないルールに従うことや、束縛をされることを極端に嫌う男性が多く、基本的に自由であることを好む性格の男性が多いということが、庚申生まれの男性だと言えるでしょう。
納得できないことであれば、たとえ上司の指示だとしても意見したり、反発したりしますので、仕事でトラブルになることもあります。
庚申生まれの男性の中には、「自分の道は自分で決める」といった考え方をしている男性が多いのです。

【4】庚申生まれ(女性)の恋愛と結婚について

庚申生まれの女性の恋愛は、乙女な恋に憧れつつも傷つくことを恐れて一歩踏み出せないタイプの女性が多いことが特徴です。
基本的には男性からモテますが、本気になって傷つくことを恐れ、慎重に相手を選ぶ傾向にありますので、恋人のいない期間が比較的長いと言えます。

結婚については、早く結婚したいという気持ちと、自由でいたいという気持ちが混ざり合い、苛立ちを覚えてしまうかもしれません。結婚運は良い方なので、結婚をあえて意識から外すことによって、苛立ちが軽減され、自然な流れで結婚へとつながる場合もあるでしょう。

【5】庚申生まれ(男性)の恋愛と結婚について

スマホを見る男性

庚申生まれの男性の恋愛は、女性を振り回してしまうタイプの男性が多いことが特徴です。
庚申生まれの男性は気分に左右される性格の人が多いので、その日の気分が恋愛にも大きく影響します。それゆえに、交際する女性を疲れさせてしまうことも多いでしょう。

結婚については、比較的安定した運気だと言えますので、良い人と巡り合えたらそのまま結婚できるでしょう。ただし、言葉足らずなことが原因になって、大きな夫婦喧嘩を招いてしまうこともありますので、注意も必要です。

【6】庚申生まれ(女性)の適職について

庚申生まれの女性には、教授や弁護士、医者などの仕事が向いています。
現実的な考え方を好む女性が多いので、仕事内容よりも収入に目を向けます。高収入な仕事に就けば、収入が頑張る意欲となり、真価を発揮できるでしょう。

【7】庚申生まれ(男性)の適職について

庚申生まれの男性には、エンジニアやシステム開発、何かの技術者などの仕事が向いています。
庚申生まれの男性は芸術肌タイプで、自分の好きなことにはこだわりを持つ人が多いので、上記のような仕事や自分の好きな分野の仕事に就けば、その真価を発揮できるでしょう。
気分に左右されないようにだけ気を付ければ、評価も得られるはずです。

【8】庚申生まれ(女性)と相性の良い男性

庚申生まれの女性と相性の良い男性は、甲辰生まれの男性です。
甲辰生まれの男性は明るい性格の人が多いので、庚申生まれの女性の神経質な部分を埋めてくれます。明るさに感化され、臆病さが薄れていくはずなので、良い交際ができるでしょう。

【9】庚申生まれ(男性)と相性の良い女性

読書をするカップル

庚申生まれの男性と相性の良い女性は、丙辰生まれの女性です。
丙辰生まれの女性は、感情に振り回されることがないので、気分に左右される恋をする庚申生まれの男性との相性が抜群なのです。
互いに思考することが好きなので、共通のテーマを見つけられると急激に距離が縮まるでしょう。

[s_ad]

【まとめ】

今回は、庚申生まれの性格の特徴や相性、適職、恋愛、結婚についてご紹介しました。

自分の性格の特徴、恋愛観や結婚観、相性、適職などを知っておけば、何かと役立つこともあるでしょう。

庚申生まれの方はご自身のために、そして周りに庚申生まれの人がいる方はその相手との付き合い方のために、ぜひご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

[MobileAD_FN]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次