干支 牛

四柱推命

【四柱推命】辛丑生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、辛丑生まれの性格の特徴や相性、適職、恋愛、結婚についてご紹介します。

辛丑は、全部で60ある干支の38番目の干支にあたります。読み方は「しんちゅう」、または「かのとうし」と読み、西暦を60で割って、41のあまりが出る年が辛丑の年とされています。

辛丑は、真面目で堅実、そして安定感のある干支だと言われています。その反面、あまり自己主張をすることがないので、暗い印象を与えてしまう干支だとも言われています。

つまり、辛丑生まれは、真面目で堅実な性格をしている人が多いと言えますが、面白みに欠ける人も多いと言えるでしょう。ただ、年齢を重ねるごとに自身の魅力を高めていくことができる干支なので、歳をとるにつれて魅力的な人間になるという特徴も持っています。

基本的には上記のような性質を持ち合わせている辛丑生まれですが、男性なのか女性なのかによって、多少異なる点もあります。

男女によって異なる点も含めて、辛丑生まれの人の性格の特徴や相性などについて、順にご紹介しますので、ご自身が辛丑生まれの方はもちろん、周りに辛丑生まれの人がいる方も、ぜひ参考にしてみてください。

【1】辛丑生まれの年柱、月柱、日柱、時柱の特徴

夕焼けと女性

四柱推命では、年柱、月柱、日柱、時柱と、人生を大きく4つのサイクルに分けています。
1つ目のサイクル「年柱」は生まれてから20歳になるまでの間、2つ目のサイクル「月柱」は20歳から40歳までの間、3つ目のサイクル「日柱」は40歳から60歳までの間、4つ目のサイクル「時柱」は60歳以降と定められており、それぞれのサイクルでは干支によって異なる特徴が見られます。

それぞれのサイクルでどのような特徴が見られるのかを把握しておけば、人生設計もたてやすいはずです。

まずは、辛丑生まれの年柱、月柱、日柱、時柱にはどのような特徴が見られるのかをご紹介しますので、目を通してみてください。

・年柱

辛丑の年柱は、大きく成長を遂げる時期となっています。
勉強を通じて成長したり、遊びを通じて成長したり、部活を通じて成長したりと、さまざまな事が要因となって、ひと回りもふた回りも大きく成長できるでしょう。
高い理想を持って物事に打ち込めば打ち込むほど、多くのものを吸収できて、大きく成長できますので、何かに取り掛かる時や挑む時は高い理想を持つのがオススメです。
また、選り好みをせずに気になることには積極的に挑戦してみると良いでしょう。
全体的に良い運気の流れとなっていますが、対人関係で苦労をする傾向にありますので、友達との付き合い方や先輩後輩との付き合い方には気を付けておくと良いかもしれません。

・月柱

辛丑の月柱は、人生の新しい道が開ける時期となっています。
人間関係に大きな変化が訪れたり、仕事で大きな転機が訪れたりと、身の回りで何らかの変化が生じて、それによって人生の新しい道が開かれるでしょう。
新しい道へ進む時には、過去を振り返りたくなったり、躊躇してしまったりすることもあるかもしれませんが、勇気を振り絞って新しい道へ進むのが吉です。そうすれば、自ずと良い道が開けるでしょう。
また、恋愛運や結婚運が非常に高まる時期でもあります。
異性からモテるため、恋人の絶えない時期となりますが、この時期に結婚までたどり着くことができれば、その後も幸せな結婚生活を送ることができますので、婚期を逃さずに「この人だ」と思える異性と交際したら、結婚を目指すのが良いでしょう。

・日柱

辛丑の日柱は、全ての物事が順調に運び、自立できる時期となっています。
これまでに進めてきた物事が順調に運ぶようになって、全てがうまくいくようになるでしょう。
それは、日柱の時期になって自分の魅力や強みが自分で分かるようになってくるからです。
今までは他人に甘えて、頼っていた部分もあったかもしれませんが、日柱の時期になると自立して、自分で何でもできるようになっていきますので、さらなる成長を遂げることができるでしょう。これまでの癖で他人に甘えて、頼りたくなってしまうこともあるかもしれませんが、グッと堪えて、自分の力で前へ進む努力をするのが吉です。
自分の力でできる事を探して、積極的に取り掛かっていくと、みるみる運気も上昇していくでしょう。

・時柱

辛丑の時柱は、日常に安らぎを感じることができる時期となっています。
悪い人間関係が消えて、良い人間関係だけが残るようになりますので、穏やかな日常生活を送ることができるようになります。穏やかな日常生活を送っていく中で、安らぎや幸せを感じることができるようになるでしょう。
今までは目を向けることがなかった、当たり前の幸せに目を向けるようにするのがオススメです。そうすれば、より多くの幸せを感じることができるようになるでしょう。
また、チャレンジ精神も旺盛になる時期なので、やりたいと思うことがあれば、積極的にチャレンジしてみるのが吉です。
辛丑の時柱は、全体的に穏やかで幸せな老後となるでしょう。

【2】辛丑生まれ(女性)の性格の特徴7つ

(1)真面目

辛丑生まれの女性は、真面目な性格をしている女性が多いということが特徴として挙げられます。
どんな事にも真面目に取り組み、他人に対しても誠実に接するタイプの人が、辛丑生まれの女性には多いのです。
真面目だからこそ、やらなければいけない事柄であれば、気の進まないことでも率先して取り組んでいきます。
自分が真面目だからこそ、他人にも真面目さを求めてしまうところはありますが、真面目な性格をしているということは、基本的には辛丑生まれの女性の長所のひとつだと言えるでしょう。

(2)周りから頼りにされる

周りから頼りにされるタイプの女性が多いということも、辛丑生まれの女性の特徴だと言えます。
辛丑生まれの女性は、友達からの相談に真摯に対応したり、困っている人がいたら手助けをしたりする人が多いので、自然と周りから頼りにされます。
本人も周りから頼られて悪い気はしないので、頼られたらその期待に応えられるように尽力するため、頼りにされればされるほど、さらに周りから頼られるようになるでしょう。
ただ、周りの期待に応えようとして、自分を蔑ろにする傾向にありますので、少しは自分を大切にしても良いかもしれません。

(3)控えめで、謙虚

辛丑生まれの女性は、控えめで謙虚な性格をしている女性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
自分の意見や感情を主張するタイプの人と、自分の意見や感情は押し殺して他人に合わせるタイプの人がいると思いますが、辛丑生まれの女性は後者の方です。
自分の意見があっても、その意見を主張することなく、謙虚になって周りに合わせていくタイプの女性が多いので、他人と衝突することなく円滑に人間関係を築き上げることができるでしょう。
また、控えめで謙虚な性格をしているからこそ、男性をたてることも上手なので、辛丑生まれの女性は男性から非常にモテます。

(4)人を選り好みする

人を選り好みするタイプの女性が多いということも、辛丑生まれの女性の特徴のひとつです。
辛丑生まれの女性は、人の好き嫌いが激しく、人を選り好みする人が多いので、好きな人に対しては好意的に接しますが、嫌いな人に対しては嫌悪感をあらわにして接します。
他人が見ても一目で分かるくらいに人によって接し方が変わりますので、場合によっては二面性がある人だと思われてしまうこともあるでしょう。
しかし、好きな人、嫌いな人がいるのは人間として当然の感情です。辛丑生まれの女性は、嫌いな人に無理に合わせることがないので、ストレスフリーで生きている人が多いと言えるでしょう。

(5)頑固

辛丑生まれの女性は、頑固な性格をしている女性が多いということも、特徴として挙げられます。
控えめで謙虚な性格をしている人が多い辛丑生まれの女性ですが、控えめで謙虚でありながら、自分の芯は持っているので、自分の中で譲れないことに対しては頑固になることもあります。
普段は他人に合わせることの多い辛丑生まれの女性ですが、自分の信念を汚すようなことに対しては頑なに自分の意見を曲げないので、そのギャップで周囲を驚かせてしまうこともあるでしょう。

(6)感受性が豊か

感受性が豊かなタイプの女性が多いということも、辛丑生まれの女性の特徴だと言えます。
辛丑生まれの女性は、非常に感受性が豊かなので切ない映画を見て涙を流したり、ドラマのヒロインに感情移入をしたりすることが多いと言えます。
涙もろくて、ドラマや映画、漫画などの影響を受けやすいタイプの人が、辛丑生まれの女性には多いのです。

(7)口下手

辛丑生まれの女性は、口下手なタイプの女性が多いということも、特徴として挙げられます。
他人とコミュニケーションをとることが苦手で、自分の想いをはっきりと口にして相手に伝えることができない口下手な人が、辛丑生まれの女性には多いと言えます。
また、人見知りもしますので、出会ったばかりの人とは打ち解けるまでに時間がかかるでしょう。
口下手なことが原因になって、恋のチャンスを逃してしまうこともあります。

【3】辛丑生まれ(男性)の性格の特徴7つ

勤勉

(1)プライドが高い

辛丑生まれの男性は、プライドが高いタイプの男性が多いということが特徴として挙げられます。
他人に指図されることを嫌ったり、なかなか自分の非を認めることができなかったりと、プライドの高い人が辛丑生まれの男性には多いのです。
表面上は相手の顔色をうかがって穏便に関係を築こうとしていても、内心では対抗心を燃やしていたり、自分の方が上だと思っていたりしますので、ふとした時にそういった本音の部分が表に出てしまって、他人と衝突してしまうこともあるでしょう。

(2)人当たりが良い

人当たりが良いタイプの男性が多いということも、辛丑生まれの男性の特徴だと言えます。
辛丑生まれの男性は、基本的に誰とでもフレンドリーに接しますので、非常に人当たりが良いタイプの人が多いのです。
周りからも親しみやすいと思われていることが多く、辛丑生まれの男性の周りには多くの人が集まってきて、賑やかだと言えるでしょう。
ただし、フレンドリーに接しながらも本音を隠しているタイプの人が辛丑生まれの男性には多いので、裏がある人も多いと言えます。

(3)周囲の空気を読むことが上手

辛丑生まれの男性は、周囲の空気を読むことが上手なタイプの男性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
人当たりが良いタイプの男性が多いという特徴にも通ずるものがありますが、辛丑生まれの男性は周囲の空気を読む能力に長けている人が多いと言えます。
周囲の空気を読む能力に長けているので、周りの人と円滑に関係を築くことができて、人当たりが良いと思ってもらえるのです。
周囲の空気を読むことが上手だということは、辛丑生まれの男性の長所だと言えるでしょう。

(4)信念を持っている

信念を持っているタイプの男性が多いということも、辛丑生まれの男性の特徴のひとつです。
辛丑生まれの男性は、自分の信念をしっかりと持っていますので、言動に筋が通っていることが多いと言えます。
基本的には周囲の空気を読んで、周りに合わせる生き方を選ぶ人が辛丑生まれの男性には多いと言えますが、自分の信念を曲げるようなことに対しては、断固として信念を曲げません。
自分の信念を曲げず、頑固な一面があるので、時々は周りと衝突してしまうこともあるでしょう。

(5)真面目で誠実

辛丑生まれの男性は、真面目で誠実な性格をしている男性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
仕事を真面目に取り組んだり、他人と接する時に誠実な接し方をしたりと、辛丑生まれの男性は真面目で誠実なタイプの人が多いので、周りから尊敬されることも多いと言えます。
真面目で誠実な性格をしているため、若干生きづらさを感じることもあるでしょうが、真面目で誠実だということは辛丑生まれの男性の立派な長所だと言えるでしょう。

(6)礼儀正しく、義理堅い

礼儀正しく、義理堅い性格をしている男性が多いということも、辛丑生まれの男性の特徴だと言えるでしょう。
上司や目上の人に敬語を使うことはもちろん、初対面の人やお店の店員さんに対しても敬語を使って礼儀正しく対応する人が、辛丑生まれの男性には多いと言えます。
そのおかげで、周りからは「ちゃんとしている人」と思われることも多いでしょう。
また、義理堅い人も多いので、友達や知り合いが困っていたら率先して力になって助ける男気もあります。

(7)好き嫌いが激しい

辛丑生まれの男性は、好き嫌いが激しいタイプの男性が多いということも、特徴として挙げられます。
特に人の好き嫌いが激しいので、表面上はみんなとフレンドリーに接していたとしても、内心では好きな人と嫌いな人との線引きをしっかりとしているタイプの人が、辛丑生まれの男性には多いのです。
嫌いな人とはある程度の距離を保ちながら接して、好きな人とは距離を縮めて関係を深めていきますので、人によって態度を変えることも多々あるでしょう。

【4】辛丑生まれ(女性)の恋愛と結婚について

片思い中

辛丑生まれの女性の恋愛は、恋に積極的になれずに後回しにしてしまうタイプの女性が多いことが特徴です。
恋愛に興味がないわけではないですが、女友達との遊びや仕事を優先しがちで、恋に積極的になれないタイプの女性が多いので、気付いたら長い間彼氏がいないということも多々あるでしょう。
また、好きな人ができても片想いで終わってしまう恋も多く、全体的に恋愛に苦労しそうです。

結婚については、婚期を逃してしまう傾向にあります。
恋愛で苦労するせいで、なかなか結婚相手にも巡り合えず、焦りを感じてしまいそうです。
しかし、焦って結婚相手を探しても裏目に出てしまうことが多いので、理想の男性が現れるまではマイペースに構えておくのが良いでしょう。

【5】辛丑生まれ(男性)の恋愛と結婚について

辛丑生まれの男性の恋愛は、将来性を重視して恋愛をするタイプの男性が多いことが特徴です。
将来性のない恋愛には興味がなく、先を見通したお付き合いしかしないタイプの男性が多いので、きちんとした交際をして、結婚までたどり着く男性が多いと言えるでしょう。
しかし、趣味や仕事を優先しがちで、恋愛を後回しにする傾向にありますので、なかなか恋人ができない可能性もあります。

結婚については、結婚運の流れに波があります。
一定の周期で運気が上がったり、下がったりしますので、運気が上がっているタイミングで結婚にたどり着けるように意識すると良いでしょう。
運気が上がっているタイミングでは、総じて女性からモテますので、それを目安にしてみてください。

【6】辛丑生まれ(女性)の適職について

図書館の風景

辛丑生まれの女性には、本屋のスタッフや図書館のスタッフなどの仕事が向いています。
淡々と目の前の作業をすることが得意な女性が多いので、上記のような仕事に就けば、自分のペースを大切にしながら器用に仕事をこなせるでしょう。
本にまつわる仕事に縁がありますので、上記以外でも本にまつわる仕事であれば、活躍できそうです。

【7】辛丑生まれ(男性)の適職について

辛丑生まれの男性には、運送業や配送業などの仕事が向いています。
きっちりと真面目に仕事をこなす男性が多いので、トラックドライバーや郵便局の配達員などの仕事に就けば、与えられた仕事を的確にこなして、上司からも高い評価をもらえるでしょう。

【8】辛丑生まれ(女性)と相性の良い男性

辛丑生まれの女性と相性の良い男性は、辛未生まれの男性です。
辛未生まれの男性は、恋愛に対する行動力が高いので、恋愛を後回しにしがちな辛丑生まれの女性をグイグイと引っ張ってくれます。
相性も非常に良いので、楽しみながら交際を続けていけるでしょう。

【9】辛丑生まれ(男性)と相性の良い女性

男女の出会い

辛丑生まれの男性と相性の良い女性は、丁酉生まれの女性です。
丁酉生まれの女性は、絶妙な距離感で接してくれますので、自分のテリトリーを大切にする辛丑生まれの男性と非常に相性が良いのです。
交際すれば、自然に関係を深めていくことができるでしょう。

【まとめ】

今回は、辛丑生まれの性格の特徴や相性、適職、恋愛、結婚についてご紹介しました。

四柱推命は、人生の道に迷った時や自分を見失ってしまいそうな時に、新しい道や光を指し示してくれることもあります。何かしらのヒントが見つかる場合もあるでしょう。

辛丑生まれの方は、ぜひこの機会にご紹介した四柱推命の内容を参考にしつつ、自分を見つめ直してみてくださいね。

人生の道に迷った時、自分を見失ってしまいそうな時以外でも、自分を見つめ直すことによって新しい発見があるかもしれません。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. 干支へび-min

    四柱推命

    【四柱推命】辛巳生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、辛巳生まれの性格の…

  2. 干支 イヌ

    四柱推命

    【四柱推命】甲戌生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、甲戌生まれの性格の…

  3. 干支ヒツジ-min (1)

    四柱推命

    【四柱推命】癸未生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、癸未生まれの性格の…

  4. 生・白蛇

    四柱推命

    【四柱推命】己巳生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、己巳生まれの性格の…

  5. 酉

    四柱推命

    【四柱推命】己酉生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、己酉生まれの性格の…

  6. 物・龍・竜dragon

    四柱推命

    【四柱推命】壬辰生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、壬辰生まれの性格の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 頭を抱える
  2. 超・スクリーンショット 2017-08-17 15.39.00
  3. 石・スフェーンSphene1-min
  4. 物・ノートとペンfemale hands with pen writing on notebook
  5. ハートを作る夫婦
  1. 愛・超soul mate

    ソウルメイトとツインソウル

    ソウルメイト6つの特徴と運命の人と出会うおまじないの方法
  2. 男性心理

    男性が本当に好きな人に送る脈あり返信メールやラインの特徴内容30選!
  3. 天使召喚

    天使と悪魔

    【天使召喚】天使を呼び、対話(交信)したりお告げの声を聞く方法【イタズラ厳禁】
  4. 波動 パワースポット

    浄化

    【不幸や嫌な事、悪い事が続く人は必見!】自分で出来る強力なお祓いのおまじない5つ…
  5. 術・物・てるてる坊主、迷信 言い伝え

    未分類

    日本の迷信・言い伝え一覧
PAGE TOP