生・術・十二支、丑

四柱推命

【四柱推命】癸丑生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、癸丑生まれの性格の特徴や相性、適職、恋愛、結婚についてご紹介します。

癸丑は、60ある干支の50番目の干支にあたります。読み方は「きちゅう」、または「みずのとうし」と読み、西暦を60で割り算して53のあまりが出る年が癸丑の年とされています。

癸丑は、気弱な性格をしている干支で、希望や願望が心の中にあっても周囲に遠慮をしてしまって、希望や願望を外に出せない干支だと言われています。また、年齢を重ねるにつれて、運勢が磨かれていく性質を持ち合わせている干支だとも言われています。

つまり、癸丑生まれは気弱で、遠慮しがちな人が多いけれど、年をとるにつれて運気の流れが良くなっていくタイプの人が多いということが特徴だと言えるでしょう。

遠慮しがちだからこそ、周りの人とは円滑な関係を築いていけるかもしれません。しかし、その分、チャンスを逃してしまうことも多いので、意思表示をすべき時は意思表示をすることを心がけるとチャンスをものにできる可能性を高められるでしょう。

基本的に上記のような性質を持ち合わせている癸丑生まれですが、男女によって異なる点もいくつかあります。

男女によって異なる点も含め、癸丑生まれの人の性格の特徴や相性などについて、順を追ってご紹介していきますので、ご自身が癸丑生まれの方はもちろん、癸丑生まれの人が周りにいる方もぜひ参考にしてみてください。

【1】癸丑生まれの年柱、月柱、日柱、時柱の特徴

朝日を浴びる女性

四柱推命では、人生を大きく4つの柱に分けています。生まれてから20歳までを「年柱」、20代と30代を「月柱」、40代と50代を「日柱」、60歳以降を「時柱」と定めていて、年柱、月柱、日柱、時柱には干支によってそれぞれ異なる特徴が見られます。

まずは癸丑の年柱、月柱、日柱、時柱にはどのような特徴が見られるのかをご紹介していきたいと思いますので、確認をしてみてください。

・年柱

癸丑の年柱は、やればやるほど成果があらわれる時期となっています。
非常に良い運気の流れをしていて、チャレンジしたことのほとんどで成果を出せるでしょう。勉強を頑張れば相応の知識を身につけられるでしょうし、遊びに力を注げば経験として蓄積されていきます。
時にはやり方が分からない物事に直面するかもしれませんが、その場合は周りに相談をしてみましょう。親や友達、先生などに相談をすれば思わぬヒントをもらえることもあります。
また、チャレンジしたい事ややりたい事が見つからない時は、焦らずに目の前の物事をひとつずつ片付けていくのが吉です。そうすれば、自然とやりたい事が見つかるはずです。

・月柱

癸丑の月柱は、大きく前進できる時期となっています。
強制的に前に進めさせられるのではなく、自ら「前に進まなければいけない」と思えるようになりますので、積極的に前進して、成長していけるでしょう。前進する時は、未来をしっかりと見据えて前進するのがオススメです。そうすれば、意義のある前進となるでしょう。
好奇心が強くなる時期でもありますので、好奇心に素直になって、興味がある事には積極的にチャレンジしてみるのが吉です。そうすれば、チャレンジしたという経験が後になって生きてくることもあります。
また、癸丑の月柱は友達との絆が深まる時期でもありますので、友達との付き合いを大切にすると良いでしょう。

・日柱

癸丑の日柱は、予想外のトラブルに見舞われる時期となっています。
仕事でミスをしてしまったり、対人関係でのトラブルが発生してしまったり、家庭内でトラブルが起こったりと、予想外のトラブルに見舞われて、戸惑ってしまうことが多くなる時期なので、日柱の時期は気を付けなければいけません。
トラブルの原因の多くは、自身の不注意によるものなので、大事な物事ほど集中力を途切れさせずに注意深く取り組むのが吉です。そうすれば、予想外のトラブルに見舞われる回数を減らせる場合もあるでしょう。
また、変化を求める時期には適していないので、環境に変化を求めるのではなく、今まで通りの日常を過ごすことを意識するのをオススメします。

・時柱

癸丑の時柱は、これまでの努力が報われる時期となっています。
年柱、月柱、日柱の間に努力をしてきた物事が、次々に花を開かせるでしょう。これまでの苦労はこの時のためにあったのだと思えるくらい、非常に良い出来事が続く時期なので、素晴らしい晩年を過ごしていけます。
また、これまでの努力が報われることによって、静かで穏やかな日常を送ることができるようになりますので、心にゆとりも生まれます。
全体的に癸丑の時柱は非常に良い運気の流れとなっていますので、楽しい老後を過ごせるでしょう。

【2】癸丑生まれ(女性)の性格の特徴7つ

(1)八方美人

癸丑生まれの女性は、八方美人な性格をしている女性が多いということが特徴として挙げられます。
誰にでも良い顔をするので、基本的には円滑に人間関係を築けますが、誰にでも良い顔をすることを善しとしない人も中にはいます。そういう人からは、八方美人だと思われてしまうこともあるでしょう。
また、好意を持っていない男性に対しても思わせぶりな態度をとってしまうので、相手に勘違いをさせてしまうことも多々あります。
いわゆる小悪魔的な女性が多いということが、癸丑生まれの女性の特徴だと言えるでしょう。

(2)友達が多い

友達が多いタイプの女性が多いということも、癸丑生まれの女性の特徴として挙げられるでしょう。
癸丑生まれの女性は、基本的に友好的な性格をしている人が多いので、友達や知人が多いと言えます。
相手との間に壁を作らないタイプなので、たいていの人とは仲良くなれるでしょう。
また、知り合ったばかりの人とも比較的早く打ち解けることができますので、幅広い人と交友関係を築いていけます。
相手との間に壁を作らず、誰とでも親しく接することができるということは、癸丑生まれの女性の立派な長所だと言えるでしょう。

(3)自由を好む

癸丑生まれの女性は、自由を好む性格をしている女性が多いということも、特徴のひとつです。
遊びたい時は遊ぶ、仕事をしたくない時は仕事をしない、寝たい時は寝るなど、自由気ままに生きているタイプの人が、癸丑生まれの女性には多いと言えます。
一見すると自分勝手な女性のようにも映りますが、癸丑生まれの女性はやるべき事はきちんとやっています。やるべき事をやったうえで、自由に生きている女性が多いのです。
癸丑生まれの女性は、自由な生き方が上手な人が多いと言えるでしょう。

(4)人間関係を築くのが上手

人間関係を築くのが上手なタイプの女性が多いということも、癸丑生まれの女性の特徴だと言えます。
癸丑生まれの女性は、人当たりが良い性格をしている人が多いので、基本的にはどんな人とでもある程度の関係を築き上げることができます。
それは、癸丑生まれの女性は他人と接する時に相手を立てることができるからでもあります。相手を立てることができるので、円滑に人間関係を築いていくことができるのです。
人間関係を築くのが上手だということは、癸丑生まれの女性の長所のひとつです。

(5)注意ができない

注意ができない性格をしている女性が多いということも、癸丑生まれの女性の特徴だと言えるでしょう。
後輩や部下がミスをした時でも、「相手に嫌われたくない」「注意したら気分悪くなるよね」などと考えてしまい、ミスをしたことに対して注意ができない性格をしている人が、癸丑生まれの女性には多いのです。
何かにつけて注意をしすぎるのは良くありませんが、注意をしなければいけない時に注意をしないまま放置しておくのも良くありません。
注意をしないと相手のためにならないこともあるからです。

(6)争いごとを嫌う

癸丑生まれの女性は、争いごとを嫌う性格をしている女性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
誰かと争いごとになりそうな時には、争いごとに発展する前に相手と話し合って、うまく折り合いをつけるタイプの人が癸丑生まれの女性には多いのです。
ただ単に争いごとを避けるだけでなく、きちんと話し合って納得いく形で折り合いをつけますので、お互いにとって理想的な形で争いの火種を丸く収められます。
また、自分に非があった時は、素直に非を認められるタイプの人も、癸丑生まれの女性には多いと言えます。

(7)精神的に強い

癸丑生まれの女性は、精神的に強いタイプの女性が多いということも、特徴のひとつです。
精神的に強いので、多少のことでは凹みませんし、へこたれません。それは、癸丑生まれの女性の立派な長所だと言えるでしょう。
また、自分の弱い部分をさらけ出すことができるタイプの人も多いので、非常に堂々としている女性が多いという事も特徴です。
自分の弱い部分をさらけ出すことができるのは、精神的に強い証拠だと言えるでしょう。

【3】癸丑生まれ(男性)の性格の特徴7つ

(1)職人気質

癸丑生まれの男性は、職人気質な性格をしている男性が多いということが特徴として挙げられます。
癸丑生まれの男性は、中途半端を嫌う傾向にあり、やると決めたことは徹底的にやるタイプの男性が多いのです。一度作業に取り掛かって集中してしまうと、周りが見えなくなり、がむしゃらに突き進んでいきますので、食事や睡眠などの他のことが疎かになってしまうこともありますが、ひとつの事にひたむきになれるということは、癸丑生まれの男性の立派な長所だと言えるでしょう。

(2)仲間を大切にする

仲間を大切にするタイプの男性が多いということも、癸丑生まれの男性の特徴だと言えます。
仲間に感謝し、仲間のことを大切に考えているタイプの人が、癸丑生まれの男性には多いのです。
仲間のピンチには積極的に手を差し伸べたり、仲間と過ごす時間を大切にしたりと、非常に仲間思いな男性が多いので、仲間からも同じように大切にされていることが多いと言えるでしょう。
仲間を大切にしているからこそ、何らかのトラブルが発生して窮地に追い込まれたとしても、仲間と力を合わせて突破できる人が、癸丑生まれの男性には多いのです。

(3)人望がある

癸丑生まれの男性は、人望があるタイプの男性が多いということも、特徴のひとつです。
癸丑生まれの男性は、ずる賢くて卑怯な策略を立てたり、悪意のある計算をしたりしないので、周りの人から好かれていることが多いと言えます。また、性格面でも裏表がないので、信頼もされているでしょう。
そのようなタイプの人が多いので、癸丑生まれの男性は非常に人望があります。
人望があるので、癸丑生まれの男性の周りには自然と多くの人が集まってくるでしょう。

(4)お金に対して鈍感

お金に対して鈍感な性格をしている男性が多いということも、癸丑生まれの男性の特徴だと言えます。
大雑把な性格をしている人が多く、特にお金に対して鈍感な性格をしている人が癸丑生まれの男性には多いので、収支をきちんと把握していないことも多々あります。
また、人生の幸せをお金だと考えていないタイプの人も多いので、収入よりもやり甲斐で仕事を選ぶ人が多いと言えます。
お金に縛られない生き方は、自由で素敵な生き方ではありますが、支出が収入を上回ってしまうこともしばしばありますので、生きるうえで最低限のお金には目を向けた方が良いかもしれません。

(5)遅咲き

癸丑生まれの男性は、遅咲きタイプの男性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
何かに挑戦をしても結果が出るのが人よりも遅く、じっくりと熟成期間を経たうえで結果を出すタイプの人が、癸丑生まれの男性には多いのです。
いわゆる大器晩成型で、最初はうまくいかないことが多くても、最終的には大きな成功を手にできるタイプの人が多いと言えます。
また、物事がうまくいっていないことに対して焦らない強い心を持っている人も、癸丑生まれの男性には多いと言えるでしょう。

(6)真面目

真面目な性格をしている男性が多いということも、癸丑生まれの男性の特徴だと言えるでしょう。
やるべき事があれば後回しにせずにきちんとやる、物事に真剣に向き合うなど、真面目な性格をしている人が癸丑生まれの男性には多いのです。
また、苦労は買ってでもするものと捉えている人も多く、自分を成長させるための努力を惜しまないタイプの男性も多いと言えます。
そうした努力はいつか報われますので、真面目だからこそ癸丑生まれの男性には大器晩成型の人が多いと言えるでしょう。

(7)寡黙

癸丑生まれの男性は、寡黙なタイプの男性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
口数が少なく、自分の本心をあまり表に出さないタイプの人が多いので、周りからは無口で寡黙な人だと思われていることも多いと言えます。
それは、余計なことを口にしてボロが出てしまうのを癸丑生まれの男性が恐れているからだと考えられます。
無口で寡黙なため、周りから誤解をされることもありますが、関係性が深まれば徐々に心を許して、本心をさらけ出せるようになりますので、そのギャップにドキっとする女性もいるでしょう。

【4】癸丑生まれ(女性)の恋愛と結婚について

告白

癸丑生まれの女性の恋愛は、ストレートな愛情表現を好む直球タイプの女性が多いことが特徴です。
回りくどい駆け引きを嫌い、直球勝負をする女性が多いので、男勝りな恋愛をすることも多々あります。
相手が駆け引きをしたり、じれったい態度をとっていたりしたなら、自分から告白するタイプの女性も多いと言えます。

結婚については、運気の流れがやや低迷している傾向にあります。
結婚に縛られたくない、自由でいたいという気持ちが勝ってしまうと、婚期を逃してしまうこともあるでしょう。
視野を広げて、選択肢を多く持つと、結婚がうまくいく場合もあります。

【5】癸丑生まれ(男性)の恋愛と結婚について

愛・抱き合う男女

癸丑生まれの男性の恋愛は、真面目な恋愛をするタイプの男性が多いことが特徴です。
女性と同様に駆け引きを嫌う傾向にあるので、好きな人がいたら直球勝負で気持ちを伝える男性が多いと言えます。
また、真面目なので浮気などの心配がない一途な男性が多いことも特徴です。

結婚については、比較的順調な運気の流れをしていると言えます。
恋愛の末に結婚という形でゴールインする男性が多いでしょう。
結婚後、円満な家庭を築くためには細かいこだわりを捨てることが吉です。

【6】癸丑生まれ(女性)の適職について

研究職の女性

癸丑生まれの女性には、看護師や助産師、薬剤師などの仕事が向いています。
面倒見がよく、他人の世話をするのが好きだという性格をしている女性が多いので、上記のような仕事に就けば、仕事にやり甲斐を見つけられ、真価を発揮できるでしょう。
仕事に熱中するあまり、オフを疎かにすると精神的に疲れてしまうこともあるので、オンとオフのバランスを大切にするのが吉です。

【7】癸丑生まれ(男性)の適職について

癸丑生まれの男性には、脚本家や雑誌の編集、コピーライターなどの仕事が向いています。
癸丑生まれの男性は、職人気質で、ひとつのことを納得いくまで突き詰めるタイプの人が多いので、上記のような仕事に就けば、その真価を発揮できるでしょう。
勤続年数や経験が増えるほど、実力を向上させていけます。

【8】癸丑生まれ(女性)と相性の良い男性

癸丑生まれの女性と相性の良い男性は、戊戌生まれの男性です。
戊戌生まれの男性は、癸丑生まれの女性の期待を裏切らない反応をしてくれますので、交際をすれば刺激的な付き合いをしつつ、愛を育んでいけるでしょう。
相性も非常に良いので、結婚に発展する可能性も大いにあります。

【9】癸丑生まれ(男性)と相性の良い女性

癸丑生まれの男性と相性の良い女性は、己巳生まれの女性です。
己巳生まれの女性は、癸丑生まれの男性が求めている答えとは別の角度からの答えを示してくれますので、良い意味で刺激的な交際ができるでしょう。
相性も抜群なので、順調に愛を育んでいけるはずです。

【まとめ】

今回は、癸丑生まれの性格の特徴や相性、適職、恋愛、結婚についてご紹介しました。

四柱推命をもとに、自分自身を見つめ直してみると、今まで気付けなかった本質や新しい道に気付くことができる場合もあるはずです。それが、今後の人生の指標となる場合もあるでしょう。

癸丑生まれの方は、ぜひこの機にご紹介した内容を参考にして、自分自身を見つめ直してみてください。また、癸丑生まれの人が周りにいる方は、その人との付き合い方などの参考にして頂ければ幸いです。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. 牛

    四柱推命

    【四柱推命】己丑生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、己丑生まれの性格の…

  2. 生・術・十二支、午

    四柱推命

    【四柱推命】戊午生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、戊午生まれの性格の…

  3. 物・うさぎのぬいぐるみ

    四柱推命

    【四柱推命】乙卯生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、乙卯生まれの性格の…

  4. 物・龍・竜dragon

    四柱推命

    【四柱推命】壬辰生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、壬辰生まれの性格の…

  5. 生・術・十二支、亥

    四柱推命

    【四柱推命】癸亥生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、癸亥生まれの性格の…

  6. 干支ヒツジ-min (1)

    四柱推命

    【四柱推命】癸未生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、癸未生まれの性格の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. アパタイト
  2. いろんなお守り
  3. 貴船神社参道
  4. スマホを見る女性
  5. 愛・kataomoi3
  1. 6765_01

    未分類

    【守護神とは?】存在意味や世界各国の守護神の名前・種類をご紹介★
  2. スピリチュアリスト

    その他のおまじない知識

    【スピリチュアル(精神世界)って何?宗教?嘘?】5分で分かる本当の意味!!
  3. 現象・悩む女性young woman and question marks.

    霊能者

    イタコの口寄せは嘘?口寄せ体験した人の体験談からその真実に迫る
  4. 高校生男女highschool

    縁結びのおまじない

    クラスの席替えで好きな人と隣か近くになれる強力なおまじない3選!
  5. 術・線香を持つインド女性Woman holding canang sari - offering for Gods. Balinese tradition.

    真言(マントラ)

    ガヤトリーマントラの意味や発音・唱え方【聞くだけで驚異の好転反応効果】
PAGE TOP