金の龍

四柱推命

【四柱推命】甲辰生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、甲辰生まれの性格の特徴や相性、適職、恋愛、結婚についてご紹介します。

甲辰は、全部で60ある干支の41番目の干支にあたります。読み方は「こうしん」、または「きのえたつ」と読み、西暦を60で割り算して、44のあまりが出る年が甲辰の年とされています。

甲辰は、疲れを溜め込みやすい繊細な一面を持っている干支だと言われています。その一方で、周囲に良い影響を与えることができる干支だとも言われています。

つまり、甲辰生まれの人は自然と周囲に良い影響を与えて、それによって良い環境を作っていくことができる人が多いですが、同時に疲れも溜め込みやすいタイプの人が多いということが特徴だと言えるでしょう。

基本的には上記のような性質を持ち合わせている甲辰生まれですが、男性なのか女性なのかによって、相違点もあります。

男女による相違点も含めて、甲辰生まれの人の性格の特徴や相性、恋愛観などについて、順を追ってご紹介しますので、ご自身が甲辰生まれの方はもちろん、甲辰生まれの人が周りにいる方もぜひ参考にしてみてください。

【1】甲辰生まれの年柱、月柱、日柱、時柱の特徴

赤ちゃん

人の一生を大きく4つのサイクルに分けているのが四柱推命です。1つ目のサイクルを「年柱」、2つ目のサイクルを「月柱」、3つ目のサイクルを「日柱」、4つ目のサイクルを「時柱」とし、年柱は生まれてから20歳までの間、月柱は20歳から40歳までの間、日柱は40歳から60歳までの間、時柱は60歳以降と定めています。
そして、年柱、月柱、日柱、時柱では干支によってそれぞれ異なる特徴が見られます。

甲辰生まれの年柱、月柱、日柱、時柱ではどのような特徴が見られるのかを、まずはご紹介しますので、甲辰生まれの方は確認をしてみてください。

・年柱

甲辰の年柱は、失いながらも成長を遂げていく時期となっています。
友達との関係や大切なものなど、何かを失うこともあるでしょうが、失うものの代わりに得るものもあります。そして、その得るもののおかげで、大きな成長を遂げることができる時期なのです。
自分ではその成長に気付くことができないかもしれませんし、急激に成長するわけではないので実感が湧かないかもしれません。しかし、長期的な目で見れば、着実に成長していますので、自信を持ちましょう。
何かを失うことで辛くなって、挫けてしまいそうな時は、友達などから元気をもらっても良いでしょう。
勉強や遊びなど、さまざまな事に積極的になって、全力で取り組むのが吉です。

・月柱

甲辰の月柱は、さまざまな悩みが襲い掛かってくる時期となっています。
友達との関係に悩んだり、上司や部下との関係に悩んだり、家庭環境のことで悩んだりと、人によって悩みの種はさまざまですが、何らかの悩みを抱えてしまい、苦しめられてしまうことが多いので、精神的に疲弊してしまうでしょう。
誰かと誰かの板挟みになる可能性も高く、そのせいでどちらの味方をすべきなのか悩んでしまうこともあります。
板挟みになった時に、どっちつかずの態度をとってしまうと、かえって状況が悪化してしまうこともありますので、片方には嫌われても仕方ないと割り切って、どっちの味方につくのが正解なのかを冷静かつ真剣に考えてみましょう。
全部を拾おうとするのではなく、取捨選択ができるようになると精神的な負担も軽減されるはずです。

・日柱

甲辰の日柱は、抱えていた悩みや問題が解決していき、心が晴れやかになる時期となっています。
苦しんでいた状況から解放されて、気持ちが晴れやかになりますので、ストレスからも解放されるでしょう。
心が晴れやかになりますので、他人からの忠告やアドバイスを素直に受け止めることができるようにもなり、良い運気を味方につけることもできます。
何らかのトラブルや問題が発生したとしても、多少のことであれば動じずに、難なく解決することもできるでしょう。
自分を大切にしながら、自分らしく生きることができるようになる、素晴らしい時期だと言えます。
ただし、年齢を重ねるごとに体調面に不安が生まれる傾向にありますので、健康診断を受けるなりして、自分の健康には気を付けておくと良いでしょう。

・時柱

甲辰生まれの時柱は、人間関係によって幸せを感じることができる時期となっています。
旧友と再会して昔以上の仲になれたり、昔の上司や部下と再会して友達のような付き合い方ができるようになったりと、人間関係で幸せを感じることができるようになるでしょう。
人間関係による幸せが、さらなる幸せを呼び寄せることもありますので、今まで以上に人付き合いを大切にするのが吉です。
また、金運にも恵まれる時期なので、思わぬ臨時収入を得られる場合もあるでしょう。お金は貯め込むのではなく、周りのためや自分のために使っていくのが吉です。そうすれば、好循環を生むでしょうし、幸せを呼び込むことにもつながるでしょう。

【2】甲辰生まれ(女性)の性格の特徴7つ

手紙のおまじない

(1)手紙を大切にする

甲辰生まれの女性は、手紙を大切にする性格をしている女性が多いということが特徴として挙げられます。
SNSやネットが発達した昨今、年賀状を出す風習や手紙を書く風習は廃れ気味だと思いますが、甲辰生まれの女性は年賀状や手紙を大切にするタイプの人が多く、自分の気持ちを手紙に書いて伝えることが多いのです。
LINEやメールで感謝の言葉を伝えるだけでなく、手紙を添えたり、年賀状を送ったりと、古き良き文化を大切にしますので、他の人とは違った魅力を持っていると言えるでしょう。

(2)品がある

品があるタイプの女性が多いということも、甲辰生まれの女性の特徴だと言えます。
甲辰生まれの女性は、物静かで落ち着いていて、おしとやかな雰囲気を醸し出している人が多いのです。
嫌だと感じるような出来事が起こったとしても表情や態度に出さずに、自分の中でうまく昇華できる大人の品格も持っています。
落ち着いていて大人の品格を持っているからこそ、トラブルや問題が発生した時にうまく落としどころを見つけることができます。
品があるということは、甲辰生まれの女性の長所のひとつだと言えるでしょう。

(3)女子力が高い

甲辰生まれの女性は、女子力が高いタイプの女性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
家庭的な料理が得意、掃除が好き、整理整頓ができるなど、非常に女子力が高いタイプの人が甲辰生まれの女性には多いと言えます。
冷蔵庫の余りものでおかずを作ったり、掃除上手だったりと、上手に家事をこなしますので、男性から見ればまさにお嫁さんにしたいタイプの女性だと言えるでしょう。
甲辰生まれの女性は、家庭的で女子力が高いからこそ、男性から非常にモテるタイプの女性が多いのです。

(4)世話好き

世話好きな性格をしている女性が多いということも、甲辰生まれの女性の特徴だと言えるでしょう。
甲辰生まれの女性は、尽くされるよりも尽くしたいタイプの人が多いので、付き合っている男性に尽くしたり、部下や後輩の世話をしたりします。
困っている人がいたら放っておけないタイプの人も多いので、人助けをしたことによって、感謝されることも多いでしょう。
ただし、世話好きな性格だからこそ、さまざまな事に首を突っ込んでしまって、トラブルに巻き込まれたり、追い込まれたりすることもあります。

(5)責任感が強い

甲辰生まれの女性は、責任感が強いタイプの女性が多いということも、特徴のひとつです。
「任されたからにはしっかりとやらなければいけない」「周りの期待に応えないといけない」といったように、責任を感じてしまって、自分にプレッシャーをかけるタイプの人が、甲辰生まれの女性には多いと言えます。
責任感が強いので、周りの人から頼られることも多いと言えるでしょう。
責任感が強いということは、基本的には長所だと言えますが、プレッシャーに押しつぶされそうになってしまうこともありますので、その点には注意が必要だと言えます。

(6)嗅覚と聴覚が敏感

嗅覚と聴覚が敏感なタイプの女性が多いということも、甲辰生まれの女性の特徴だと言えます。
電車内での他人の会話を耳障りに感じたり、近所の騒音に頭を悩ませたり、香水のにおいに敏感だったりと、嗅覚と聴覚が敏感で気になってしまうタイプの人が、甲辰生まれの女性には多いのです。
周囲から漂うにおいや、騒音によって精神的なストレスを感じてしまうこともあるでしょう。
嗅覚と聴覚が敏感なことによって悩まされることも多いでしょうが、プラスに働くこともありますので、ポジティブに考えると良い発見があるかもしれません。

(7)気配りができる

甲辰生まれの女性は、気配りができるタイプの女性が多いということも、特徴として挙げられるでしょう。
周囲に気を遣って、細かい部分にまで気配りをしていくタイプの人が、甲辰生まれの女性には多いと言えます。
細かい部分にまで気配りができるので、周りの人からの信頼は厚いのですが、気配りをし過ぎることで気疲れしてしまって、自分が生きづらくなってしまうこともあるでしょう。気疲れが原因で気持ちが沈んでしまうこともあります。
気配りできるということは良いことですが、もう少し気楽に考えて、自分のことも大切にしてみても良いかもしれません。

【3】甲辰生まれ(男性)の性格の特徴7つ

間違えたおまじないの方法

(1)ユーモアがある

甲辰生まれの男性は、ユーモアがあるタイプの男性が多いということが特徴として挙げられます。
ユーモアがあるので場の雰囲気を和やかにしたり、どんな状況でも面白さを見つけたりすることを得意とする人が、甲辰生まれの男性には多いと言えます。
人生楽しんだもの勝ちという考え方をしている男性も多く、必要であれば、ピエロを演じて周囲に笑いを提供することもあります。
ユーモアがあるということは、甲辰生まれの男性の長所のひとつだと言えるでしょう。

(2)上品

上品なタイプの男性が多いということも、甲辰生まれの男性の特徴だと言えます。
食事の仕方がキレイだったり、言葉遣いがキレイだったり、歩き方がキレイだったりと、立ち振る舞いが上品で育ちの良さが見え隠れする人が、甲辰生まれの男性には多いと言えるでしょう。
周りから尊敬されていて、上品な立ち振る舞いを見本にされることもあります。
また、上品だからこそ、女性からモテることも多いと言えるでしょう。

(3)礼儀正しく、真面目

甲辰生まれの男性は、礼儀正しく、真面目な性格をしている男性が多いということも、特徴として挙げられます。
誰に対しても礼儀正しく、低姿勢で接するタイプの人が甲辰生まれの男性には多いと言えます。そして、どんなことにも真面目に取り組むことができるタイプの人も多いのです。
礼儀正しく、真面目な性格をしているので、仕事では高い評価を得ることも多いでしょうし、周りからの信頼も厚いと言えるでしょう。
礼儀正しく、真面目だということは、甲辰生まれの男性の立派な長所のひとつです。

(4)自分の魅力や強みを理解している

自分の魅力や強みを理解しているタイプの男性が多いということも、甲辰生まれの男性の特徴のひとつです。
甲辰生まれの男性は、自分の魅力や強みを自分で理解している人が多いので、得意なことに自信を持って取り組めます。そして、結果を出すこともできるでしょう。
また、自分の魅力や強みを理解しているということは、一流になれる素質にもなり得ますので、得意な分野で一流になれる人も多いと言えるでしょう。

(5)粘り強い

甲辰生まれの男性は、粘り強い性格をしている男性が多いということも、特徴のひとつです。
困難な出来事やトラブルに遭遇した時に、その困難やトラブルから逃げずに立ち向かうことができるタイプの人が、甲辰生まれの男性には多いと言えます。
辛い状況に追い込まれたらすぐに逃げ出すのではなく、粘り強く立ち向かって、困難の克服を目指しますので、窮地に立たされても最終的には突破して、解決できるのが、甲辰生まれの男性なのです。

(6)思い詰める

思い詰めるタイプの男性が多いということも、甲辰生まれの男性の特徴だと言えるでしょう。
他人の言動に神経質になってしまって、ささいな言葉で傷ついたり、思い詰めたりしてしまう人が、甲辰生まれの男性には多いのです。そして、自分自身を卑下してしまって、責めてしまうこともあります。
思い詰めてしまうのは、甲辰生まれの男性が優しくて、人の気持ちに敏感だからだとも言えますが、深く思い詰めて自分を追い込んでしまうと生きづらくなってしまうこともありますので、少しは鈍感になってみても良いかもしれません。

(7)過去を過去と割り切れない

甲辰生まれの男性は、過去を過去と割り切れないタイプの男性が多いということも、特徴として挙げられます。
過去の恋愛を引きずっていたり、過去の失敗を引きずっていたりと、過去の出来事を過去と割り切ることができずに、いつまでも未練として抱えているタイプの人が、甲辰生まれの男性には多いのです。
過去の辛かった出来事がフラッシュバックしてしまうと、極端に落ち込んでしまうこともあります。
未練がましいと、抱えている未練が前に進むうえでの障害となる可能性もありますので、できるだけ過去を過去と割り切ることを意識してみると良いでしょう。

【4】甲辰生まれ(女性)の恋愛と結婚について

甲辰生まれの女性の恋愛は、男性の胃袋を掴むタイプの女性が多いことが特徴です。
手料理が上手で家庭的な女性が多いので、好きな男性に手料理を振る舞って、好意を引き寄せていきます。
恋愛上手な女性が多いので、狙った男性と高確率で付き合うことができるでしょう。

結婚については、最高の運気となっています。
理想の男性と巡り合えて、とんとん拍子で結婚できるでしょう。
結婚後の生活も円満な家庭を築くことができ、幸せな生活を手に入れることができる傾向にあります。
ただし、駆け引きをすると運気が下がってしまいますので、結婚を意識している男性や、結婚後の夫に対しては素直に接するようにしましょう。

【5】甲辰生まれ(男性)の恋愛と結婚について

甲辰生まれの男性の恋愛は、誠実で真面目な恋愛をするタイプの男性が多いことが特徴です。
しっかりとお互いのことを知ってから付き合ったり、付き合った後も誠実に関係を築いていく男性が多いので、甲辰生まれの男性と付き合う女性は安心して交際できます。
ただし、誠実すぎるがゆえに、刺激が足りないと思われてしまうこともあるでしょう。

結婚については、非常に良い運気となっています。
良縁に恵まれて、友達や家族から素直に祝福してもらえるような女性と結婚して、幸せな家庭を築くことができるでしょう。
結婚後も真面目で誠実な態度を貫いていけば、円満で幸せな結婚生活を送ることができます。

【6】甲辰生まれ(女性)の適職について

介護士

甲辰生まれの女性には、ケアワーカーや介護ヘルパーなどの仕事が向いています。
世話好きで、家庭的な性格をしている女性が多いので、上記のような仕事に就けば、真価を発揮できるでしょう。
後輩や部下のアドバイスであっても、真摯に受け止めるようにすれば、良い仕事運に恵まれるでしょう。

【7】甲辰生まれ(男性)の適職について

甲辰生まれの男性には、測量士や気象予報士などの仕事が向いています。
科学的根拠に基づいて物事を判断する傾向にある男性が多いので、上記のような仕事に就けば、仕事にやりがいを見つけられ、楽しみながら仕事ができるでしょう。

【8】甲辰生まれ(女性)と相性の良い男性

デート中

甲辰生まれの女性と相性の良い男性は、庚寅生まれの男性です。
庚寅生まれの男性は、甲辰生まれの女性に新しい価値観や深みを与えることができますので、交際期間が長くなれば長くなるほど、充実した交際となっていくでしょう。
相性も抜群です。

【9】甲辰生まれ(男性)と相性の良い女性

甲辰生まれの男性と相性の良い女性は、己亥生まれの女性です。
己亥生まれの女性は、甲辰生まれの男性に行動することの大切さを教えてくれます。そして、甲辰生まれの男性が心の内に秘めている理想を実現させる後押しをしてくれるでしょう。

【まとめ】

今回は、甲辰生まれの性格の特徴や相性、適職、恋愛、結婚についてご紹介しました。

四柱推命をもとにして、自分自身を見つめ直してみると、これまで気付けなかった自分の本質や、今後の人生の展望などが見えてくる場合もあります。

甲辰生まれの方は、この機会にぜひ、ご紹介した内容を参考にしつつ自分自身を見つめ直してみてください。そうすれば、きっと自分にとってプラスになるはずです。
また、周りに甲辰生まれの人がいる方は、その人との付き合い方などの参考にしてみてくださいね。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. とらtora

    四柱推命

    【四柱推命】甲寅生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、甲寅生まれの性格の…

  2. 生・物・龍 置物

    四柱推命

    【四柱推命】戊辰生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、戊辰生まれの性格の…

  3. 物・うさぎのぬいぐるみ

    四柱推命

    【四柱推命】乙卯生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、乙卯生まれの性格の…

  4. 十二支 トラ

    四柱推命

    【四柱推命】壬寅生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、壬寅生まれの性格の…

  5. 蛇

    四柱推命

    【四柱推命】癸巳生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、癸巳生まれの性格の…

  6. 干支 ネズミ

    四柱推命

    【四柱推命】庚子生まれの性格の特徴7個と相性・適職・恋愛・結婚

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、庚子生まれの性格の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 愛・赤い糸で繋がれた男女
  2. 愛・老夫婦lovely senior mature couple on their 60s or 70s retired walking happy and relaxed on beach sea shore in romantic aging together
  3. 愛・シャボン玉love2
  4. 正義のカード
  5. インフィナイト(蛇紋岩)
  1. 現象・人との繋がりhuman

    人間関係のおまじない

    【厄除け】人間関係のトラブルから身を守る、強力な厄除けのおまじない
  2. 愛・バラlove55

    復縁のおまじない

    【復縁】縁を再生し、過去の恋人と再会出来る復活愛のおまじない
  3. 超・夕日の中ヨガをする女性

    精神安定のおまじない

    【効果抜群】不安な気持ちを解消するヒーリングのおまじない方法
  4. 七福神

    未分類

    【七福神】毘沙門天を始めとするそれぞれの役割や名前、由来を詳しく解説!
  5. 術・三隊

    天使と悪魔

    【天使の階級9つ一覧】様々な天使の種類・役割も合わせて徹底解説
PAGE TOP