ライトワーカー

ライトワーカー

【ライトワーカーの意味】人生の使命(役割)覚醒時期や8つの特徴!

こんにちは、管理人の凛です。

私たちが生きる地球は、スピリチュアルな世界から見ると醜い世界です。災厄によって苦しむ人々、絶え間ない戦争で傷つき嘆く人々が大勢居ます。

そんな状況から救い出してくれる存在が「ライトワーカー」です。今回は「ライトワーカーについて知りたい!」という皆様からのご要望にお応えし、彼らの使命・覚醒時期・共通点をご紹介いたします。

ライトワーカーは他人の為に自分の持つ知識を役立てる事が使命

ライトワーカーは、自分が過去に経験した事・感じた事を誰かの幸福の為に役立ててくれる存在です。地球に住む全ての人間を恐れや不安から解放する為、人間として生まれ、同じ立場から包み込んで癒します。

また、あなたが悩んでいたり、悲しんでいたりする時に手を差し伸べてくれます。

日本語訳すると「光の勤労者」という意味があるように、関わる人々に光を注いでくれます。類まれな人のように思えますが、実はそうでもありません。地球上には800万人ものライトワーカーがいるという説もあります。あなたの側でもライトワーカーが光を与えてくれているかもしれません。

男女でライトワーカーとしての使命は異なる

従来、生活における男女の役割は、男性であれば社会に出てお金を稼ぐ事、女性であれば家庭で家族を支える事でした。

ライトワーカーとしての使命にも男女の違いがあり、女性は人の心に光を灯せるよう愛を伝え、男性は愛を伝えつつ悪を根絶する事が課せられています。太古に女性が家庭を守り、男性は外で戦っていたように、ライトワーカーはそのシステムが続いているのです。

男性のライトワーカーは悪との戦いで時に負けて命を落とす場合もあるようですが、それはライトワーカーとしての使命を全うしたという事です。もちろん男性のライトワーカー全員が悪と戦う事をメインにしている訳ではありません。主な使命は各々の適正によって変化していきます。

ライトワーカーには癒し・伝導・変容の3種類がある

手を握る夫婦

ライトワーカーには、「ヒーラー」「メッセンジャー」「トランスミューター」といった役割があり、それぞれの分野で使命を果たしていきます。

ヒーラーは癒しを恵んでくれる

ヒーラーは癒しの場所や時間を提供し、心地よさを感じさせてくれます。現代社会で無意識に抱え込んでしまっているストレスや怒り、悲しみを取り除き、見えなくなっていた道筋を示してくれます。

医療系や保育系のように生命に携わる方の中にヒーラーは多いと言われていますが、それ以外の領域で光を恵んでいる方も居ます。

メッセンジャーは心に響く訴えを伝える

メッセンジャーは人々の心に訴える為に表現をする役割です。訴える内容は多岐にわたり、インスピレーションやアイデアを浮かび上がらせたり、その時辛いと思っている問題の解決策を提示してくれたりします。

絵画・音楽・小説をはじめとするアーティストに、この力を持っている方が多く見られる傾向にあります。最近はSNS等で作品を発信する機会が沢山ありますから、メッセンジャーは見つけやすいかもしれませんね。

トランスミューターはエネルギーの変容をしてくれる

トランスミューターはマイナスのエネルギーをプラスのものに変容させる力を持っています。例えば、悩んでいる相手に対して励ましや応援といった対処を取る事で、マイナスのエネルギー(不安・焦りetc.)をプラスのエネルギー(元気・活気etc.)に変えてくれるのです。

他のライトワーカーとは異なり、とりわけトランスミューターの多い業界というのはありません。「何となくこの人に相談すると気が楽になる」「この人と居ると心が前向きになる」という人はトランスミューターとしての力を持っているはずです。

ライトワーカーとして覚醒しやすい4つのタイミング

林を歩く女性

ライトワーカーは選ばれた人間のみがなれる特別なものではありません。素質があれば、どんな人でもライトワーカーとしての役割が与えられます。

ライトワーカーになりたい方は、まずネガティブな感情を払拭してみたり、自然を受け入れてみる事を意識してみましょう。下記でライトワーカーとして目覚めやすい時期をご紹介します。

自分に強い自信を持てた時

全ての人間はこの世に生まれる前から使命を背負っています。しかし、霊的な世界(あの世)から物質世界(この世)にシフトしていく過程で、その目的を忘れてしまいます。

何の為に自分は生まれたのか気づけない内は、苦しみ悶えてしまいます。この苦しみが愛と光を思い出させ、ライトワーカーとしての自信を生みます。

中には苦しみに負けてしまう人も居ますが、強い気持ちで自分自身を信じてみて下さい。

ネガティブな感情を取り除けた時

悲しみで涙を流したり、怒りで我を忘れたり…感情は人間特有のものです。ここで注意してもらいたいのは、後ろ向きな感情を抱かない事。これらがライトワーカーとしての能力を遠ざけてしまいます。

ただ、感情は完全に消失する事がありません。後ろ向きな感情に振り回されないよう確固たる意識を持っておきましょう。

また、許しがたい人物を許すという行為もライトワーカーに近づく為の一歩です。

容認出来ない物事をサラリと受け流すのは非常に難しい話ですよね。しかし、「認められない!許せない!」と思う気持ちは、物質世界に固執してしまっている何よりの証です。

ライトワーカーは霊的な世界こそが真の世界だと気づいているので、物資世界にこだわっていません。もちろん、物質世界で起きた出来事なんて些細な事だと思っています。あまり心に留めないようにしましょう。

心のゆくままに自然と触れ合えた時

霊的な世界の力は、光の他にも宇宙の法則を生み出してきました。物質世界に生きていると、時折疲れてしまう事があるかもしれません。それは無意識に霊的なものを求めている証拠です。

本来霊的な世界に居たのですから、物質世界で生きるのは楽な事ではありません。疲れを感じ始めていたら、心のゆくままに自然と触れ合ってみましょう。心が騒がしい時は大いなる力の知らせに気付きにくいものです。

ツインソウルと出会った時

ツインソウルとは、元々一つの魂が前世で二つに分かれ、今世でお互いが出会う運命として定められた存在です。二人が出会う事で前世の記憶を思い出し、その影響で自らに課せられた使命を思い出すと言われています。

相手もライトワーカーとして共に目覚めますが、その種類は一緒とは限りません。互いが互いの足りない箇所を補う存在なので、例えばあなたがヒーラーだとすれば、相手はメッセンジャーかトランスミューターになると考えられます。

ライトワーカーに共通する8つの特徴

水に飛び込む女性

ライトワーカーには考え・能力・スタンスに共通点があります。今回は代表的なものを8点ピックアップしたので、あなた自身、あるいは身近な人に当てはまるものがないかチェックしてみましょう。

他者の感情を読み取るのに長けている

ライトワーカーは他者に愛と光を伝える為、人の心を見抜きやすい特徴があります。どれだけ嘘や見栄で自分を取り繕ったとしても、ライトワーカーの前では通用しません。

特にマイナスのエネルギーには敏感に反応してしまうようです。負の力が強すぎてしまうと、善と悪のバランスが崩れて体調が悪くなるとも言われています。常に全力で人と接しているが故に起こってしまう事なのでしょう。

他者の感情は意図せず溢れ出て、ライトワーカーは無意識に読み取ってしまいます。その為、ライトワーカー自身がなぜ体調を悪くしてしまったのか気付かない事も往々にしてあります。

どれだけ健康的な生活をしていたとしても、これは防ぎようが無く、時折疲れや怠さを感じてしまうそうです。

死に対しての抵抗が無い

霊的な世界からの使命を与えられたライトワーカーは、死ぬ事で魂があるべき場所に戻ると考えており、死を恐れていません。むしろ、正しい場所に帰る為の一過程としか思っていません。

また、常日頃から高次な世界への帰還を求めている為、神秘的な物事に関心を寄せています。

独創的な考えを持っている

新規性に富んだアイデアや、突拍子も無い事を思いつく方が多いと言われています。メッセンジャーの項目でお伝えしたように、芸術分野で活躍するライトワーカーはこの点が優れています。

仕事以外でも服装や趣味等の個人的な面で、異彩を放つ手段をとっている方も多いと聞きます。

集団行動がやや苦手

恐れや不安からの解放を担うライトワーカーは、団体をまとめる為に必要なルールに拘束される事を嫌います。霊的な世界では皆対等で、誰かの指図で動く必要はありません。

人間は学校・勤務先等集団行動が求められますが、ライトワーカーは輪の中から少し離れた場所で一人佇み、掴み所の無い人として見られやすい傾向があります。無意識のうちに様々な人の情報を掬い上げてしまう為、大人数で居ると情報量が多く、パンクしてしまうのです。

ライトワーカー自身も集団で居る事が苦手だと自覚している場合は、孤独を感じやすいと言われています。

「自分は周囲と違うんだ…」という考えが疎外感を生み、悲しくなる時もあるようですが、それに打ち勝つ心の強さも持ち合わせています。

平和主義・博愛主義

愛が何よりも大切なので、調和を好み、穏やかな環境を作り上げるように努力します。集団行動は苦手と先述しましたが、これはライトワーカー自身が調和を乱さないように敢えて輪から外れているのです。

さらに、対立関係が出来ないよう、全員に対して分け隔てなく接していきます。もし争い事が起きてしまったとしても、どちらか一方の肩を持ったり、我関せずのスタンスを取る事はありません。良い環境を作り出すのも仕事の一つです。

広範囲に愛情を注ぎ、誰かを特別扱いしない特徴があり、それは恋愛面においても同様です。

また、縛られる事を嫌うので、結婚といったある種の束縛は面倒だと認識しています。ライトワーカーの方と結婚した場合は前途多難となってしまうでしょう。

苦労を多く経験している

ライトワーカーは一般人よりも少し変わって見えてしまう為、悪目立ちしてしまう場合があります。その為、いじめの対象になったり、理不尽な扱いを受けたりして苦労を重ねるようです。

しかし、その苦労はライトワーカーとして必要不可欠。ライトワーカーとして目覚める契機にもなりうるので、他者を救うという大義の為には欠かせないものなのです。

自然の恵みに感謝している

霊的な力で生み出された自然は、物質世界で唯一元の世界と触れ合える場所です。物質世界で疲れた心身を癒すには自然が一番のエネルギー源になります。

活力となる自然が無くなると大義を果たせなくなるので、何としてでも自然を守らなくてはなりません。自然の恵みに感謝しつつ、破壊されないよう守っていきます。

ライトワーカーには環境問題に注力していたり、自然のサイクルを保つ為に動植物を絶滅の危機から守る事を使命に掲げている方も居ます。

人に求められる事を好む

ライトワーカーは人の役に立って初めてその存在が認められます。つまり、誰かに求められ、誰かの支えになる事が彼らの生きがいです。

あらゆる人々に愛と光を与えるには、それらを受け入れて貰う為の器が必要になります。この器は絆や心の優しさから生まれる為、悪しきエネルギーを持っている人には愛と光を分け与えられません。

そんな悪しき心を持ってしまった人々に救いの手を差し伸べるべく、ライトワーカーは本能的に体が動きます。自分の力が必要な人の為に身を捧げるという姿勢が、慈善活動等の場で発揮される事も特徴です。

まとめ

ライトワーカーは一見万能で強い人に思われがちですが、その裏側でとてつもない苦労を重ねています。

もしかしたらあなたの周囲に居る人が、身を粉にしてあなたに愛と光を与えているかもしれません。彼らの努力があってこそ我々人間が生きているのだと感謝しましょう。

[MobileAD_FN]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. wakare
  2. 金・福笹、恵比寿、大黒、おかめ
  3. 術・魔術書
  4. 恋愛運 言霊
  5. 不倫furin-min (1)
  1. omajinai

    復讐・仕返しのおまじない

    【悪用厳禁】職場や学校などの許せない人や嫌いな人を呪う黒魔術のおまじないの方法!…
  2. luckchance_01

    全体運上昇のおまじない

    【開運】見逃さないで!運気の変わり目に起こる予兆・兆候・サインや出来事6選!
  3. 愛・ふられるOmission

    縁切りのおまじない

    縁切りに効果抜群!苦手な相手との縁を断ち切る悪縁切りが叶うおまじない
  4. 喜ぶ女性、ジャンプ

    風水術

    【風水】健康運アップに効果のあるアイテムの色や方角、インテリア等を紹介!
  5. 建・孔雀堂

    真言(マントラ)

    孔雀明王真言(マントラ)のご利益や意味・唱え方【病魔撃退に効果絶大!】
PAGE TOP