高額な支払い

別れさせ屋

【別れさせ屋】悲惨!高額な料金だけ払って終わった2人の失敗体験談!

こんにちは、管理人の凛です。

好きな人に恋人・伴侶が居て自分が報われない恋をしているという方の最終手段として、別れさせ屋があります。

非常に心強い味方ではありますが、恋愛の悩みで困っていると業者の良し悪しを客観的に判別しにくくなるものです。また、「別れさせ屋ならココ!」と言えるほどの大手業者が居ないので、中には悪徳な所も存在します。

今回は、私の元に送られてきた別れさせ屋失敗談を2つご紹介いたします。別れさせ屋の利用を検討されている方は申し込む前に是非参考にして下さいね。

高いお金を払ったのに業者と連絡が取れなくなった体験談

嫉妬

Y・Mさんは都内の大手銀行員の女性です。大学時代のサークルで知り合った男性を好きになり、卒業から3年が経った今でも友達のままでいる事に焦りを感じていました。

お相手の男性にはY・Mさんも知っている彼女が居り、二人の仲はいつまでも親密でした。別れ時を見計らっていたものの、なかなか思うようにならず思い悩んでいたようです。

「いい加減別れろってずっと思っていました。でも全然別れないんです、ムカついて仕方がなかったので、どうにかして二人の仲を引き裂こうと毎日考えていました」

根回しは通用しない為高額な依頼料を別れさせ屋に支払う事に

Y・Mさんは自力で意中の相手とその恋人を引き離す為に試行錯誤を重ねていました。しかし、それでも上手くいかず、ネットで情報収拾を始めました。

「初めは共通の友人に、相手の恋人の根も葉もない噂を流したりしていました。そうしたら悪評が相手に伝わって愛想を尽かしてくれないかなと思ったんです。でも噂を流しまくったら逆に私の立場が悪くなりそうな予感がしたんですよね。逆に私の方が性悪だって評価されそうですし、周りから人が居なくなったら困るので諦めました。」

「自力でどうにも出来ないなら第三者の力を借りるべきだと思い、ネットを駆使して情報を集めてみる事にしました。色々探していると、某掲示板で別れさせ屋という業者に依頼して相手カップルを破局に導いたという書き込みを見つけました。依頼料がすごく高くて、社会人3年目では手の届かないような気がしたんですが、学生時代からの貯金も使って依頼する事に決めました」

アンダーグラウンドな業界だからこそ評判の良い業者は見つけられない

「別れさせ屋は裏の世界のお仕事なので、そう簡単に検索しても出て来ないんです。勿論普通に検索したらサイトはヒットするんですけど、どういった事をしているのか、何で業者の評判が分かるのかというような点は見つかりにくいんです。だから判断基準が料金体系とか、検索エンジンで上位に来ているかしか無くて大変でした。今思えば、安易な探し方だったなあと後悔しています」

Y・Mさんはとりあえず検索上位に来ていた別れさせ屋に依頼する事にしました。料金は一番安いプランの約40万円でした。社会人でしたがかなりの出費になり、半年ほどは節約生活を余儀なくされたそうです。

親身に相談に乗ってくれたスタッフと連絡が取れなくなった

電話連絡

「私が依頼した別れさせ屋は無料相談を行なっている所で、非常に親身になって相談に乗ってくれました。私がどれだけ相手の事を想っていたか、相手の恋人がどれだけ彼に相応しくない人間なのか等、これまでの歩みを一気に喋っていたら、涙が止まらなくなりました。咽び泣いている私の話なんて、側から見ればくだらないのに、『お気持ち分かりますよ』『Y・Mさんが悲しむ事なんて無いんです』と励ましてくれたのです。その言葉だけで非常に救われました」

「優しい言葉をかけられた私は、藁にもすがる思いで一生懸命工面した40万円を支払いました。これで辛い現状から解放されると喜んだものの、次第にスタッフと連絡が取れなくなりました。ほぼ毎日相談や打ち合わせをしていたのですが、1週間に一度、1ヶ月に一度と間隔が広がっていったのです」

「おかしいなと思ったので、こちらから何度も電話をかけ始めたのは前の電話から3ヶ月が経った時でした。すると、電話番号が使われていないという音声が流れてきたんです。やられたと思いました」

心の弱みに付け込まれ、40万円をドブに捨ててしまったと述べるY.Mさん。人は一度信頼した相手にのめり込んでしまう習性があります。人の善意には疑いの気持ちを持てとは言いませんが、少しだけ疑ってみる事も大切です。特に知り合って間もない人には尚更です。

経過詳細を話されて信じてしまった

「やっぱり裏稼業の業者ですから、詳しい話をされるとつい信じてしまうんですよね。と言っても専門的な事じゃなくて、『◯月△日にターゲットの恋人に接触します』とか、『2ヶ月後に□番線のホームで偶然を装って再会します』とか。そんなスケジュールを聞くだけでちゃんとやってくれるんだなって思っちゃうんです」

「非日常的な内容を聞いていると頭が興奮しちゃって、疑問とか全く出てこないんです。冷静に聞いていれば突っ込み所が多くて信じなかったんですけどね。相手を別れさせる事に必死だった私にはムリな話でした」

ひとつの物事に夢中になっていたY・Mさんは、とても理性的な判断を下せる状態にありませんでした。別れさせ屋を頼る人の多くは、恨みや妬みといった負の感情に心を奪われている方ばかりなので、悪質な業者はそれを利用します。

第三者の視点で見れば即座にインチキだと判断出来るのですが、後ろめたい事をしているという自覚があったY・Mさんは、誰にも相談せず一人で話を進めていました。何か大きな決断をする時は、客観的な判断を下してくれる人が居ると安心です。

大きなショックで初めて冷静になれた

詐欺に遭ったという大きな衝撃で、Y・Mさんは暫く立ち直れませんでした。友人に事の詳細を話し、しこたま怒られた後で自分の置かれている状況や相手について考え直してみたそうです。

「友人に『彼は40万払ってでも手に入れたい男なのか』と問われて、頭を鈍器で殴られたような感覚になりました。確かにそこまでの男じゃないな…って思っちゃったんです(笑)私って本当にバカですよね!40万払ってやっとそれに気づいたんです。高い勉強代でした」

「よくよく考えたら、彼って最低な人だったんです。私との約束をドタキャンするのは勿論、恋人にも同じようにやらかしていたんです。例え自分が恋人の座についたとしても、同じ事をされるのは目に見えてますよね。彼はその後恋人と結婚一歩手前まで行ったそうなのですが、こうした悪い癖で愛想を尽かされて別れたそうです。その頃には彼の事が好きじゃなくなっていたので、そんな話を聞いても何とも思いませんでした」

別れさせ屋を使おうと思っている人は、まず「本当に高いお金を払ってまで、その男からの愛情が欲しいのか?」とよく考えてみましょう。辛い気持ちが先走って、冷静になれないかもしれませんが、そこをグッと堪えて自問自答してみる事が大切です。

質の悪い業者を使い相手にバレてしまった体験談

浮気発覚

C・Iさんは30代のOLです。同じ職場内で付き合っている彼氏がいて結婚を夢見ていましたが、彼に浮気相手が居ると知ったC・Iさんは別れさせ屋を利用して彼と浮気相手の関係を壊そうと決意しました。

「結婚資金の為にコツコツ貯金していたので、お金は十分にありました。すごく頭に来たので、結婚式なんてやらなくていいからとりあえず別れさせようと思って別れさせ屋を頼る事にしました」

情報収集でコスパ良しな業者を探す事に成功

C・Iさんはたまたまネット上で見かけて、前から別れさせ屋の存在は知っていました。それでも破局を目的とする業者の数は多く、どこに頼めば良いか分からなかったそうです。

「別れさせ屋って全然世の中では認知されていないのに、意外と数が多くてビックリしちゃいました。これだけ多いと儲かる仕事なのかなってついつい考えちゃいますよね。どの業者もサービスが充実していて悩んでいたんですが、お金があるといっても限度はありますから、そこそこ安くて手厚いサポートがありそうな所に決めました」

手際の悪さに不安を煽られてしまう

支払い前の無料相談を利用したC・Iさんは、業者に彼氏と浮気相手の状況、今後C・Iさんはどのような関係を望むのかを細かく話しました。

「結構大事な事のはずなのに、全然メモしないんですよね。普通相談内容って記録するはずなんです。一度友人が離婚問題で弁護士の相談を受ける場に同行したんですけど、その時の担当弁護士さんは事細かにメモしていたんです。だから、こういう仕事でも記録してくれるんだって思っていたんです」

「『そうなんですね』とか適当な相槌ばかりで、質問は一切されませんでした。ただただ話を聞くってだけで、不安になってしまいました。業者選びに失敗したかなと思ったんですが、悪評とかネットには載っていなかったので、大丈夫だろうと信じてみました」

予想的中!業者のミスで計画が露呈

殴りかかる男性

「それから何回か相談と打ち合わせを重ねて、やっと計画実行の時が来ました。事前に大まかな流れだけ聞いていたので、それに沿ってやって貰えれば何とかなると思っていました。でも当初の不安通り、業者の段取りが悪かったり、ミスがあったりしたせいで彼氏に計画がバレてしまいました」

「特に酷いのは、浮気相手を惑わせる役割の男性がうっかり計画を言いかけた事です。役を演じるはずの男性が、彼の浮気相手に本気になっちゃったみたいで、修羅場というよりも地獄絵図でした(笑)」

「彼氏はブチ切れるわ、浮気相手はショックを受けるわで混沌極まっていました。ここまで失敗するとは思っていなくて、ただ呆然でした。とりあえず業者の責任者を呼んで、話し合いをする事になりました。最初からそうすれば良かったんじゃないかって思いますよね」

「結局私と彼氏は別れ、彼は浮気相手とも関係を絶ちました。『俺は精神的苦痛を受けた』とか何とか言われてお金を請求されたんですが、話し合いの時に業者責任者に殴りかかった事と相殺する形で収まりました。私は業者のミスで計画が失敗したにも関わらず、別れさせるという内容の依頼であるだけに訴える事もできず、そのまま泣き寝入りを余儀なくされました」

C・Iさんは高額な料金を失った上、業者を使って彼氏と浮気相手を別れさせようとした事や計画が失敗して彼氏が別れた事が周囲にバレて、大変気まずい思いをしたそうです。「もう職場での立場が無いし、居心地は最悪だしで止むを得ず退職しました」と苦々しい思いのこもった文章が綴られていました。

「後々詳しく調べてみたら、同じような経験をされている人が沢山居ました。これを見ていたら絶対依頼なんてしなかったのに!と後悔する日々です。必ず隅から隅まで探して納得いくまで吟味していくべきです。まあ、ベストなのは依頼せず自分で彼氏を問い詰める事だと思います」と述べるC.Iさん。

別れさせ屋の利用を検討している方は、ネット等の口コミで業者の評判を詳しく調べてみて下さい。表面的には良い事を言っていたとしても、実際は杜撰な業務で名の知れている所かも知れません。

まとめ

今回ご紹介した別れさせ屋の失敗談はほんの一例です。実際はこの倍以上のお便りが私の元に届いています。これほど沢山の方が別れさせ屋を利用し、失敗しているという現実に驚きを隠せません。

気に入らない相手を引き離したいという思いは十分に理解できますが、そこまでして解決したい問題なのか今一度考え直していただきたいと思います。Y・MさんやC・Iさんのように、大きな失敗をしてからでは遅いので、彼女たちのような過ちをこれ以上起こさない為にも必ず冷静になって状況を客観視していきましょう。高いお金を払う前に、まずは危険の少ないおまじない等別の方法を実践してみるのも1つの手ですよ。

関連記事

  1. ハートを破る

    別れさせ屋

    【別れさせ屋の手口】成功率は?失敗する?オススメしない4つの理由

    こんにちは、管理人の凛です。別れさせ屋は、依頼を受けて…

  2. Farewell ya

    別れさせ屋

    別れさせ屋は危険?その手口や成功率を詳しく解説!

    こんにちは、管理人の凛です。「好きな相手がいるけれど、彼にはす…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 熊手
  2. 玄関マット
  3. straw figure
  1. 閻魔大王

    未分類

    地獄の主「閻魔大王」の役割と意味とは?現世の別名は「地蔵菩薩」
  2. スマホ 幸せ

    開運

    【即効性有り!】運が良い人はみんな使ってる!超強力な幸運を呼ぶ待ち受け画像5選
  3. Enchantress at the magic bullet in the enchanted forest

    復讐・仕返しのおまじない

    【復讐】殺したいほど憎い相手に不幸を与える天誅のおまじない【悪用厳禁】
  4. Feng Shui

    金運アップのおまじない

    【風水】お金に好かれる!呼び込む!金運を上げるおまじない
  5. 別れる

    縁切りのおまじない

    【浮気に制裁!】彼氏や彼女が浮気した時に!浮気相手を別れさせるおまじないの方法!…
PAGE TOP