クロス ネックレス

魔除け

【魔除けアクセサリー】邪気払い効果のあるお守りネックレスの作り方!

こんにちは、管理人の凛です。

良くないことが続いたり、何をしても上手くいかなったりするときこそ、厄払いやお守りに頼りたくなるものだと思います。

しかしお守りといっても色々と種類があって、どれを購入すればいいのか分からない…なんてときは、これからご紹介する邪気払い効果のあるお守りネックレスを作ってみて下さい。

人が作ったお守りというのは、その作った人の念がどうしても込められてしまいます。裏を返せば自身で作ったお守りは、あなた自身の強い念が宿るため、より効果の高いものに仕上がるのです。

「自分の身は自分で守れ」なんて言葉がありますが、自身が生み出した強い念こそが、あなたを守ってくれる最大の武器と言っても過言ではありません。

アクセサリー1つで運気が上昇し、悪いモノを追い出して良い気を取り込むことが出来るほど、どれも超強力なお守り効果のあるものばかりです。

用意するものも作り方も非常にカンタンですので、アクセサリー作りは初心者だと言う方も、問題なく作れるかと思います。

最近ツイていない人、体調が優れない人、何かに憑りつかれているような気がする人などは、魔除けのアクセサリーを身に付けてみましょう。

超強力な魔除け効果のある勾玉ネックレス

勾玉

【用意するもの】

①革ひも(ご自身の首に合う長さ)

②天然石で作られた勾玉(まがたま)のチャーム

【作る方法】

①天然石で作られた勾玉のチャームに、革ひもを通して下さい。

②勾玉のチャームに革ひもを通したら、上部分を固く結びましょう。

③革ひもを固く結んで勾玉のネックレスが完成したら、首からぶら下げます。

④首から勾玉のネックレスをぶら下げたまま、勾玉を手で持って口元まで運んで下さい。

⑤勾玉を口元に当てて軽くキスをする形で、「チェリディン・ザダン・ザダナ・ザーダズ・ザダナス・ザダシュー・チェリターヌ」と、声に出して呪文を唱えましょう。

⑥勾玉のチャームに軽くキスをしながら、声に出して呪文を唱えることが出来たら、一度首から勾玉のネックレスを外して下さい。

⑦外した勾玉のネックレスを、あなたの自宅から見て鬼門となる「北東」に置きます。

⑧鬼門となる「北東」へ、勾玉のネックレスを一晩置いたあと、何処へ行くにも持って行くか、身に付けて行くかして下さい。

【作る際のポイント】

①勾玉(まがたま)は古代より、魔除けの石・運を招き入れる石として身に付ける人が多くいました。

昔は一般庶民の方々には知られておらず、位の高い人達が付けていたのですが、勾玉の持つ魔除けの力が徐々に言い伝えられるようになったのです。現代では不思議なパワーと不思議な魅力を持つ勾玉を、ネックレスなどの魔除けアクセサリーとして使われることがほとんどとなりました。

色々な災いや災厄から持つ者の身を守り、不運の流れを断ち切って幸運を招き入れ、魔除けはもちろんのこと、絶えず幸運を呼び込むパワーを与え続けてくれます。

「9」に似た形で一点に穴が空いており、魔除けアクセサリーの定番とも言える勾玉。その勾玉が持つ魔除けのパワーによって、きっとあなたの身を守ってくれるはずです。

②勾玉に通すネックレスのチェーン部分は、革ひもを使うようにしましょう。

糸や毛糸をネックレスのチェーンとして使うよりも、革ひもを使った方が勾玉のエネルギーがネックレス全体に伝わりやすいからです。

革ひもであれば、色は問いません。また、長さはネックレスとして使用したときに、あなたがちょうど良いと思う長さで大丈夫です。

用意した勾玉の穴に通る太さの革ひもであれば、問題ありません。

③まずは勾玉に空いている穴に革ひもを通し、外れないようにしっかりと上部分を結んでネックレスを完成させて下さい。

続いて、完成した勾玉のネックレスを首から通して胸元にぶら下げます。

次に、胸元にぶら下がる勾玉のチャームを手に取って口元へ持っていき、軽くキスをするような形で、「チェリディン・ザダン・ザダナ・ザーダズ・ザダナス・ザダシュー・チェリターヌ」と、声に出して唱えて下さい。

最初の「チェリディン」で呪文の効き目をアップさせ、魔除け・邪気払い・災いから身を守る・不運を断ち切る・運気を呼び込むといった呪文を挟み、最後の「チェリターヌ」で呪文を強化するといった意味が込められた、強力な魔除けの呪文となります。

勾玉を使った魔除けアクセサリーは、声に出して呪文を唱えて言霊(ことだま)を宿すことによって、更に強いパワーを発揮してくれるため、キスをする形で勾玉を口元に持っていってから、呪文を唱えるようにしましょう。

④声に出して呪文を唱え、勾玉のパワーを高めたら、胸元にぶら下げていた勾玉のネックレスを、一旦首から外します。

外したら、あなたの自宅から見て「北東」の位置にあたる方角へ、勾玉のネックレスを置いておきましょう。

北東は鬼門と言われていて、ここから邪気や不運などといった悪いものが入り込んできます。そこへ呪文を唱えて魔除け効果をアップさせた勾玉のネックレスを置いておくことで、あなた自身だけではなく、家の中にも悪いものを寄せ付けないといった効果を得ることが出来るのです。

コンパスなどで正確な方角を知り、必ず鬼門となる「北東」へ勾玉のネックレスを置いて下さい。

⑤鬼門となる「北東」へ勾玉のネックレスを置いておき、最低でも一晩はそのままの状態にしておきましょう。

一晩経ったら再度手に取り、外出する際はカバンなどに入れて持ち歩くか、ネックレスとして首からぶら下げるかして、必ずあなたと行動を共にするようにして下さい。

常にあなたの近くに勾玉のネックレスがあることによって、外部から侵入してこようとする悪いもの達を、全て跳ね除けてくれることでしょう。

魔除けアクセサリーならコレ!五芒星ネックレス

五芒星

【用意するもの】

①アクセサリーパーツとして売られている、五芒星のチャーム

②小さめのターコイズ(トルコ石)5つ

③チェーン1本

④平ペンチ2本

⑤ニッパー

⑥丸カン3つ

⑦カニカン

⑧ダルマカン

⑨接着剤

⑩目打ち(クジリ)

【作る方法】

①アクセサリーパーツとして売られている五芒星のチャームに、5つのターコイズ(トルコ石)を接着剤でくっ付けて下さい。

②接着剤が乾いて完全にくっ付くまで待ちます。

③五芒星のチャームとターコイズが完全にくっ付いたら、ニッパーを使ってチェーンを切りましょう。

④切ったチェーンを真っ直ぐ伸ばし、ちょうど真ん中辺りに目打ち(クジリ)を刺して穴を広げて下さい。

⑤平ペンチ2本を左右の手で持ち、丸カンの輪っかを広げます。

⑥広げた丸カンを、目打ちを刺して大きくしたチェーンの穴に通して下さい。

⑦チェーンに通した丸カンへ、ターコイズをくっ付けた五芒星のチャームも通します。

⑧広げたチェーンの穴に通し、更に五芒星のチャームも通したら、平ペンチを使って丸カンを閉じましょう。

⑨チェーンに五芒星のチャームを付け終えたら、再度平ペンチ2本で2つ目の丸カンを開きます。

⑩広げた2つ目の丸カンをチェーンの端っこに付け、カニカンも通して下さい。

⑪チェーンの端っことカニカンを通したら、丸カンを閉じます。

⑫3つ目の丸カンも同じように平ペンチ2本で開き、もう片方のチェーンの端っこに通してダルマカンも通したら、また丸カンを閉じましょう。

⑬これで五芒星ネックレスは完成ですので、首に付けて下さい。

⑭五芒星チャームにくっ付けたターコイズを1つづつ指でタッチしながら、「ジャブリュ・デュヴォール・ドイヴェル・シュアービュ・ミャーヴォ」と、ゆっくり唱えます。

⑮あとはターコイズ付き五芒星ネックレスを、大切に持っているようにして下さい。

【作る際のポイント】

①作り方が少し長くなってしまいましたが、五芒星+ターコイズ(トルコ石)を組み合わせたネックレスは、物凄く強力な魔除けアクセサリーとなります。

悪いものから身を守るための結界を張る際に、よく使われる五芒星。

昔から魔除けとして身に付ける人が多かった、ターコイズ(トルコ石)。

これらを一つにしたネックレスは非常に効果が高く、どんなに手強い邪気だろうと、あなたの傍に一歩も近付けさせないほど、邪気払いに特化したものと言えます。

アクセサリーパーツとして売られている五芒星は色々ありますし、ターコイズもどんな形のものでも構いません。気に入ったもので大丈夫ですので、五芒星のチャーム1つとターコイズ5つを用意するようにしましょう。

ただし、ターコイズは五芒星のチャームの5ヶ所に貼り付けるので、なるべく小さいものにして下さい。

「☆」←この三角に尖がった5ヶ所に貼り付ける形となります。

②作り方の工程の中に、ニッパーでチェーンを切るとありますが、ネックレス用として既にカニカンとダルマカンが付いているチェーンを使う場合は、この作業はスキップして下さい。

カニカンとダルマカンを用意する必要はないですし、丸カンも五芒星のチャームを取り付けるために使う、1つだけでOKです。

最初から自分で作った方が、より強い念を込めることが出来るのは確かですが、細かい作業が苦手だと言う人は、ネックレス用に作られているチェーンを使っても構いません。

ただしあえてもう一度言いますが、自身で最初から作った方が、強力なお守りネックレスになることは確かです。

③五芒星のチャームにターコイズを貼り付ける際に使う接着剤は、強力なものを使うようにしましょう。

接着剤にも色々と種類があり、凸凹したものをくっ付けるときに使うものや、乾くのに20分ほどかかるけど良くくっ付くもの、金属と石をくっ付けるためのものなど、あなたが用意したチャームの素材や凸凹具合を考えて、それに見合う接着剤を使って下さい。

上記で既に記載済みですが、「☆」←星の三角の尖がった部分5ヶ所に、5つのターコイズを貼り付けましょう。

④作り方を見ながら五芒星のチャーム+ターコイズのネックレスが完成したら、首に付けて呪文を唱えます。

5つのターコイズを1つづつ順番に指でタッチしながら、「ジャブリュ・デュヴォール・ドイヴェル・シュアービュ・ミャーヴォ」と、ゆっくり声に出して唱えることを心がけて下さい。

1つ目のターコイズを指でタッチして「ジャブリュ」と唱える

2つ目のターコイズを指でタッチして「デュヴォール」と唱える

3つ目のターコイズを指でタッチして「ドイヴェル」と唱える

4つ目のターコイズを指でタッチして「シュアービュ」と唱える

5つ目のターコイズを指でタッチして「ミャーヴォ」と唱える

といった感じで、1つのターコイズをタッチして1つの呪文を唱えることが大きなポイントです。

この呪文には、強い結界のような障壁をあなたの周りに貼り、あらゆる邪悪な念からその身を守り、良い気を取り込んで幸運へと導いてくれる効果があります。

1つづつゆっくりと、ハッキリした口調で声に出して唱えましょう。

⑤お守りネックレスが完成し、首に装着して呪文もしっかりと唱えることが出来たら、これから先もお守りの存在を忘れることなく、大切にして下さい。

お守りのパワーによって幸運を掴んだからといって、幸せな毎日を当たり前に思い、感謝の気持ちを持たなくなってしまったとき、また不運が押し寄せてくるかも知れません。

常に感謝しろとは言いませんが、捨てたり踏んづけたりと乱暴に扱わずに、大切に持っておくようにして下さい。そうすればこの先ずっと、いつでもあなたの味方となってその身を守り続けてくれるはずです。

初心者でも超カンタン!守り鈴のネックレス

水琴鈴

【用意するもの】

①鈴(アクセサリー用素材・手芸用品などとして売られているもの)

②真っ白なリボン(長さは180センチくらいあれば十分です)

【作る方法】

①用意した鈴に付いている穴の部分に、真っ白なリボンを通して下さい。

②鈴に真っ白なリボンを通したら、上下に大きく振って鈴を鳴らします。

③鈴を鳴らしながら、「シャリード・シャリド・シャリードン」と、呪文を唱えましょう。

④唱えたら真っ白なリボンの端と端を持ち、リボン結びをして下さい。

⑤リボン結びをして輪っかを作ったら、首にかけましょう。

⑥鈴を付けた真っ白なリボンを首にかけたまま、ピョンピョンと飛び跳ねて鈴を鳴らします。

⑦飛び跳ねて鈴を鳴らしながら、「ピャロー、ピャロー、ピャロー」と、3回言って下さい。

⑧言い終えたら飛び跳ねるのを止めましょう。

【作る際のポイント】

①金具や工具を一切使わない、初心者でもカンタンに作れるリボンと鈴を使ったネックレスの作り方です。

古代より鈴は、邪気の嫌う高い音が出るとされ、魔除けのお守りとして使われてきました。

また、白色は純粋を意味することから、邪気が嫌うカラーと言われています。

この2つをネックレスにし、強力な呪文を唱えることで、初心者でもカンタンに作れるお守りネックレスとなるのです。

②鈴の穴に真っ白なリボンを通したあと、首に通す前に邪気払いの威力を高めるため、「シャリード・シャリド・シャリードン」と呪文を唱えて下さい。

リボンを持って上下に大きく振り、鈴を鳴らしながら唱えることがポイントです。

③邪気払いの威力を高める呪文を唱えたら、リボンの端と端を持ってリボン結びをし、ネックレスを完成させて下さい。

完成したネックレスを首に通して、今度はピョンピョンと飛び跳ねながら鈴を鳴らし、「ピャロー、ピャロー、ピャロー」と、3回唱えましょう。

今既にあなたの中にある邪気を追い出し、二度とあなたのところに戻って来たくないと思わせるほど、強力な邪気払い効果のある呪文となります。

最初に邪気払いの威力を高める呪文を唱えることによって、よりピャローの呪文の威力がアップすると思って下さい。

きちんと鈴の音が鳴るように飛び跳ねながら、3回唱えましょう。

まとめ

他人が持つ負のオーラ、地場から放たれる悪しきオーラなど、人はどうしてもそうした他者からの影響を受けてしまいがち。時にその、他者から受けてしまった悪いモノがあなたの身を蝕み、災いや悪影響を与えることだってあります。

そんな悪いモノから身を守るために、お守りとして売られているものを購入するのも一つの手ではありますが、自身でカンタンに作れる魔除けアクセサリーを身に付けてみるのもオススメです。

自身で作成したものだからこそ、あなたの強い念が宿ります。自作のお守りに宿ったあなたの強い念が、きっと災いや災厄からあなたの身を守ってくれることでしょう。

せっかくの人生、良くないことばかりが起きて塞いでしまうより、思い切り楽しみたいですよね。幸せそうな人達を見て嫉妬心を抱いてしまうと、返って邪気などの餌食となってしまいます。

イヤなことが続くとネガティブになってしまうのは仕方のないことですが、不運が続く→ネガティブになる→負の感情に誘われて邪気に憑りつかれる→不運が続く→ネガティブに…といった感じで、永遠に負の連鎖に陥ってしまうのです。

そうした負の連鎖を断ち切るためにも、邪気払い効果のあるお守りネックレスを自作し、あなた自身の身を守りましょう。

今回は、誰でもカンタンに作れる魔除けアクセサリーの中でも、特に邪気払い効果の高いお守りネックレスの作り方をご紹介させて頂きました。

完成品がヘタクソでも構いません。人に自慢出来るほど、完璧に作り上げる必要なんてないのです。

あなた自身が自らの手で作ることで強い念が宿され、魔除けアクセサリーのお守りとしての効果を高めてくれるわけですから、上手い下手を問わずに心を込めて作ることを意識してみて下さいね。

関連記事

  1. 魔法陣 結界

    白魔術

    【魔除け】お守りやパワーストーン無しで邪気を払う強力な白魔術の呪文!

    こんにちは、管理人の凛です。「最近体調があまり良くない」「ちょ…

  2. 魔除け

    【魔除けアクセサリー】邪気払い効果のあるお守りイヤリングの作り方!

    こんにちは、管理人の凛です。音や言霊(ことだま)を聞くための耳…

  3. 光と女性

    魔除け

    【超強力】悪霊や低級霊を寄せ付けない自分で簡単に出来る除霊の方法!

    こんにちは、管理人の凛です。通常、健康で気持ちも前向き…

  4. パワーストーン ロウソク

    魔除け

    【魔除け】塩や水晶、銀など、パワーストーンを使ってやる魔除けの呪文!

    こんにちは、管理人の凛です。怒り・恨み・妬み・嫉み・呪い・ネガ…

  5. 体調が優れない女性

    魔除け

    【超簡単】自分で出来る除霊の仕方!悪霊や生き霊を追い払う方法10選!

    こんにちは、管理人の凛です。体の不調や痛みが長期間続い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. health
  2. 勾玉
  3. Bad luck
  4. さとり
  1. ラジオ

    夢診断

    【夢辞典】夢の意味がすぐに分かる夢診断!ラ行の言葉
  2. 夫婦

    復活愛のおまじない

    パートナーの愛情を復活させ絆を深めて離婚を回避するおまじない
  3. 豊川稲荷

    真言(マントラ)

    荼枳尼天真言(マントラ)のご利益や意味・唱え方【全体運アップや厄払いに効果絶大!…
  4. Instant money

    金運アップのおまじない

    無職や今すぐお金が必要な人用★即金を手に入れるおまじない方法
  5. Cheerful young woman is relaxing in summer

    美容のおまじない

    美容効果のある生命力活性のおまじないで若返りとアンチエイジング!
PAGE TOP