MENU

【自己投資】お金持ちになりたいサラリーマンは自己投資をすべき7つの理由

女・仕事ビジネス

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、お金持ちに成りたいサラリーマンに自己投資が必要な理由をテーマにお話したいと思います。

サラリーマンの方が「お金持ちに成りたい」と思う時は、そう思う背景に現状に対する不満が隠れていると思います。ネガティブな動機で行動を起こすのは危険なので、先ずは、感謝ノート等に取り組んで現状に対する不満を手放す必要があります。その上で、自己投資に対する考え方を確認して、出来そうな自己投資に取り組んでみて下さい。

目次

自分には自己投資をする価値があると潜在意識で思えるようになる必要がある

自分に自信が持てない

自己投資をすると、自然に「自分自身に投資をする価値がある」と思える様に成ります。自尊心が高くなるという事です。自尊心が低いと、決してお金持ちには成れませんので、セルフイメージを高くする事が重要に成ります。

セルフイメージが低いと何をやっても上手くいかなくなる

自尊心は、自分で自分自身をどの様に考えているかという事なので、セルフイメージの事でもあります。セルフイメージが低いと、自分自身について「お金を持つに相応しくない」とか「お金を稼げない」等と考えてしまいます。潜在意識的には、信念で思っている事が現実になるという法則があるので、自己投資をして、セルフイメージを上げていく事が必要になるのです。

自尊心やセルフイメージを上げるのは難しいけど自己投資をすれば簡単に上がる

自尊心やセルフイメージは、通常、短期間で上がるようなものではありません。潜在意識のワークをやっても、少なくとも1ヶ月はかかると思います。ところが、自己投資をすれば、何時の間にかセルフイメージや自尊心が高くなっていたという事が起きます。潜在意識のワークをわざわざせずに上げられるので、手軽にお金持ちに成りたい方は、自己投資をしていくべきだと言えるでしょう。

自己投資なら必ずしも大金を投じる必要はない

お金持ちになる為のセミナーやコーチングは、高価である場合が多くなります。大金を投じて必ずお金持ちに成れるかというと、保証されていないのが実情です。しかし、読書や運動、潜在意識の学び等なら、大金を投じる事無く自己投資をする効果が得られます。自尊心やセルフイメージが高くなり、お金持ちになる為の知識や技能も身に付きます。自己投資の選び方を間違えなければ、費用を掛けずにお金持ちになる方法も分かるでしょう。

能力が高くばり「自分は凄い」と潜在意識で思えるようになる必要がある

副業

ビジネスで結果を出してお金持ちになるには、自分の能力について「自分には素晴らしい能力がある」と思えている事が必要です。自己効力感とも言いますが、是れが低いとビジネスでの成功が困難となります。サラリーマンがお金持ちに成りたいと思うなら、自己投資をして「私は出来る!」と思える自分になる必要があるのです。

仕事で成果が出せるかどうかは自己効力感の高さが鍵を握る

サラリーマンが副業などをする場合は、自己効力感が高いかどうかが結果を大きく左右します。「自分なら出来る」「結果を出せて当然だ」と思えていれば、結果が当然出ると思っているので、結果が出るまで努力し続けられます。一方、自己効力感が低い場合は、「やっぱり自分には無理だった」と思いたくなる現実を探すように成り、ごく短期間で諦めてしまうケースが多くなります。

サラリーマンが副業などで成果を出してお金持ちになるには、自己の能力に対する自己評価が高くないといけないのです。

自己効力感を上げるには自己投資をして自信を付けるのが確実である

「私には出来る」という自己効力感を高めるには、小さな成功体験を積み重ねるのが確実です。仕事で結果を出していく方法も良いですが、自己投資をすれば、簡単に自己効力感が上がります。

例えば、毎日1時間の読書をしていれば、他のビジネスに関する有利な情報を圧倒的に知っている存在に成れます。「こんなに様々な事を知っているのだから、成功出来て当然だ。」と自然に思える様に成ります。

同様にプログラミングやデザインなどの技能を身に付ければ、その分だけ「成功して当たり前だ」と思える様になるのです。

根拠の無い自信を持っていれば多少の失敗では動じなくなる

自己投資で根拠の無い自信が持てたら、仕事でちょっとミスをした位で自信を無くすという事が無くなります。根拠の無い自信が持てると、自信を無くす事が無くなるので、お金持ちに成れるまで自信を持ち続けられるのです。

「自分ならお金持ちに成れる」という自信があれば、実際にお金持ちになるまで頑張り続けられます。主体的な姿勢で仕事に取り組めるようにもなるので、仕事を苦痛に感じなくなるのも特徴だと思います。

潜在意識の考えをポジティブに保てるようになる必要がある

ネガティブな考え方をしている人がお金持ちになるケースもありますが、幸せなお金持ちを目指すなら、潜在意識の考えをポジティブに保つ事が大切です。お金持ちに成れたとしても、幸せを感じられなければ意味がありません。幸せになる為のお金持ちになる努力である事は、絶対に忘れない様にしましょう。

潜在意識のネガティブな考えは現実にも引き寄せてしまう

ネガティブな考えを持っていると、それが現実になってしまいます。例えば、「自分は、お金持ちになんて成れない」とか「そんな資格は無い」と思っている人は、そのままでお金持ちになるのは難しいです。少なくとも、お金持ちになれる可能性が信じられて、お金持ちになる資格があると思う必要があります。自己投資をして、自分自身を大切に扱うように成れば、自然とお金持ちに相応しい自分に変わってくるのです。

自己投資をすると考えがポジティブに成りポジティブの大切さに気付く

適切な自己投資をすると、良い意味で自分自身が変われた事に気付きます。自己投資をして自分を変化させるという事を繰り返していると、考え方がポジティブに変わり、ポジティブに考える事の重要さに気付きます。

そして、他人に対してもポジティブな捉え方をする様に成り、豊かな人間関係が構築されます。周りに居る人もポジティブな考えをする人ばかりになり、お金持ちになる努力の応援も受けられる様になります。

ポジティブな考えが身に付くと強気な自分に成れる

人間の心は、愛か恐れの何らかにしかならないと言われています。喜怒哀楽の感情でいうと、喜と楽が愛に相当し、怒と哀が恐れになります。

同様にポジティブな思考は愛であり、ネガティブは恐れに基づいていると考えられます。つまり、考え方をポジティブにしていけば、どんどん恐れを手放せる様になります。結果として、自分自身のエネルギーが整い、お金持ちになるという現実を引き寄せ易く成るのです。

潜在意識にあるお金に対する信念を書き換える必要がある

お金に対する信念

お金に対する偏見があると、お金持ちになるのが難しくなります。潜在意識の信念に「お金を持つと不幸になる」という考えがあれば、無意識の働きで、お金を手放してしまうからです。お金持ちに成りたいサラリーマンは、自己投資をして、お金と正しく向き合えるようになる必要があります。

お金持ちに成れていないのはお金に対する偏見があるため

お金持ちに成れていない人の多くは、お金に対する偏見があります。お金に対する偏見は、人に対する偏見として現れるのが特徴です。つまり、人間に対して好き嫌いがある人は、お金に対する偏見もある事になるのです。

お金に対する偏見を持ったまま、お金持ちになる努力をしても、大抵は努力が無駄に終わります。お金持ちに成りたければ、自己投資をして、お金に対する偏見を無くす努力をしないといけないのです。

自己投資でお金の学びをするとお金と正しく向き合えるようになる

お金持ちになる為の最大の自己投資は、読書だと思います。他の手段でもお金の学びは出来ますが、読書が最も確実で、費用対効果も抜群です。

お金持ちになる為に読むべき本は、所謂成功者が書いた本です。歴史上の人物の本でも良いですし、経済的な成功を収めた方が書いた本も有効です。「これは良い本だ」と思った本については、最低でも7回は、繰り返して読むようにします。繰り返し同じ本を読むと、著者の視点が身に付いて、自然とお金の偏見も無くなってくるのです。

お金に対する偏見が無くなればお金が入ってきやすく成る

お金に対する偏見が無くなると、お金がスムーズに循環する様に成ります。感覚としては、金運が良くなったとか、お金に困る事が無くなった、という感じです。

お金に対する偏見を持っている人は、無意識のうちに、お金が入って来ない様にガードしてしまっている様な状態にあります。お金が入って来ない様にするのを止めれば、水が自然に流れ込むかの様に、お金が流れ込んで来る様に成るという事です。

副業を成功させる為には潜在意識の活用が欠かせない

お金持ちに成りたいサラリーマンは、潜在意識を活用する為の自己投資もするべきだと思います。副業等を考えると思いますが、潜在意識を活用した方が成功し易く成るからです。その潜在意識の活用にも、コツがありますし、潜在意識を信じられている必要があるのです。

どんな自己投資をするにしても潜在意識の活用は欠かせない

お金持ちになる為の自己投資に何を選んだとしても、潜在意識の活用はするべきだと思います。潜在意識を知らずにお金持ちに成れる人もいますが、偶然か先天的に備わった天才性があったからだと思います。

一般の私達がお金持ちを目指す場合は、潜在意識にお任せする位のつもりで居ると良いと思います。「私がお金持ちになるなんて!」と思ってしまう様な人でも、「でも潜在意識なら出来る!」と思えれば良いのです。

潜在意識の活用が出来れば他の自己投資は意識しなくても大丈夫

お金持ちになる為の自己投資で何をするべきか迷ったら、先ずは、潜在意識について学ぶ様にしましょう。極端な話しですが、潜在意識を自在に活用出来る様に成れば、他の自己投資は、何もしなくても大丈夫です。

潜在意識の活用が出来れば、お金持ちに成れるのは勿論、恋愛や趣味、社会への貢献など、何でも思い通りに出来る様に成ります。

瞑想とアファメーションを習慣にするのが効果的

潜在意識について、ある程度の理解が出来たら、瞑想とアファメーションを習慣にするのがオススメです。

瞑想を毎日すると、日中に嫌な気持ちになる事があったとしても、否定的な感情を翌日に持ち越さずに済みます。仕事をする際の集中力も高まりますので、副業の成果も出やすく成るでしょう。

アファメーションは、お金持ちになるという願望で潜在意識を書き換える為にやります。潜在意識の書き換えが出来れば、後は潜在意識の働きで、自動的にお金持ちになる現実が引き寄せられます。

潜在意識にあるセルフイメージを上げる為に良い物を身に付ける事も大切

洋服を選ぶ

お金持ちになる為の自己投資では、質の良い物を身に付けるのも効果があります。むやみに高級品を買い揃えるのは良くないですが、気分が上がるものを選ぶと運気も良くます。次に紹介するポイントを確認し、自分の洋服やアクセサリーに問題が無いかチェックしましょう。

洋服は肌触りの良い天然素材のものから選ぶ

潜在意識の活用をするなら、洋服は、出来るだけ天然素材の物を選ぶ様にして下さい。化学繊維の洋服は、体や洋服同士が擦れ合う度に静電気を発します。現実を引き寄せているのは、身体や洋服等の身の回りの物です。静電気を帯びた状態で、素敵な未来が引き寄せられるとは、考えられません。

綿やシルク等の天然素材の洋服を身に付けるようにして、身体を緊張させない様にする事も大切だと思います。

身に付ける物は艶と輝きが出るように意識する

スピリチュアルの世界では、アクセサリーで着飾る事は、非常に重要だと考えられています。しっかりと輝きや艶を出すようにすると、運勢が良くなるからです。仏教の観音様が派手に着飾っているのも同じ理由からです。

なので、自己投資で自分を輝かせる為のアクセサリーを購入するというのは、理にかなっていると言えます。汚れでくすんでしまっていては意味が無いので、アクセサリーを磨いて掃除するのも効果的だと思います。

洋服や靴は古くなる前に買い換える事が大切

洋服や靴などの布製品は、古くなると悪い気が放たれる様になります。特に身に付けなくなった洋服や靴からは、人間の怒りのエネルギーに近い邪気が生じてきます。家の中に邪気が充満する様になると、そこに住む人の神経が過敏に成り、更に悪いエネルギーを呼び寄せるようになります。最悪、成仏出来ない浮遊霊に取り憑かれる事もあるので、洋服や靴は、古くなる前に買い換える癖を付けると良いと思います。

付き合う人を変える事が潜在意識を書き換えて現状を良くするのに最も効果がある

スマホのチェック

人間関係を整理する事は、潜在意識の書き換えや現実を変化させる事に繋がります。この際、新しい人との出会いから求めようとする人が多いですが、断捨離と同じく、不要な付き合いを辞めていく事が重要です。無駄な付き合いを無くすだけでも効果がありますので、是非、試してみて下さい。

無駄な人間関係を整理する事が何よりも重要な自己投資に成る

無駄な人間関係というと語弊がありますが、「無くなっても困らない人間関係」の事です。学生時代から何となく付き合いを続けている人や、友達の友達だからという理由で、話も合わないのに会ったりする様な人の事です。

この様な人間関係を整理して、無くす必要がありますが、相手を不快にさせない配慮が必要です。急ぐ必要は無いので、少しずつ連絡を取る頻度を減らして、最終的に会わなくなるのが理想です。この様な感じで人間関係を整理すると、驚く程気持ちが軽くなり、副業等への意欲も湧くように成ります。

スマートフォンの連絡先や写真を整理しておくのがオススメ

連絡をしていないのに、スマートフォンに連絡先が残っているという事があります。スピリチュアルでは、スマートフォンや携帯電話の連絡先も、しっかりと整理して断捨離しないといけないと考えます。「消去して大丈夫かな?」と思うかもしれませんが、最悪、誰かに連絡先を聞けば良いだけなので、思い切って消去しましょう。

尚、元恋人の写真がスマートフォンに残っているのも、出会いを妨げる要因に成ります。お金持ちになって、新しい恋人も欲しいなら、古い写真は全て消去しましょう。

古い人間関係を手放すと自然に新しい人との出会いが生じる

新しい人との出会いは、いわば御縁なので、こちらから追い求めるのは良くない事です。自然な出会いに恵まれる様に環境を整えていくのが、正しい在り方だと思います。その為にするべきだと紹介したのが、無駄な人間関係の整理とスマートフォンのデータの整理です。

ここまでの事をして、未だお金持ちに成る為に必要な出会いが無ければ、出会いがある事を信じられていないのかもしれません。「出会いがある」を口癖にして、既にあった出会いに感謝する様にすると、上手くいくと思います。

まとめ

自己投資と言っても、むやみにお金を掛ければ、お金持ちに成れるというものではありません。お金持ちに成るには、お金の「無」の有り難さを理解しておく必要があると言われています。人間は、「私」という精神に「肉体」が与えられて生まれてきます。無とも言える「私」を理解し、「肉体」が与えられただけの状態で豊かさを感じなさいという意味です。豊かだと思えば豊かに成るのも事実ですので、一度、時間を掛けてじっくりと考えてみて下さい。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次