MENU

宝くじが良く当たる人と当たらない人の違い5選!

金・宝くじ

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、宝くじがよく当たる人と当たらない人の違いについてご紹介します。

「時々は宝くじを買っているのに当たる気配がない」

「宝くじが当たったあとのビジョンはしっかりと描いているのに、一向に当たらない」

「宝くじが当たる人は、ものすごく強運の持ち主に違いない」

などと思っている人も多いのではないでしょうか。

確かに、宝くじを購入して当選したとしても多くの場合において、少額の当選がほとんどだと思います。1等や2等、前後賞などの高額当選をすることは滅多にありませんよね。

とはいえ、当選するなら高額当選が良いという人がほとんどだと思いますし、その気持ちはとても分かります。

しかし、世の中には宝くじで高額当選をしている人がいることも事実です。外れる人がいれば、当たる人もいますので当然と言えば当然ですが、宝くじで高額当選をする人は少額、高額を問わず、比較的、頻繁に宝くじに当選することが多いようなのです。

頻繁に宝くじに当選している人がいるなんて聞いたら、「自分はまったく当たらないのに不公平だ」と思ってしまいますよね。
しかし、宝くじがよく当たる人と当たらない人を掘り下げて見てみると、大きな違いがあることが分かりました。

早速、宝くじがよく当たる人と当たらない人の違いについてご紹介していきたいと思いますが、宝くじがよく当たる人と当たらない人の違いを知るためには、宝くじがよく当たる人の特徴と宝くじが当たらない人の特徴を知ることが大切です。
それぞれの特徴をご紹介したうえで、最後に宝くじが当たる人と当たらない人の大きな違いについてご紹介したいと思いますので、目を通してみてくださいね。

目次

【1】宝くじが当たらない人の特徴

お金 欲しい

(1)宝くじをたまにしか購入しない人

宝くじをたまにしか購入しない人は、宝くじが当たらない人の特徴に当てはまります。
宝くじが当たることを夢見て何度か宝くじを購入したけれど、一向に当選しないから諦めてしまったり、気分やその時の経済事情で宝くじを購入する時と購入しない時を決めていたりする人も多いのではないでしょうか。そういった方々は、宝くじが当たらない人に当てはまってしまいますので、考え方を少し改めてみた方が良いかもしれません。
たまにしか購入しない人は、それだけ宝くじに当選するチャンスを逃してしまっていることになるのです。
宝くじは購入しても必ずしも当たるとは限りませんが、購入しなければ絶対に当たることはありません。
購入しない時がある分だけ、当選のチャンスを逃してしまっていると考えるようにしてみてください。

(2)宝くじを購入するタイミングが悪い人

宝くじを購入するタイミングが悪いということも、宝くじに当たらない人の特徴だと言えるでしょう。
「宝くじを購入するタイミングなんて関係ない」と思う人もいるかもしれませんが、人には運気の流れというものが存在しています。
宝くじに当たるかどうかは運要素が大半を占めていると言っても過言ではありませんので、運気の流れが悪い時に宝くじを購入してしまうと、悪い運気の影響をダイレクトに受けてしまいます。反対に、運気の流れが良い時に宝くじを購入すれば、良い運気の影響を受けやすくなりますので、自然と当選確率が高まるのです。
宝くじに当たらない人の多くは、購入するタイミングが悪い可能性があるということを覚えておきましょう。

[s_ad]

(3)お金を大切に扱っていない人

お金を大切に扱っていないということも、宝くじに当たらない人の特徴だと言えます。
お金は、大切に扱ってくれる人のもとに集まると言われています。
つまり、お金を大切に扱っていないと、お金が集まってきにくい状態に陥ってしまうのです。
お金が集まってきにくい状態で宝くじを購入しても、当然、その宝くじが当たる確率は下がります。
どのような行為がお金を大切に扱っていない行為に該当するのかについては、「無駄遣いをする」「ギャンブルをする」「収支を把握していなくて、お金を管理できていない」などが挙げられますので、心当たりがある方は少しずつでも改善していく努力をしてみてください。

(4)トイレが汚かったり、家が散らかっていたりする人

トイレが汚かったり、家が散らかっていたりする人も、宝くじが当たらない人の特徴に当てはまります。
これは風水に由来しています。
トイレは邪気が溜まりやすい場所だと言われていますので、トイレ掃除を疎かにしていて汚い状態のままだと、そのトイレには邪気が溜まっている状態です。その邪気が妨げになって、当選運や金運が低くなっている可能性が考えられますので、トイレが汚い人は宝くじが当たらない人の特徴に当てはまると考えてください。
家が散らかっている場合も同様です。
また、風水において金運は西の方角から入ってきて、北に溜まるとされていますので、家の西側が散らかっていた場合は特に金運が寄り付きにくくなっているため、その状態で宝くじを購入しても当選はしないでしょう。

(5)購入した宝くじを雑に保管している人

購入した宝くじを雑に保管している人も、宝くじが当たらない人の特徴に当てはまります。
宝くじを購入した後、保管する場所にこだわらず、雑に放置している人も多いのではないでしょうか。
しかし、購入した宝くじを雑に保管している人ほど、宝くじに当選していないと言われていますので、購入した宝くじを雑に保管するのは絶対にやめましょう。
どこに置いたのか分からなくなるのは論外ですが、引き出しの中に乱雑に突っ込んだり、その辺りに適当に置いておいたりするのも避けた方が無難です。
また、宝くじを保管してある場所は、できるだけ清潔に保つようにした方が良いでしょう。

(6)宝くじの購入にこだわりを持っていない人

宝くじの購入にこだわりを持っていない人も、宝くじが当たらない人の特徴に当てはまると言えます。
「家から近い売り場で宝くじを買う」「宝くじを買う時はいつも気分でバラや連番の比率を決める」「予定が空いている日に適当に宝くじを買う」など、こだわりを持たずに宝くじを購入している人も多いのではないでしょうか。
しかし、宝くじがよく当たっている人は、そういった細かいことまでこだわりを持って宝くじを購入している人が多いのです。
ゲン担ぎのようなものですが、こだわりを持つということは宝くじに当選する秘訣だそうです。
つまり、こだわりを持たずに適当に宝くじを購入してしまうと、自然と宝くじが当たらない人の特徴に当てはまってしまうということを覚えておきましょう。

(7)欲が深い人

欲が深い人も、宝くじが当たらない人の特徴だと言えるでしょう。
宝くじを購入する以上、「当選したい」「高額当選を狙いたい」などと考えてしまうのは仕方ないことかもしれません。
しかし、その欲が強すぎてしまうと、強すぎる欲が邪念に代わってしまいます。そして、その邪念が宝くじの当選において妨げになってしまう可能性があるのです。
「宝くじを当てたい」「高額当選してほしい」という気持ちを抱いてしまうことは仕方ないかもしれませんが、その欲に支配されないように気を付けなければ、宝くじが当たらない人の特徴に当てはまってしまうということを覚えておいてください。

(8)不摂生な生活をしている人

不摂生な生活をしている人も、宝くじが当たらない人の特徴です。
「寝る時間や起きる時間がいつもバラバラ」「食事のバランスが悪い」「部屋の掃除や整理整頓をほとんどしていない」など、不摂生な生活をしていると、さまざまなものが乱れてきます。症状として現れるものは体調の異変が最も多いかもしれませんが、それ以外に、運気の流れも乱れてきてしまうのです。
運気の流れが乱れている状態で宝くじを購入しても、当然、宝くじに当選する確率は低くなってしまいます。
宝くじに当選したいなら不摂生な生活を改めるようにしましょう。

(9)ネガティブな発言や文句などが多い人

ネガティブな発言や文句などが多い人も、宝くじが当たらない人の特徴だと言えます。
ネガティブな発言や文句が多いと、ネガティブな出来事や良くない事を引き寄せてしまうという話を耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか。
実際にその通りで、人が発する言葉には言霊が宿るとされているため、ネガティブな発言や文句が多いとその人の周りにはネガティブな出来事や良くない事が引き寄せられてしまうのです。
つまり、宝くじの当選にも悪い影響を及ぼす可能性が高いので、ネガティブな発言や文句などが多い人は、宝くじが当たらない人の特徴に当てはまってしまうと考えてください。

(10)一発逆転や起死回生を狙って宝くじを購入する人

一発逆転や起死回生を狙って宝くじを購入する人も、宝くじが当たらない人の特徴だと言えるでしょう。
一発逆転や起死回生を狙って宝くじを購入する人は、多くの場合において、切羽詰まっていて、宝くじの購入もその場限りとなる場合が多いと言えます。
また、「この宝くじが当たらないと困る」「この宝くじは絶対に当てなければいけない」などと、欲にもまみれているでしょう。
そんな状態では、宝くじに当選する確率が低くなっても仕方ありません。そもそも宝くじに当選する確率は極めて低いので、1度きりの購入で運よく宝くじが当選するなんてことは滅多にないのです。
切羽詰まった状態で、一発逆転や起死回生を狙って宝くじを購入しても、当選する可能性は極めて低いのだと覚えておきましょう。

【2】宝くじが当たる人の特徴

トイレ掃除

(1)継続して宝くじを購入している人

継続して宝くじを購入している人は、宝くじが当たる人の特徴に当てはまります。
宝くじが当たらない人の特徴の項目で述べましたが、宝くじを購入しない時がある分だけ、当選のチャンスを逃してしまっています。その反対に、継続して宝くじを購入していればその都度、当選のチャンスがありますので、宝くじが当たる確率も高まるのです。
また、継続して宝くじを購入している人は、その分、当選のチャンスを手にしていますので、高額当選する可能性もあります。
継続は力なりという言葉があるように、たとえ外れても諦めずに継続して宝くじを購入している人が宝くじに当選している可能性が高いのだと考えてください。

(2)宝くじを購入するタイミングが良い人

宝くじを購入するタイミングが良いというのも、宝くじが当たる人の特徴だと言えるでしょう。
宝くじを購入するタイミングが悪い人と正反対だと考えて頂ければ問題ないです。
宝くじが当たる人は、運気の流れが良いタイミングで宝くじを購入している可能性が高いのです。
運気の流れは自分では把握しづらいものなので、把握できていない状態で購入しているケースもあるでしょうが、中には幸運な出来事や良い出来事が続いたタイミングで宝くじを購入している人もいるでしょう。
宝くじに当選する確率を高めるためには、購入するタイミングも大切だということを覚えておきましょう。

[s_ad]

(3)お金を大切に扱っている人

お金を大切に扱っている人も、宝くじが当たる人の特徴に当てはまります。
お金を大切に扱っていると、その人のもとにお金が集まってきやすくなります。宝くじに当選して入ってくるものもお金なので、お金が集まってきやすい人が宝くじに当選しやすいというのも頷けるのではないでしょうか。
「無駄遣いをしない」「収支を管理する」「財布をきれいに扱う」など、できる限りお金を大切に扱ってみましょう。
そうすれば自然と宝くじに当選する可能性を高められるはずです。

(4)トイレをきれいにしていて、部屋が整理整頓されている人

トイレをきれいにしていて、部屋が整理整頓されている人も、宝くじが当たる人の特徴に当てはまります。
宝くじが当たらない人の特徴の項目で述べましたが、トイレは邪気が溜まりやすい場所ですし、部屋が散らかっていると金運が寄り付きにくくなってしまいます。反対に、トイレをきれいにしていれば邪気が打ち払われている状態ですし、部屋が整理整頓されていれば金運が寄り付きやすくなります。
つまり、トイレをきれいにしていて、部屋が整理整頓されていると風水において良い状態が保たれていることとなりますので、宝くじが当たる確率も高まるのだと考えてください。

(5)購入した宝くじを大切に保管している人

購入した宝くじを大切に保管しているということも、宝くじが当たる人の特徴だと言えるでしょう。
宝くじを雑に保管している人が宝くじに当たらないのとは反対に、宝くじを大切に保管している人は宝くじに当たる確率が高まります。
なぜなのかは判明していませんし、根拠もありませんが、過去に宝くじに当選した方々の統計を見ると、当選した方の多くは宝くじを大切に保管していたそうなので、何らかの力が作用しているのでしょう。
また、過去に宝くじに当選した方の多くが、宝くじを神棚や仏壇などで保管していたそうなので、保管場所を真似してみても良いかもしれません。

(6)無欲な人

無欲な人も、宝くじが当たる人の特徴に当てはまります。
無欲な人は、宝くじを購入する時に「絶対当てたい」「当たらなきゃ困る」などの気持ちを抱かずに、気軽な気持ちで宝くじを購入するはずです。
それがかえって良いのです。欲がないので、余計な邪念が宝くじに込められることもありません。
「こうなってほしい」と強く願っていることほど、思い通りになりにくくて、「こうなればいいな」と軽く考えていることほど、その通りになるという現象に近しいものがあると考えて頂ければ良いかもしれません。

(7)ポジティブ思考の人

ポジティブ思考の人も、宝くじが当たる人の特徴に当てはまります。
ネガティブ思考でいると自然と運気もネガティブになっていきますが、ポジティブ思考でいると運気もポジティブなものになっていきます。ポジティブ思考の人は、常日頃からポジティブな運気をまとっていることが多いので、宝くじを購入する時にポジティブな運気の恩恵を受けやすくなるのです。
それによって、宝くじが当たる確率が高まるのでしょう。

【3】宝くじがよく当たる人と当たらない人の大きな違い5選

開運

(1)継続的に宝くじを購入しているかどうか

宝くじがよく当たる人と当たらない人の大きな違いとして挙げられるのは、継続的に宝くじを購入しているかどうかだと言えます。
こちらに関しては、宝くじが当たらない人の特徴と宝くじが当たる人の特徴でも述べましたが、継続的に宝くじを購入していると、その分だけ当選のチャンスが巡ってきますので、宝くじが当たる確率も必然的に高まるのです。
たまにしか宝くじを購入しないのか、継続的に宝くじを購入しているのかは、宝くじがよく当たる人と当たらない人の大きな違いの1つなので、覚えておいた方が良いでしょう。

(2)自分の運気が良い時期に宝くじを購入しているかどうか

自分の運気が良い時期に宝くじを購入しているかどうかも、宝くじがよく当たる人と当たらない人の大きな違いだと言えるでしょう。
宝くじの当選には、運が大きな影響を及ぼすと言っても過言ではないので、運気の良い時期に宝くじを購入した方が必然的に当選する確率が高まります。反対に運気が悪い時期に宝くじをいくら購入しても、当選する確率は低いのです。
宝くじによく当たる人は、自分の運気を意識して購入していたり、無意識だとしても良い出来事が続いている時に購入したりしますので、その点が宝くじが当たらない人との大きな違いだと言えます。

[s_ad]

(3)お金や購入した宝くじを大切に扱っているかどうか

お金や購入した宝くじを大切に扱っているかどうかも、宝くじがよく当たる人と当たらない人の大きな違いです。
宝くじがよく当たる人は、お金や購入した宝くじを大切に扱っている人がほとんどです。反対に、宝くじが当たらない人は購入した宝くじを雑に扱ったり、お金を大切にしていなかったりする人がほとんどなのです。
お金や購入した宝くじを大切に扱っているかどうかということは、宝くじがよく当たる人と当たらない人との大きな違いなので、宝くじを当てたいならお金や購入した宝くじを大切に扱うことを意識してみてください。

(4)宝くじの当選に対する欲がにじみ出ているかどうか

宝くじの当選に対する欲がにじみ出ているかどうかも、宝くじがよく当たる人と当たらない人の大きな違いだと言えます。
宝くじの当選に対する欲がある方が、当選を掴み取れるような気がするかもしれませんが、宝くじが当たる人の特徴と当たらない人の特徴で述べたように、欲が強すぎると邪念が込められてしまい、当選する確率が低くなってしまう場合があるのです。
当選に対する欲がにじみ出ているかどうかも、宝くじがよく当たる人と当たらない人との大きな違いなので、覚えておきましょう。

(5)宝くじの購入にこだわりを持っているかどうか

宝くじがよく当たる人と当たらない人との大きな違いは、宝くじの購入にこだわりを持っているかどうかということも挙げられるでしょう。
宝くじがよく当たる人は、宝くじの購入にこだわりを持っています。「高額当選者が出た売り場で買う」「風水を信じて西の方角の売り場で買う」「毎回決まった枚数を買う」など、各々のこだわりを大切にして宝くじを購入していますが、宝くじが当たらない人はそういった細かいこだわりを持たずに宝くじを購入している人が多いのです。
この点も、宝くじがよく当たる人と当たらない人との大きな違いだと言えますので、覚えておいてください。

【まとめ】

今回は、宝くじがよく当たる人と当たらない人の違いについてご紹介しました。

宝くじが当たる人の特徴と、宝くじが当たらない人の特徴を見比べれば、大きな違いがあることを分かって頂けたと思います。

自分がもし宝くじが当たらない人の特徴に当てはまっていた場合は、宝くじが当たる人の特徴を参考にしつつ、当てはまっている部分を改善してみてください。そうすれば、少しずつでも良い方向に変わっていくはずです。

宝くじの当選には、運が大きく絡んでいることは間違いないですが、努力や意識次第で宝くじ当選の確率を高められますので、ぜひこの記事でご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。

[MobileAD_FN]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次