女・プールCheerful young woman is relaxing in summer

美容のおまじない

美容効果のある生命力活性のおまじないで若返りとアンチエイジング!

こんにちは、管理人の凛です。
いつまでも若々しくありたい。女性なら誰でも願う事ですよね。

しかし、人は誰でも年をとるもの。また、仕事や家庭に追われる毎日の生活の中で次第に疲れが溜まり、お肌に影響を与える事も…。
気がつけば、シワが増え、お肌のハリも無くなってきた、なんて女性も多いのでは。

今回は、そんな悩みを抱える女性におすすめの、美容効果が期待できる生命力活性化のおまじないを3つご紹介します。
おまじないで若返り&アンチエイジングしちゃいましょう!

1.満月の力でアンチエイジング!カシスジュースのおまじない

カシスジュース

美味しいカシスジュースを飲む簡単なおまじないです!満月が持つ神秘の力を借りて、体の中から若々しくなれますよ!
きちんと休んでも疲労感が抜けない…という人にもおすすめです。

【おまじないに使用するもの】

①カシスジュース(100%)
②塩(粗塩・天然塩)
③ワイングラス
④赤い紙(8㎝四方)

【おまじないの方法】

①フライパンで乾煎りした塩をあらかじめ用意しておきます。茶色くならないように注意して下さいね。
②満月の夜、カーテンを開けた窓際に赤い紙を置きます。
③その上に塩をひとつまみ落とし、一晩放置します。
④早朝4時〜5時の間に起床し、カシスジュースをワイングラスに注ぎます。
⑤窓際に置いておいた赤い紙を、2回三角折りにします。塩がこぼれないように気をつけて下さい。
⑥テーブルにカシスジュースが入ったグラスと三角折りした赤い紙を並べ、前に座ります。
⑦両手を組んだ状態で、ゆっくりと深呼吸しながら腕を体の前へ伸ばします。
⑧腕を下ろし、もう一度大きく深呼吸します。
⑨赤い紙を開き、塩をカシスジュースの中に入れます。
⑩目を閉じて、ゆっくりと飲み干します。
⑪これを定期的に(できれば2〜3ヶ月に1回程度)行います。

おまじないは以上です。

【おまじないのポイント】


満月のパワーを塩に宿らせる事で効果を発揮するおまじないです。雲で月が隠れている時は日を改めましょう。
塩は粗塩・天然塩、カシスジュースは100%のものを用意してください。余計な成分が入っているとおまじないの効果が無くなってしまいます。
使い終わった赤い紙は普通に捨ててしまって構いません。次にこのおまじないを行う時は、新しい紙を用意して下さい。

2.モミの木の生命力で若返るアロマオイルを使ったおまじない

もみの木
クリスマスツリーに使われるモミの木は、生命力の象徴とされています。そんなモミの木のアロマオイルを使った、生命力活性化に効くおまじないです。
イライラした心をリラックスさせる効果もあるので是非お試し下さい。

【おまじないに使用するもの】

①モミの木のアロマオイル
②オイルウォーマー
③キャンドル
④コップ1杯の水

【おまじないの方法】

①まず、ひとりになれてリラックスできる部屋に、おまじないに使用するもの全てを用意しておいて下さい。
②お風呂で体を洗い、清潔にしておきます。シャワーだけではなく、浴槽にたっぷりのお湯をためて、しっかり入浴して下さい。
③部屋に戻り、オイルウォーマーとキャンドルを使ってモミの木のアロマオイルを炊きます。
④香りが拡散されたら部屋の明かりを消し、キャンドルの明かりが届く位置に座ります。
⑤モミの木のアロマオイルを左の親指の先に1滴たらし、「私に若返りのパワーを与えてください」と心の中で唱えながら、ゆっくりと指の根元までなじませます。
⑥これを左親指→右親指→左人差し指→右人差し指→左中指→右中指→左薬指→右薬指→左小指→右小指の順に、1本ずつ丁寧に繰り返します。
⑦ゆっくりと仰向けになり、両手を胸にあてながら浅く3回息を吸い込んだら、今度は深く1回だけ息を吐きます。
⑧ゆっくりと起き上がり、コップの水をひと口だけ飲みます。

おまじないは以上です。

【おまじないのポイント】


入浴の際、お湯の中に香りの強い入浴剤は入れない事。また、入浴後のスキンケアで香りつきのローションやミルクをつけるのもやめて下さい。

余計な香りが体に付着することで、おまじないの効果が半減してしまうからです。
できれば湯船にはなにも入れず、スキンケアは無香料のものを使用して下さいね。

アロマオイルが肌に合わない場合もあるので、おまじないの前にパッチテストをしておくと安心ですよ。

3.美の女神ヴィーナスを味方にするバラを使ったおまじない

バラの花
次にご紹介するのは、真っ赤なバラを使ったおまじないです。
バラと言えば、美の女神ヴィーナスの花として有名ですよね。
ヴィーナスの美のパワーを味方につけ、美肌や美髪、若返り効果を手に入れましょう!

【おまじないに使用するもの】

①赤いバラ3本〜4本
②カゴ(花びらを入れて乾燥させるためのもの)
③白い貝殻(お皿がわりになる形のもの)
④密封できる袋(場合により)
⑤ガラスの小瓶(煮沸消毒を済ませておく)
⑥お好みの紅茶(フレーバーティーではないもの)
⑦自分の最近(3ヶ月以内のもの)の写真
⑧フォトスタンド

【おまじないの方法】

①日曜日の朝、赤いバラの花びらと葉を1枚ずつ丁寧にはがします。花びらが破れないように気をつけて下さいね。
②「いつまでも若々しく、美しくいられますように」と心の中で唱えながら、カゴに入れていきます。
③バラの花びらと葉が入ったカゴを1週間から10日ほど風通しの良い場所に放置し、完全に乾燥するのを待ちます。
④完全に乾燥したことを確認したら、用意しておいた白い貝殻をお皿に見立て、ドライフラワーを貝殻いっぱいに乗せます。
⑤残ったドライフラワーは煮沸消毒が済んだガラスの小瓶に詰めます。全て入りきらなかった場合は密封できる袋に入れて保存して下さい。
⑥次に、フォトスタンドに自分の写真を入れておきます。
⑦写真が入ったフォトスタンドを前に、ドライフラワーが乗った貝殻をそっと手のひらに乗せ、目を閉じます。
⑧「美しくなれる」と3回唱えたら目を開け、貝殻とフォトスタンドを自分が身支度をする部屋のどこかに飾っておきます。
⑨翌朝から10日間、ガラスの小瓶に入ったドライフラワーを1枚取り出し、お好みの紅茶(ホット)の上に浮かべて飲みます。花びらは残して構いません。

おまじないは以上です。

【おまじないのポイント】


バラが完全に乾燥しているかどうか、必ず確認して下さい。水分が残っていると腐敗の原因になります。紅茶に甘みを足したいときはお砂糖よりもハチミツがおすすめ。おまじないのパワー&ハチミツの抗酸化作用で美容効果もグンとアップ!

自分の写真は、最近のものならどんなものでも構いません。10日間目のつくところに飾っておくものなので、できるだけ綺麗に写ったものを用意したいですね。
また、貝殻に乗せた花びらは様子を見ながら定期的に交換して下さい。

まとめ


若返りやアンチエイジングに効果的な強力な美容のおまじないを3つご紹介しました。
おまじないで生命力を活性化させて、毎日の食事やスキンケアの効果を何倍にもアップさせましょう!

生命力の活性化は体内の悪い気を外へ排出し、良い気を集めるため、開運効果もあるんですよ!是非試してみて下さいね!

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. 歯を見せる女性

    美容のおまじない

    【効果抜群】びっくりするほどモテる!綺麗&美人になる簡単かつ超強力なおまじない!

    こんにちは、管理人の凛です。今回ご紹介するのは、美人になってび…

  2. スキンケア・女性・新緑

    美容のおまじない

    【美容運アップ】肌が綺麗になる!美容効果抜群のおまじない3選

    こんにちは、管理人の凛です。美肌を手に入れるために日々…

  3. 現象・美肌、スキンケア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 呪いをする女性
  2. ピアスをつけている女性
  3. パソコンで仕事
  4. 不倫0927-min
  1. 女性 喜ぶ

    開運

    【開運・運気アップ】良い事が起こる!幸運を引き寄せる強力なおまじない!
  2. 物・抱き合う人形schwules Paar umarmt sich im Schlafzimmer

    縁結びのおまじない

    同性愛の片思いを実らせ両思いになるおまじない【LGBT・GLBTの方用】
  3. 復縁

    復縁のおまじない

    【復縁を諦める前に!】強力な元彼・元カノと復縁出来る白魔術のおまじない
  4. 現象depression

    精神力強化のおまじない

    鬱病(うつ病)が治る!精神安定・心を強くするおまじないの方法
  5. 術・大天使ラファエル

    天使と悪魔

    大天使ラファエルの役目や方位・色・伝説・特徴・意味を解説
PAGE TOP