愛・再開

ソウルメイトとツインソウル

ツインレイと会いたい人がやるべき、ツインレイと再会する8つの方法

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、魂の片割れ「ツインレイ」との再会についてお話します。
ツインレイと出会うためには魂の霊的な成長が不可欠。魂の成長についておさらいした上で、ツインレイとの再会方法についてご紹介いたします。

魂の成長には、永い永い時間がかかる

地球

魂は誕生してすぐに2つに引き裂かれる

高次の存在から啓示を受けた人々の話を総合すると、人間は、もともと霊的な存在であり、肉体は死によって滅びても本質である魂は生き続ける、という説が有力です。

私たちの魂は、転生(生まれかわり)を繰り返しながら、宇宙的な叡智と愛に満ちたものになるために成長し続けています。
多くの魂が愛に満ちて宇宙に同化していくにつれて、宇宙そのものも進化していくと言われています。

宇宙は、バランスの取れたエネルギーが充満した世界。その中で生まれたばかりの魂もまた、中性的でバランスの取れたものです。
ですが、宇宙の進化にはムーブメントが必要であるため、若い魂はエネルギーの対極に分離されます。本質としては同じものでありながら、陰と陽、プラスとマイナス、のエネルギーを帯びた2つの魂に引き裂かれてしまうのです。
これは魂にとっては耐え難い痛みですが、宇宙の進化のための大いなる使命を帯びた大切なイニシエーション。

そのようなわけで、魂はそれぞれ、本質的には同質なのに、エネルギー的に対極な片割れを持っています。(まれにエネルギー的に同じ場合もあります)
これが、ツインレイ(双子の光)と呼ばれる存在です。

魂は修行の旅に出ても「学習計画」を達成せずに終わることが多い

一つ一つの魂は、地上(地球に限りません)に修行の旅に出かけ、魂の向上のために相応しい環境を選択し、人間として誕生すると言われています。その環境は、修行のために自ら過酷な難しい環境を選ぶのだそうです。

この時今生の「学習計画」を携えて行くのですが、生まれ落ちた時に、殆どの魂は「学習計画」を忘れてしまうのだとか。
そのために、残念ながら地上の生涯を終えるまでに計画が達成されないことがほとんどです。(学習計画を忘れてしまう理由はよくわかりませんが、覚えていたら、怖気づいてしまうような内容なのかもしれませんね)

修行後に出会った魂同士がソウルメイトとなり、キーパーソンになる

今生の生涯を終え、宿題を抱えて魂の故郷に帰った魂は、霊界で疲れを癒やすとともに、次の学びの準備をします。その時に、魂同士、話し合ったり、アドバイスをしたり、励ましたりするそうです。
そのような魂のグループメンバーは、地球上で巡り合った時に、人間としての意識の上では記憶はないものの、霊的に引き合い、それぞれの学びのために助け合うことがよくあります。

それが、ソウルメイトと呼ばれる間柄です。霊界で、「きっと、困ったときには助けに行くからね!」と約束し合った魂同士が、人生のある転機に劇的に再会して状況をがらっとかえてしまうキーパーソンになることは少なくありません。

ツインレイと巡り合うのは魂の成長の最終段階

ツインレイは、魂の修行が終わるときまで痛みを抱えながら巡り合うことはありません。
しかし、いよいよ魂の成長の最終段階というところまで来ると、最後の転生時に地上で巡り合うことが極稀にあると言われています。

魂の転生周期やその回数については、正確なことはわかりません。平均60回くらいという説もあれば、350回とか、1000回という説もあります。魂の「学習計画」はそう簡単に達成できる課題ではないので、最終的段階に入ってツインレイと巡り合うまでには気の遠くなるような時間がかかるのは確かです。

ただし、現在、宇宙の次元がステージアップする時期が近づいていると言われています。
進化の瞬間には大きなエネルギーが必要になるので、宇宙に同化する魂のエネルギーがたくさん必要になります。つまり、転生の最終段階の魂が召喚されている状況なので、現在地球上にツインレイの存在が過去最大級になっている可能性があるのです。

現在、世界的なスピリチュアルブームで、ソウルメイトやツインソウル、ツインレイという言葉を検索すると、数多くの情報を入手できます。
人間は自分の魂のステージを知りませんが、潜在的な魂の叫びが、自分の片割れを探しているからかもしれません。

ツインレイと出会えたら、魂の最高の使命を果たせる可能性大

ツインレイがこの世で出会う意味は、地上で魂の最高の使命を果たすチャンスを与えられた、ということです。そのため、ツインレイと出会えた場合には共同で社会的に尊い使命を果たすことができるでしょう。

そうでなくても、2人が一緒にいることだけでも、その二人のあり方が周りの人々の生き方に変化を与えられます。つまり、ツインレイである2人の出会いというのは、同じ時代にその場に居合わせた魂のステージを向上させることができる素晴らしい出来事なのです。

ツインレイと会いたい人がやるべき、ツインレイと再会する8つの方法

お願い
ここまでで、ツインレイが巡り合うのは非常にまれなケースであることがお分かりになったのではないかと思います。現在の地球には、かつてないほど、ツインレイが存在しているとはいえ、地球人口が76億人ですから、単純に考えても確率的に難しいことがわかりますね。

しかも、あなたが転生の途中で、まだ何度かの人生を経験する必要がある場合、いくら願ってもツインレイに出会うことはありません。これは、宇宙の摂理です。
しかし、次の人生も含めて、できるだけ早く再会できるように努力することは可能です。
今の人生でなくてもよいので、できるだけ早くツインレイと出会いたい、と願うことは、魂の成長を助けることになるでしょう。

ここでは、ツインレイとの出会いを願うなら是非実行したい8つの方法をご紹介します。

1.他人の悪口を言わない

この世に生まれた魂は、皆、魂の成長のために修行中の仲間です。大変な苦労と苦しみを経て何回となく転生を繰り返しているのは、自分だけではありません。
そのような仲間の悪口を言うことは、自分の魂の品格を落とすことであり、今までの転生の努力を台無しにしてしまうことです。

2.マイナス思考をやめる

人間は、もともと心配性で、物事を悪い方に考えてしまいます。これは、多くの魂が持っている共通の性質のようです。過去生の失敗を無意識のうちに思い出してしまうのでしょうか。しかし、マイナス思考は魂の成長を妨げます。魂は、エネルギー体ですから、負のエネルギーを発すれば、同じ負の仲間のいる場所に自分から落ちていきます。

3.他人を恨まない。嫉妬しない

他人を恨んだり嫉妬したりする心の奥にあるのは、「自分がこんなめに合うのはあいつのせいだ」「本当の自分はこんなはずじゃない」という心理です。このような、自分の責任を棚に上げてしまう心の癖は、魂の成長に大きなダメージを与えます。どんな理由があろうとも、魂の成長は自分自身の課題です。

歴史上、英雄的な自己犠牲の精神で人を救ったエピソードがありますね。そんな話を聞く時、とても感動しませんか?それは、あなたの魂が、そのような自己犠牲的行為を「尊い」と感じているからです。自己犠牲というのは、たとえ自分に非が無くても、他人のために命を捧げる行為です。
人のせいにして「他人を恨む」「嫉妬する」ことは自己犠牲の精神とは真逆なのです。

4.執着心を手放す

モノでも、人でも、お金でも、執着する心を手放しましょう。それらは、肉体には必要なものですが、魂には必要が無いものです。ツインレイに出会うステージの魂には縁がないものだと思って良いでしょう。手放す、ということは、捨ててしまえということではありません。必要以上に握りしめないことです。これで十分です、と言えることです。

手放すことが最も難しいのは人間関係かもしれません。
人間関係での「手放し」の秘訣は、相手の幸せを願うことです。あるいは、相手と自分の可能性を信じることです。

例えば、片思いの相手が、誰かと結婚することになったとします。あなたは、悲しくて涙に暮れるでしょう。一生懸命、相手を忘れようと気を紛らわすかもしれません。「忘れてしまう」ことは、ある意味「手放し」ですが、魂の向上に役立つ「手放し」はもっと積極的なものです。
あなたは、相手を愛していたと思うでしょうが、悲しんでいるのは、自分の思い通りに相手をコントロールできなかったからです。ほしいものが手に入らなかったからです。これに気づいた時、あなたはそれでも自分は相手を愛していたと自信を持って言えますか?
その後に、静かにあなたの心に満ちてくるものを感じてください。
それが、相手の幸福を願う気持ちです。自分の手に握りしめずに、相手の魂の輝きを愛するあなたの心です。
また、自分の魂が、悲しみの中から成長していく可能性を信じることでもあります。

あるいは、友人から裏切りとも思えるひどい仕打ちを受けた時、あなたは悲しみに打ちひしがれるでしょう。もう人を信用するものか、と怒りを覚えるかもしれません。
この時、あなたは相手を信じていた、と思っていたでしょうが、相手を信じているなら、今回の出来事で相手を「裏切り者」と決めつけたりするでしょうか。
「信じる」ということは、今も、将来も、つまり相手の可能性も含めて人格的に信じることではないでしょうか。
あなたは、本当に友人を信じていましたか?それは、「自分に損害をあたえないなら」信じる、という条件付きの信頼ではないですか?
このように自分に問いかけてみてください。
相手の中に見える醜いものは、自分の中にもある醜いものです。これに気づいた時に魂は成長します。

人間関係の執着心とは、結局は過去生から引きずっている自分の魂の課題にしがみついているありさまなのです。

5.感謝の心を持つ

これらすべての心がけを守るならば、自然にすべてに感謝する心が湧いて来ると思います。
出会う相手が誰だとしても、お互いの魂の成長のために出会った大切な仲間であり、皆いずれは宇宙で大いなる存在とひとつに溶け合うのです。
この人生という限られた時間と空間で、出会う相手は皆お互いが精一杯関わって魂を向上させていく旅の仲間なのです。

6.身体を動かし、体力をつける。特に下半身を鍛える

魂が身体に宿って人生をおくることには意味があります。
魂はあえて不自由な重い身体に入ることで、人間の限界を身をもって学びます。身体を鍛えることは、魂のトレーニングにもなるのです。
また、魂は故郷である宇宙に帰りたくなるので、油断すると重心が上がってしまいます。下半身を鍛えて重心を下に降ろすことは、魂に自分がこの世に来た意味を思い出させるのに良い方法です。

7.しっかり学び、しっかり働く

スピリチュアルな分野に限らず、学ぶ機会を大切にしましょう。すでに働いている人は、勤勉に働きましょう。なによりも地道なことを勤勉にやり遂げることで魂の修行は進みます。地に足がついている生活を送ることは、身体を鍛えることと同様に、魂に自分の本来の使命に気づかせる助けになります。

8.瞑想をする

日常生活を霊的なものにする方法として、瞑想が助けになります。
1日に一回、早朝か寝る前に、ひとりで静かに瞑想する時間を作りましょう。呼吸に集中して、今この時をありのままに感じる練習をしてみてください。いろいろな雑念が浮かぶかもしれませんが、その雑念もありのままに感じましょう。
感情に振り回されず、いまこの時に存在する自分を感じます。
瞑想は、自分の魂の本来の姿に気づくきっかけになります。
自分の魂がどのような状態であるか、自分の魂の使命はなにか、ここに気づくと魂の成長が飛躍的に進むでしょう。

ツインレイと巡り合えたときの4つの特徴

出会い
それでは、魂を成熟させることができ、無事にツインレイと巡り会えたというときにはどのような感覚が現れるのでしょうか。

ツインレイとは魂の片割れ、もともと同質な魂ですから、出会った場合特別な印象を抱くことが多いと言われています。
性別は異性であることが多いのですが、まれに同性ということもあります。
以下にツインレイと巡り合えたときの特徴を4つご紹介します。

1.出会った時に感じた相手の印象が後から変化しない

好感が持てる持てないにかかわらず、初めて出会った時に感じた印象がそのまま変わらず、むしろ親しくなるに連れて確信が深まります。

2.相手との出会いが自分の成長のためのプロセスだと思える

「嫌な奴」だとしてもなぜか理解できるような気がする、自分の中に同じところがある、と気づかされます。
ツインレイとの出会いによっていろいろなトラブルや感情の葛藤が起こることもありますが、最終的には自分のためだったのだとお互いに納得できます。

3.相手と物理的に離れていてもつながりを感じて疑うことがない

ツインレイのお付き合いは、どちらからともなく寄り添うように始まり、一緒にいることが驚くほど自然に感じられます。離れがたい、と感じることもありますが、物理的に離れていても苦しむことはありません。理由を説明できない安心感があって、お互いを疑うことがないのです。離れている間、お互いがハッピーであればいいと心から思えるので嫉妬とは無縁です。

4.人生の大転機で出会う

ツインレイが出会うということは、魂が成熟して転生の最終段階であるということです。年齢的にはお互いが成人してからのことが多いでしょう。そして、どちらかが大病をしたり、人生の大転機となるような挫折経験をした時であることが多いようです。
魂は苦しみの中で磨かれて鋭敏な感覚を持つようになります。
そういう時だからこそ、かけがえのない出会いに気づき、強く結ばれるのでしょう。

ツインレイと結婚できることは稀なこと。魂の成長を心がけて

結婚
未婚の人は、ツインレイと結婚したいと思っているかもしれません。
結婚している人は、結婚相手がツインレイかどうか知りたいと思うでしょう。

そんな、ツインレイと結婚したい、という人のためにひとこと。

ツインレイと出会う時は、多くはすでにお互い既婚者だったり、相手が高度な霊的ステージに進んでいるために、結婚することを望まない人生を送っている場合が多いのです。(宗教者として、独身を選んでいる場合など)

そのため、現実的にツインレイと結婚出来るという可能性はかなり少ないと考えた方が良いでしょう。略奪愛のようなケースは、いくら本人同士が「ツインレイだ」と信じていても「勘違い」であることが多いと考えられます。

ツインレイの結びつきは、たとえ肉体的に結ばれることがなくても、霊的に固く結ばれることは間違いなく、大きな試練もたくさんありますがそれを上回る恵みも与えられるのです。
それは、自分たちだけでなく、周囲にも奇跡のような変容をもたらします。ツインレイの周囲にその時存在する魂は、彼らも何らかの試練を受けますが、何回かの転生を上回るような魂の霊的進歩を遂げることすらあるのです。

まとめ

ツインレイと結婚できたら、それは本当に素晴らしいことですが、ツインレイとの出会い自体が、人間の価値観を遥かに超えた想像を絶するような宇宙の神秘。
結婚相手としてツインレイを探すというよりも、ツインレイとの再会の時を早めるために、毎日を大切に過ごしていくと良いですね。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. 結婚
  2. 朝日の中
  3. キス
  4. 散歩
  5. 超Soulmate Twin Seoul

    ソウルメイトとツインソウル

    ソウルメイトとツインソウルの違い、巡り会うタイミングと出会う方法

    こんにちは、管理人の凛です。皆さんは「ソウルメイト」・「ツイン…

  6. プロポーズ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 石・インペリアルトパーズ1-min
  2. バリアbaria
  3. 現象・深呼吸する女性
  4. 羊 ぬいぐるみ
  5. 運命の輪のカード正位置
  1. 呪い 浄化

    浄化のおまじない

    【呪われてるかも】と思ったら今すぐやるべき呪いを解く浄化のおまじない
  2. 招き猫g-min

    金運アップのおまじない

    【開運】もう負けない!勝負運・ギャンブル運がアップするパワーストーンを使ったおま…
  3. 術・文殊菩薩

    真言(マントラ)

    文殊菩薩真言(マントラ)のご利益や意味・唱え方【学業成就に効果絶大!】
  4. 部屋の窓際に座っている寂しい女性

    潜在意識(アファーメーション)

    潜在意識で願いが実現する、叶う直前の前兆と好転反応【不安や眠気】
  5. 食・お清め 塩

    浄化

    【お清めとは?】意味や効果、塩やお酒を使った正しいお清めの方法!
PAGE TOP