術・ヒンドゥー教Hindu food offering in a Tampak Siring temple, Bali

呪い

願いが叶う呪い【ヴードゥー教】の歴史と概要

こんにちは、管理人の凛です。

皆さんは、「ヴードゥー教」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。ヴードゥー教とは、カリブ海の島国であるハイチや、アメリカ南部に位置するニューオリンズを中心に、古くから信仰されている民間信仰の1つです。
相手を呪う黒魔術と願いを叶える白魔術、どちらの要素も持っており、日本ではヴードゥー教を元にした、願いを叶える「ヴードゥー人形」も販売されています。

そこで今回は、そんなヴードゥー教の概要や歴史、願いを叶えるハッピードール・ヴードゥー人形についてご紹介します。

ヴードゥー教はハイチやニューオリンズなどで信仰される民間信仰

冒頭でもご紹介した通り、ヴードゥー教は、カリブ海の島国であるハイチやアメリカ南部に位置するニューオリンズを中心に信仰されている民間信仰の1つです。私たちが生きる自然界に影響を与えると信じられている、無数の精霊と交流することでさまざまな問題や苦難を解決し、より良い生活を送ろうという「精霊信仰=自然信仰」が元になっていると言われています。

ただし、その意味合いは普及している地によっても異なります。例えば、西アフリカに位置する共和制国家・ベナンでは国教ともなっている一方、ニューオリンズではおまじないの意味合いが強く、魔術や呪術の仲間という立ち位置でもあるのです。
宗教と言われることもありますが、ヴードゥー教にはこれといった教えや聖典が定められているわけではありません。また宗教法人として認められている教団も無ければ普及活動も行われていないので、ヴードゥー教は宗教とは別物と考えてよいでしょう。

ヴードゥー教の起源は西アフリカの精霊信仰「ヴォドゥン」

ブードゥー教
ヴードゥー教は歴史が古いため、明確な起源は未だ解明されていませんが、西アフリカで信仰されていた精霊信仰が原型になっているというのが有力な説です。
この精霊信仰は「ヴォドゥン」と呼ばれ、植民地時代に西アフリカからカリブ海地域へと奴隷として強制的に連行された黒人たちがハイチを拠点に各地へと発展させたと言われています。

しかし、時は植民地時代。西アフリカではない地で黒人たちが信仰する宗教が許されるはずがありません。そこで、黒人たちはヴォドゥンとカトリックキリスト教を融合させて、自分たちの宗教の隠れ蓑としました。こうして誕生したのが「ヴードゥー教」だと言われているのです。

ヴードゥー教は黒魔術・白魔術どちらの要素も持っている

民間信仰でありながら、おまじないの要素も入り混じっているヴードゥー教。
ヴードゥー教には、相手を呪う黒魔術要素を持つものから、願いを叶える白魔術要素を持つものまで、さまざまな呪いが存在しています。

黒魔術の要素を持つ呪いは主に「呪いの儀式」と呼ばれ、事故や病気など相手に不幸をもたらし、場合によっては死へと導くことを目的として行うこともあります。
ヴードゥー教というと「ゾンビ」「怖い」「残酷」といった印象を持っている方も多いようですが、これは、ヴードゥー教の呪いの儀式の中でも有名な「ソンビ化の儀式」によるものでしょう。
ソンビ化の儀式は、制裁の1つとして行われた儀式で、制裁を受けるべき人間を一度死なせ、存在そのものを否定した上で「生ける屍=ゾンビ」として扱うことで、尊厳を失わせることが目的であったと言われています。

一方、白魔術の要素を持つ呪いは、病気の治癒を目的としたものや、亡くなった祖先の魂を呼び起こさせ人間界へと迎える儀式(日本でいうお盆のようなお祭りですね)などが中心で、人生の苦難や困難に直面した時に、精神を安定させるために行われていることも多いのだとか。
いずれの儀式も方法や道具は内容によってさまざまですが、主に精霊たちへの捧げ物として動物の生贄を用意したり、精霊たちを降臨させるために太鼓を演奏したり、ダンスを踊ったり、歌を歌ったりするのが主な内容のようです。

日本でも販売!願いを叶えるハッピードール【ヴードゥー人形】

Voodoo doll with dramatic lighting on a wooden background
ヴードゥー教は日本では馴染みが薄く知名度も低いため、現時点ではヴードゥー教を元にしたおまじないは日本ではほぼ流通していないのが現状です。しかし、このマスコットを目にしたことがある方は多いのではないでしょうか。

こちらは「ヴードゥー人形」と呼ばれ、日本のみならず台湾や韓国でも広く販売されています。これまでご紹介してきたヴードゥー教から発祥したのが、この「ヴードゥー人形」なのです。
ヴードゥー人形は、古くから願掛け人形や身代わり人形として扱われ、持ち主の開運や護身、魔除けといった効果を発揮してくれると言われてきました。
日本で販売されているヴードゥー人形には相手を呪う黒魔術要素は含まれておらず、ハッピードールとして販売されています。
ヴードゥー教に興味があり、「願いを叶えたい!」という方は、ぜひお守りとして所持してみてはいかがでしょうか。

ヴードゥー人形は色によって叶えてくれる願いが異なる

ヴードゥー人形にはさまざまなカラーバリエーションがあり、色によってその効能が異なると言われています。代表的な色と効能をまとめたので、以下を参考に、あなたが叶えたい願いに合わせた色を選ぶとよいでしょう。

効能 こんな方にオススメ
ピンク 恋愛運上昇 片想いを叶えたい・交際相手との距離を縮めたい・良い出会いがほしい・結婚したい
金運上昇・商売繁盛 臨時収入がほしい・給料アップを狙いたい・起業したい・事業を成功させたい
勝負運上昇 大切な面接や試験がある・ギャンブルで勝ちたい
オレンジ 魔除け・厄除け 最近良いことがない・不幸を呼び寄せたくない
ストレスの浄化 ストレスが多い・リラックスしたい・癒しがほしい
学力向上・仕事運上昇 学力を上げたい・昇格したい・良い転職先に巡り会いたい
健康運上昇 体調を崩しがち・体質を改善したい・病気を治したい

万が一壊れてしまったり、無くしてしまっても、身代わりとなってあらゆる災いからあなたを守ってくれたと考えましょう。

まとめ

ヴードゥー教の歴史や概要、日本でも販売されているヴードゥー人形についてご説明しました。このように、世界にはさまざまな呪いや魔術、おまじないが存在しています。
現在は馴染みの薄いヴードゥー教ですが、今後は日本の魔術界や呪術界においても、その教えや要素を取り入れる時が来るかもしれませんね。また、ヴードゥー以外にも、密教呪術や白魔術など恋愛に高い効果を示す呪いは沢山あります。自分で行うのも良いですが、確実に効果を出したい場合には魔術代行などのプロにお願いするのが最もオススメです。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. 怨霊

    呪い

    【怨霊とは?】意味や神社との関係を分かりやすく解説

    こんにちは、管理人の凛です。日本では、古くから人が死ぬ…

  2. 黒魔術を使う女性

    呪い

    許せない憎い相手を不幸にする呪いの言葉や黒魔術等の呪文一覧【悪用厳禁】

    こんにちは、管理人の凛です。誰かを許せない・憎いと思っ…

  3. 平将門の首塚

    呪い

    【日本三大怨霊】菅原道真・平将門・崇徳院が怨霊と呼ばれる理由

    こんにちは、管理人の凛です。日本三大怨霊とは、「菅原道…

  4. 藁人形をもった女性

    呪い

    【本当に効いた!】許せない相手へ呪いをかけ成功させた体験談4選

    こんにちは、管理人の凛です。「この人に呪いをかけてやり…

  5. 石の鳥居

    呪い

    【祟りとは】猫やお稲荷様、神社との関係を分かりやすく解説!

    こんにちは。管理人の凜です。日本の伝記や怪談話等に、古…

  6. 呪い

    【必読】嫌いな人を呪うおまじないをする前に知るべき9つの注意点!

    こんにちは、管理人の凛です。誰にだって苦手な人の1人や…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 現象Retaliation
  2. 復縁の前兆
  3. からす
  4. 祝詞
  5. 赤ちゃん
  1. 術・悪魔

    天使と悪魔

    【悪魔の辞典】悪魔の階級一覧!序列や役割なども徹底解説
  2. 術・牛久大仏

    真言(マントラ)

    阿弥陀如来真言(マントラ)のご利益や意味・唱え方【浄化に効果絶大!】
  3. 愛・指・fukuen3

    復縁のおまじない

    【復縁】別れてしまったお相手から連絡がくる最強のおまじない
  4. 建・chiba_naritayama_01

    パワースポット

    千葉のおすすめパワースポット!金運・恋愛・仕事にご利益抜群の神社や洞窟等を紹介!…
  5. 過去に戻った男性

    その他のおまじない知識

    【必見】過去に戻るおまじないや方法を求める人が100パーセント不幸になる理由5つ…
PAGE TOP