洗顔

風水術

【風水】洗面所のインテリアで運気100倍!正しいマットや鏡の選び方!

こんにちは、管理人の凛です。

風水において、洗面所は汚れを落とす不浄の場所であり、同時に美容運をアップさせる女性にとってとても大切な場所です。
また、風水では対極にある火と水の気を同時に取り込んでいる場所でもある為、運気の低下を防ぐ為には洗面所のインテリアを工夫する必要があります。
今回は、運気がアップする洗面所のインテリアや、マット・鏡の選び方、そして風水的に絶対NGな洗面所のインテリアについてご紹介いたします。

ご自宅の洗面所が運気を上げるインテリアになっているかどうか、記事を参考にチェックしてみて下さい。

洗面所に置けば運気が上がるインテリア

観葉植物を置く

まず、洗面所に置く事で風水的に運気がアップするインテリアグッズをご紹介いたします。

観葉植物

洗面所には必ず鏡があります。この鏡と観葉植物がそれぞれ発している気は、かなり相性が良いのです。鏡の前や、鏡から目に入るところに観葉植物を置いておくと、美容運がアップするとも言われているのです。限られた空間の洗面所ですが、小さな観葉植物でも良いから置いておく事をオススメします。

洗面所は高温多湿になることが多い為、そういった環境にも耐えられる観葉植物を選びましょう。窓がない場所でもしっかり育つ耐陰性があれば、なお良いです。
オススメの観葉植物は、アジアンタムやアスプレニウム、ツデー、シンゴニュームなどがあります。

空の絵や朝日の絵など

陰のエネルギーが溜まりやすい洗面所には、できれば窓があるのがベストです。しかし、自宅の洗面所には小窓しかないという家も少なくありません。
洗面所に窓がない場合は、その代わりに空の絵や朝日の絵など、外を連想させる絵や写真を飾ることで運気がアップします。小さな絵や写真でもいいので、窓がない場合は飾っておきましょう。

必要最低限のものを置く

洗面所では、必要な物にすぐ手が届くように、あらゆる物を見える位置に収納している人もいるかもしれません。しかし、美容運をアップさせるためには、洗面所で目に見える場所に置く物は必要最低限にしましょう。湿気で陰のエネルギーがこもりがちな場所の気の流れを良くする為です。
洗面台に棚があるとしても、そこに何でもかんでも置くのではなく、必要最低限のものだけを置くようにしましょう。また、使わないものをいつまでも置いておくと運気が下がります。使わなくなった物は捨てるようにして下さい。

また洗面所でメイクやヘアケアなどを行う人も多いかもしれませんが、実はこれはあまりおすすめできません。洗面所は汚れを落とす場所である為、ここでメイクをすると運気が下がってしまいます。また、洗面所にメイク道具やヘアケア用品を置くのは、さらに洗面所を汚す事にもなります。メイクやヘアケアはドレッサーで行うようにしましょう。

ドライヤーやヘアアイロン、電気シェーバー等は火の性質を持っています。洗面台自体は水の性質を持っている為、近くに置かないようにしてください。

洗濯機や乾燥機は白を選ぶ

白い洗濯機

一般的に洗面所には洗濯機や乾燥機が一緒に置かれています。賃貸物件でもそういった構造が多いようです。
洗面所は汚れを落とす場所である為、風水的には清潔感がとても大切です。
また、洗濯機や乾燥機も汚れを落とすための家電です。その為、色は白を選ぶといいでしょう。
白色には浄化作用があります。大きな洗濯機や乾燥機を白にしておく事で、洗面所も浄化されます。

洗面所の小物は明るいカラーが良い

洗面所はどうしても陰のエネルギーが溜まりやすい場所です。そのため、洗面所全体のカラーは、陽のエネルギーを取り込めるような明るい色彩にしておく方が良いと言われています。
洗面所の壁は白やベージュなど浄化作用のある色が一般的です。小物類で明るいカラーを取り入れてみましょう。
ちょっとした小物1つでも、明るいカラーを選ぶ事で、洗面所に明るい陽のエネルギーが生まれます。

洗面所の照明は明るく

洗面所には陰のエネルギーが溜まりがちです。陰のエネルギーを払拭する為、照明はできる限り明るい物を選ぶのがオススメです。
間接照明で部屋の照明を統一している人でも、洗面所やトイレだけは明るくしておきましょう。良いエネルギーが流れ込みやすくなります。
照明の色は暖色系でも構いませんが、室内がしっかり明るくなるような照明を選びましょう。

洗面所のインテリアでさらに運気を上げるポイント

珪藻土バスマット

洗面所のインテリアを使ってさらに運気を上げる為には、マットや鏡の選び方もとても大切です。
ここからは、風水的に運気が上がるマットと鏡の選び方を解説いたします。

運気を上げるマットの選び方

洗面所には欠かせないバスマットですが、バスマットには「悪い気を払い除ける役割」があると言われています。
1日の汚れを落とす為の場所である洗面所に置くバスマットは、置くだけで汚れや悪い気を家の中に広げることを防ぎ、良い運気をもたらしてくれる大切なアイテムです。

ただし、バスマットは陰のエネルギーを溜め込みやすい洗面所にあり、水気をそのまま吸収してしまいます。その為、素材にもこだわって選ぶ必要があります。
バスマットを選ぶ際は、水の吸収性と速乾性を意識して選びましょう。最近人気があるバスマット素材として、珪藻土があります。すぐに水を吸収し、乾きも早く、水戻りもしない為、常に清潔な状態が保てるバスマットには最適な素材です。

洗面所のインテリアの調和を考えてその他の素材を選びたいのであれば、比較的乾きが早い麻素材や、100%天然素材で作られたコットンを選びましょう。これらの素材は珪藻土ほど速乾性はありませんが、バスマットには適しています。
バスマットに適した素材を選んだら、毎回使用した後に乾燥しやすいように干す事を忘れず、こまめに洗濯して清潔を保ちましょう。

また、バスマットを選ぶ際は、素材だけではなくカラーにも注意しましょう。
洗面所が家のどの方角にあるかによって、最適なバスマットのカラーは違います。しかし、明るいカラーを選んでおけば風水的にNGということはありません。
その反対に、汚れが目立ちにくいとして選ばれることも多い黒や茶色は、もともと陰のエネルギーが強い洗面所にさらに陰のエネルギーを取り込んでしまう為、やめておいたほうが無難です。

具体的にどの方角にどの色が合うのかは、下記の通りです。

  • 北:白・ベージュ・暖色系
  • 北西:白・ベージュ
  • 北東:白・ベージュ
  • 東:赤・オレンジなど濃いめの暖色系
  • 南東:明るい暖色系・緑など
  • 南:緑
  • 西:黄色・オレンジ

方角に合ったカラーではなく、自分で選びたい場合も、基本的には明るいカラーを選びましょう。洗面所を明るく保ってくれます。また浄化作用のある白やベージュでもOKです。
また、その年によって風水のラッキーカラーは異なります。使っているとどうしても汚れてしまうバスマットです。ラッキーカラーに合わせて毎年買い換えるというのも1つの方法です。

運気を上げる鏡の選び方

洗面所の鏡は、美容運アップに大きな効果をもたらします。上半身がしっかり映るサイズの鏡があるととても良いです。

ただし、大きさよりも特に大切なのは、鏡自体が常に清潔な状態に保たれているかどうかです。
せっかく鏡があるのに、水垢などで汚れていては美容運は下がる一方になってしまいます。そこで鏡を選ぶ際は、汚れが付きにくい素材の物を選ぶと良いでしょう。
もちろん日頃のお手入れも大切なのですが、汚れが付きにくいものを選んでおけば、掃除もかなり楽になります。

また、鏡を使用する際には、しっかり光が当たっている事も風水的には大切です。洗面台を選ぶ際には、照明が付いているものを選びましょう。明るい洗面台で顔を洗ったり歯磨きをする事で、さらに美容運アップに繋がります。

また、鏡を置く位置も大切です。風水では鏡に窓が写り込むようになっているのがベストなレイアウトと言われています。
ただ洗面所に窓がないこともあるでしょうから、その場合は鏡に写り込む位置に、外を連想させる絵や写真を飾っておきましょう。これだけで部屋に陽のエネルギーが溜まりやすくなり、運気がアップしやすくなります。お気に入りの風景画や風景写真を探してみましょう。

洗面所のインテリアでのNGポイント

造花を置く

それでは最後に運気を下げてしまう風水的にNGな洗面所のインテリアについてご紹介いたします。
もし、ご自宅の洗面所がこのNGに当てはまっているのなら、できるだけ早く改善して、運気の低下を防ぎましょう。

造花を置く

洗面所の鏡に映る位置に造花を置くのはNGです。
風水的には、鏡に映るもの全てが美容運に影響すると言われています。洗面所の鏡に偽物の花が映っていると、美容運が下がってしまいます。

造花を置いているのであれば、今すぐやめて、観葉植物や生花等を取り入れるようにしましょう。

水浸しのまま

洗面所は水を使う場所である為、どうしても水気を帯びた状態が多くなってしまいます。
しかし、バスマットやタオルなどがいつも水浸しの状態では、湿気を集めて悪い運気を溜め込み、運気が下がってしまいます。
また、水浸しの状態でカビが発生するほどに悪化すれば、家族の健康運も下がります。
洗面所でバスマットやタオルを使用した後は、すぐに乾燥しやすい環境を整えましょう。健康運の低下を改善できます。

本や雑誌を置く

トイレと洗面所が一緒になっている場合、そこをリラックス空間として活用している人も多いかもしれません。しかし、トイレも洗面所も風水的には不浄の場所です。
清潔を保つ事で、悪い運気の停滞を防ぐことは出来ますが、そもそも汚れを落とす場所には変わりがありません。そんな洗面所に本や雑誌を置いて長居してしまうと、それだけ悪い運気を吸い込んでしまいます。
洗面所に本や雑誌を置く事は避けましょう。

プラスティック製のソープディスペンサー等

ソープディスペンサー

洗面所は水の気と火の気という本来なら対極にあるものが、混在してしまう場所です。
風水的にはこれはあまり良くないのですが、洗面所の性質上仕方ない事でもあります。しかし、できる限り2つの気が強くならないようにしておきましょう。
プラスティック製のソープディスペンサー等の小物は、火の気を持っている為、洗面所に置くのは好ましくありません。洗面所に置く小物は、陶器や石などの素材を使った物にしましょう。

黒い小物やインテリアを置く

黒の小物やインテリアを好む人は、洗面所も黒で統一している事があるかもしれません。
モダンなインテリアにしたい場合、黒を使う事でモダンな雰囲気が出せる為、洗面所に黒を取り入れている人も多いのではないでしょうか。
確かに黒はモダンで都会的なインテリアになるのですが、不浄の場所と呼ばれる洗面所を黒で統一してしまうのは、おすすめできません。

陰のエネルギーが溜まっている場所に、黒の小物やインテリアを置くと、さらに陰のエネルギーが大きくなってしまいます。悪いエネルギーを浄化して、陽のエネルギーを取り込む為にも、白や鮮やかな色の小物やインテリアを選びましょう。

タオルを押し込んで収納する

特に女性の場合には、タオルを押し込んで収納するのは止めましょう。
水がある場所で使うタオルは、女性自身を表しています。それにも関わらず、狭い空間にタオルをぎゅうぎゅうに押し込んでいるという事は、自分自身を狭い場所に押し込んでいる事と変わりません。
タオルはゆったりとした空間にふんわりと収納し、できれば常に空気に触れているようにしておくのがベストです。

まとめ

洗面所は、清潔を保つ為に欠かせない空間であり、毎日欠かさず使用する場所でもあります。
風水では不浄の場所として忌み嫌われる場所でもありますが、インテリアを工夫すれば、負のエネルギーを溜め込むことを防ぎ、良いエネルギーを取り込む事も可能です。

今回ご紹介した風水的に良いとされる洗面所のインテリアは、どれも取り入れやすい物ばかりです。
もし洗面所を運気が下がるインテリアにしているのであれば、今すぐ改善し、運気がアップするインテリアを取り入れてみて下さい。

また、インテリアにこだわるだけではなく、いつも湿気の少ない綺麗な状態を保つようにしましょう。それだけで風水的に運気は大幅にアップします。

関連記事

  1. 玄関にある壁掛け時計
  2. 恋愛運 結婚運

    風水術

    【風水】恋愛運や結婚運がアップするインテリアの選び方と配置方法

    こんにちは、管理人の凛です。大地から湧き出て、私たちに…

  3. 風水術

    【風水】家を立てるなら良い土地選び!方角など風水学的見極めポイント5つ!

    こんにちは、管理人の凛です。庭が欲しい。好みのデザイン…

  4. 新品の長財布

    風水術

    【風水】新しいお財布の正しい使い始めに!運気を10倍上げる風水開運術!

    こんにちは、管理人の凛です。風水に興味がない方でも、風…

  5. 綺麗な寝室
  6. 枕を持つ女性

    風水術

    【風水】アナタは北枕・南枕・東枕・西枕?風水学に基づく正しい枕位置で運気アップ!

    こんにちは、管理人の凛です。古来より「北枕は縁起が良く…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 数字を選ぶ女性
  2. 散歩
  3. 高額な支払い
  4. 瞑想する女性
  1. スピリチュアリスト

    その他のおまじない知識

    【スピリチュアル(精神世界)って何?宗教?嘘?】5分で分かる本当の意味!!
  2. 勾玉

    パワーストーン

    【勾玉の作り方】用意する必要な物や効果別のパワーストーンをご紹介
  3. パラレルワールド

    未分類

    平行世界へ行った人達が語るパラレルワールド体験談4選!
  4. 浄化のおまじない

    悪霊や邪気、邪念を寄せ付けない強力な結界を張るおまじないの方法
  5. 鏡のある玄関

    風水術

    【風水学】玄関に鏡は良くないって本当!?正しい鏡の位置や向きを知って運気アップ!…
PAGE TOP