ホワイトセージの葉

パワーストーン

【ホワイトセージの浄化効果】絶対に知るべき正しい使い方と注意点!

こんにちは、管理人の凛です。

今回は、浄化効果の高い「ホワイトセージ」についてお話しします。
ホワイトセージの基本的な情報から使用方法、注意点等を解説していきます。

ホワイトセージを利用してお部屋やパワーストーンの浄化をしたい方、心身共にリフレッシュしたい方は、是非参考になさって下さい。

ホワイトセージとは?

乾燥させたホワイトセージ

ホワイトセージは、サルビア科の一種です。原産国はアメリカ・カルフォルニア州南部です。
葉の大きさは、他のセージの葉に比べると大きく、全体的に白っぽい色味をしているのが特徴です。
春から夏にかけて白や淡い紫色の花を咲かせます。天日干しをしっかり行うと真っ白な葉になります。

香りも比較的強く、乾燥させたものはお香として使用されます。初めて使用される方は少し香りが独特に感じるかもしれません。しかし、人口香料等とは異なり、自然で爽やかな香りがします。注意点として、人口食用ハーブであるセージとは異なり、ホワイトセージは食べる事は出来ません。

ホワイトセージの花言葉

ホワイトセージの花言葉には、「家族愛」「尊敬」という意味があります。

「家族愛」という意味は、家族の健康の為にホワイトセージを家庭で栽培し、薬として使っていた事に由来します。また、セージは英語で「賢い」や「哲人」という意味もあります。この意味から「尊敬」という意味が付けられました。

ホワイトセージの歴史

原産国がアメリカ・カルフォルニア州南部という事から、古くからネイティブアメリカンの人々が儀式や祈りの場で神聖なハーブとして1000年以上前から使用されてきました。

ネイティブアメリカンの彼らは自然に存在する大地や火、水、風等を敬愛し、自然と共存してきました。大自然で育った天然ハーブを「聖なるハーブ」として儀式の場で大切に用いてきたのです。

ホワイトセージの入手方法

ホワイトセージは基本的にハーブ専門店で販売されています。また、ホワイトセージはパワーストーンの浄化にも使用出来る為、パワーストーン専門店でも販売されています。(パワーストーンの浄化については後述いたします)

しかし、ハーブ専門店やパワーストーン専門店が近くにない場合は、通販で買うのが手軽でオススメです。

自家栽培するという方法もあります。自分で育てたホワイトセージを使ってスマッシングしたい方は一から育てても良いかもしれません。原産国はアメリカ・カルフォルニアですが日本で育てる事も可能です。日本で育てる場合には、湿気に注意しましょう。

ホワイトセージの使い方

煙が立つ

では実際にホワイトセージを使った浄化方法とその効果をご紹介いたします。

ホワイトセージの使い方

器に乾燥させたホワイトセージの葉を載せ、火を点けます。すぐに、手で扇いで消すとお香と同じように煙が立ちます。
このように煙を使ってお部屋を浄化する方法は、「スマッシング」と呼ばれています。
ホワイトセージから登る煙にはあらゆる物、空間の悪い気を浄化すると言われており、ネイティブアメリカンはその効果を活かし、神聖な場所での儀式を行っていました。
悪い気が浄化され、天に煙が上がる事で人々の願いや祈りが届き、神様に伝わると言われています。煙と一緒に邪気等の悪い気が出て行きます。その為、ホワイトセージを焚く際には、必ず換気扇や窓を開けるようにしましょう。

部屋のどこでホワイトセージを焚けば良いのかわからないという方も多いでしょう。
そのような時は、出入り口から反時計回りに部屋全体を回りましょう。地球の自転や公転、人体も左回りになっていて、逆に右回りは気の流れを悪くしてしまいがちです。一周してすっきりしない場合は、すっきりするまで何周か周りましょう。
一周している間に煙が急に多く出始めたら、そこに悪い気が多く溜まっている証です。そんな時は、その場所を重点的に浄化すると良いでしょう。浄化したい場所が決まっている場合は、ムリに部屋を一周しなくても大丈夫です。浄化したい場所だけ浄化を行いましょう。

ネイティブアメリカン達の間では、自然界の構成である四代元素「風」「火」「水」「土」を大切にしてきました。ホワイトセージはエレメントでは「土」に値します。ホワイトセージの持つ土の属性を意識してスマッシングを行うには、器と入れる物にひと工夫が必要です。

まず、下記を用意しましょう。

  • 貝の器(アバロンシェル:水を表す貝の器)
  • 少量の水晶または少量の土
  • 鳥の羽

貝の器は「水」のエレメントを表し、水晶や土は「大地」、鳥の羽は「風」、ホワイトセージに着けた「火」の四つのエレメントを表しています。使用方法は、貝の器に少量の水晶または土とホワイトセージを載せ、葉に火を付けます。そこから上がる煙を鳥の羽で扇ぐと浄化効果がさらに高まると言われています。

ホワイトセージの乾燥方法

乾燥していないホワイトセージを購入した場合の乾燥方法をご紹介します。

風通しの良い日陰でゆっくり乾燥させます。ホワイトセージの原産国アメリカ・カルフォルニア州では、直射日光に当て乾燥させていますがその場合香りが飛んでしまう可能性が高くなります。香りを大切にしたい方は、なるべく日陰でじっくり乾燥させましょう。特に日本は湿度が高い為、日陰で乾燥させた方がより香りが良くなります。

すぐに乾燥させたい時には、電子レンジやオーブンで葉を乾かすのも一つの手です。その際、熱しすぎないように気を付けましょう。

浄化回数の頻度について

どのような頻度で浄化を行うべきなのか、と疑問に思う方も多いとでしょう。基本的には何日おきに浄化を行えばいいという決まりはありません。毎日でも、時々でも、ご自分の感覚に合わせて行うと良いでしょう。特に「疲れた」「ストレスを感じる」という時に行うのがオススメです。

気軽に浄化をしたい場合

「ホワイトセージの葉を焚くのは少し面倒」「火を使うのが怖い」という方には、スプレーやフレグランスでの浄化がオススメです。スプレータイプであれば火の心配もいらず、手軽なので毎日浄化する事が出来ます。
しかし、製品によってはホワイトセージの成分がかなり薄い物も存在し、それを使用してしまうと効果が薄れてしまう可能性があります。効果を高めたいのであれば、出来る限りオーガニック栽培されたホワイトセージを多く配合している物を選ぶように注意して下さい。

浄化を行う際の注意事項

窓を開ける

浄化を行う際に気を付けるべき注意点をご紹介いたします。

換気をしっかり行う

前述しましたが、ホワイトセージを焚く時には、悪い気を流す為に必ず窓を開けて換気を行いましょう。
ただし、風が強い日等は、ムリをして浄化中に等を開ける必要はありません。浄化が終わってから換気を行って下さい。その際、火災報知器がならないように注意しましょう。

火の扱いに気を付ける

部屋を一周して浄化を行う際は、器からホワイトセージの燃えた灰が飛び散らないように気を付けて下さい。また浄化を終えた後は、必ず火が消えたかを確認してから処分して下さい。燃え残りから火災の恐れはあります。火災にならないように十分に気を付けましょう。

実はホワイトセージを浄化に使った後の灰も、ネイティブアメリカンからは神聖なものとして扱われていました。捨てるのが惜しいと感じる方は、終わった灰を観葉植物やガーデニングの鉢に入れると良いでしょう。その際も、火が確実に消えたかどうかを確認して下さい。

耐熱の器を使う

ホワイトセージを焚く際には、必ず耐熱性の器やお皿を使いましょう。火を扇いで消しているとはいえ、熱に弱いプラスチック等のお皿は変形してしまう恐れがあります。風水効果を高める貝殻型のお皿も必ず耐熱性の素材を選びましょう。

湿気に気を付ける

乾燥剤

お部屋の浄化に使用するホワイトセージは乾燥させてあるものですが、1度に沢山買ってしまって最後の方は少し湿気ってしまうという事がありがちです。状態があまり悪くなっておらず使えそうならば、電子レンジやオーブン等で少し温めるとまた使えるようになります。

大量のホワイトセージを状態よく保存するには、袋の中に乾燥剤を一緒に入れておくと良いでしょう。また、使う直前に天日干しをしても大丈夫です。

葉っぱが茶色くなったら使用を控える

新鮮なホワイトセージは、白く綺麗な色をしています。古くなるにつれて黄色味がかってしまいます。
また、ホワイトセージは湿気を吸収し過ぎてしまうと茶色くなります。その場合は、ホワイトセージが腐食している可能性が高いです。茶色くなってしまつたホワイトセージは使用を控えましょう。
黄色くなってしまった葉が勿体無くて捨てられないという方には、オススメの使用方法を下記にてご紹介いたします。

黄色い葉は玄関や下駄箱の掃除にオススメ

玄関は外からの気の入り口と呼ばれており、風水的にも重要な場所です。本来ならば、毎日掃除するのが理想ですがなかなかそうは出来ないものです。そのような時に黄色くなったホワイトセージがピッタリです。使用方法は、葉を2~3枚手で細かく砕き、玄関にばら撒いてから箒でゴミや埃と一緒に掃きます。
浄化の目安は1週間に1度程度で問題ありません。この方法で浄化すると、玄関から良い気が入りやすくなり、悪い気が溜まりにくくなります。

古いホワイトセージは下駄箱の消臭にもオススメです。下駄箱には嫌な臭いが溜まりがちですが、ホワイトセージには消臭効果もある為、靴の消臭に効果的と言えます。また普段から下駄箱の中に葉焚かずに2~3枚置いて置くだけでも消臭・湿気吸収効果が期待出来ます。

ホワイトセージの浄化効果

スッキリとした気分

昔からネイティブアメリカンの間で穢れや悪い気を払う魔除けや儀式に使われてきたホワイトセージは、今でも同じように浄化効果を目的として使われています。ここでは、その浄化によりどのような効果が得られるかをご紹介いたします。

「場所」の浄化

パワースポット等に行くと、気分がスッキリする、視界がクリアになる等の体験をしたという方も多いでしょう。それは、その場所が浄化されており、パワーに満ち溢れている為に起こる現象です。
自分たちの周りに浄化されている空間が沢山あるとは限りません。重苦しい空気を感じる部屋や空間に長く居ると発想がネガティブになり、精神衛生的にも良くないでしょう。近年では、集合住宅が多い傾向にあり、仕事中の昼間は部屋を閉め切っている事が多いです。そうしてしまうと、帰宅した時にリラックス出来ない空間になりがちになります。
そのような事を無くす為には、ホワイトセージの浄化が効果的です。浄化を行うと悪い気が溜まりにくくなり、パワースポットと同じような効果が得られます。定期的に浄化を行うと日々の生活レベルが上がるでしょう。

リラックス効果やストレス解消に

ホワイトセージを利用した浄化は、ストレスを受けやすい方や、ネガティブな気持ちになっている方にはオススメです。ホワイトセージを焚く事で気持ちを和らげる効果が得られます。また、ホワイトセージの葉に含まれる「シオネール」という香りの成分には、去痰作用(きょたん)や免疫調整作用、抗菌・抗ウイルス作用の効果が期待出来ます。
モヤモヤした気分やネガティブな気持ちが浄化によって払われるだけではありません。ホワイトセージの香りは脳を覚醒させる作用もあり、メンタルのリレッシュにも効果的でしょう。

パワーストーンやアクセサリーの浄化にも

ホワイトセージの浄化効果はパワーストーンやアクセサリーにも適しています。アクセサリー等は日々身に着ける事が多い為、悪い気が溜まりやすいです。悪い気が溜まってしまうと、本来の気持ちを上向きにさせる効果が半減してしまいます。そうならない為にも、パワーストーンやアクセサリーの浄化が必要です。
お気に入りのアクセサリーにホワイトセージの煙を掛けるのに抵抗がある方も居ると思いますが、煙を掛ける時間は10秒~20秒程のごくわずかな時間で十分です。物質自体に悪影響はないので安心して下さい。
穢れが酷いな、と感じる場合はその箇所に数分煙を当てましょう。浄化した物はすぐに身に着けずに、しばらく休ませてから使うと効果的です。

【まとめ】

ホワイトセージは、正しく使う事で浄化効果が高まり、生活の質が向上して精神状態も安定してきます。

スマッシングを行う際には、火の扱いに十分に注意し、安全に行うようにしましょう。
火の扱いに不安がある方は、フレグランス等のスプレーを選ぶようにして下さい。持ち運びにも長けているので、職場の浄化等にも最適です。

ホワイトセージを利用して心身共にスッキリしたい方は、記事を参考に浄化を行ってみてくださいね。

関連記事

  1. アパタイト

    パワーストーン

    【アパタイト(燐灰石)】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回はアパタイト(燐灰石)というパ…

  2. 石・インペリアルトパーズ1-min

    パワーストーン

    【インペリアルトパーズ】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、インペリアルトパーズという…

  3. 石・ラピスラズリBeads from blue lazurite stone isolated

    パワーストーン

    【アジュライト(藍銅鉱)】意味や効果、浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回はアジュライト(藍銅鉱)という…

  4. 術・石・勾玉

    パワーストーン

    勾玉(まがたま)とは?身に付ける事で得られる意味や効果を解説!

    こんにちは、管理人の凛です。勾玉(まがたま)は、くの字に型…

  5. 石・金・ブレスレットfashion bracelet on black

    パワーストーン

    魔術アクセサリーとは?その効果や願いが叶う成就率の実態など

    こんにちは、管理人の凛です。魔術アクセサリーとは、黒魔…

  6. アンモライトammo1-min

    パワーストーン

    【アンモライト】意味や効果、正しい浄化方法や見分け方解説!

    こんにちは、管理人の凛です。今回は、アンモライトというパワース…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. 現象・合格発表
  2. スマホとお金
  3. 女・仕事ビジネス
  4. 話す女性
  5. 術・地蔵菩薩
  1. 石・Jewelry

    縁切りのおまじない

    願いや夢が叶う!パワーストーンを使った縁切りのおまじない4選
  2. 頬杖 男性

    開運

    【開運】アナタは大丈夫?5分で分かる運気を下げてしまう行動13選!
  3. 恋愛運 結婚運

    風水術

    【風水】恋愛運や結婚運がアップするインテリアの選び方と配置方法
  4. 愛・指・fukuen3

    復縁のおまじない

    【復縁】別れてしまったお相手から連絡がくる最強のおまじない
  5. スピリチュアリスト

    その他のおまじない知識

    【スピリチュアル(精神世界)って何?宗教?嘘?】5分で分かる本当の意味!!
PAGE TOP