現象・試験勉強をする中学生の手

その他のおまじない知識

【必勝】面接や試験、試合など勝負事に勝つ!超強力な勝負運を上げるおまじない10選!!

こんにちは、管理人の凛です。

面接や試験、試合など、どんな事でも勝負事には絶対に勝ちたい!!と思う人が多いかと思います。

スポーツなどでライバルがいるなら、そのライバルになんとしても勝ちたい!面接や試験なら、絶対に合格したい!そんな勝負事をこれから控えている人達の為に、超強力な勝負運をあげるおまじないをご紹介していきます。

結局のところ、どれだけ練習を繰り返しても、どれだけ勉強をしても、どれだけ本番に強いタイプでも、勝負運があなたの味方をしてくれない事には、負けてしまう可能性だって十分考えられるのです。

プロのスポーツ選手だろうと、物凄く頭の良い秀才だろうと、勝負運がなくて挫折する人は沢山います。

「何をやっても上手くいかない」「自分は何でこんなにも運がないんだ」そう感じる人は、何もせずにただ運から自分へ近寄ってきてくれるのをただひたすら待っているから。待っているだけではなく、自ら運を取り入れて勝者になればいいのです!!

人は誰しも、願望や夢を一つくらいは持っています。しかし簡単に叶わない、思うようにいかないのは、運が味方してくれていない場合がほとんどなのです。

そこでおまじないの力を借りて運を味方に付け、これから待ち受ける勝負事で絶対に勝利を掴んで下さいね。

目次

超カンタンで超強力な勝負運をあげるおまじない

【おまじないで用意するもの】

①あなたの両手

【おまじないの方法】

①あなたの利き手となる方の手の平を広げましょう。

②反対側の指で、広げた利き手の中指から手首の手前まで、一直線に真っ直ぐ縦線を引きます。

③中指から手首の手前まで一直線に引いた線に十字を書くように、今度は真っ直ぐ横線を引いて下さい。

④利き手の手の平に書いた「十字」を食べるような仕草をします。

⑤口をモグモグ動かしながら、「勝負運ゲット」と心の中で言って下さい。

【おまじないのポイント】

緊張した時など、手の平に「人」と言う文字を3回書いて食べる…といったものを聞いた事があるかと思います。

それと同じイメージで、あなたの利き手の手の平に書いた十字を食べる仕草をし、口をモグモグ動かしながら「勝負運ゲット」と心の中で言う事で、勝負運が大幅にアップするのです。

スポーツ選手などが胸元や顔付近で十字を書いて天に祈る仕草をしているのを、テレビなどで見た事がある人もいると思います。勝負事において「十字」を描く事は昔から意味のあるものとされており、今回のおまじないでは「人」と言う文字ではなく、「十字」を書いて食べる仕草をし、勝負運をあげる効果を得る事が出来る訳です。

勝利の女神を味方に付ける本番当日に行うおまじない

大天使ガブリエル

【おまじないで用意するもの】

①少量の水

②少量の塩

③勝負の場に身に付けて行くネクタイ、リボン、靴紐など

【おまじないの方法】

①少量の水の中に、少量の塩を混ぜます。

②面接ならネクタイや革靴の靴紐、試験なら制服のネクタイやリボン、試合なら運動靴の紐など、既に結んだ状態であれば一度解いて下さい。

③水と塩を混ぜたものを、少しだけ手(指)に付けます。

④解いたネクタイ、リボン、靴紐などを、③で手(指)を濡らした状態のまま結び直して下さい。(※勝負に絶対勝つと心の中で強く念じる事)

⑤後はそれらを身に付け、本番に挑むだけとなります。

【おまじないのポイント】

負のオーラ、つまり嫌な気を消す為には、お祓いなどでもよく使用される塩を使うのが効果的です。

そこへプラス、嫌な事は水に流すといった言葉があるように、水を混ぜる事によって更に効果は倍増します。

お祓いなどに使われる「塩」と、嫌な事を水に流す意味で「水」を合わせたものに触れた手で本番当日に持って行く身に付けるものに念を込めるだけで、負のオーラや悪い気を全て取り除いて運を味方に付ける最強のおまじないとなるのです。

この時、「絶対に勝つ!」と言った強い思いを持っておまじないを行う事で、自然とあなたの強力な念がものへと込められる事になります。

地に足を付けて勝負に挑むだけ!勝負運があがるおまじない

【おまじないで用意するもの】

①平らな地面

②足を拭く為のタオル、またはウエットティッシュ

【おまじないの方法】

①地面が平らになっている場所で、靴や靴下を全て脱ぎ、裸足になって下さい。

②靴や靴下を脱いで裸足になったら、一度足の裏をタオルやウエットティッシュなどでキレイに拭き取ります。

③足の裏をキレイに拭いたら、かかとを浮かせてつま先立ちし、ゆっくりとかかとを下ろしましょう。

③これを平らな地面の上で、裸足のまま10回繰り返します。

④かかとを上げてつま先立ちし、ゆっくり下ろす動作を10回繰り返したら、再度足の裏をキレイに拭きましょう。

【おまじないのポイント】

地に足を付けるという言葉を聞いた事があると思いますが、勝負事に挑む為にもしっかりと地に足を付ける事が必要になってきます。

人にはそれぞれ歩き方や立っている時のクセというものが存在し、しっかりと地に足を付けて歩いたり立ったりしているつもりでも、実際は指が上に向いてしまっていたり、かかとやつま先を浮かせてしまっていたり、きちんと地に足を付けていない人が非常に多いです。

裸足になって足の裏をキレイに拭き取り、平らな場所でかかとを上げてゆっくりと地面に下ろす事で、意識的ではありますがしっかり地に足を付ける事が出来ます。

勝負事の当日、または前日にこのおまじないを行う事で、地に足を付けて勝負事に強くなる効果を得る事が出来るでしょう。

鏡の前で3つの呪文を唱えて勝負事に勝つおまじない

鏡 服 笑顔

【おまじないで用意するもの】

①上半身が映る鏡

【おまじないの方法】

①上半身が映る鏡の前に立って下さい。

②鏡に映る自分の姿をじっと見つめたまま、「パベーダ・パビエーダ・ニーケー」と3回唱えます。

③上記の呪文を、勝負事に挑む3日前から毎日寝る前に行うようにしましょう。

④勝負事当日はこれまでとは違い、家を出る前に行います。

⑤3日間と同じように「パベーダ・パビエーダ・ニーケー」と3回唱えたら、最後に「いってきます」と鏡の中に映る自分の姿に向かって言いましょう。

【おまじないのポイント】

1日だけおまじないの言葉を唱えるのではなく、3日前から寝る前に唱える事で、勝機をあなたの体内に溜め込む事が出来ます。

「パベーダ・パビエーダ・ニーケー」は全て勝利と言う言葉で、実際に口に出して唱える事で更に念は強化され、鏡の中に映るあなたの姿に反射して威力を強めたまままた体内へと戻ってくるのです。

上半身が映る鏡と言いましたが、心臓辺りまで映るもので問題ありません。鏡に心(心臓)を映す事で、あなたが声に出して発したおまじないの言葉が鏡に反射されて戻ってくる際、非常に強力なものへと変化します。

勝負事当日は、家を出る前に「パベーダ・パビエーダ・ニーケー」と3回唱えて、最後に「いってきます」と発する事で、勝負運は完全にあなたの味方をしてくれるでしょう。

「☆」印が勝利を掴むカギ!どんな勝負も必勝間違いなしのおまじない

五芒星

【おまじないで用意するもの】

①ボールペン

【おまじないの方法】

①心臓と反対側にあたる右手の親指の内側へ、小さく「☆」印を書いて下さい。

②ボールペンを使って「☆」印を書いた親指を中に入れて、手をグーの形にします。

③自分の心臓に、グーにした右手を当てて下さい。

④「私/僕、〇〇(あなたの名前)は、どんな勝負にも絶対に負けません」と力強く言いましょう。

【おまじないのポイント】

「勝ち星」=勝負に勝った方に付ける白い丸印の事。白星とも言う。

「金星」=勝てるか勝てないか分からない…と言った相手に勝つ事。

「大金星」=全く勝てそうにない相手に勝つ事。番狂わせ。

上記のように、古くから勝負事において「星」が使われる言葉が多く存在します。

それだけ、勝負事と星とには古い繋がりがあるのです。

心臓がある左側とは逆の右手の親指に「☆」印を書き、親指を丸め込むような形で握りこぶしを作る。作った握りこぶしを心臓にあてて、「私/僕、〇〇(あなたの名前)は、どんな勝負にも絶対に負けません」と力強く言葉に出して発する事で、運があなたの味方をしてくれます。

世の中には心臓が右側に存在する人もいるので、その場合は反対の左手を使うようにしましょう。「☆」印を書く際に使用するボールペンは、何色でも構いません。

『ツキ』を付けて勝負に勝つおまじない

月 夜

【おまじないで用意するもの】

①勝負事当日に絶対持って行く持ち物

②月明かり

【おまじないの方法】

①勝負事当日に持って行く持ち物を、一晩月明かりの当たる場所へ置いておきます。

②後は一晩月明かりに照らした持ち物を、勝負事当日に必ず持って行くだけです。

【おまじないのポイント】

『運も実力の内』という言葉通り、「今日は運がいいなぁ」「今日はツイてるぞ」なんて日が、これまで一度くらいはあったのではないでしょうか。その運(ツキ)を自分のものにし、勝負事に絶対負けなくする為のおまじないです。

運(ツキ)を付ける為には、勝負事当日に絶対持って行く持ち物を月の光に照らしておく必要があります。

面接ならば当日持って行くカバンや、着て行くスーツや靴下や靴。試験なら筆記用具、試合ならユニホームといった、絶対に当日持って行く物を月明かりに照らすようにしましょう。

なるべく勝負事の前日の夜に月明かりに照らしておくのが望ましいのですが、前日が曇っていたりすると意味がないので、近い日で月が出ている時を狙って行うようにして下さい。

月からツキを吸収するなんてダジャレのように思われるかも知れないですが、月のパワーは我々の想像を遥かに超えるほど、偉大なものなのです。

音の出る物を「東」に置くと良い知らせが届く勝負に勝つおまじない

テレビ

【おまじないで用意するもの】

①テレビ/電話/ファックス/オーディオ/ステレオなど、音の出るもの

【おまじないの方法】

①あなたの部屋の「東」に位置する方角へ、用意した音の出るものを置きます。

②勝負事が行われる前日、東枕で寝るようにしましょう。

【おまじないのポイント】

「東」の方角は勝負運に良いとされており、そこへ音の出るものを置く事で、良い知らせ、良い結果が舞い込んでくるようになります。

音の出るものでしたら何でも構わないのですが、頻繁に移動させる携帯電話などでは効果が薄れてしまうでしょう。

一度「東」の位置へ置いたら、あまり移動させないような音の出るものを設置する事がポイントです。

面接や試験、試合の詳しい日が分かった時点で東枕にして寝るのも良いですが、本番の前日だけ東枕で寝るようにしても効果は十分得られます。

あなたの部屋の「東」に位置する場所と記載しましたが、正確にはあなたが普段寝起きを繰り返す部屋だと認識して下さい。

髪の毛を使った超強力な勝負運アップのおまじない

十字架 アクセサリー 女性

【おまじないで用意するもの】

①紙

②ペン

③自然に抜けたあなたの髪の毛1本

【おまじないの方法】

①ペンを使って紙に、あなたがこれから挑む勝負事に見合った内容を書いて下さい。

②指やクシで髪をとかし、抜けたばかりの髪の毛を1本利き手の手の平の中で握り締めます。

③利き手の手の平の中に髪の毛を握ったまま、①で書いた文章を声に出して2回読み上げて下さい。

④紙の上に髪の毛を置き、小さく紙を折り畳みましょう。

⑤面接や試験、試合の当日に、髪の毛を入れて小さく折り畳んだ①の紙を持って行きます。

【おまじないのポイント】

使用する紙とペンは何でも構わないので、あなたがこれから挑む勝負事に見合った内容を書くようにしましょう。

面接ならば「面接に受かる」、試験ならば「試験に合格する」、試合ならば「試合に勝つ」などといった風に、「したい」ではなく「する」と言い切って書く事が重要です。

紙の中に入れるあなたの髪の毛1本ですが、既に抜け落ちていたものを使用する事は避けましょう。今さっき抜けたばかりの髪の毛には、あなたの念が命一杯詰まっています。ですから抜けたての髪の毛を使う事が、効果アップの最大のポイントです。

白い石とマジックとハンカチを使った勝負に勝つおまじない

蛍光ペン

【おまじないで用意するもの】

①白い石

②油性マジック

③白いハンカチ

【おまじないの方法】

①白い石に、油性マジックを使って「勝」という文字を書きます。

②白いハンカチに①の石を包み、常に持ち歩くようにしましょう。

【おまじないのポイント】

よく見かける灰色の石ではなく、出来る限り白い石を使うようにするのがポイントです。白は勝負運をアップさせるのに効果的な色となり、昔から石は気を取り込みやすいものと言われています。

その白い石に、あなたの手で「勝」と言う文字を書き、白いハンカチに包んで持ち歩く事で、勝負運が劇的にアップするでしょう。

声に出して唱える事が勝負運アップのコツ!超カンタンなおまじない

女性 スマホ

【おまじないで用意するもの】

①携帯電話の録音機能や、ボイスレコーダーなど、声を録音出来るもの

【おまじないの方法】

①携帯電話の録音機能やボイスレコーダーなどを使い、声を録音する準備をします。

②録音モードにセットしたら、「私は絶対にやり遂げる。私は絶対に負けたりしない。私は絶対に勝つ。なぜなら私は、絶対勝者となるべき人間だから」と言って下さい。

③録音したあなたの声を再生しながら、一緒に声に出して同じセリフを言いましょう。

④これを勝負事が行われる当日の朝まで、毎日起きてから行うようにして下さい。

【おまじないのポイント】

心で念じる事も時には必要ですが、声に出して唱えた呪文を録音し、それに合わせて唱える事で、効果が倍増します。

どちらもあなたの声で、あなた自信の願いなのですから、同時に同じ願いを口にする事で超強力なおまじないへと変わる訳です。

ただし、録音した機械が多ければ多いほど、いいという訳ではありません。

同時にハモる必要がある為、多ければその分どれかしらズレが生じるでしょう。そうなると願いの渋滞が起きてしまい、本来叶えたいと思っている事が叶わなくなってしまう恐れがあります。

ですから確実に強力な効果を得る為には、1つの録音機能に録音して、あなたの生声を合わせる事です。

まとめ

お腹が空いたからご飯を食べる。

喉が渇いたから飲み物を飲む。

勝負事で勝ちたいから勝ちに行く。

これら全て、理論的には同じ事なのです。「負けるかも知れない…」「私なんかが合格出来るのかな…」「無理かも知れない…」なんて考えていては、負のオーラがあなたにまとわりつく一方。

勝負事に挑むなら、お腹が空いたからご飯を食べるのと同じ、勝ちたいから勝ちに行く!と言うくらいの気持ちを持って、負のオーラを消し去る事が重要と言えます。

面接や試験、試合といった勝負事に、弱気によって生じる負のオーラは一切必要ありません。せっかく取り込んだ運も、あなたが自ら生み出してしまった負のオーラによってかき消されてしまう恐れも十分有り得るのです。

ですから一番大切なのは、常に勝利した自分を頭の中で思い描く事。負けた自分の姿ではなく、勝利して喜びに満ち溢れているあなた自身の姿を、出来る限り明確にイメージするのです。

今回ご紹介した超強力な勝負運をあげるおまじないはどれも効果抜群です。自分にあった、やりやすいおまじないをチョイスして下さい。勝運を味方に付け、これから待ち受ける面接や試験や試合など、勝負事に是非勝利して下さいね。

[MobileAD_FN]

関連記事

  1. 縁結び LINE
  2. スピリチュアリスト
  3. 術・物・数珠

    その他のおまじない知識

    数珠の選び方やお手入れ方法、宗派別の違いや処分方法を徹底解説

    こんにちは、管理人の凛です。数珠は、お葬式やお通夜に欠…

  4. クラス替え 好きな人
  5. 彼を見つめる女の子

    その他のおまじない知識

    【好きな相手の気持ちが知りたい】彼や彼女の気持ちを診断するおまじないの方法!

    こんにちは、管理人の凛です。あの人の気持ちが知りたい…。好きな…

  6. 夢

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

おすすめ記事

  1. お金を引き寄せる
  2. 黒猫
  3. 愛・バラlove55
  4. 転換期
  5. 石・スキャポライトScapolite-Blue1-min
  1. 金・福笹、恵比寿、大黒、おかめ

    全体運上昇のおまじない

    【開運】金運・恋愛運・健康運の3大運気劇的上昇のおまじない!
  2. 天赦日確認

    その他のおまじない知識

    【天赦日とは?】10分で分かる!不成就日と重なる関係や意味を分かり易く解説!
  3. 現象・テストConcept of online testing

    その他のおまじない知識

    最近ツイてない!不運が続く!と感じる人の悪運チェックシート★
  4. 物・ろうそくの炎

    浄化のおまじない

    【除霊】悪霊や生き霊、低級霊をお祓いし浄化する、おまじないの方法
  5. 愛・縁切りenkiri

    縁切りのおまじない

    【縁切り】嫌いな人間とほぼ確実に縁が切れる、圧倒的な成功率を誇るおまじない
PAGE TOP